川内優輝が水口侑子と結婚!公務員ランナーからプロに!気になる年収は?

イケメン市民ランナー・川内優輝の結婚が報道されました。お相手は同じく陸上選手の水口侑子です。川内優輝は実業団に所属しない公務員ランナーとして話題を呼びましたが、ついにプロに転向すると発表しました。結婚やプロ転向と人生の過渡期を迎える川内優輝の今後に注目です!

川内優輝が水口侑子と結婚!公務員ランナーからプロに!気になる年収は?

目次

  1. マラソン婚を実らせた公務員ランナー・川内優輝をご紹介!
  2. 結婚が決まった川内優輝はなぜスゴイ⁉
  3. 恋人の存在を隠し続けた川内優輝が結婚!お相手は?
  4. プロランナーへ転向する川内優輝
  5. 結婚にプロ転向と激動の川内優輝!今後の活躍に期待

マラソン婚を実らせた公務員ランナー・川内優輝をご紹介!

知る人ぞ知るイケメン陸上選手の川内優輝が結婚すると報じられました。「マラソン婚」と称され話題となっている川内優輝の結婚相手は、同じく実力派アスリート水口侑子です。実業団に所属しない公務員ランナーとしても注目を浴びている川内優輝の結婚報道に、陸上ファンの間では祝福ムードとなっています。まずは川内優輝のプロフィールをご紹介しましょう。

川内優輝のプロフィール

愛称:???
本名:川内優輝(かわうちゆうき)
生年月日:1987年3月5日
現在年齢:32歳
出身地:埼玉県北葛飾郡鷲宮町
血液型:???
身長:172㎝
体重:62㎏
活動内容:地方公務員、陸上競技選手(2019年4月よりプロランナー)
所属グループ:なし
事務所:???
家族構成:嫁(水口侑子/5月結婚予定)

高校時代は故障が多い選手

川内優輝は中学、高校の頃から実力があったものの故障に見舞われることが多く、それほど注目を浴びる選手ではありませんでした。県大会に出場するなどの才能と実力を持ち合わせていながらも怪我を繰り返していたため、思うような結果を残せなかったようです。

箱根駅伝に2度出場

川内優輝は高校を卒業後、学習院大学法学部政治学科に進学しました。大学で長距離ランナーとして活躍していた川内優輝は、関東学連選抜のメンバーに選ばれ2度箱根駅伝に出場しています。当時、学習院大学に在学している選手のなかで、初めて箱根路を出走となった選手だとおおいに注目をあびました。

川内優輝の魅力をご紹介!

川内優輝は実業団からの熱烈なオファーを蹴ってまで市民ランナーを貫きました。常識に囚われない自由な公務員ランナーという魅力があると同時に、イケメンであることでも有名です。ストイックな性格と併せて、そのさわやかな容姿に好感を持つ女性も多く、男性に取っては憧れの存在でもあります。そんな素敵な川内優輝のインタビューを見ると、ファンになってしまう可能性大です!

結婚が決まった川内優輝はなぜスゴイ⁉

では、なぜ川内優輝がスゴイと絶賛されているのかを紹介しましょう。マラソンに関心のない人であれば、川内優輝がどのような偉業を成し遂げたのか知らない人もいるでしょう。長距離ランナーであれば誰もが尊敬する川内優輝のスゴさをまとめていきます。

実業団に入らず市民ランナーとして大会出場

陸上選手は大学を卒業するとたいていは実業団に所属することになります。そこで、社員と同じように給料をもらいながら練習やトレーニングをします。結果を残さなければクビになる可能性はありますが、企業によっては通常の仕事を全くする必要がないので、練習に専念することができるのです。

川内優輝のスゴイ所は、自分に有利になる実業団に所属せず、陸上部のない埼玉県庁に入庁し公務員になったことです。埼玉県立春日部高等学校定時制の職員として、昼の1時ごろから夜の9時まで働いていた川内優輝には、ほとんど練習時間がありませんでした。それでも1年に何大会にも出場し、結果を出していたのです。

短い時間でのトレーニング法がスゴイ!

公務員としてフル勤務している川内優輝には、実業団に所属している選手に比べるとほとんど練習時間がありません。実業団に所属している選手が月に1000km走り込むのに対し、川内優輝は600kmほどしか走れないそうです。強度の高い練習は1週間に2回しかできず、残りの5日間はジョギング程度の練習しかできないそうです。

しかしそんな短い時間しか確保できないにも関わらず結果を残しているのは、練習中にものすごい集中力を発揮するからだそうです。また、多くのランナーが年に1、2回しか大会に参加しないのに対し、川内優輝は休日や有給休暇を利用して年に9回ほど大会に出たこともありました。本番である大会こそが、川内優輝にとって最良の練習なのだそうです。

真面目な仕事ぶりにも定評がある川内優輝

川内優輝の集中力を高める要素は、仕事を真面目にするということにもあります。埼玉屈指の進学校で定時制の事務を担う川内優輝は、日曜日にレースがあっても月曜日には元気に出勤し、仕事はほぼ完ぺきにこなすそうです。親しみやすく、生徒の名前や顔をすぐに覚えるので人気があり申し分のない職員だと、校長もべた褒めの様子です。

2足のわらじを履く川内優輝に批判的な声も

公務員ランナーと呼ばれ、2足のわらじを履く川内優輝に批判的な声も挙がっています。結局、中途半端なことをしているだけなのに、良い話とされるのはおかしいと考える人もいるのでしょう。実業団に入らないことで、川内優輝は実業団をバカにしているとも言われていますがそうではありません。川内優輝はただ、自分が挑戦したいレースに自由に出たいだけなのです。

世界大会でも入賞する実力

練習時間の短い公務員ランナー・川内優輝ですが、きちんと結果を残しているのがすごいところです。2010年に行われた第11回谷川真理ハーフマラソンでは1時間6分49秒で見事優勝を勝ち取り、人々の心に感動を与えました。オリンピックの出場には届かなかったものの、2014年のアジア競技大会(仁川)では銅メダルを獲得しています。

恋人の存在を隠し続けた川内優輝が結婚!お相手は?

さて、いよいよイケメン公務員ランナー川内優輝の結婚についての話題に入りましょう!容姿がイケメンなうえにストイックな性格で女子を魅了する川内優輝ですが、これまでに熱愛や結婚の噂は皆無といっていいほどでした。そこへきて、突然の結婚発表だったので世間も大騒ぎとなりました。川内優輝の結婚相手や馴れ初めなどについてご紹介します。

川内優輝の結婚相手は水口侑子

世間が大注目の川内優輝の結婚相手は同じく陸上選手の、ぐっちゃんこと水口侑子(みずぐちゆうこ)です。ランナー同士の結婚ということで「マラソン婚」などと称されています。水口侑子も、実力のあるランナーであるにもかかわらず、結婚などプライベートなことは今まで一切明かされませんでした。それゆえに結婚報道は関係者やファンを相当驚かせたのではないでしょうか。

水口侑子とは?

水口侑子は1985年5月24日生まれの34歳です。岐阜出身で三重大学に進学しました。実業団であるデンソー女子陸上長距離部に所属し、経験と実績を積んできました。2013年に行われた全日本実業団対抗女子駅伝競走大会では、3区を走り優勝に貢献しました。さらに翌年には同じ大会で5区を走り、連覇を果たしています。川内優輝の結婚相手は笑顔の素敵な長距離ランナーです。

2人の馴れ初めは?

2人が出会ったのは2008年、川内優輝が学習院大学の4年生だった頃です。その年、川内優輝は自身初の国際大会に出場しました。それがニューカレドニア国際マラソン。ともに出場した2人はその大会で運命の人に出会うことになったのです。知り合ってしばらくして交際に発展したらしいですが、極秘交際だったため、川内優輝の母親や兄弟も恋人の存在を知らなかったそうです。

川内優輝と水口侑子の結婚式の予定は?

川内優輝と水口侑子は2019年5月に結婚式を挙げ、婚姻届けを提出する予定だそうです。川内優輝の理想の結婚相手は「おとなしくて真面目な人。一緒に走ってくれる人」とコメントしていましたが、これはまさしく水口侑子のことではないでしょうか。まさに運命の相手に巡り合った川内優輝の結婚式が楽しみです。

プロランナーへ転向する川内優輝

5月に結婚式を控え、今後は家族のために走るであろう川内優輝ですが、結婚以外にも変化が訪れようとしています。それがプロランナーへの転向です。実業団からのオファーをいくつも蹴って市民ランナーを貫いてきた川内優輝ですが、今のままの練習ではタイムを上げることができないとプロランナーに転向することを決めました。今後川内優輝はどのように活動するのでしょう。

2019年3月で退職予定

結婚式前の3月末で川内優輝は現在の勤務先である高校を退職する予定です。そして今後はスポンサーを探して資金提供を受け、今まで通り大会に出場するという形を取るようです。結婚を控えているのに、公務員の給料がなくなっても大丈夫なのかと心配になる人もいるのではないでしょうか。そんな人のために、プロランナーとは何かをご説明します。

プロランナーとは?年収はどのくらい?

前述の通りプロランナーとは自分でスポンサーを募ったり、ランニングチームを作って資金援助を受け活動資金に充てたりします。大会の賞金はそれぞれですが、多いもので1500万円ほどの優勝賞金が出る大会もあります。実業団にいるよりは安定しませんが、結果を出さなければクビになることもなく、比較的自由に活動できるのがプロランナーです。

注目のプロランナーは他にもいる!

今後プロランナーに転向すると話題の川内優輝ですが、実はプロランナーの中には実力者がたくさんいるのです。ロンドンオリンピックで代表に選ばれた藤原新(ふじわらあらた)や大迫傑(おおさこ すぐる)もプロランナーとして活躍してきました。今後は川内優輝もそのうちの1人となって活躍していくのでしょう。

川内優輝プロ転向を応援する声

川内優輝のプロ転向を多くの人が応援しています。ある意味、陸上界の異端児ともいえる川内優輝の活躍はおおいに期待できるでしょう。心置きなく練習して結果が出せるように、少しでも早くスポンサーがついて安心できるとよいですね!

結婚にプロ転向と激動の川内優輝!今後の活躍に期待

5月に結婚する川内優輝についてまとめました。自分のやりたいことを貫きとおした市民ランナー・川内優輝がプロ転向によって今後どのように活躍するのかが楽しみですね。結婚や新しい環境と、未知の世界に飛び込む川内優輝を応援しましょう!

あわせて読みたい関連記事はこちら

Thumbサラ・セラーズ(看護師)がボストンマラソンで女子2位!男子は川内優輝が優勝! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-03-20 時点

新着一覧