ピエール瀧被告が保釈!「ご迷惑とご心配をおかけしました」30秒頭下げ謝罪!

ピエール瀧被告をご存知でしょうか。コカインの所持・使用による衝撃逮捕が話題にもなりました。現在、そんなピエール瀧被告が保釈され、謝罪したという報道が話題になっているようです。そんなピエール瀧被告の衝撃逮捕から保釈まで、詳しくご紹介します。

ピエール瀧被告が保釈!「ご迷惑とご心配をおかけしました」30秒頭下げ謝罪!

目次

  1. ピエール瀧被告が衝撃逮捕?保釈・謝罪についてご紹介!
  2. ピエール瀧被告の衝撃逮捕!コカイン使用を謝罪
  3. 衝撃逮捕に至った原因・コカインの入手ルートは?
  4. 近年コカインの使用が増えている?
  5. 今後のピエール瀧の活動に注目

ピエール瀧被告が衝撃逮捕?保釈・謝罪についてご紹介!

ピエール瀧被告はテクノバンド・電気グルーヴのメンバーであり、俳優や声優としても活躍されているタレントです。そんなピエール瀧被告が、衝撃逮捕された理由と保釈・謝罪について話題になっています。まずはピエール瀧被告のプルフィールからご紹介致します。

ピエール瀧被告のプロフィール

・愛称:???
・本名:瀧正則
・生年月日:1967年4月8日
・現在年齢:52歳
・出身地:静岡県静岡市葵区
・血液型:AB型
・身長:179㎝
・体重:???
・活動内容:ミュージシャン、タレント、俳優、声優、ナレーター
・所属グループ:電気グルーヴ
・事務所:???
・家族構成:???

ピエール瀧被告の衝撃逮捕!コカイン使用を謝罪

2019年3月12日、麻薬取締法違反の疑いが掛かり逮捕されたピエール瀧被告を、4月2日に東京地検が起訴しました。その際、所属していた事務所であるソニー・ミュージックアーティスツとは契約の解除が決定したようです。そして、3日には弁護人が保釈を請求したとも報道されました。ピエール瀧被告の活動や保釈金の金額などについて、詳しくご紹介致します。

ツアーやCD販売・出演予定の番組は打ち切りに

ピエール瀧被告のコカイン所持・使用による逮捕に伴い、活動にも様々な影響が出ているようです。ツアーの中止や販売されているCDの回収、さらに、俳優として活躍もしていたピエール瀧被告が出演する予定であったドラマや映画も役の変更や撮り直しが発表されています。映画『麻雀放浪記2020』のみ、ノーカットで公開されることが決定しましたが、広く活躍していたタレントだからこそ、大きな影響を及ぼしたようです。

衝撃逮捕!コカインはいつから摂取していた?

逮捕後、ピエール瀧被告が語った言葉の中には、「20代から使用していた」という内容のものがあったようです。今となっては確認する術はありませんが、この発言が本当であれば30年近くも使用を続けていたことになるでしょう。そのため、そんなにも長い間、どうやって違法薬物を入手し続けていたのか、その点にも注目が集まっていたようです。

相方・卓球は使用を知らずにいた?

ピエール瀧被告と、電気グルーヴのメンバーとして共に活動していた、石野卓球は、薬物使用について知っていたのでしょうか。今のところ、使用している事実は知らなかった、とされているようです。しかし、それだけ一緒にいて薬物使用について全く知らず、関わりがなかったなんてことがあるわけないだろう、という意見も多数あるようです。

当然同じグループで活動していてもプライベートまで一緒というわけではないため、全く知らなかったという可能性も低くはないでしょう。バンドなどの集まりには、このような薬物が出回っているというイメージを持っている人も少なくありません。そのようなイメージから、石野卓球も実は使用していたのでは?と考える人がいたのかもしれません。

保釈金を支払って保釈!保釈金の金額は?

逮捕後、素直に容疑を認めた様子のピエール瀧ですが、4日昼すぎには保釈が認められたため、保釈金を支払っています。その保釈金の金額は400万円だったそうです。罪を犯したピエール瀧被告ですが、しっかりと罪を認めて保釈金を支払った姿勢は自身の非を認めていたためなのでしょう。また、保釈金だけでなく、迷惑を掛けた関係者からも少なからず請求があることが予想できるため、保釈金だけで自由になったとは到底いいがたいことでしょう。

ピエール瀧被告は頭を下げて謝罪

衝撃逮捕の報道と同様、大きく注目されたのはピエール瀧被告が保釈後に見せた、謝罪の姿でした。ピエール瀧被告は、自身の罪をしっかりと認め、深々と頭を下げる姿が報道されています。その姿は黒いスーツにネクタイという反省を感じさせる服装でもありました。

また同時に、自身の行動について「反社会的な行為」と述べ、ファンや関係者に多大な迷惑と心配をかけたと謝罪しています。深々と下げた頭は30秒ほどの時間上げられることはなく、その場の人間に反省や申し訳なさ、誠意を感じさせたことでしょう。

衝撃逮捕に至った原因・コカインの入手ルートは?

逮捕報道のあったピエール瀧被告の薬物所持・使用ですが、芸能界のスキャンダルとして意外と珍しいものではありません。しかし、薬物は現在も厳しく取り締まられているものの一つでもあります。それは当然、ピエール瀧被告が使用していたとされるコカインも同様です。では、ピエール瀧被告はどのようにして薬物を入手していたのでしょうか。コカインの入手ルートについてもご紹介致します。

当初は地元・静岡県のルートが疑われた

この事件を知った多くの人にとって、コカインの入手ルートは大きく気になるものの一つとしてあげられることでしょう。ではそんなコカインの入手ルートはどのようなものなのでしょうか。事件が報道された当初、最も高い可能性として予想されたのはピエール瀧被告の地元である、静岡県のルートでした。

その理由は大きく3つあります。1つ目の理由はピエール瀧被告が好んで静岡の仕事を受けていたことにあります。「郷土愛」と言えば納得できるものですが、これが取引のためだったのではないか、という見方もあったようです。2つ目は静岡朝日テレビの男性社員が「MDPV」を所持していたことが発覚していたことにあるようです。

同じような入手ルート、もしくは全く同じルートでコカインも入手できていたのでは、と疑われていました。そして3つ目の理由は逮捕後押収された携帯電話の中身にありました。ピエール瀧被告の携帯電話に登録されていた人物の多くは、地元である静岡の友人だったと言われています。そのため、その中に紛れて取引相手がいたのではないかと疑っていたようです。

また、静岡県は海に面する面積が広い県としても有名であり、首都にも近いことから密輸船が多いことでも有名です。理由として大々的に取り上げられることはありませんでしたが、静岡県というルートが疑われる理由として、このような背景もあるのではないでしょうか。

販売元は通訳業の一般人

最終的に、ピエール瀧被告がコカインを入手していたルートはどのようなものだったのでしょうか。ピエール瀧被告のコカイン入手ルートは、通訳をしていた女性、田坂真樹からの購入というものでした。公開されている情報としては、2019年3月11日、田坂真樹がピエール瀧被告に約6グラムのコカインを15万円で譲渡したことが明らかになっています。

予想されていた地元・静岡県には全く関係ありませんでしたが、やりとりをしていても不自然ではない相手から購入していたようです。その点を踏まえると、「交友関係は広いが、人見知りである」と予想し、地元の人物を疑っていた線は遠からず当たっていたと言えるでしょう。

近年コカインの使用が増えている?

ピエール瀧も使用していた違法薬物・コカインですが、そんなコカインは、現在麻薬の中でも使用が増えているものの一つであるようです。ではコカインの使用が増えている理由とはどのようなものなのでしょうか。コカイン使用が増えた理由についてもまとめました。

きっかけは押尾学の事件

一般的に、日本で最も多く使用されている違法薬物は、覚せい剤であると言われています。しかし、前述のとおり、現在はコカインの使用が増えてきています。特に若者の間での使用が増えているようです。ではどうしてコカインの使用が急激に増えてきているのでしょうか。

その大きな理由としてあげられるのが、2009年に起きた、元俳優・押尾学の事件です。合成麻薬であるMDMAを使用していたことが明らかになった事件ですが、それと同時に、一緒に使用していた女性が死亡したということでも有名な事件でしょう。授業などの一環でも学ぶ違法薬物の恐怖は、押尾学という具体的な俳優の名前と共に意識されたのかもしれません。

薬物事情に詳しい人物によると、押尾学の事件以来、MDMAなどの日本で知られていた違法薬物からはお客が引いているようです。反対に、今まではそこまで注目されていなかったコカインの使用が増えています。

コカインはセレブのドラッグと呼ばれる欧米を中心として広がっているドラッグですが、売れ始めると同時に値段も少しずつ下がっていると言われています。金額的な面ではより入手が簡単になっていることも、コカインの使用が増えている原因のひとつなのでしょう。

今後のピエール瀧の活動に注目

この記事では、ピエール瀧被告について、衝撃逮捕から保釈・謝罪についてご紹介しました。様々な有名人がはまってしまう違法薬物ですが、たった一度使用するだけで、体への影響はとんでもなく大きなものです。勧められても決して使用しないようにしましょう。このような事件を起こしたピエール瀧被告ですが、反省する姿も見られたため、これからは薬物とは縁を切って過ごされることでしょう。そんなピエール瀧被告の今後に、注目です。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-16 時点

新着一覧