小手伸也がバイトをクビに?コールセンターで働き続けた理由とは?

大河ドラマ「真田丸」で脚光を浴びた俳優、小手伸也がバイトをクビになりました。連続ドラマにも出演し、売れっ子俳優となった今でもコールセンターでのバイトを続けていた理由は何なのでしょうか。小手伸也のプロフィールも振り返りながらその理由についてご紹介していきます。

小手伸也がバイトをクビに?コールセンターで働き続けた理由とは?

目次

  1. 小手伸也がアルバイトをクビ?その理由や家族についてご紹介
  2. 小手伸也の主な出演作品
  3. 小手伸也がアルバイトをクビになった理由は?
  4. 小手伸也に嫁や子どもはいる?
  5. 小手伸也の今後の活躍に注目!

小手伸也がアルバイトをクビ?その理由や家族についてご紹介

小手伸也をご存知でしょうか。最近少しずつ注目を集め、人気が急上昇している俳優の一人です。そんな小手伸也ですが、アルバイトをクビになってしまったということが話題になっています。人気のない俳優がアルバイトをしながら生活をしているという話はよく聞く話ですが、人気の上昇と共に出演回数も増えている小手伸也が、アルバイトをクビになるとは、どういうことなのでしょうか。小手伸也のクビについて、詳しくご紹介致します。

小手伸也のプロフィール

・愛称:???
・本名:小手伸也
・生年月日:1973年12月25日
・現在年齢:45歳
・出身地:神奈川県
・血液型:B型
・身長:177cm
・体重:???
・活動内容:舞台・映像
・所属グループ:???
・事務所:株式会社オフィスPSC
・家族構成:妻、息子

小手伸也の主な出演作品

次は、小手伸也の主な出演作品をご紹介します。小手伸也は2016年に放送されたNHK大河ドラマ「真田丸」に出演したことから、脚光を浴びるようになりました。その後、月9ドラマ「コンフィデンスマンJP」や、「SUITS/スーツ」に出演し、広くその名が知られるようになりました。また、連続テレビ小説「なつぞら」にも井戸原昇役で出演しています。そんな小手伸也が出演した数々の作品についてご紹介致します。

主な作品①大河ドラマ「真田丸」

NHKドラマとして放送された「真田丸」は、三谷幸喜が脚本を担当した大河ドラマです。主演・真田信繁(後の真田幸村)は堺雅人が演じており、小手伸也は作中で塙団右衛門(ぱん だんえもん)を演じました。この作品は天正10年(1582年)の武田家が、織田信長に攻められ、滅亡の危機に立たされるところから始まります。徳川家康に対抗し、日本一の兵として称えられた真田幸村の一生を描いた作品です。

主な作品②ドラマ「コンフィデンスマンJP」

ドラマ「コンフィデンスマンJP」は、フジテレビ系の月9ドラマです。長澤まさみがダー子役で主演を務め、東出昌大演じるボクちゃん、小日向文世演じるリチャードと共に、悪徳企業やマフィアのボスに詐欺を働きます。一般人には決して手を出さない、義賊的詐欺師たちが魅力的な一話完結型ドラマです。作中で小手伸也は五十嵐という役で出演しており、作中で様々な組織に潜入して、詐欺行為を働く腕利きの詐欺師として登場しています。

主な作品③ドラマ「SUITS/スーツ」

ドラマ「SUITS/スーツ」は、アメリカで放映されている連続テレビドラマ「SUITS/スーツ」が原作であり、原作同様弁護士事務所が舞台となっています。2011年から放送が始まり、現在もシリーズが完結していない人気作で、今年、2019年がファイナルシーズンになると発表されています。

アメリカ版とでは役名などに細かな違いはありますが、アメリカ版の人気が高かったことから、日本版も注目されていました。主演を織田裕二が務めており、小手伸也は蟹江貢(かにえ みつぐ)役で主人公とはライバルの弁護士を演じています。

主な出演作品④連続テレビ小説「なつぞら」

連続テレビ小説の第100作の記念作品である「なつぞら」は、北海道を舞台に、アニメの世界でアニメーターを目指す主人公なつの姿を描いた物語です。父は戦争に向かって戦死、母を空襲で亡くした主人公・奥原なつは、北海道で牧場を営む柴田家と暮らすことになります。主人公である奥原なつを、広瀬すずが演じており、小手伸也はなつが入社する東洋動画で、アニメーターたちを牽引するツートップの一人である井戸原昇を演じています。

連続テレビ小説第100作目ということで注目度の高い作品でしたが、元号が変わったことで、平成最後で令和最初の連続テレビ小説でもあり、様々な面で特別な一作となるのではないでしょうか。現在も放送中の連続テレビ小説「なつぞら」、見ていない人はぜひ一度視聴することをおすすめします。

小手伸也がアルバイトをクビになった理由は?

近年、様々な作品に出演することで人気が急上昇している小手伸也ですが、なぜアルバイトをクビになってしまったのでしょうか。そもそもなぜ、アルバイトを続けていたのかについても、疑問を感じる人が多いのではないでしょうか。そんな小手伸也の、クビになったバイト先やバイトを続けていた理由、クビになるまでの経緯について、詳しくご紹介致します。

バイト先はコールセンター

小手伸也は、大学時代から生活費を稼ぐためにコールセンターでバイトをしていたようです。ドラマの撮影の前日にもコールセンターのバイトをしていることも当たり前で、撮影後にコールセンターのバイトに行くこともあったようです。なぜ、売れっ子になってからもコールセンターのバイトを辞めなかったのかと言うと、芸能界の浮き沈みの激しさを不安に思っていたからだそうです。

今は月9ドラマに出演できたり、他にも多くの仕事がある状況ですのでギャラも多いことでしょう。しかし、いつそれが突然減ってしまうかわからないのが芸能界であるため、時給で一定のお給料が約束されていたコールセンターのバイトを辞めなかったのだそうです。

小手伸也は、俳優となってからもバイト先には自分が俳優であることを隠していたそうです。しかし、NHKの大河ドラマ「真田丸」に出演し、多くの人に小手伸也の名が知られるようになると、何人かにはバレてしまい、握手を求められたこともあったそうです。

2019年4月末でクビになった!その理由は?

「真田丸」や連続ドラマに出演するようになってからも、コールセンターのバイトを辞めなかった小手伸也ですが、2019年4月末でバイトをクビになってしまったようです。その理由は小手伸也が有名になったことにありました。小手伸也は、今や売れっ子俳優となったため、俳優の活動が多忙で3月のシフトに一度も出勤できなかったそうです。

それを理由に、会社からこれ以上の更新はできない、とクビを宣告されてしまったようです。2018年6月以降、小手伸也はドラマを4本、CM3本、バラエティーは17本の仕事を受けており、前年からは考えられないくらい多忙な生活を送っていると語っています。

バイトの更新は難しいと伝えられていた

俳優として売れっ子となった後でも、小手伸也はコールセンターのバイトを辞めようとはしませんでした。コールセンターのバイトに出勤できる時間も減っていたため、家計の足しになるとは言えないくらいの金額しか稼げていなかったそうです。そんな小手伸也に対し、コールセンターのバイト先の人事の方に、なぜそうまでして続けるのか、と疑問に思われていたと語っています。

その理由を小手伸也は、「売れっ子となりチヤホヤされる自分を律するため」であり、「何者でもない自分」を忘れずにいるためであると、本人が語っています。しかし、欠勤率が高くなってしまっていたため、2018年10月の契約更新の時に「欠勤率が回復しない限り次は無い」と釘を刺されていたようです。

小手伸也に嫁や子どもはいる?

現在45歳と、決して若くは無い年齢で人気が急上昇している小手伸也ですが、既に結婚しているのでしょうか?また、結婚しているのであれば、嫁はどのような人物なのでしょう。嫁がいるとなれば、子どもの存在が気になる方もいることでしょう。次は、小手伸也の嫁や子どもについて、ご紹介致します。

すでに結婚している!嫁についての情報は?

2018年12月に、既婚者であることを明かすまで、小手伸也を独身だと思っていた方も多いのではないでしょうか。どうやら、既婚者であることは隠していたようです。そんな小手伸也の嫁についての情報は、一般人と言うこともあり、詳しく公表されていません。ブレイクしたのが最近であったことから、そもそも嫁との結婚報道もされていませんので、知らなくて当然とも言えるでしょう。

そんな嫁と小手伸也の間に、子どもはいるのでしょうか。子どもの情報については少しだけ見つかったため、次の見出しでご紹介致します。

子どもは現在2歳!

また、小手伸也には2歳になる子どもがいるようです。ちょうど子どもの出産頃に大河ドラマ「真田丸」の出演をつかみ取り、その後立て続けに月9ドラマにも出演するなど、注目を集めるようになりました。また、44歳という年齢で脚光を浴びるようになったことから、自身をシンデレラストーリーにかけて「シンデレラおじさん」と自称しています。

小手伸也の今後の活躍に注目!

俳優として注目を集めるようになっても、時給1200円でお金を稼ぐ大変さを忘れずにいようとしていた小手伸也ですが、現在では、昨年からは考えられないくらいに多忙になっているそうです。忙しさの中でも最初の気持ちを忘れないよう努めた小手伸也の姿勢には、誰しも気持ちのいい誠実さを感じるのではないでしょうか。そんな小手伸也の今後の活動に注目しましょう。

関連する記事はこちら

Thumb一華綾がインスタ炎上でエース東京をクビに!理由は動物虐待って本当? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbミヤネ屋のコメンテーター・青木理クビの真相!安倍政権に批判的だから? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-05-27 時点

新着一覧