松坂大輔ペナルティーの内容は?練習日にゴルフの理由と真相は?

「平成の怪物」と呼ばれた中日ドラゴンズの投手・松坂大輔がペナルティーを科せられ謝罪したと報じられました。怪我でリハビリ中の松坂大輔は練習日に千葉県内でゴルフをしていたそうです。松坂大輔のプロフィールやペナルティーの内容などについてまとめました。

松坂大輔ペナルティーの内容は?練習日にゴルフの理由と真相は?

目次

  1. 練習をサボってゴルフ!?松坂大輔ペナルティーの真相を調査
  2. 松坂大輔はどんな選手?所属チームや人物像に迫る!
  3. 練習日になぜゴルフ?週刊誌に報じられた内容とは
  4. 松坂大輔が球団に謝罪!ペナルティ―にも納得
  5. ペナルティーを科せられ反省の松坂大輔!心入れ替え再起なるか!?

練習をサボってゴルフ!?松坂大輔ペナルティーの真相を調査

高校野球、NPB、そしてメジャーリーグと、野球界に数々の伝説を残してきた平成の怪物、松坂大輔が練習日にゴルフを楽しんでいたことが報道されました。怪我で一軍登録を抹消され、リハビリ中だった松坂大輔はなぜゴルフに行ったのでしょう。球団から科せられたペナルティーの内容や、謝罪の様子についても触れていきます。まずは松坂大輔のプロフィールをご紹介します。

松坂大輔のプロフィール

愛称:マツポン、マツ、ダイスケ、平成の怪物、Dice-K
本名:松坂大輔(まつざかだいすけ)
生年月日:1980年9月13日
現在年齢:38歳
出身地:東京都江東区
血液型:O型
身長:183㎝
体重:93㎏
活動内容:プロ野球選手
所属グループ:中日ドラゴンズ
事務所:アーキテクト
家族構成:嫁(柴田倫世/元アナウンサー)、息子、娘2人

練習嫌いだった「平成の怪物」

小学校3年生で野球を始めた松坂大輔でしたが、横浜高校野球部に所属すると「サボりのマツ」と呼ばれるほどの練習嫌いだったそうです。しかし2年生の夏、甲子園行きをかけた試合で自身の暴投によるサヨナラ負けを経験し、それ以降、猛練習に励みました。その結果、エースとして活躍した3年生では150km/hの記録を叩き出したのです。春のセンバツでは優勝投手となりました。

剣道で鍛えた松坂大輔の速球を見てみよう!

5歳から小学校3年生まで剣道を習っていた松坂大輔。ある少年野球教室で、速い球を投げるには手首を素早く動かす剣道をしてみるとよい、とアドバイスしていました。年齢とともに衰えてはきたものの、速いときで平均球速147km/hだったという松坂大輔の投球を見てみましょう!150球を投げ切ることができるスタミナにも驚きです!

松坂大輔はどんな選手?所属チームや人物像に迫る!

では、松坂大輔のペナルティーについて説明する前に、松坂大輔はどのような投手なのかについてもまとめておきましょう。「サボりのマツ」でピンと来る人もいるかも知れませんが、松坂大輔には少々ヤンチャな部分があるようです。それでも、野球においてはきちんと結果を残し、日米の野球ファンの記憶に残る投手となりました。では松坂大輔の人物像に迫ります。

西武時代【1999年~2006年】

1998年のドラフト会議で西武ライオンズと契約を結んだ松坂大輔は、憧れだった背番号18を手に入れました。4月7日に初登板した日本ハム戦では、8回を無失点に抑える好投で初勝利をあげています。その後も次々と勝ち星をあげ、1年目から16勝をあげる怪物ぶりを発揮しました。この年、松坂大輔がインタビューで放った「リベンジ」という言葉が、流行語大賞に選ばれています。

メジャーリーグ時代【2007年~2014年】

2007年よりメジャーリーグ「ボストン・レッドソックス」に移籍した松坂大輔は、4月6日に行われたロイヤルズ戦でメジャー初先発初勝利を挙げました。その1週間後のマリナーズ戦でも登板、レジェンドであるイチローに対し、4打席ノーヒットに抑えています。2013年にはニューヨーク・メッツに移籍しましたが、翌年には契約を解除しています。

ソフトバンク時代【2015年~2017年】

2015年に再びNPBに戻ってきた松坂大輔と契約を交わしたのはソフトバンクでした。3年で12億円という大型契約にも関わらず、入団年に右肩を故障、試合出場の機会はありませんでした。手術後、2016年のシーズン最終戦でソフトバンク初登板となる松坂大輔に注目が集まりましたがよい結果は残せず、結局、翌年2017年にも一軍で投げることはありませんでした。

中日時代【2018年~】

2017年に中日ドラゴンズの入団テストを受けた松坂大輔は、その日すぐ合格が決まり、1500万円プラス出来高という形で契約しました。4月30日の横浜戦では、NPB12年ぶりの勝利を挙げました。この年のオールスターゲームではファン投票に1位で選ばれ、12年ぶりのオールスター出場となりました。

無免許にスピード違反などルーズな一面も

「松坂世代」と呼ばれ、1980年生まれを代表する選手となった松坂大輔ですが、駐車違反やスピード違反といった規則にルーズな面もあったようです。2000年、現在の妻である柴田倫世のマンションの前に路上駐車したり、50キロオーバーでスピード違反をするなど、このころから悪目立ちをしてしまう部分が公になり、週刊誌に報道されることも度々ありました。

練習日になぜゴルフ?週刊誌に報じられた内容とは

たびたび不祥事を起こす松坂大輔ですが、今回のペナルティーとはいったいどんな問題だったのでしょう。駐車違反やスピード違反といった犯罪ではありませんが、ファンや関係者を裏切ることとなってしまったゴルフの内容について詳しくまとめていきましょう。野球選手も好きなゴルフですが、少し行くタイミングを間違えてしまったようです。

松坂大輔は練習を休みリハビリ中

松坂大輔がゴルフをしていた日は、右肩の痛みでリハビリ中だったと言います。二軍の練習を休み、関東の方へリハビリに行ったという話だったようです。当然、本当のことは言いづらいはずですが、嘘をついてゴルフに行ってしまったことになります。これが、そもそもファンや関係者の怒りを買う理由だったのではないでしょうか。

千葉のゴルフ場にいた松坂大輔

では、リハビリのため関東に行ったという松坂大輔は実際どこにいたかというと、千葉県内のゴルフ場にいました。千葉県のどこのゴルフ場だったのかという情報は公開されていませんでしたが「千葉バーディークラブ」「中山カントリークラブ」などの高級ゴルフ場が有力なのではという意見が多いようでした。

特に「千葉バーディークラブ」にはお忍びで来る芸能人や著名人などもいるそうですが、フライデーの記者の目はごまかせなかったのでしょう。千葉県には高級ゴルフ場がたくさんあり芸能人も多数訪れるそうなので、松坂大輔も運悪く見つかってしまったのですね。

一緒にいた上重聡アナに疑問

千葉県内で一緒にゴルフを楽しんでいた人物がまた、炎上する理由となったようです。一緒にいた人物とはかつて強豪校であるPL学園のエースとして松坂大輔と対戦した日本テレビアナウンサーの上重聡です。2人が現在も交友関係があるということは有名な話ですが、アナウンサーならば、さすがに練習日にゴルフに行くのは止めた方が……という意見があるようです。

松坂大輔が球団に謝罪!ペナルティ―にも納得

松坂大輔は自分の行動が軽率であったことを素直に認め、球団に謝罪したそうです。科せられたペナルティーにもきちんと納得し、受け入れる姿勢を見せました。こちらでは、ペナルティーの内容や、球団とのやり取りを説明していきます。

松坂大輔から連絡を受けた球団側

記者から取材を受けた松坂大輔は、すぐに球団に連絡を入れたそうです。すると球団側も、松坂大輔の自覚が足りなかった責任を追及し、謝罪するよう促したそうです。大事にするのを避けたのか、実にスピーディな対応で、松坂大輔に謝罪をさせました。しかし松坂大輔は、数日後には打撃練習を開始していますので、それほど咎められることはなかったのかもしれません。

ペナルティーの内容は公表されていない

謝罪した松坂大輔ですが、気になるペナルティーに関しては残念ながら公表はされていません。数日後、何事もなかったかのように練習に参加しているところを見ると、おそらく罰金や減俸処分ではないかと考えられます。刑事事件などではないのでそこまで厳しいペナルティーにはならないはずですが、なんらかの処分があったのは確かなようです。

ダルビッシュ有から擁護の声も

現在、メジャーリーグのシカゴ・カブスに所属するダルビッシュ有が、松坂大輔のペナルティーは厳しすぎるというツイートをして話題になっています。アメリカでは、ゴルフに行ったくらいではペナルティーなど必要ないとコメントしています。これについては賛否両論ですが、松坂大輔に甘えが出たのは、メジャーリーグに行っていたからだという可能性も高いでしょう。

松坂大輔のペナルティーについてファンはこう考える!

松坂大輔のペナルティーについてはファンの間でも賛否両論です。「ゴルフくらいいいじゃないか」という意見もあれば「松坂大輔はクビにすべきだ」もあるようです。みんなのヒーローであるからこそ余計に、正しい行いをして欲しいと望んでしまうのかも知れません。

ペナルティーを科せられ反省の松坂大輔!心入れ替え再起なるか!?

松坂大輔が練習を休み、ゴルフに行ったペナルティーや謝罪についてまとめてきました。松坂大輔は自分の行いに対し「軽率な行動だった。心を入れ替える」と反省し、現在は練習にも熱心に参加しているそうです。普段気を張っているプロ野球選手だからこそ、少し甘えたくなるのかも知れません。しかしそこはプロです。多くのファンの期待に応えるよう頑張って欲しいですね!

あわせて読みたい「松坂大輔」の記事はこちら

Thumb松坂大輔の年棒と2016の評価は?メジャーから復帰後の復活はあるか? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb松坂大輔が引退寸前?現在の成績や評価は?フォームが酷かった | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb松坂大輔と嫁・柴田倫世の現在の関係は?ささやかれる引退危機の真相を調査! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-20 時点

新着一覧