パッション屋良の現在はお笑い引退?仕事や年収・嫁や子供までを大調査!

「んー!」と胸を叩くネタで一躍売れっ子芸人の仲間入りをしたパッション屋良ですが、わずか2年ほどでメディアの前から姿を消してしまいました。現在はジムを開設し頑張って仕事しているというパッション屋良のプロフィールや画像、現在の様子を徹底調査します。

パッション屋良の現在はお笑い引退?仕事や年収・嫁や子供までを大調査!

目次

  1. 情熱のピン芸人・パッション屋良の現在を徹底調査!
  2. 最高年収3000万⁉かつては大忙しだったパッション屋良
  3. 死亡説はホント?パッション屋良の現在の仕事は?
  4. 沖縄に開設したトレーニングジムも好調!
  5. パッション屋良は現在トレーナーにプロデューサーと絶好調!

情熱のピン芸人・パッション屋良の現在を徹底調査!

多くのピン芸人が活躍していた2004年「体操のお兄さん」風スタイルで突如現れ、一躍人気者になったのが、パッション屋良です。芸人としての活動が激減した現在、パッション屋良のことを知らない若者もいるかもしれません。こちらでは、パッション屋良の現在の様子や画像、年収などをご紹介します。まずはプロフィールをご覧ください。

パッション屋良の画像・プロフィール

愛称:???
本名:屋良 朝苗(やら ちょうびょう)
生年月日:1976年7月23日
現在年齢:42歳
出身地:1976年7月23日(42歳)
出身地 沖縄県名護市
血液型:O型
身長:180㎝
体重:86kg
活動内容:お笑いタレント、ジムトレーナー、プロデューサー
所属グループ:なし
事務所:マセキ芸能社
家族構成:嫁、1男3女

体を張った筋肉芸が得意!

画像で見てもわかるように、パッション屋良は非常に筋肉質な体つきをしています。「うーん!うーん」と胸を強く叩くネタで筋肉の硬さを表現し笑いをとるのですが、この行為を「やらやらバンバン」と言うそうです。

ある番組の収録ではやらやらバンバンを強くしすぎて、胸骨を骨折したというエピソードがありました。同じ頃活躍していたなかやまきんに君も筋肉芸人としておなじみですが、2人はお互いにライバル視していたそうです。もともと体育教師を目指していたというパッション屋良。部活や運動で得た筋肉がお笑いに役立つとは驚きですね。

スベリ芸がウケて人気者に

パッション屋良は基本的に「スベリ芸」で笑わせるネタが多いです。スベリ芸とはわざとつまらないことを言って観客をすべらせ、「シーン」と静まり返った気まずい様子で笑いを誘うといった芸風です。パッション屋良のギャグは確かに大してヒネリもなく、あまり笑えません。ですがスベったときの「シーン」が欲しいためにわざとスベらせ、会場を沸かせていました。

パッション屋良の情熱ネタを観てみよう!

ブルーハーツの名曲「情熱の薔薇」から「パッション」を取ったというパッション屋良のネタを観てみましょう。ネタの初めに「そうだね、プロテインだね」で、しっかり観客の心をつかんでいたパッション屋良。お客さんを巻き込んで笑いをとってしまうそのネタをご覧ください。パッション屋良の情熱に影響され、元気になること間違いなしです!

最高年収3000万⁉かつては大忙しだったパッション屋良

絶頂期は寝る間もないほど仕事があり、一時は年収3000万円と言われたパッション屋良ですが、なぜこれほどまでに人気が出たのでしょうか。パッション屋良が出演していた番組をご紹介します。また、パッション屋良が流行らせた「やらやらバンバン」が社会に与えた影響などもご紹介します。

「笑いの金メダル」で大ブレイク

パッション屋良は2004年から2007年にテレビ朝日系で放送されたお笑い番組「笑いの金メダル」に出演し、話題になりました。現在のようにピン芸人として活動する以前は「サミット75」というコンビを組んでいましたが、解散してピン芸人になった後にお笑いブームが到来し、結果、ピン芸人としての「パッション屋良」の名が知れわたることになったのです。

パッション屋良が出演していた番組

現在はほとんどテレビ出演しなくなったパッション屋良ですが、2000年代前半のお笑いブームにあやかって数々のバラエティ番組に出演していました。前述の「笑いの金メダル」の他にも、NHK「爆笑オンエアバトル」やテレビ東京「おはスタ」などでネタを披露していました。また、筋肉を活かしてTBSの「スポーツマンNo.1決定戦」でも活躍していました。

全盛期は年収3000万円

お笑いブームで芸人の需要が多く、特にピン芸人という存在が大きく注目されていた頃、パッション屋良の年収は軽く3000万円を超えていたと言います。沖縄などの地方ローカルではありますが、「ウィルコム沖縄」や「トヨタカローラ大分」などのCM出演の仕事もこなし、大忙しの日々を送っていたそうです。

小学校では「パッション禁止令」発令

そんななか、全国各地の小中学校では「パッション禁止令」というのが発令されたこともあります。胸を強く叩くのが一種の心臓マッサージにあたり、非常に危険であるとみなされました。また、パッション屋良本人も胸骨を骨折していることもあり、小中学生の保護者からは「やらやらバンバン」を危険視する声も多数あがっていたようです。

死亡説はホント?パッション屋良の現在の仕事は?

何もせずとも仕事がどんどん入ってきて、生活には困らなかったであろうパッション屋良が突然メディアから姿を消したのは、わずか2年後のことでした。ですが、当時一発屋と呼ばれる芸人も数多く存在し、新たに出てきては消えていくというのは珍しくはありませんでした。そうして、いつしかパッション屋良は少しずつ人々の記憶から消され、ついには死亡説まで浮上したのです。

深イイ話に登場したパッション屋良

人々の記憶から完全に抹消されかかっていたパッション屋良が再び脚光を浴びたのは、日本テレビ「人生が変わる1分間の深イイ話」の3月19日放送分の密着取材でした。番組内では、パッション屋良はかつての平均月収は500万円ほどあったことや、その後仕事がなくなったので家族と一緒に地元の沖縄に移住していたことを明かしました。

現在はプロデューサー

現在は沖縄で番組制作会社「オフィス・パッション」を設立したパッション屋良は、プロデューサーとして番組やイベントの企画に携わっていました。経営は初め順調でしたが、金銭トラブルに見舞われ1000万ほどの借金を作ってしまったこともあるそうです。

子供4人の父親になっていた!

2007年に一般女性である妻との間に1人目の女児が誕生したことは公表されていましたが、その後は特に子どもが増えたなどのニュースはありませでした。ですが実は沖縄に帰り2人目が生まれ、さらに借金で最も大変な時期に2人の子供が生まれたそうです。パッション屋良は「家族が増えるのは喜ばしいが、ほんとうに生活はたいへんだった」とコメントしています。

パッション屋良の嫁がスゴイ!

「深イイ話」で取り上げられていたパッション屋良の嫁がスゴイ!とSNSで話題になっています。中学生で知り合い15年間の交際を経てゴールインした嫁は、派遣の仕事を続けながらパッション屋良をずっと支えてきました。売れない芸人時代も、借金を作ったときもいつも笑顔を絶やさなかった愛情溢れる嫁に、視聴者からは称賛の声が多数挙がっています。

沖縄に開設したトレーニングジムも好調!

パッション屋良はプロデューサー業をしながら、2017年にはパーソナルジムの運営を始めトレーナーとしても活動しています。自身も沖縄に戻りストレスや仕事の激減で20㎏太ってしまい、なんとかしなくてはとジムに通ったそうです。そうして引き締まった体を取り戻したパッション屋良は、今度は自分がトレーナーの勉強を始め資格を取ったのです。

地元では有名なパーソナルジム「PPP」とは?

パッション屋良が地元沖縄・名護市のマンションの一室で開設したパーソナルジムは「PPP」といいます。意味はパーソナル(Personal)フィジカル( Physical )プランニング(Planning)という3つの言葉を含み、お客さんと相談し合いながらボディメイクする事業が中心になります。

肥満体の人が多い沖縄県では好評のようで、2017年の開設から現在までに300人以上のお客さんのボディメイクをしてきたという実績があります。初めは半信半疑だった人もその効果が口コミで伝わり、パッション屋良のジムの存在は全国に浸透するようになりました。

気になる現在の年収は?

パッション屋良の気になる現在の年収は約600万円だそうです。人気絶頂の頃から比べるとわずか5分の1ですが、それでも普通のサラリーマンの収入くらいにはなり、物価の安い沖縄県での生活にはなんら支障がないようです。なにより好きなことを仕事にして金を稼いでいるのが素晴らしいですね。

パッション屋良についてのTwitter

「深イイ話」の視聴者からは続々と投稿が寄せられていました。パッション屋良の現在の画像や映像を見て「とにかく懐かしい」という声が圧倒的多数でした。インスタやTwitterにはときどき画像が投稿されていたので、見た目の違いはさほどありませんでした。むしろ、引き締まったパッション屋良はカッコよくなったと称賛の声すら挙がっていたようです。

パッション屋良は現在トレーナーにプロデューサーと絶好調!

パッション屋良の画像やプロフィールの他、現在の様子などを紹介してきました。残念ながら芸人としては一発屋で終わってしまいましたが、現在はプロデューサーやジムトレーナーとして沖縄で成功を収めています。家族の愛に支えられ、パッション屋良は今後も活躍していくことでしょう。お笑い芸人として返り咲く日を心待ちにしながら、パッション屋良の活躍を応援しましょう。

あわせて読みたい「パッション屋良」に関する記事はこちら

Thumbパッション屋良の現在!今の仕事と年収を調査!芸人は引退?【画像】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-19 時点

新着一覧