梅宮辰夫が激やせ!がん手術後の現在や家族全員が不調との噂も?

俳優で日本の任侠映画界を引っ張ってきた梅宮辰夫が、今現在がんで闘病中だということを娘の梅宮アンナが公表しました。また今現在梅宮辰夫の嫁や梅宮アンナの娘でまでも家族で不調が続いているということも明かしました。梅宮辰夫の現在の様子の画像もあわせまとめていきます。

梅宮辰夫が激やせ!がん手術後の現在や家族全員が不調との噂も?

目次

  1. 梅宮辰夫のプロフィール
  2. 俳優で実業家の梅宮辰夫の経歴
  3. 今現在までに6つのがんになった梅宮辰夫
  4. 今現在家族までも不調が続いている梅宮辰夫
  5. 今現在の梅宮辰夫の画像は?
  6. 今後の梅宮辰夫の回復を願おう

梅宮辰夫のプロフィール

今現在の梅宮辰夫はがん療養中!?

愛称:辰兄(たつにい)
本名:梅宮辰夫(うめみやたつお)
生年月日:1938年3月11日
現在年齢:80歳
出身地:満州国ハルビン特別市
血液型:A型
身長:174㎝
体重:???
活動内容:俳優・タレント・実業家
所属グループ:???
事務所:株式会社ピックルズ
家族構成:(嫁)梅宮クラウディア、(娘)梅宮アンナ、
     (姪)梅宮万紗子、(姪)梅宮亜須加

俳優でタレント、そして事業家の顔も持つ梅宮辰夫が現在激やせしている姿を娘の梅宮アンナが自身のインスタグラムで公開し、かなりの話題となっています。今現在の梅宮辰夫は、がんの手術後で闘病生活中であることも、娘を通してメディアに公表されたのですが、その現在の激変した姿に心配の声と回復を願う声が相次いでいます。ここでは梅宮辰夫の今現在について詳細をまとめていきます。

また梅宮辰夫の娘アンナが胸の内を吐き出した内容には、梅宮辰夫の嫁であるクラウディアも病に倒れているということから、自身の娘であるモモこと百々果(ももか)にも及んでいるようで、現在家族の中で不調が続いているということも明かしています。そんな梅宮辰夫の家族の現在についても調べてまとめていきます。まずは梅宮辰夫について少し知っていきましょう。

俳優で実業家の梅宮辰夫の経歴

今現在はテレビに出なくなった梅宮辰夫

梅宮辰夫の今現在についてまとめていく前に、簡単に梅宮辰夫について知っておきましょう。梅宮辰夫は福島県の会津出身の祖父が日露戦争に従事していたことから、その後満州へ行きそこで生まれた父もそのまま満州で医者をしていたことから満州で生まれています。そして1942年に日本に帰国しています。後継ぎとして医大設けていますが落ちてしまい日本大学の法学部に入りました。

大学在学時に、銀座でスカウトされた梅宮辰夫は東映のニューフェイスという現在はないオーディションに合格し5期生となります。そのまま東映に入社した梅宮辰夫は『少年探偵団 敵は原子潜航挺』というシリーズ作品の映画で主演としてデビューします。デビュー時はヒーロ-者が多かった梅宮辰夫ですが、当時売り出していた俳優が急死したことにより、梅宮辰夫が選出されます。

次世代スタートして走り始めた梅宮辰夫ですがその後は任侠映画の硬派な男役も多く、スターとして数々の映画に出演します。当時見た目も男らしくモテていた梅宮辰夫は、そのプライベートもプレイボーイで、その私生活に合わせて1965年頃からは、「夜の青春シリーズ」などで、女泣かせな役を好演し、人気を博しています。『仁義なき戦い』での梅宮辰夫も有名で印象的だと言えるでしょう。

その後もベテラン俳優としてその名を連ねてきた梅宮辰夫ですが、自身の事務所の倒産などもありながら今現在の嫁であるクラウディアと再婚し、娘のアンナが生まれています。そして漬物や焼き肉などで店舗展開をし、実業家としての顔も表立って来ます。任侠から渋い男の役も演じてきた梅宮辰夫ですが、1974年には睾丸腫瘍と診断され、最初のがんとの闘いが始まりました。

今現在までに6つのがんになった梅宮辰夫

激やせしてしまった今現在の梅宮辰夫

それでは梅宮辰夫の今現在のがんの状況についてみていきましょう。今現在の梅宮辰夫ががんで激やせしているという事実は、3月7日に発売の『週刊新潮』で詳細が書かれていたということもありますが、娘のアンナが自身のブログにも書いていました。また、梅宮辰夫の現在についてアンナが緊急会見を開いたことでもその事実を知った人も多かったことでしょう。

6日の夜に行われた会見には、当の本人である梅宮辰夫はもちろん療養中で姿は見せませんでしたが、黒いスーツに身を包んだアンナが登場し、今までのがんとの闘いと、現在の状況についても語っていました。今現在の梅宮辰夫の画像については梅宮アンナがブログやインスタグラムに2人で写る画像を投稿していたのでその豹変ぶりに驚いた人も多くいたようでした。

立て続いたがんとの闘病と今現在の梅宮辰夫が気になる

梅宮辰夫の病歴については、1974年の36歳の時に睾丸腫瘍、そして肺への転移を確認し抗がん剤で治癒したようです。また2016年には胃がんと十二指腸乳頭部がんを患ったとニュースでも取り上げられていました。70代で11時間にも及ぶ手術に耐え、それでも毎回の手術から生還し、ここ数年でほっそりとした梅宮辰夫がテレビに出ていたのを見た人もいるのではないでしょうか。

2018年後半には前立腺がんの手術を受けた梅宮辰夫

3月6日にアンナから語られて今現在の梅宮辰夫については、それだけではありませんでした。なんと2018年の9月には前立腺がんが発見され、また2019年1月には左腎盂尿管がんも発見され、手術を無事に終え、現在は腎臓を1つ摘出したため80歳で人工透析をしなければならなくなったようです。一度、自宅に戻り少しの食事をしただけで体重が4キロも増えていたという話もありました。

今現在の状況は、すでに病院からは退院し、神奈川県の真鶴の自宅で嫁のクラウディアと自宅療養しているということのようです。少し前には、今のテレビは面白くないから出ないと少し痩せてはいましたが、梅宮節で語っていた時が嘘のような激やせぶりです。今現在は、前までの梅宮辰夫の迫力はあまり見られないような風貌になってきてしまっている現状です。

今現在家族までも不調が続いている梅宮辰夫

梅宮辰夫とその家族の今現在は?

すでに手術も乗り越え、自宅に戻っているという梅宮辰夫ですが、実はその家族までもが不調が続いているとアンナが記者会見で公表していました。アンナ自身については語られていなかったので特に問題はないのかもしれませんが、なんと梅宮辰夫の嫁であるクラウディアと、アンナの娘である百々果にも体調不良の兆候がいくつもみられており検査入院を繰り返しているというのです。

梅宮辰夫の嫁クラウディアも病に

まずは、嫁のクラウディアですが、2018年に膠原病と診断されたということを公表していました。膠原病とはいくつもの病気を含んでいる総称で呼ばれるものですが、人体を形成しているタンパク質であるコラーゲンに全身を通して何らかの障害や炎症が起きて併発する病気のことを指します。関節リュウマチや強皮症、全身性エリテマトーデスや皮膚筋炎、血管炎なども挙げられます。

嫁のクラウディアが今現在どんな症状なのかについては、詳細は語られていませんでしたが、一時期梅宮辰夫と同時に入院していたようで、隣の病室に2人が入っていたということも語られていました。クラウディアに関しても、今現在はすでに退院して自宅にいるようですが、骨がもろくなっており骨折してしまい、アンナ以外全員が車椅子だったということも公表しています。

梅宮アンナの娘荷も不調が出ている

そして、梅宮アンナの娘である百々果(通称モモ)にも原因不明の症状が出ていることも明かしていました。通学途中の階段があるところで、突然体に力が入らなくなり、倒れてしまいそのまま病院に入院したようです。またその病状を探るために検査入院したのですが、原因についてはまだ分かっていないということでした。原因が分からないため不安がぬぐえない状況のようです。

2月中旬の梅宮アンナのインスタでは、娘の百々果がインフルエンザから胃腸炎になり、そこからまた体調が悪くなり今現在も入院しているというコメントの投稿がありました。この記事を書いているのが3月上旬ですので今現在は退院しているでしょうが、いつまた具合が悪くなるのかわからないようです。

娘に関しても両親に関しても、アンナが足を運び様子を見ている日々が続いていると語っていましたが、それでも梅宮辰夫の退院時には一緒に食事をしていた画像の投稿がされていました。ここまで続く不調に、梅宮辰夫の娘であるアンナまでもが倒れないかと心配の声が多くある現状です。

今現在の梅宮辰夫の画像は?

現状に近い梅宮辰夫の画像

この画像が3月7日にアンナのSNSを通じて掲載された今現在の梅宮辰夫の画像です。かなり優しげで痩せてはいますが優しげな目元が印象です。週3回4時間の人工透析をしながら、療養しているという今現在の梅宮辰夫ですが、同じような病気で苦しむ人のために、とこの画像を出すことにしたそうです。また元気な姿を見せてくれる日が来ることを祈りましょう。

今後の梅宮辰夫の回復を願おう

梅宮辰夫の今現在の状況についてまとめてきました。近況での現在は手術を終え療養中ということですが、かなり激やせしてしまったため、その姿に心配の声が多く寄せられています。また、梅宮辰夫の家族の現在も嫁は膠原病であり、孫に当たる百々果も原因の分からない症状に入院を繰り返しているようです。梅宮辰夫とその家族の早い回復を祈りましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-16 時点

新着一覧