大谷翔平が223日ぶりマルチで大勝貢献!復活の179キロ痛烈安打!

エンゼルスの大谷翔平が右ひじの怪我から復活し、223日ぶりに復帰初安打を放ったと話題になっています。先日の復帰後初出場では、安打が出なかった大谷翔平ですが、ようやくファンの期待に応えてくれました!223日ぶりのマルチ安打の様子をご紹介します。

大谷翔平が223日ぶりマルチで大勝貢献!復活の179キロ痛烈安打!

目次

  1. 待ちに待った大谷翔平の復活!223日ぶりの安打にファン歓喜!
  2. 夢を叶えてメジャーリーグへ!大谷翔平エンゼルスで大活躍
  3. 219日ぶりの試合出場!結果を残せなかった大谷翔平
  4. ついに復帰初安打!223日ぶりのマルチ安打で勢いに乗るエンゼルス
  5. 大谷翔平223日ぶりの安打!今後の活躍から目が離せない!

待ちに待った大谷翔平の復活!223日ぶりの安打にファン歓喜!

故障のため昨年10月に手術しリハビリを重ねてきた大谷翔平の223日ぶりの安打に、日米の野球ファンが大いに盛り上がっているようです。219日ぶりに出場した復帰戦では良い結果を出すことができませんでしたが、やはり大谷翔平はスゴイ選手。すぐに調子を取り戻したようでした。エンゼルスの大勝に貢献した大谷翔平のマルチ安打についてご紹介します!

223日ぶりの安打に喜ぶ大谷翔平のプロフィール

愛称:SHOWTIME
本名:大谷翔平(おおたにしょうへい)
生年月日:1994年7月5日
現在年齢:24歳
出身地:岩手県奥州市
血液型:B型
身長:193㎝
体重:95㎏
活動内容:プロ野球選手
所属グループ:ロサンゼルス・エンゼルス
事務所:ホリプロ
家族構成:父、母、兄、姉

熱烈なスカウトを受け日本ハムへ

大谷翔平は小学校3年生で野球を始めました。その頃からすでに頭角を現し、5年生で110km/hの記録を出していたそうです。今季よりメジャーリーグ・マリナーズに移籍した菊池雄星に憧れ、野球の強豪である花巻東高校へ進学した大谷翔平は、高校でもエースとして活躍、ドラフトでは日本ハムから単独指名を受けました。

その頃すでにメジャーリーグからもオファーがあり、アメリカで野球することを決意していた大谷翔平でしたが、日本ハムからの熱烈な説得を受けて、一度日本で試してみようという気持ちになったそうです。こうして2013年、日本ハムに入団した大谷翔平は、非常に珍しい二刀流の選手として育成されることになったのです。

大谷翔平の豪快なホームランはこちら!

投げると160キロ代の剛速球で三振を量産、バットを振ればホームランを量産する大谷翔平のプレイを見てみましょう。大谷翔平は長打率が非常に高く、二階席を軽く超えるホームランもたやすく打ってしまいます。かと言えば一塁ベースに到達するまでの速さが3.8秒台と、足でもヒットを稼ぐマルチな選手です。

夢を叶えてメジャーリーグへ!大谷翔平エンゼルスで大活躍

前述のように、大谷翔平は高校を卒業する時点ですでにメジャー行きを心に決めていました。しかし、経験を積むためにといったんNPBでプレーしようと考え直し、日本ハムに入団したのです。5年間の日本ハム時代を経て、ようやくメジャーに移籍できる日がやってきました。夢が叶った大谷翔平のメジャー1年目はどのような活躍を見せてくれたのでしょうか。

メジャーリーグ・エンゼルスと契約

2018年エンゼルスに入団した大谷翔平に対し、当初現地のファンやメディアは冷たい視線を送っていました。「マイナーリーグに行った方がよいのでは」と、全く活躍を期待されていなかったようです。ところが入団した年の4月、3試合連続ホームランという偉業を成し遂げファンを驚かせました。そしてその後投手としても活躍するようになったのです。

二刀流に賛否両論!?

日本ハムでは立派に二刀流で勝ちに貢献してきた大谷翔平ですが、より厳しい環境のメジャーで二刀流は厳しいのではという意見がちらほら出ているようです。野球界のレジェンド・長嶋茂雄や王貞治は「やれるところまでやってみればいい」と二刀流を応援している一方で、高橋由伸やイチローは「バッターに専念したほうがよい」と心配しているそうです。

一方、野村克也やダルビッシュ有は「あれだけの球が投げられるのだから、ピッチャーに専念すべきだ」と考えているようです。厳しいメジャーリーグで、果たして二刀流として活躍できるのでしょうか。天才と呼ばれた大谷翔平には、前人未到のことでもぜひやってのけてほしいですね!

右ひじに違和感を覚えたまま試合に出場

シーズン絶好調のなか、大谷翔平は右ひじに違和感を覚えたそうです。初めに痛みに気がついたのは6月だったのですがすぐに手術はせず、1ヵ月ほど休んだのち7月には再び試合に出場していました。このとき球団側はきちんと手術することを勧め完治させておけばよかったのですが、シーズン中に離脱されることを恐れ、大谷翔平に手術を勧めることはなかったそうです。

2018年10月靭帯再建手術を受けた大谷翔平

大谷翔平は10月に「トミー・ジョン手術」という靭帯再建手術を行いました。違和感を感じた6月に治療すれば重症化しなかったかもしれませんが、球団側は好調だった大谷翔平を長期間休ませることはしませんでした。シーズンが終了したのち、大谷翔平は金属を入れ損傷を受けた靭帯を再建する手術に成功、リハビリを行い順調に回復していったようです。

219日ぶりの試合出場!結果を残せなかった大谷翔平

5月7日(日本時間8日)に行われた、大谷翔平の復活後初出場となる試合に多くの野球ファンが注目しました。開幕戦出場には残念ながら間に合わなかったのですが、当初の予定通り5月に復活となりました。日米の野球ファンが待ち望んでいたこの日、大谷翔平の打席に注目が集まりました。

日米が注目した復帰初安打

219日ぶりの大谷翔平の打席、復帰初安打は見られるかとたくさんの人が期待を寄せていました。気になる復帰後初試合はタイガース戦です。大谷翔平は3番DHという重要な役割を担い、試合に出場しました。楽そうに見えて意外と集中力が必要となるDHなのですが、大谷翔平の復帰後初仕事、結果はどうだったのでしょう。

5打席ノーヒットで残念な結果に

復活したもののまだ本調子ではない様子の大谷翔平は、エンゼルスファンやチームメイトの期待に応えることはできませんでした。大谷翔平の結果は5打席ノーヒットでしたが、ヘルメットが吹っ飛んでいくほどの豪快なスイングに、今後の明るい展望を予想した人も多かったのではないでしょうか。結果はどうであれ復活した喜びで清々しい笑顔の大谷翔平。次の出場に期待がかかります。

ついに復帰初安打!223日ぶりのマルチ安打で勢いに乗るエンゼルス

大谷翔平が右ひじの治療のため離脱してから223日ぶりの安打は、実に感動的なものとなりました。これでついに完全復活を遂げたと言ってもよいでしょう!復帰後10打席目でようやく飛び出した大谷翔平の安打で、歓声に包まれるスタジアムの様子を動画でご紹介します。

大谷翔平は3番DHで出場

大谷翔平はこの日も3番DHという大役を担っていました。そろそろ復帰初安打が見たい!誰もがそう願っていたのではないでしょうか。その期待に応えるように復帰初安打を放ちました。さらにすごいことに、この試合でマルチ安打を記録したのです。3番DHの意地を見せるかのように、大谷翔平は渾身の力を込めてバットを振りました。

第1打席223日ぶり安打でスタジアムに歓声

大谷翔平の第1打席は1回ノーアウト1、2塁の場面でした。1球目のストレートを見送ると、第2球目はインコースよりのスライダーをうまくとらえることができたようです。強い打球は右中間へのシングルヒットとなり、その間に2塁ランナーが生還しました。復帰後初の嬉しい初安打、初打点となりました。

第2打席サード強襲でマルチ安打を記録

嬉しい復帰初安打で興奮冷めやらぬうちに、2打席目が回ってきました。3回先頭打者でバッターボックスに立った大谷翔平は、またもや2球目で高めのストレートを打ち返しました。三遊間めがけて勢いよく飛んでいった打球はサードのグローブを弾き、後ろにそれた間に1塁ベースへ。記録は安打となり、マルチ安打を記録しました。

13-0エンゼルス大勝!勢いづけた大谷翔平の復帰初安打

その日の対タイガース戦は13対0でエンゼルスの大勝となりました。大谷翔平自身は5打数2安打でしたが、他の選手からもどんどんヒットが飛び出しました。エンゼルス打線を勢いづかせ安定した守備ができたのは、他でもない大谷翔平の復帰初安打によるものだったのではないでしょうか。大谷翔平の復帰は、エンゼルス全体のムードに影響を与えたのかも知れません。

打球速度は179キロを記録

大谷翔平の復帰初安打に日本の野球ファンも大喜びです。メジャーリーグで日本人が活躍するのは非常に嬉しいことなのでしょう。しかもマルチ安打達成となり、今後の大谷翔平の活躍に希望が見えた試合でした。驚くべきことに、第一打席右中間へのヒットについては、打球速度が179キロを記録したそうです。長い間、溜めていた力をまさに爆発させた瞬間だったのでしょう。

大谷翔平223日ぶりの安打!今後の活躍から目が離せない!

エンゼルス大谷翔平の223日ぶりのマルチ安打についてまとめてきました。メジャーに移籍した年に右ひじを故障し、今後どうなるのだろうかというファンや関係者の不安をよそに、復帰後すばらしいバッティングを見せてくれた大谷翔平は、まさに日本の期待の星といってもよいでしょう。

5月10日(日本時間11日)に行われた対オリオールズ戦に3番DHで出場した大谷翔平でしたが、残念ながら5打席ノーヒットに終わりました。ですが大谷翔平は必ず打ってくれるはずです。223日ぶり安打の瞬間の感動を忘れず、次に期待しましょう!

あわせて読みたい「大谷翔平」の記事はこちら

Thumb【速報】大谷翔平投手が3番DHで復帰!結果は4打数ノーヒット | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb大谷翔平の兄・大谷龍太がイケメンと話題!経歴や家族構成を総まとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb大谷翔平の彼女は誰?好きなタイプや結婚の噂もあった歴代のお相手まとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-21 時点

新着一覧