ハリポタ新シリーズは5部作!映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

ハリポタ新シリーズが、5部作であると、監督からの発表がありました。現在も根強い人気を誇るハリポタシリーズですが、新シリーズ・「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」とはどのような作品なのでしょう。主演や監督などの情報と共にご紹介致します。

ハリポタ新シリーズは5部作!映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

目次

  1. ハリポタ新シリーズが5部作であることを発表!主演や監督もご紹介
  2. ハリポタシリーズ「ファンタスティック・ビースト」のあらすじ等
  3. 映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の主演や監督
  4. 今後公開されるハリポタ新シリーズに注目!

ハリポタ新シリーズが5部作であることを発表!主演や監督もご紹介

世界中でも熱狂的ファンの多いハリポタシリーズですが、そんなハリポタシリーズに関する情報の発表ということで、大きく注目を浴びたのがこの度のハリポタ新シリーズ、5部作完結の情報です。

新シリーズとはおなじみ!「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

洋画の中でも、その独特の世界観から子ども、大人関係なく熱狂的なファンも多い、ハリポタシリーズですが、そんなハリポタの新シリーズである、「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」が5部作であるという発表がありました。近年でも注目度の高い洋画のひとつですが、このハリポタ新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」とはどのような作品なのでしょう。主演や監督、あらすじに加え、見どころや豪華な共演者について紹介します。

ハリポタシリーズ「ファンタスティック・ビースト」のあらすじ等

ハリポタ新シリーズ・ファンタスティックビーストの舞台は1962年のイギリスから始まります。魔法生物学者・ニュート・スキャマンダー(主人公)が、ニューヨークに到着し、マグル(非魔法使い)の女性・メアリー・ルー・ベアボーンの魔法使いの実在説と危険性に関する話に聞き入る間に、スーツケースから魔法生物・ニフラーが逃げ出してしまいます。

さらに、二フラーを捕まえようとする過程で、ひょんなことから大切にしていた魔法のスーツケースが入れ替わるというトラブルまで起きてしまいました。小さなことから大きなことまで次々と起こるトラブルを、ニュート・スキャマンダーは解決できるのでしょうか。

ハリポタ新シリーズ「ファンタスティック・ビースト」のおすすめ点

ハリポタの前作も含め、ハリポタシリーズには子供だけでなく大人も楽しむことができる要素が溢れています。特にハリポタ新シリーズである「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」では、多くのファンタジー小説や映画とは大きく異なる点があります。それは、物語の始まりの展開です。ファンタジー小説や映画を苦手とする人の多くは、通常ではありえない世界観に入り込むことができない点にあるのではないでしょうか。

ハリポタシリーズでも、自身を人間だと思っていた少年・ハリーポッターが、実は魔法使いの子どもであるというところから物語が始まります。また、具体的に魔法使いの世界に行く際には、おなじみの9と3/4番線などを使用する必要があるため、やはり突然非日常の世界に入っていくこととなります。しかし、このハリポタの新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の舞台は、あくまで人間側の世界が主軸です。

主人公の仲間として登場するキャラクターの中にも人間が含まれているため、ファンタジーの世界観に入り込めないという人でも、より世界観を身近に感じることができるのではないでしょうか。また、5部作完結という発表があった新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、ハリポタの時代より70年も前の物語であるため、ハリポタを最後まで見ることができなかった人でも楽しむことができるでしょう。

映画化にあたってハリポタ作者が脚本家デビュー

5部作完結という発表があったハリポタの新シリーズ「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」では、原作の著者であるJ.K.ローリングが脚本を担当しています。J.K.ローリングにとってはこれが脚本家として初めての仕事であり、映画化に向けてよりキャラクター達のイメージを掘り下げたそうです。また、同時にファンタスティック・ビーストの世界観も深く掘り下げ、より奥行きのある世界観となっています。

ハリポタ新シリーズ公開直前に出演者による来日イベントが行われた

ハリポタの新シリーズである「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の公開に当たり、2016年11月21、22、23日の3日間、出演者による来日イベントが行われています。プレゼント抽選会なども行われ、ハリポタファンの多くが参加しました。

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の主演や監督

そんな世界でも注目されているハリポタ新シリーズ映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」ですが、映画の主演を務めたエディ・レッドメインや監督を務めたデヴィッド・イェーツとはどのような人物なのでしょう。映画の主要キャラを演じた共演者と共に、プロフィールなどをご紹介致します。

監督・デヴィッド・イェーツ!

・愛称:???
・本名:デヴィッド・イェーツ
・生年月日:1963年11月30日
・現在年齢:55歳
・出身地:イングランド マージーサイド・セント・ヘレンズ
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:テレビ・映画監督
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:

映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」の監督を務めたのは、デヴィッド・イェーツ監督です。2005年から映画監督を務めるようになり、テレビシリーズの監督も務めている人物です。また前作のハリポタシリーズに関しても、ハリポタ5作目である「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」以降の監督を務めています。

主演・エディ・レッドメイン

・愛称:???
・本名:Edward John David Redmayne
・生年月日:1982年1月6日
・現在年齢:37歳
・出身地:イングランド・ロンドン
・血液型:???
・身長:184cm
・体重:???
・活動内容:俳優
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:

上記画像の向かって右に写っているのが主演・エディ・レッドメインです。エディ・レッドメインは2012に出演した映画「レ・ミゼラブル」で全米映画俳優組合賞キャスト賞にノミネートされ、映画「博士と彼女のセオリー」出演時にはハリウッド・フィルム・アワード - ブレイクアウト男優賞、第72回ゴールデングローブ賞・主演男優賞(ドラマ部門)、第21回全米俳優組合(SAG)賞・主演男優賞、第87回アカデミー賞・主演男優賞という4つの賞を受賞しています。

ティナ役・キャサリン・ウォーターストン

・愛称:???
・本名:???
・生年月日:1980年3月3日
・現在年齢:39歳
・出身地:イングランド ロンドン・ウェストミンスター
・血液型:???
・身長:182㎝
・体重:???
・活動内容:女優
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:

上記画像の、ニュート(主人公)との左に写っている女性がキャサリン・ウォーターストン演じるティナです。キャサリン・ウォーターストンは映画「インヒアレント・ヴァイス」や「スティーブ・ジョブズ」で主要キャラクターを演じた女優であり、賞の受賞自体はありませんが、名優、サム・ウォーターストンの娘であることからも今後に注目されている女優です。

ジェイコブ役・ ダン・フォグラー

・愛称:???
・本名:Daniel Kevin Fogler
・生年月日:1976年10月20日
・現在年齢:42歳
・出身地:ブルックリン
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:俳優・声優・コメディアン・プロデューサー
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:???

上記画像で、ニュートと一緒にいる男性がダン・フォグラー演じるジェイコブです。2005年には第59回トニー賞のミュージカル助演男優賞を受賞した経歴の持ち主であり、声優、コメディアン、プロデューサーと幅広く活動されています。代表的な出演作品には「燃えよ!ピンポン」「わすれた恋のはじめかた」などが挙げられます。

クイニー役・アリソン・スドル

・愛称:???
・本名:アリソン・スドル
・生年月日:1984年12月23日
・現在年齢:34歳
・出身地:アメリカ合衆国シアトル
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:シンガーソングライター
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:???

上記画像で、ジェイコブの隣に写っているのがアリソン・スドル演じるクイニーです。アリソン・スドルはファイン・フレンジーという名前で活躍している、アメリカを拠点としたシンガーソングライターです。アリソン・スドルとして映画に出演したのはハリポタ新シリーズのファンタスティックビーストが初めてであり、女優としてはまだ新人の注目女優です。

今後公開されるハリポタ新シリーズに注目!

ハリポタの新シリーズ、映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」について詳しくご紹介しました。全部で5部作になるとの監督の発表により、少なくともあと3作品は続編の発表がある映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」は、ハリポタファンであれば必ずチェックしたい作品であることに間違いはありません。今後のハリポタ新シリーズ映画「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」に注目です。

関連する記事はこちら

Thumbアニメ映画「海獣の子供」の主題歌は米津玄師!新曲「海の幽霊」を書き下ろし | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-20 時点

新着一覧