【自民党】島田三郎参院議員が62歳で死去!竹下元首相の秘書?

島根県出身の自民党の政治家・島田三郎議員が62歳という若さで死去されたというニュースが入ってきました。島田三郎議員が死去した死因についてや、竹下元首相の元で秘書をしていたという過去についてなど、今までの経歴がどんなものだったのかまとめていきます。

【自民党】島田三郎参院議員が62歳で死去!竹下元首相の秘書?

目次

  1. 自民党・島田三郎議員のプロフィール
  2. 島根の政治家・島田三郎議員の経歴
  3. 62歳で死去した島田三郎議員の死因は?
  4. 死去を悟っていたかもしれない島田三郎議員
  5. 早すぎる島田三郎議員の死去に世間の声は?
  6. 島田三郎議員の冥福を祈ろう

自民党・島田三郎議員のプロフィール

島根県出身の自民党参議院・島田三郎議員が死去

愛称:???
本名:島田三郎(しまださぶろう)
生年月日:1956年7月6日~2019年5月8日(没)
現在年齢:62歳(死去)
出身地:島根県安来市
血液型:???
身長:???
体重:???
活動内容:政治家、参議院議員(1期)、総務大臣政務官兼内閣府大臣政務官(第3次安倍第2次改造内閣)
所属グループ:自由民主党(竹下派)
事務所:???
家族構成:島田芳雄(父、元・島根県議会議員)、島田二郎(兄、元・島根県安来市市長)

政治一家の元に生まれ、自身も島根から出馬し自民党で参議院として活動してきた島田三郎議員が5月8日に死去された、というニュースが飛び込んできました。政治の世界はかなり高齢な人たちで構成されている日本ですが、島田三郎議員の年齢はまだ62歳という若さで、早すぎる死に驚きの声や悔やむ声が続々と届いている現状です。島田三郎議員とはどんな人物だったのかまとめます。

また、島田三郎議員と言えば、竹下元首相の元で経験を積んでいたという話や、竹下元首相の秘書だったという過去があるということも有名な話かもしれません。そんな島田三郎議員の若かりし頃の竹下元首相の所で積んできた経験などについても調査しまとめていきます。まずは、島田三郎議員のその生い立ちや学歴、経歴と政治一家である家族のことなどもみていきましょう。

島根の政治家・島田三郎議員の経歴

父は元島根県議会議員で兄は元島根県安来市市長の島田三郎議

島田三郎議と言えば、島根県安来市の出身の人物で、1956年にの7月6日に元々島根県義会議員だった父、島田芳雄の元に三男として誕生しました。島田三郎議の兄である島田二郎も父である島田芳雄の政治人生を追うように、島根県安来市の市長として活動していた人物です。長男については一般の仕事をしてきているのかその詳細は分かっていません。

島田三郎議の学歴については、島根県松江北高等学校に入学し卒業した後は、東京に出ており、青山学院大学の経済学部に入学し卒業しています。大学卒業と同時だったのかどうかは分かっていませんが、1980年の24歳の年に竹下元首相(竹下登)の事務所に入所していました。その後、竹下元首相が総理大臣を退任した後も1994年まで秘書として傍にいた人物でもあります。

島田三郎議員は竹下元首相の秘書!

竹下元首相が第74代の内閣総理大臣として務めたのが1987年11月6日から1989年6月3日という在任期間だったので、その間も島田三郎議員が、尽力していたのは想像がつくかもしれません。その後、1994年3月までは竹下登事務所に所属してた島田三郎議員ですが、そこを離れ1995年には島根県議会員として活躍します。その当選は過去5回に渡っています。

2001年には島田三郎議員を務め、2003年には再び島根に戻り島根県の監査委員となります。2009年には議会の運営委員会の院長も務め、2011年には副議長まで務めあげました。そこから数年後の2013年には参議院議員通常選挙の第23回に、自民党の公認で島根県の選挙区から出馬し初めて当選となりました。この後に鳥取の選挙区と合区となったため、島根で単独当選の最後の議員です。

島田三郎議員といえば、2015年の出来事で、島根県と鳥取県の参議院の合同選挙区での公職選挙法改正案に反発したことかもしれません。鳥取県と島根県の合区で選挙区と創設するという内容でしたが、これに反発した島田三郎議員は、採決前の参議院本会議で退席をし、その権利を棄権しています。その後、2016年には第3次と第2次の安部改造内閣で総務大臣政務官となっていました。

行政の監視などをする、その総務大臣政務官とともに、内閣府での大臣政務官にも就任を果たしていた島田三郎議員でしたが、県議員の時に、実は肺がんを患っており、抗がん剤での治療などで対処していたようです。しばらくはそれで落ち着いていたようですが2018年には、肺がんからくる呼吸器の部分で機能低下が起きており、国会審議中に倒れるなどもしていました。

62歳で死去した島田三郎議員の死因は?

島田三郎議員の死因については分かっていない

それでは、島田三郎議員の死去の死因にいてもまとめていきましょう。2019年5月8日に都内の病院で島田三郎議員が息を引き取ったというニュースの内容は流れているようですが、果たしてその死去の原因となる死因は何だったのでしょうか。色々調べてみましたが、これと言って死去の元になるような死因については報じている情報がありませんでした。

先ほどもまとめましたが、元々県議員時代に肺がんになっていたとい過去がある島田三郎議員ですので、そこから来る症状で、呼吸器系が弱っていたというのは、肺がんの流れではあるでしょう。そして、ここ数年はその症状が度々出ていたということは分かっているようです。そして、死去する前日の5月7日に参議院議員宿舎で倒れ、東京女子医科大学に緊急搬送されていました。

人間が生きていく上で呼吸をすることというのは無意識に尾行われていることですが、その呼吸をつかさどっている呼吸器の部分に影響があった島田三郎議員の死因は、やはり肺がんから来るものだったと考えて良いのではないでしょうか。島田三郎議員は2019年5月8日5時30分に62歳という若さで、この世を去り死去されてしまいました。

死去を悟っていたかもしれない島田三郎議員

参院選の立候補は辞退していた島田三郎議員

故・竹下元首相の秘書としても活躍していた島田三郎議員ですが、島根県議など生まれ故郷のためにも尽力し、その後竹下元首相の自民党の流れをくみ、2013年の参院選で初当選し活動していました。2016年8月に安倍内閣で総務大臣政務官と内閣府大臣政務官を兼任していた島田三郎議員ですが、その後の2019年の第25回参議院議員通常選挙にも立候補はしていたようです。

ですが、度重なる体の不調には、やはり島田三郎議員本人自身が気づき感じとっていたようで、すでに2019年4月の時点で体調不良を理由に辞退するという意思を示していたようです。呼吸器の低下から倒れることを何度か体験していた島田三郎議員なので、もしかすると自身の先行きがあまり長くはないことを悟っていたのかもしれません。

国会議員の体調や病歴などは、倒れたりしてニュースになったり、死去した際に世間にニュースとなって広まるということしか知るすべはないので、憶測でしかありませんが、通院していた病院や医師からはドクターストップがかかっていた可能性も考えられるでしょう。それでも、日本のためなんとか行動したいという思いから、体の症状を無視しして頑張っていたのかもしれません。

早すぎる島田三郎議員の死去に世間の声は?

5月7日に議員宿舎で倒れてたことにより、病院に緊急搬送され入院となっていた島田三郎議員ですが、翌日8日の早朝5時に62歳という若さで亡くなるという結果になってしまいました。あまり政治に詳しくない人たちからすると、なじみのない島田三郎議員かもしれませんが、その死去について世間の声を少しですが集めてみました。

島田三郎議員の死去のニュースには、同じ国会議員からのお悔やみの声もみられました。同僚である人からも慕われていた島田三郎議員の人望もこのツイートから浮かび上がってくるのではないでしょうか。まだまだ政治家としては若く、その死を悲しみ悔やむ声も多いです。

政治に興味がある人や、詳しい人からは、島田三郎議員の存在は大きいものだったようで、亡くなったというニュースに今田信じられないというコメントも多くありました。また、政治家として、自民党という括りなどをぬきにして、その島田三郎議員という人物自身が素晴らしい人だったというコメントもありました。島田三郎議員の画像はあまりありませんが温厚そうな顔は分かるでしょう。

島田三郎議員の冥福を祈ろう

政治一家に生まれ、島根県のためにも尽力していた島田三郎議員の死因についてやその経歴、家族のことなどについてまとめてきました。自民党公認で島根県選挙区から当選し政治家として奮闘していた島田三郎議員は、竹下元首相の元で秘書として長く活動してきていた人物でもありました。島田三郎議員はそんな竹下元首相の自民党の流れをくんで、その死後も意思を受け継いでいたようです。

そして死去について分かったことは、島根議員の頃にと肺がんを患っていて、抗がん剤の治療などもしていた過去があり、そこから来る呼吸器系の機能低下がこの死去の死因ではないかということです。62歳という若さで亡くなってしまった温厚で人望もあった島田三郎議員の冥福を祈りましょう。

その他の議員についての記事はこちら

Thumb上西小百合議員の化粧・メイクが酷いと話題に!すっぴん画像は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb林芳正の家系図(夫人・子どもなど)がすごいと話題【国会議員】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb自民党・小野田紀美議員も二重国籍!蓮舫に続いての問題発覚で今後は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb蓮舫議員の双子の子供・村田琳と村田翠蘭ってどんな子?夫・ 村田信之とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-21 時点

新着一覧