Hey!Say!JUMPがアリーナ公演見送り!理由は一部のファンのマナー違反?

人気の高いHey!Say!JUMPのアリーナが公演見送りになりました。一体どうしてアリーナ公演見送りということになってしまったのでしょうか。その理由はファンマナーの改善が見受けられなかったということのようで、Hey!Say!JUMPも苦痛の判断だったようです。

Hey!Say!JUMPがアリーナ公演見送り!理由は一部のファンのマナー違反?

目次

  1. Hey!Say!JUMPのプロフィール
  2. Hey!Say!JUMPがアリーナ公演見送り!
  3. アリーナ公演を見送る理由とは?
  4. これまでもマナー違反が目立っていた?
  5. 改善することを願いHey!Say!JUMPを応援しよう!

Hey!Say!JUMPのプロフィール

・グループ名:Hey!Say!JUMP
・結成日:2007年9月24日~
・グループメンバー:山田涼介、知念侑李、中島裕翔、岡本圭人、有岡大貴、伊野尾慧、高木雄也、八乙女光、薮宏太
・主な活動:アイドル、歌手
・所属事務所:ジャニーズ事務所
・所属レコード事務所:ジェイ・ストーム

Hey!Say!JUMPの気になる経歴とは

メンバー全員が平成生まれのHey!Say!JUMPは10人で2007年にデビューを果たしました。デビューコンサートは、東京ドームという華々しい幕上げで始まりましたが、1人脱退をしてしまい現在9人で活動しています。毎年のようにコンサートを行っている人気アイドルグループになりました。

Hey!Say!JUMPがアリーナ公演見送り!

ここまでは、Hey!Say!JUMPのプロフィールや経歴などを紹介していました。Hey!Say!JUMPはこれまでコンサートを欠かさず毎年行っていましたが、今年のアリーナ公演見送りを発表したようです。一体、Hey!Say!JUMPに何が起きたのでしょうか。

アリーナ公演見送りをした理由には、ファンが関係しているとのことも言われています。まずは、この度Hey!Say!JUMPがアリーナ公演見送りをした内容や今後の方針について見ていましょう。またファンは気になるような、Hey!Say!JUMPの心情、そしてファンの声についても見ていきます。

今年のアリーナ公演見送りを公式で発表

Hey!Say!JUMPが所属しているジャニーズ事務所は、今年のHey!Say!JUMPのアリーナ公演は見送るとのことを発表しました。Hey!Say!JUMPのコンサートは、その年にファン宛てに今年も開催するとの案内が来て、行われることが決定します。

しかし、Hey!Say!JUMPの場合、基本的に毎年コンサートが行われているため、ファンは「今年もあるだろう」と思っていることが多いようです。そんな中、このような突然の発表があり騒がれるようになりました。毎年あったものが無いとなると、不安になることでしょう。

Hey!Say!JUMPファンの心情とは

ではこのような報道に伴い、現在Hey!Say!JUMPのファンの心情とはどのような感じなのでしょうか。ここからは、Hey!Say!JUMPファンの心情というのを見ていきます。毎年のように楽しみにしていただろうコンサートを今年はいけなくなってしまいます。今の胸の内というものを、率直なコメントを見ていきます。

Hey!Say!JUMPのファンからは、やはり悲しいといった声が多いに見受けられました。ここ最近のHey!Say!JUMPはスキルがレベルアップしているようで、それを生のコンサートで見れないのは悲しいようです。また、今年のアリーナ公演見送りについて、現実を受け入れられないファンもいるようです。

またHey!Say!JUMPの真のファンではないが行ってみたかったという声も見受けられました。色々なアイドルがデビューしている中でHey!Say!JUMPは、老若男女からだんだんと支持を得ているグループです。そのため、まだHey!Say!JUMPのコンサートに行ったことがない人から、残念という声が上がっていました。

公演見送りについてメンバーの心情とは

そしてHey!Say!JUMPメンバーの心情はというと、かなりのダメージを負っているようです。毎年、全国各地でコンサートをすることが楽しみにしていたようで、この度の公演を見送るという行為は残念でしたかなかったようです。

苦痛の判断をしたHey!Say!JUMPメンバーは、来年こそコンサートをしたいと願っているとのことでした。来年はコンサートがあるのでしょうか。まだ今年のことでいっぱいのようですが、嵐のワクワクコンサートには出演するようです。

今後の事務所の方針とは

そして、事務所の今後の方針はというと、アリーナ公演を見送った理由を改善するとのことでした。アリーナ公演を見送ったという理由は、この次に紹介して行きますが、ファンのマナーが関連しているようです。

ファンのマナーが改善するよう、全力で環境作りに力を入れるとのことでした。またジャニーズ事務所は、今後の方針と共にHey!Say!JUMPのファンに向けてマナーの改善を見直すようにお願いをしていました。

アリーナ公演を見送る理由とは?

この度のHey!Say!JUMPの報道は、悲しいものとなりましたが、それでもアリーナ公演を見送るということについては、それなりの苦渋な理由がしっかりとあったからなのです。その理由というのは2つほどあるようです。

ここからは、Hey!Say!JUMPとジャニーズ事務所が今年のアリーナ公演を見送った理由について見ていきましょう。一体、アリーナ公演を見送った理由には、どのようなことが関係しているのでしょうか。

理由①一般の客に迷惑をかけている

Hey!Say!JUMPの今年のアリーナ公演を見送った理由で最も影響していると言われているのが、この「一般の客に迷惑をかけている」とのことでした。これが一番の理由となっており、深刻な問題となっているようです。

Hey!Say!JUMPのコンサートが行われている際、メンバーを追っかけようとし交通マナーを違反するファンがいるようです。そのため、一般の客に迷惑をかけているようです。世の中のマナーを守られていないとなるとコンサート自体、辞めにしないと再び一般の客に迷惑を掛けてしまうことになります。

理由②改善が見受けられなかった

1度注意し、改善が見受けられればコンサートを見送ると言った行動にはならなかったようです。しかし、一向に改善の余地が見受けられなかったとして、今年のコンサートは見送るという判断を踏み切ったといます。改善の余地が見受けられなかったというのも、ジャニーズ事務所やメンバーは大きな理由だったのかもしれません。

前々から事務所側はアナウンスをしていた

先程も述べたように、前々からコンサート最中のファンのマナー違反は見受けられていたようです。そのたび、ジャニーズ事務所はアナウンスをしていたと言います。それでも、ファンのマナー違反は見受けられていました。

そのため、この度コンサートを見送るといった大きな判断に踏み切ったと言われています。アナウンスが前々からあったにも関わらず、改善が見受けられなかったというのは、なかなか難しいことかもしれません。

これまでもマナー違反が目立っていた?

上記でも少しマナー違反が目立っていたと述べましたが、どんなことが行われていたのでしょうか。Hey!Say!JUMPのファンと言ったら中学生や高校生といった若者が多いですが、ここ最近は大人のファンも多くなったと言われています。

まだマナー違反の改善の余地が見受けられないようですが、以前はどんな行為があったのでしょうか。ここからは、以前にファンが行っていたマナー違反について見ていましょう。そうすることで、今後改善する方法が見受けられることでしょう。

2017年に週刊誌にもキャッチされていた

実はHey!Say!JUMPのファンのマナー違反は、週刊誌にも取り上げられていました。なかなかツアーでのファンのマナー違反が週刊誌に載るということはありません。しかし、週刊誌にまで取り上げられるということは、大きな問題だったことでしょう。それは2017年の全国ツアーでの横浜アリーナで起きてしまいました。

会場周辺にチケットがないファンが殺到

横浜アリーナの会場周辺にチケットを持っていないファンが殺到してしまったようです。Hey!Say!JUMPはここ最近、人気が高くなりチケットがだんだんと取れなくなっていると言われています。そのため、会場に入れないチケットを持っていないファンがたくさんいるようです。

そんな人たちは、少しでも声が聞きたいとしてチケットを持っていないが会場に行くということがあるようです。そして会場の壁に張り付き、会場から漏れる音を楽しんでいるようです。それにより、Hey!Say!JUMPのファンが道を塞ぎ、交通マナーに違反しているということです。

関係者の入り口も占拠していた?

また関係者の入り口も占拠しているとのことでした。関係者の入り口にいれば、もしかしたらHey!Say!JUMPのことを一目見れるかもしれないとのことで、張り込んでいるようです。しかし、こういった行為はメンバーに迷惑をかけているということで、マナー違反になってしまいます。

騒音問題で隣人に迷惑行為をしていた

また一般の客に迷惑をかけているということにも関連していますが、実は以前にも騒音問題で一般の客に迷惑を掛けていたようです。コンサートなどは会場が防音整備されているので隣人などに迷惑をかけていません。

しかし、騒音問題が激しいと言われていました。何故ならば、会場周辺に集まっているファンによって放たれる騒音が凄いとのことでした。それによって、一般の客に迷惑行為があるとのことで週刊誌に取り上げられました。

改善することを願いHey!Say!JUMPを応援しよう!

今年のアリーナ公演見送りと言った苦痛の判断だったになってしまったHey!Say!JUMPでしたが、この経験を生かし今後もっと成長して行くことでしょう。ファンも見直し、来年こそはアリーナ公演を行っていくかもしれません。一人一人の成長が来年に繋がることでしょう。今後のHey!Say!JUMPを応援していきましょう。

合わせて読みたい記事はこちら!

ThumbHey!Say!JUMP人気曲ランキング・ベスト40!PV動画もあり! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb【ファン必見】Hey!Say!JUMPライブの参戦服&髪型のおすすめを紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb岡本圭人が米国留学で活動休止!復帰の時期は?【Hey! Say! JUMP】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-24 時点

新着一覧