篠原ともえが結婚していた!旦那さんの名前や年収・職業は?画像はあるの?

一時期シノラーブームを巻き起こしていた篠原ともえが元号が変わる前に結婚していたことが分かりました。大人になってかなり綺麗になった篠原ともえが結婚した旦那は一体誰なのか、その名前や年収、そしてどんな仕事押をしている人物なのかについて調査しまとめていきます。

篠原ともえが結婚していた!旦那さんの名前や年収・職業は?画像はあるの?

目次

  1. 篠原ともえのプロフィール
  2. 様々な顔を持つ篠原ともえの経歴
  3. 結婚していた!?篠原ともえの旦那は誰?
  4. 篠原ともえの旦那の名前や仕事と年収は?
  5. 祝!篠原ともえ結婚に世間の声は?
  6. 今後の篠原ともえの活動も注目していこう!

篠原ともえのプロフィール

シノラーブームを巻き起こした篠原ともえが結婚!

愛称:シノラー
本名:篠原友恵(しのはらともえ)
生年月日:1979年3月29日
現在年齢:40歳
出身地:東京都青梅市
血液型:AB型
身長:152㎝
体重:???
活動内容:女優、歌手、タレント、デザイナー、音楽プロデューサー
所属グループ:???
事務所:古舘プロジェクト
家族構成:旦那、廣江のぶゑ(曽祖母・青ヶ島の最高巫女)

原色を使った奇抜なファッションで、一時期注目を集め「シノラー」というブームを巻き起こした篠原ともえですが、その後あまりテレビやバラエティでは見かけなくなったと思っている人も多いかもしれません。ここ数年では、大人になってかなり美人な風貌にイメージチェンジして少しずつまた見かけるようになってきましたが、そんな篠原ともえは実は結婚していたというのです。

篠原ともえがテレビに引っ張りだこだった当時はまだ10代から20代前半だった頃でしたが、すでに40歳になったという篠原ともえも結婚という話題に驚きの声も多数あります。そんな篠原ともえの結婚した旦那は一体誰なのか気になる人も多いようです。篠原ともえの結婚相手の旦那の名前や仕事内容、そして年収についても調べてまとめていきます。まずは結婚した篠原巴についてまとめます。

そもそもシノラーとは?

まずは篠原ともえについてみていきましょう。経歴は後ほどまとめていきますが、まずは篠原ともえを語る上で重要な、シノラーとは何なのかについてご紹介していきます。シノラーとは、1996年頃から現れ始めた原色とぱっつん前髪も篠原ともえを真似したティーンエージャーの女性たちのことです。中には男性で篠原ともえの真似をしている人もいましたが多くは女性です。

年台問わずシノラーブームが巻き起こり、その派手な色使いや篠原巴が身に着けていたグッズ、キーアイテムでもあったランドセルなども、そのファッションの一部として取り上げられていました。また、本来は篠原ともえに似せたファッションをしていた人たちのことを「シノラー」と呼んでいたのですが、当時のメディアが勘違いし、篠原ともえの愛称として広まったこともありました。

また、この当時の篠原ともえのキャラクターや動作であるくねくねとした動きや、言葉の語尾を伸ばして言う「ですぅ~」という言い方や、「クルクル!」「プリプリ!」という表現や「ぐふふ~」という笑い方などもシノラーの一つの要素として流行りました。デザイナーでもある篠原ともえはデビュー当時は自分で衣装を作っていたようです。 

様々な顔を持つ篠原ともえの経歴

美女になった篠原ともえが結婚!今もそのセンスは注目の的

それでは篠原ともえの経歴について少しまとめていきます。10歳の頃からデザインすることなどに興味があった篠原ともえは、その頃からすでに自分で人形の衣装や小物などを作るようになっていました。元々はかなり大人しい背核だったといいますが、小学生の時に始めたバレエがきっかけで性格が明るくなっていったといいます。その後中う学の時にバンドでギターとボーカルを始めました。

そのバンド活動がきっかけとなり、中学3年の夏休みにはソニー歌手オーディションを受けて合格し、新人開発部に所属となりデビューするためにボイストレーニングなどを受けていました。その後、東京都立八王子工業高等学校の応用デザイン科に進学し、高校在学中の1995年には、ソニーのディレクターからの声で、石の卓球のプロデュースで両名の名義によるシングルでデビューしています。

芸能界だけでなく大好きな裁縫も学んでいった篠原ともえ

そしてフジテレビの『HEY!HEY!HEY!』への出演などによりメディアに強烈な印象を与えた篠原ともえは、バラエティなどの仕事に引っ張りだこになります。そんな中でも進学していた篠原ともえは、一旦学校の推薦で戸板女子短期大学・被服科に進学を決めすが、その後受験し直し一般受験で文化女子大学短期大学部の服装学科へ入り直し、裁縫を学んでいました。

テレビでのハチャメチャで元気なイメージが強かった篠原ともえですが、芸能界だけで生きていくということはなく、幼少期からのデザインや作り出すことも見据えた人生設計は、今につながっているとも言えそうです。そして、大学に通いながらもドラマに出演したり、作曲も始めていきます。篠原ともえは、自身で製作する衣装やコスチュームのデザイナーとしての活動も多々ありました。

結婚のきっかけは共通の仕事だった!?

2013年頃からは松任谷夕実のコンサートの衣装デザイナーを務めるなどして、テレビにも出るようになり再ブレイクしている篠原ともえですが、作曲なども昔から自宅でしてきていたようで、2018年にrooms EXPERIENCEというファッションとデザインの合同展示会で、結婚することとなった旦那とコラボしています。また、星が好きだという篠原ともえは天文の分野でも活動しています。

結婚していた!?篠原ともえの旦那は誰?

仕事を通じて出逢っていた篠原ともえと結婚した旦那

それではここからは篠原ともえの結婚についてや、結婚した旦那の名前や仕事内容、年収などについてみていきます。篠原ともえと言えば、原色の衣装をまとった激しいキャラクターの印象が強い人もまだまだ多いかもしれませんが、今現在では大人な女性となり、過去を払しょくするイメージです。そんな篠原ともえですが、この結婚で今の年齢が40歳と知り驚いた人が多かったようです。

今でこそ、着物を着こなす美女となった篠原ともえですが、チャームポイントだった八重歯は消え、原色カラーの衣装も着ていません。そんな篠原ともえの結婚相手は、3歳年下の男性で現在37歳だということは分かっています。芸能人という括りではないため、結婚相手の旦那に関しては名前や仕事、もちろん年収などの公表はされていない状態での結婚のニュースでした。

そんな篠原ともえの変貌ぶりもあり、再注目されていたのは言うまでもありませんでしたが、ちょうど平成から令和に元号が切り替わるという時期でもあり、また年齢的にも40歳ということで結婚となったようです。そして、経歴の所でも少し触れましたが、2018年に行われた展示会でのコラボレーションで一緒の時間を過ごし、意気投合し結婚したようです。

篠原ともえの旦那の名前や仕事と年収は?

篠原ともえの結婚相手の年収が気になる!

令和という元号になってから飛び込んできた篠原ともえの結婚のおめでたいニュースでしたが、自ら結婚の公表をするわけでもなく、すでに結婚していたという報道も篠原ともえらしいとも言えるかもしれません。それではここからは、篠原ともえと結婚した旦那の名前や仕事、そして年収についてまとめていきます。篠原ともえが結婚相手に選んだ男性は同じ仕事に関係していました。

篠原ともえの結婚した旦那池澤樹のプロフィール

愛称:???
本名:池澤樹(いけざわたつき)
生年月日:1981年6月5日
現在年齢:37歳
出身地:東京都
血液型:???
身長:???
体重:???
活動内容:アートディレクター、クリエイティブディレクター、グラフィックデザイナー、アーティスト、武蔵野美術大学特別講師、宣伝会議アートディレクター養成講座講師
所属グループ:博報堂
事務所:???
家族構成:妻(篠原ともえ)

篠原ともえが結婚相手に選んだのは、カンヌ国際広告祭でも金賞を受賞したり、トヨタ自動車なども広告でもアートディレクターという仕事をしていた池澤樹という男性でした。出会いのきっかけは2019年に行われた「篠原ともえ150の原画展」でのコラボレーションで、その公開は2018年9月でしたが、企画や仕事内容のやり取りなども含めれば2017年頃から出逢っていた可能性があります。

結婚した旦那の年収に関してはどこにも公表しているものではないので憶測でしかありませんが何千万を稼ぐ才能の持ち主なのではないかと言われています。仕事に関しても篠原ともえの活動にも近い仕事であるので、結婚したことも共通点があったと考えられるでしょう。夫婦でアートに関連する仕事なので、結婚生活も理解しあえる2人なのではないでしょうか。

祝!篠原ともえ結婚に世間の声は?

篠原ともえの結婚に祝福の声と年齢に驚きの声が!

10代から20代のキャラクターイメージをかなり変えた篠原ともえですが、その美貌は相変わらずで、シノラーとしての活動を覗けば、元々本当に綺麗な顔だったという声も今聞こえてきています。結婚して幸せいっぱいだからこその柔らかい笑顔もあるでしょうが、結婚という出来事もあり、ますます綺麗になったという人も多いです。篠原ともえの結婚に世間はどんな反応でしょうか。

篠原ともえの結婚に驚きと喜びの声多数

まずは、驚きの声があがったのが、篠原ともえの結婚で世に知れ渡ったその年齢でした。現在の篠原ともえは40歳で結婚した旦那が37歳ということで3歳差なのですが、40歳に見えない美貌と、年下男性に見染められ結婚した篠原ともえにあやかりたいという声も多いです。そして、その結婚については祝福の声が沢山届いていました。今後も幸せな結婚生活を送ることでしょう。

今後の篠原ともえの活動も注目していこう!

平成最後の1月に結婚していた篠原ともえについてまとめてきました。結婚相手である旦那の名前は池澤樹という人物でアートディレクターという仕事などで活躍する敏腕な男性ということが分かりました。年収については明かされていませんでしたが、共通の仕事を持つ2人は、結婚するために出逢い、そして幸せいっぱいのようです。今後の篠原ともえについても見守って行きましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-16 時点

新着一覧