R-1グランプリは粗品が優勝!M-1と2冠もつまらないとやらせの声も?

R-1グランプリ2019で見事優勝した霜降り明星・粗品が祝福ムードに包まれているなか、R-1やらせ疑惑も浮上しています。SNSには「粗品はつまらない」などのコメントが殺到し、審査に不満を持つ視聴者も多数いるようですが、果たして実態はどうなっているのでしょう。

R-1グランプリは粗品が優勝!M-1と2冠もつまらないとやらせの声も?

目次

  1. R-1グランプリ2019の優勝者は霜降り明星・粗品!
  2. 見事R-1優勝した粗品!賞金はいくらもらえる?
  3. 粗品がR-1で優勝!M-1との2冠達成に歓喜!
  4. M-1だけじゃない!R-1もやらせ疑惑?
  5. つまらないとは言わせない!R-1優勝者・粗品の今後を応援しよう!

R-1グランプリ2019の優勝者は霜降り明星・粗品!

3月10日にフジテレビ系で放送された「R-1グランプリ2019」で見事グランプリに輝いたのは、よしもと所属のお笑い芸人・粗品です。粗品は通常、霜降り明星として相方せいやとコンビを組み活動していますが、今回はピンでの出場。さらにM-1との二冠がかかったR-1に世間が大注目していました。まずは粗品のプロフィールをご紹介します。

粗品のプロフィール

愛称:???
本名:佐々木直人
生年月日:1993年1月7日
現在年齢:26歳
出身地:大阪府
血液型:O型
身長:180㎝
体重:???
活動内容:お笑い芸人
所属グループ:霜降り明星
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪
家族構成:???

霜降り明星のツッコミ担当

粗品は人気お笑いコンビ・霜降り明星のツッコミ担当です。ボケ担当のせいやを大学時代から熱心に口説き続け、2013年ようやくコンビ結成にいたりました。せいやのテンションの高いボケにクールにツッコミを入れる粗品。息の合ったテンポのよい漫才やコントで、今ノリに乗っているお笑いコンビなのです。

大阪出身のインテリ芸人・粗品

ネタ中もいつも取り乱す様子を見せないクールな粗品は、実は同志社大学出身のインテリ芸人でもあります。19歳で本格的にお笑いを目指しよしもと入りしたため粗品は大学を中退しましたが、ひねりのあるフリップ芸にはどこか知的さを感じさせられます。知的なだけではなく、謙虚な姿勢であることも評価されていて、粗品は品が良く育ちの良い芸人だと言われています。

これがR-1優勝者・粗品!

ネタはもう少しあとのお楽しみに取っておくとして、粗品がどのような人物であるかを動画でご紹介しましょう。上の動画のように、普段は黒のスーツを着てモノトーンで決めていることが多いです。180㎝の長身でスタイルが良くイケメンでもあります。面長が特徴で「スプーンに映った小栗旬」とせいやにいじられるところからネタに入るのがお決まりのパターンです。

見事R-1優勝した粗品!賞金はいくらもらえる?

R-1で優勝することは、お笑いを目指す人にとってかなりの栄光を掴むことになります。知名度が上がるだけでなく、賞金や副賞など、貧乏暮らしを強いられている売れない芸人にとっては嬉しいことずくめのR-1優勝です。ここでは、R-1グランプリについての詳細をまとめていきましょう。

R-1グランプリ2019応募者数

2019年のR-1の応募者数は2542名でした。昨年より約1000人も下回る応募者数だったため、優勝のチャンスがグっと増えた今回のR-1。昨年のR-1で落選した芸人のTwitterが炎上するなどで、なかなか出場に踏み切れなかった人も多かったのかも知れません。それでも2500人を超える出場者が集結し、お笑いの頂点を賭けて熱いバトルが繰り広げられました。

ファイナリストとなった12名とは

今年のR-1の決勝戦進出者は、セルライトスパ・大須賀、だーりんず・松本りんす、こがけん、おいでやす小田、三浦マイルド、マツモトクラブ、河邑ミク、チョコレートプラネット松尾、ルシファー吉岡、岡野陽一、クロスバー直撃・前野悠介、そして粗品の12名でした。

その中でも最近注目を浴びているのが、可愛くて面白いと人気急上昇中の河邑ミクです。5本のレギュラー番組を持つ河邑ミクは、2017年放送のNHK朝ドラ「わろてんか」に出演するなど、女優としても活躍しています。そんな個性あふれた決勝出場者を押しのけ、R-1の頂点に立ったのは粗品でした。

R-1優勝の気になる賞金は

R-1で優勝すると知名度が上がるというメリットがあります。ですが知名度を上げるのであれば、河邑ミクのように決勝に進めばある程度知ってもらうことはできるでしょう。知名度ではなくR-1優勝者だけが手にすることができるもの、それは賞金です。M-1が賞金1000万円であるのに対し、R-1の賞金はその半分の500万円となります。半分と言えど、1人なら十分な大金ですね!

優勝した粗品のネタをチェック!

では、ここでいよいよR-1で見せた粗品の爆笑ネタをご覧ください。病院から抜け出してきた男という設定で繰り広げられるフリップ芸に爆笑間違いないでしょう。フリップ芸芸人の中でも特に粗品のフリップ芸はテンポが良く笑いが途切れることはありません。スピード感あふれるネタに、一緒に引き込まれましょう!

粗品がR-1で優勝!M-1との2冠達成に歓喜!

粗品のR-1優勝でさらに注目された点は、M-1グランプリ2018との2冠達成の快挙を成し遂げたことでした。これはかつてないことであり、粗品本人も信じられないといった表情でした。ここからは、やらせではないかと囁かれているM-1についてご紹介しましょう。

M-1グランプリ2018でも優勝

粗品が所属する霜降り明星は2018年のM-1グランプリで優勝し、一気に知名度が上がりました。賞金1000万円を手にした上に、仕事が倍増したという粗品とせいやは結果発表で涙を流す場面も見られました。何度も何度も挑戦しても優勝できないコンビが多数いるなか、3度目の出場で奇跡の優勝をした霜降り明星は、一気に人気芸人への階段を駆け上がったと言えるでしょう。

霜降り明星の爆笑ネタはこちら!

では粗品としてのネタだけでなく、霜降り明星のコンビネタも見てみましょう。せいやのテンション高めのボケが入ると粗品の雰囲気もまた変わりますね。自分がボケなくてはいけないフリップ芸とは違い、隣にせいやがいることで心なしか安心してネタをしているようにも見えるでしょう。では、霜降り明星のネタで思いっきり笑ってください!

審査に納得いかない視聴者続出

お笑い界期待の新星誕生に大いに盛り上がっているなか、M-1の審査結果に不満を募らせる視聴者もいたようです。優勝を争っていた人気お笑いコンビ・和牛のネタの方が明らかに面白かったという意見がSNSで殺到しました。SNS上では、審査員の好き嫌いで得点をつけてはいけないのではないかという議論が生じました。

M-1はやらせではとの声も

この騒動で、M-1はやらせではないかという声が多数挙がりました。つまり、最初から優勝者が決まっている出来レースなのではないかと囁かれ始めたのです。もちろん、制作側は一切やらせなどではないと拒否していますが、ここ数年の審査結果によって、年々、やらせ疑惑が増してきているのではないでしょうか。もちろん、霜降り明星が面白かったという視聴者もたくさんいました。

M-1だけじゃない!R-1もやらせ疑惑?

M-1にやらせ疑惑が浮上すると、今度はR-1もやらせではないかと疑う人も出てきました。粗品が優勝したことに対し、納得できないという声が挙がり始めたのです。もちろん、最初から結果が決まっていたわけではないはずですが、M-1に対する猜疑心もあり、R-1の審査にも疑いがかかってしまったのでしょう。

「粗品は面白くなかった」との声殺到!

Twitterには「粗品がおもしろくない」というコメントが次々と投稿されました。前でご紹介した動画を観ていただくとわかるように、粗品のネタは決しておもしろくなかったわけではありません。しかし例年に比べ全体的にレベルが高く、他にも面白い芸人がたくさんいたというのにも関わらずなぜ粗品が?という意見が多いようです。

採点システムに疑問を持つ視聴者たち

2019年よりR-1の採点方法が変更になりました。まずお茶の間投票が廃止されたので、視聴者が一切審査に関わらなくなったのです。さらに6人に増えた審査員が3点ずつ持ち、同点の場合は票を入れた審査員の数が多い方が勝つというシステムとなったのです。

つまり同点の場合でも、3点を入れた審査員が2人、2点を入れた審査員が1人という芸人に対し、2点を入れた審査員が4人いるほうの芸人が優勝というシステムになったのです。この方法には多くのファンからクレームがあがったようです。この採点方法によってやらせ疑惑がますます強くなってしまいました。

相方せいやへ喜びのコメントを送る粗品

そんなクレームに構う様子もなく粗品は、R-1終了後粗品「M-1優勝より嬉しい」と祝福され、自分のことのように喜んでくれた相方せいやに対し感謝の意を伝えました。R-1がやらせだと言われようが、粗品は面白くないと言われようが、そんなものは関係ありません。賞金の500万円は粗品の手に入り、何よりコンビの絆が強くなったのです。

つまらないとは言わせない!R-1優勝者・粗品の今後を応援しよう!

R-1のグランプリに選ばれた霜降り明星・粗品についてまとめました。2冠を獲ったのにも関わらず、ネット上で叩かれた粗品は過去のM-1まで蒸し返される事態となりました。しかし、今や全国放送の番組に出演し、その顔を知らない者はないとまで言われるようになった粗品は、そんな誹謗中傷にもきっと負けることはないでしょう。

それどころか「つまらない」と叩かれた事実を力に変えて、さらに面白い芸人へと成長するはずです。霜降り明星・粗品の実力がいつか「本物だった」と言われる日が来るまで、本物の笑いを追い求め続ける粗品を応援しましょう。

あわせて読みたい関連記事はこちら

Thumb盲目芸人・濱田祐太郎がR-1ぐらんぷり2018優勝!プロフィールは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb「R-1ぐらんぷり2017」アキラ100%が優勝!ネタ動画あり | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbR-1落選芸人が怒りのブチギレツイートの真相!理由は運営の不信感? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-07-20 時点

新着一覧