カラテカ入江慎也が吉本興業を解雇!振り込み詐欺グループへ闇営業?

「矢部の相方」としての認識が強いカラテカ・入江慎也の吉本解雇の話題で、お笑いファンが騒然となっています。振り込め詐欺集団の忘年会に参加、しかも吉本興業を通さない闇営業ということで事務所は激怒しているそうです。吉本解雇となったカラテカ・入江を徹底調査します。

カラテカ入江慎也が吉本興業を解雇!振り込み詐欺グループへ闇営業?

目次

  1. 「友達5000人芸人」カラテカ・入江が衝撃の吉本解雇!
  2. カラテカ・入江が吉本解雇された理由は闇営業!
  3. 吉本興業は激怒!カラテカ・入江を即解雇
  4. 吉本解雇となったカラテカ・入江の今後はどうなる!?
  5. 闇営業で吉本解雇のカラテカ・入江!広すぎる人脈が仇に

「友達5000人芸人」カラテカ・入江が衝撃の吉本解雇!

芸能人や各界の著名人などと一緒に写真を撮りまくってはインスタに投稿する、自称「友達5000人芸人」のカラテカ・入江が、所属していた吉本興業から解雇されました。理由は、事務所を通さずにある団体の忘年会に参加した闇営業、さらに、その団体が振り込め詐欺グループだったというのです。解雇さえたカラテカ・入江は今後どうなってしまうのでしょう。

カラテカ・入江慎也のプロフィール

愛称:???
本名:入江慎也(いりえしんや)
生年月日:1977年4月8日
現在年齢:42歳
出身地:東京都小平市
血液型:O型
身長:158㎝
体重:48㎏
活動内容:お笑いタレント、実業家
所属グループ:カラテカ
事務所:吉本興業(6/4付で解雇)
家族構成:父、母、兄、弟

相方は「大家さんと僕」作者の矢部太郎

カラテカ・入江の相方は、言わずと知れた人気漫画家の矢部太郎です。2016年より「小説新潮」に連載した漫画「大家さんと僕」の単行本が21万部を売り上げ、第22回手塚治虫文化賞短編賞を受賞しました。小柄でひ弱なイメージがありますが学力が高く、気象予報士の資格も取得しています。

相方・矢部太郎とカラテカを結成したのは1997年。「アメトーーク」や「どうぶつ奇想天外」などのバラエティに出演していました。しかし2010年頃から徐々にお互いの副業が忙しくなり、芸人として2人で活動することが減っていったようです。コンビの不仲説が流れるほど、タイプの違う異色コンビでした。

ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに挑戦したことも!

カラテカ・入江は19歳のときにジュノン・スーパーボーイ・コンテストに応募した経験があります。残念ながら書類選考で落選してしまったようですが、そのチャレンジ精神がスゴイですね。ブサイクではありませんが、やはり3枚目感漂うカラテカ・入江。相当自分に自信があるのでしょう。そのチャレンジ精神が人脈を広げるのに役立ったのでしょう。

カラテカ・入江慎也が年商1億円稼ぐアドバイス!

こちらは、2015年に自ら立ち上げたコンサルティング会社「イリエコネクション」の代表取締役として、全国各地で講演会を行うカラテカ・入江が年商1億円稼ぐ方法を伝授する動画です。この動画を観れば、カラテカ・入江のように人脈が広がるかも知れません!

カラテカ・入江が吉本解雇された理由は闇営業!

現在、世間を賑わせているカラテカ・入江の解雇について理由や詳細などをまとめていきましょう。どうやら吉本興業が激怒している理由は主に2つあるようです。その2つの理由について説明します。広い人脈が落とし穴となった今回の問題。カラテカ・入江の吉本解雇の裏にはいったい何があったのでしょうか。

カラテカ・入江慎也は吉本興業を通さず忘年会に出席

吉本興業を激怒させたのは、事務所を通さずある団体の忘年会に参加したことです。つまりこれはプライベートのお付き合いではなく、吉本芸人として依頼を受けたのでしょう。こういった仕事を闇営業と言い、報酬を多く受け取る目的で行う芸人がちらほら見られるそうです。

吉本興業に限らず、どこの事務所においても闇営業は契約違反とみなされ、たいていは解雇されることになるでしょう。最近ではSNSの普及によりバレることが多いため、闇営業は減っているそうですが、カラテカ・入江はお金に目がくらんだのか、はたまた人脈を大切にしたかったのかで、断れなかったのでしょう。

振り込め詐欺グループの忘年会とは知らなかったカラテカ・入江

もう一つ大きな問題となったのは、ある団体というのが振り込め詐欺グループだったということです。カラテカ・入江はその事実を知らずに飲み会に参加したと断言していますが、本当かどうか非常に怪しいところです。これほど人脈が広いカラテカ・入江なら、相手がどのような人物なのかわかっていて当然ではないでしょうか。

入江慎也に紹介され忘年会に参加した芸人たち

振り込め詐欺グループの忘年会とは知らずに、カラテカ・入江から紹介を受け忘年会に参加した芸人もいました。そこには雨上がり決死隊・宮迫、レイザーラモンHG、ロンブーの田村亮などが参加したそうです。彼らは本当に振り込め詐欺グループの忘年会だと知らなかったのでしょうか。そのうち新たな反社会組織とのつながりが明らかになるかも知れませんね。

吉本解雇の引き金となった忘年会とは?

上の動画は約5年前にYoutubeにあげられた、芸人数名が参加した飲み会の様子です。振り込め詐欺グループの忘年会への参加が公表されたのは6月4日のことでしたが、実際に振り込め詐欺グループの飲み会に参加したのは5年前の2014年12月のことでした。そのことから、この動画はその忘年会の様子ではないかと話題になっています。宮迫が気持ちよさそうに歌っていますね。

吉本興業は激怒!カラテカ・入江を即解雇

吉本興業は激怒し、カラテカ・入江に対し処分を下しました。その処分というのが6月4日付けの解雇です。カラテカ・入江は約22年間所属した事務所から去ることになりました。吉本興業のホームページからはすでにカラテカ・入江の名前が削除され、矢部太郎一人になっていました。

反社会組織との交流を許さない吉本興業

発覚と同時に解雇という、少しの猶予も与えないような事務所の対応には理由がありました。吉本興業は所属芸能人が反社会組織とつながりを持つことを絶対に許しません。2011年にはベテラン芸人の島田紳助が暴力団関係者と交際していたことが発覚し、自ら芸能界を引退しています。クリーンなイメージを保ちたい吉本興業としては、カラテカ・入江は残しておけなかったのでしょう。

忘年会に参加したことを認めたカラテカ・入江慎也

カラテカ・入江は自身のTwitterで、忘年会に参加したことは認めましたが、振り込め詐欺グループに関係していたことはまったく知らなかったとコメントしています。きちんと謝罪はしていますが、闇営業であることは認めているので解雇は免れないようでした。他の芸人を巻き込んだことに非常に責任を感じているのが、カラテカ・入江のTwitterから伝わってきます。

忘年会に参加した他の芸人には厳重注意

カラテカ・入江は解雇となりましたが、その他の雨上がり決死隊・宮迫やガリットチュウ・福島などは今のところ厳重注意となりました。事実確認が行われたところ「知人の結婚パーティを兼ねた飲み会と聞かされていた」と答えたそうです。現時点では他の芸人に振り込め詐欺グループとの関係はなさそうですが、また新たな情報が出てくる可能性はあるでしょう。

矢部太郎を心配する声が殺到

「人脈自慢が鼻につく」とあまり好感度が高くなかったカラテカ・入江に対し、のほほんとした穏やかなキャラで人気の相方・矢部太郎に向けてのTwitterが多数投稿されています。相方の入江が問題を起こし、心の優しい矢部太郎はきっと気に病んでいるだろうと、多くのファンが心配しています。矢部太郎の仕事に影響が出ないとよいですね。

吉本解雇となったカラテカ・入江の今後はどうなる!?

吉本解雇となったカラテカ・入江は今後どうなってしまうのでしょう。さらに、相方の矢部太郎は1人でも芸能活動を続けていくのでしょうか。ここ10年ほどコンビの仕事は数少なかったとはいえ、面白いコンビが消えていくのは寂しいものです。カラテカ・入江、そしてカラテカの今後について予想してみましょう。

カラテカは解散!?

ツッコミの入江慎也が解雇された以上、カラテカは解散となるでしょう。ただ一つ気になるのは、カラテカ・入江が削除された吉本興業のホームページには、未だに「カラテカ矢部」となっていることです。もしかすると矢部太郎は1人でカラテカを続けていくのかも知れません。しかしネタを変えてやっていくにしても、もう2度とコンビネタは観られないでしょう。

吉本解雇の翌日に講演会も

カラテカ・入江は、吉本興業を解雇された翌日にも講演会を行っていたようです。さらに自身のTwitterに講演会についてのコメントを残しています。これはもう芸人を辞め、実業家として生きていく決心がついた証拠なのでしょうか。普通の人なら、突然事務所を解雇され戸惑うところでしょうけれど、入江慎也には迷いがないのでしょう。実業家として腹をくくったのかも知れません。

カラテカ・入江の吉本解雇についてネット上では

カラテカ・入江が解雇されたのと同じ日に、南海キャンディーズ山里と女優・蒼井優の結婚報道が流れました。同じ芸人のニュースであるにも関わらず「男気を見せた山里に対してカラテカ・入江はみっともない」と入江を批判するコメントが多数投稿されています。反社会組織と繋がっていると予想する人も多く、カラテカ・入江の解雇はそれほど衝撃はなかったようです。

闇営業で吉本解雇のカラテカ・入江!広すぎる人脈が仇に

「友達5000人芸人」というキャッチフレーズも今となっては滑稽にしか思えないカラテカ・入江。その広すぎる人脈のせいで、よくない関係ができてしまったのでしょう。友達がたくさんいるのは素晴らしいことですが、本当に信頼できる人を見極め、これからも頑張って欲しいですね。そして相方・矢部太郎の今後の活躍も応援しましょう!

あわせて読みたい関連記事はこちら!

Thumbカラテカ矢部太郎が「大家さんと僕」を休載!Twitterでの報告が泣ける! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbお笑い芸人・グイグイ大脇が逮捕!嫁や子供と気になる今後の活動は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb高畑裕太が事務所を解雇された!復帰は絶望的!今後はどうなる? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-06-24 時点

新着一覧