プロレスラー安倍健治が逮捕!駐車トラブルで一般人にブレーンバスター?

プロレスラー・安倍健治をご存知でしょうか。現在駐車場トラブルで逮捕されたことが話題となっています。そんな安倍健治とはどのような人物なのでしょう。本人画像や逮捕原因となった駐車場トラブルなど、安倍健治について様々ご紹介致します。

プロレスラー安倍健治が逮捕!駐車トラブルで一般人にブレーンバスター?

目次

  1. プロレスラー・安倍健治とは?【画像あり】
  2. どのような技が得意だった?
  3. プロレスラー・安倍健治逮捕!駐車トラブルが原因?
  4. 安倍健治の逮捕直前の様子は?
  5. 近年大きく話題になったプロレスラーの事件もご紹介
  6. 安倍健治の今後に注目

プロレスラー・安倍健治とは?【画像あり】

プロレスラーの安倍健治をご存知でしょうか。プロレスに興味が無い人であれば名前を聞いたことが無いかもしれませんが、近年活躍しているプロレスラーの一人です。そんな安倍健治が、先日逮捕されたと報道されました。安倍健治が逮捕された経緯とはどのようなものだったのでしょう。まずは安倍健治のプロフィールと画像からご紹介致します。

プロレスラー・安倍健治のプロフィール【画像】

・愛称:スイーツ王子 、湘南の若大将
・本名:安倍 健治
・生年月日:1978年7月5日
・現在年齢:40歳
・出身地:神奈川県茅ケ崎市
・血液型:???
・身長:178㎝
・体重:85㎏
・活動内容:プロレスラー
・所属グループ:???
・事務所:CMAプロレス
・家族構成:???

安倍健治の経歴は?

地域密着型のプロレスラーとして活動していた安倍健治は、「ちがさきプロレス」を立ち上げたメンバーの一人です。立ち上げのきっかけは2015年7月に行われた群馬県の「おおた夏まつり」に出場したことであり、熱気にあてられた二人は自身の地元である茅ケ崎にも同じ熱気を持ってほしいと考えたのだそうです。

立ち上げ後、2016年6月12日には地域活性化イベントとしてイベントを開催しています。その後、ちがさきプロレスの代表である、戸田秀雄が「正規軍」、安倍健治が「反茅ヶ崎同盟」としてヒーロー・ヒール役に分かれて活動し、地元密着型プロレスラーとして活躍していました。

どのような技が得意だった?

プロレスラーとして活躍している安倍健治ですが、当然プロレスラーとして得意としている技を持っているようです。プロフィールの次は、安倍健治が得意としている技について、画像や動画と共にご紹介致します。

得意技①バックドロップ

安倍健治が得意としている技の一つ目は、バックドロップです。バックドロップとは投げ技の一種であり、相手の背後から脇に自身の頭を入れ、腰を両腕で抱えた後後ろへ逸らせるという技です。元々は柔道に改良を加えた技であり、日本ではテーズが使ったことで有名になった技であると言われています。

得意技②テキサスクローバーホールド

仰向けに寝ている相手の左足を右のわきの下に抱え込み、相手の右足のすね部分を膝裏にあてる形にして自分の両手をその下からくぐらせて相手左足の太腿の上で両手をクラッチする(足4の字固めの曲げたほうの足が下にきている状態)。そのままステップオーバーして逆エビ固めをも極める。

得意技の二つ目としてご紹介するのは、テキサスクローバーホールドです。この技は日本名では四つ葉固めと言われる技であり、テリー・ファンクが使用したオリジナルの技です。両手でクラッチしないバージョンも存在し、アメリカのプロレスラー・ディーン・マレンコも使用していたと言われています。

得意技③アベケン式外道クラッチ

キャメルクラッチの体勢で相手の上体を反らしつつ、首を下に押し込むようにして相手の体を前方半回転させ前方に重心を移動、エビに固める。この時、技をかけている方は腕立て伏せのような姿勢となり、臀部で相手の背中を押しながら両脚で相手の両肩を押さえ込んでいる。

そして最後にご紹介するのは、安倍健治の名前が入ったアベケン式外道クラッチです。外道クラッチとは、外道が編み出したクラッチ技であり、「柏クラッチ」、「みやここクラッチ」など、自身の名前を冠した名前を付けて使用されることも多い技のようです。基本的には上記の方法で掛けられる技であり、同型の型であると言われています。

プロレスラー・安倍健治逮捕!駐車トラブルが原因?

前述の通り、三つの得意技を持ち、リング上で活躍していた安倍健治ですが、現在逮捕の報道が流れたことで話題になってしまっています。そんな安倍健治が起こしてしまったトラブルとはどのようなものだったのでしょう。詳しくご紹介致します。

スーパーで一般人と駐車トラブル

安倍健治が逮捕された原因は、2019年5月12日に、傷害罪の容疑が掛かったことにありました。その原因は神奈川県茅ヶ崎にあるスーパー「ロピア茅ヶ崎店」を利用する際に駐車できる、駐車場でのトラブルです。相手は47歳の一般会社員であり、駐車するため列に並んでいた際、トラブルが起きました。

安倍健治が先に列に並んで駐車の順番を待っていたところ、後から来た一般会社員男性の車が列に割り入り、それに腹を立てた安倍健治が事件を起こしてしまったようです。

安倍健治が暴行を加えた

割り込んできた車に腹を立てた安倍健治は、頭を脇に抱えるとそのまま地面にたたきつけたり、首元をつかむなどの暴行を加えたようです。暴行を受けた一般男性は打撲や出血などの軽い怪我を負ってしまいました。また事情聴取の際、安倍健治自身も「横入りされて苛立ってしまった」といった旨の供述をしており、容疑を認めています。

この事件に対するネットの声

やはりプロレスラーが一般人に暴力をふるってしまったという点には、否定的な意見が多いようです。先にルールをやぶったのが相手であったとしても、暴力で解決したことに対し、否定的な意見があることは否めないでしょう。

しかし上記の意見に反し、割り込みをした方が悪い、という意見も少なからず上がっています。そもそも割り込みをされたのが自分であれば、苛立ちを飲み込んでこらえることになっていたかもしれません。そうすると、やはり誰しも気持ちのいいものではないことでしょう。普段割り込みをされることが多いと感じるのであれば、このような意見を持つこともあるのかもしれません。

また、プロレスラーのイメージが悪くなる、とプロレス界のイメージダウンを心配する声も多数上がっています。どんなに相手が悪かろうと、社会人には自身の行動が与えるイメージへの影響などを考える必要がある場合もあります。相手が悪いから何をしてもいい、ではなく、一度冷静になってみることが必要だったのかもしれません。

安倍健治の逮捕直前の様子は?

そんな事件を起こしてしまった安倍健治ですが、逮捕される直前はどのような出来事があったのでしょう。Youtubeへの投稿もしていたという噂もあるため、画像などと併せてご紹介致します。

舞台「リングアウト」出演が決定していた!【画像】

逮捕される2日前である、5月10日に、安倍健治はTwitterで舞台出演が決定したという報告もしていました。この日は初稽古の日だったようで、新たな挑戦に対し、前向きな姿勢であったことが窺えることでしょう。この駐車トラブルによる逮捕で、舞台がどうなるのかはわかりませんが、多くの場合、トラブルを起こすと降板になるため、その線が濃厚なのではないでしょうか。

Youtuberとしても活動を始めていた?

近年、安倍健治はプロレスラー以外の道を模索していたのか、Youtubeに動画を投稿していたようです。チャンネル名は「あべチューブ」で、話す演技をする動画などがアップされていました。チャンネル登録者数は40人弱とあまり多くはありませんが、舞台に挑戦していたことからも、幅広く活動しようと挑戦していたのではないでしょうか。

近年大きく話題になったプロレスラーの事件もご紹介

プロレスラーの起こした有名な事件として、2018年11月に起きた長与千種の事件が挙げられます。事件は札幌市内の駐車場で起きており、男性に暴力を振るわれている女性をかばったことで話題になりました。その際、長与千種は暴行する男性の腕を抑えるも決して相手に暴力をふるうことはなく、反撃にあっています。

相手の暴力で骨折した小指は骨が骨折したまま固まってしまったため、動かなくなるといった後遺症も残っていますが、それでも最後まで一切暴力をふるうことはありませんでした。この事件はプロレスラーが起こした事件の中でも大きく話題になった事件であるため、安倍健治の起こした事件と比較されるのではと噂されています。

もともとの原因が相手にあったという点が共通している二つの事件ですが、ここまで対応に違いがあれば比較されても仕方ないのかもしれません。長与千種のプロとしての自覚ある振る舞いに、ファンでなかった人も注目した事件でもあります。安倍健治の事件でイメージダウンを心配する人達の中には、この事件に感謝していた人も少なくなかったことでしょう。それだけに、安倍健治が起こした事件は残念だという声が上がっているようです。

安倍健治の今後に注目

安倍健治の人物像から始まり、本人画像や逮捕原因となった駐車場トラブルなど、安倍健治について様々ご紹介致しました。最近は再び人気が上がってきているプロレス界であるだけに、多くの人が安倍健治の逮捕について残念だという声を上げています。しかし、先にルール違反をした一般男性の振る舞いについても、やはり気持ちのいいものではありません。

暴力で解決することは良いことではありませんが、苛立ちを感じてしまった気持ちは誰しも納得してしまう事件だったのではないでしょうか。この事件が今後の安倍健治にどのような影響をもたらすかはまだわかりませんが、これだけはっきりと名前を報道されてしまっては、今後の活動に不安が残ることでしょう。しかし、様々なことに挑戦する姿勢を見せていた安倍健治であれば、今後も前向きに活動を再開するのではないでしょうか。今後の安倍健治の活躍に注目です。

関連する記事はこちら

Thumbプロレスラー山村武寛が試合中に救急搬送!動けなくなった理由は?【動画】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbプロレス本間朋晃が頸椎負傷の大怪我・意識不明に!現在の容態と復帰は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-27 時点

新着一覧