プリンセス・メグ栗原恵が現役引退!会見の予定や今までの経歴を総まとめ!

プリンセス・メグこと栗原恵をご存知でしょうか。バレーボール選手として活躍した選手ですが、この度現役を引退すると発表しました。引退会見の予定や、これまでの選手としての経歴とはどのようなものだだったのでしょう。栗原恵の引退理由や画像ともに、詳しくご紹介致します。

プリンセス・メグ栗原恵が現役引退!会見の予定や今までの経歴を総まとめ!

目次

  1. バレーボールの栗原恵が現役引退を発表!経歴や画像を紹介
  2. 栗原恵の学生時代の経歴
  3. 栗原恵が現役バレーボール選手引退の理由は怪我だという説も?
  4. 復活が遅れた原因は事務所の移籍も関係している?
  5. 怪我で引退したくないと公言していた!本当の現役引退の理由は?
  6. 栗原恵の引退後の動向にも注目!

バレーボールの栗原恵が現役引退を発表!経歴や画像を紹介

先日引退を発表した栗原恵は、日本の女子バレーボールチームに所属していた選手です。この度引退を発表したことで話題となっていますが、その引退理由とはどのようなものなのでしょうか。気になる経歴や現役時代の活躍、また度重なる怪我について、画像と共に詳しくご紹介致します。

栗原恵のプロフィール【画像】

・愛称:コウ、プリンセス・メグ
・本名:栗原恵
・生年月日:1984年7月31日
・現在年齢:34歳
・出身地:広島県佐伯郡能美町(現江田島市)
・血液型:B型
・身長:187cm
・体重:68㎏
・活動内容:プロバレーボール選手
・所属グループ:Vプレミアリーグ・JTマーヴェラス
・事務所:LDH JAPAN
・家族構成:???

栗原恵の学生時代の経歴

プロバレーボール選手として活躍した栗原恵ですが、彼女の学生時代の経歴とはどのようなものだったのでしょうか。この見出しでは、バレーボールを始めた時期や、才能が世間にしられるようになった頃についてご紹介致します。

経歴紹介①バレーを始めたのはいつ?

栗原恵がバレーボールを始めたのは、小学校4年生の時でした。父が鹿川フラワーズというチームのバレーボールコーチをしていたことで、バレーボールに興味を持ち、始めたようです。小学4年生でのスタートであれば、遅くもありませんが、決して早い方では無い出会いだったのではないでしょうか。

経歴紹介②中学生にして異例の高身長

小学校4年生からバレーボールをしていた栗原恵ですが、現在はバレーボール選手として、武器ともいえる高身長を持っています。そして、その大きな武器は、中学生の時からすでに頭角を現していたようです。栗原恵が中学校1年生の時、その身長はすでに176cmを少し超えたくらいでした。176㎝と言えば日本人男性の平均身長よりも高く、女性の中でもかなり高身長だったことでしょう。

しかし、現在の身長が185㎝を超えていることから、そんな才能レベルの高身長でさえもまだ成長途中だったことが窺えます。まさにバレーボールにおいてとても重要な才能を持っていたのでしょう。

経歴紹介③高校にて才能開花

そんなバレーボールに必要な天性の才能をもっていた栗原恵が、国内で注目され始めたのは高校生の頃でした。バレーが上手くなりたいという一心で兵庫県姫路市の大津中学校にバレー留学していた栗原恵は、高校生で全国から注目される選手へと成長しています。

そして、やはり注目された活躍の舞台は、インターハイ・国体・春高バレーの3つです。山口県防府市の三田尻女子高校(現在の誠英高校)に入学した栗原恵は、1年生にしてこの3つ全てで優勝という経歴を持っています。また、2001年には全日本代表として初めて選出されており、高校3年生の時には日米対抗に出場することで、日本代表としてのデビューを飾っています。

そして、大きく注目されることとなった「メグカナブーム」を引き起こしました。その後、2004年にはアテネオリンピックに出場し、5位という成績を収めています。

栗原恵が現役バレーボール選手引退の理由は怪我だという説も?

そんな輝かしい経歴をもつ栗原恵ですが、プロバレーボール選手となってからは、何度も怪我を繰り返し、苦労した経歴も持ち合わせています。めげることなくプロとして努力し続けた栗原恵はでしたが、この度現役引退を発表しています。そんな栗原恵の現役引退の理由とはどのようなものだったのでしょうか。

度重なる怪我を経験していた

現役引退の大きな理由は、度重なる怪我だったのではないか、という意見は数多くあります。栗原恵ほど重なる怪我に苦しんだ選手はいないという人もいるほど、栗原恵の選手人生は怪我と共にあり、その度にリハビリをしては復帰し、前向きに向き合い続けていました。

2006年に1度目の怪我

栗原恵の一度目の怪我は2006年であり、栗原恵が2年ぶりに全日本代表に選ばれた年に起きてしまいました。怪我は合宿中に負傷したものであり、左足有痛性分裂種子骨障害と診断されています。この怪我は種子骨に炎症が起きることで起きるものであり、進行すれば足を地面につけるだけで痛みを感じるものだそうです。この怪我により、栗原恵は半年間のリハビリを余儀なくされています。

2009年に2度目の怪我

2度目の怪我は、2009年でした。秋のグラチャンに出場した際、左膝半月板断裂と診断されてしまっています。左膝半月板断裂とはスポーツ選手に多い怪我でも有名なもので、ジャンプ後着地する際、前十字靱帯が断裂することによって起きます。症状は膝の曲げ伸ばし時の痛みと引っ掛かりであり、この怪我は治療しつつも無理を続けてしまい、悪化してしまっています。

2011年に3度目の怪我

左膝半月板の断裂を2010年から半年かけて治療・リハビリし、回復させた栗原恵は、さらに3度目の怪我に見舞われることとなります。それは、左膝軟骨損傷でした。2011年1月上旬に左膝に違和感を覚えたことで診断を受けたそうで、2月には手術を行っています。そして、この怪我によって、栗原恵は全日本からは退くこととなってしまいました。

多すぎる怪我の理由は身長に対して小さい足のサイズ?

これほど怪我に苦しんだ選手はいない、とまで言われた栗原恵でしたが、度重なる怪我の理由はどのような点にあったのでしょうか。あくまで噂程度ではありますが、その理由は身長に対して小さすぎる足のサイズであると言われています。栗原恵の足のサイズは26.5cmであり、日本人女性の平均と比較すればかなり大きいサイズであると言えます。

しかし、身長が190cmある人の足の平均サイズは28cm~30cmと言われており、かなり小さいことが分かります。着地の際にかかる負荷やバランスが悪くなる可能性を考えれば、足のサイズが小さいことが影響している可能性も十分にあると言えるでしょう。

復活が遅れた原因は事務所の移籍も関係している?

前述の通り、3度目の怪我を機に全日本から退くこととなった栗原恵ですが、実は怪我だけが原因で復活が遅れたわけではないとも噂されています。そんな栗原恵の復活が遅れた理由についてもご紹介します。

株式会社LDHJAPANに移籍

栗原恵の復活が遅れた原因として、株式会社LDHJAPANに移籍したことも関係しているのでは、という意見もあるようです。株式会社LDHJAPANとはEXILEのヒロが代表であることでも有名な事務所であり、現在では知る人ぞ知る事務所であることでしょう。そんな株式会社LDHJAPANへの移籍もまた、選手生命を短くする原因になったのではと言われています。

事務所公認の公式インスタグラムも!魅力的な画像をご紹介

事務所に所属したことで、栗原恵は公式インスタグラムと始めました。多くの画像がアップされており、これまでプライベートを全く公開していなかった栗原恵の私生活画像を見ることができるようです。復活が遅れた原因とも噂される事務所移籍ですが、真偽はどうであれ、ファンにとっては悪いことばかりではなかったことでしょう。

怪我で引退したくないと公言していた!本当の現役引退の理由は?

引退理由ではないかと噂される栗原恵の怪我ですが、本人のコメントを見る限り、実際には怪我を理由にした引退ではないようです。ではそんな栗原恵の本当の引退理由とはどのようなものだったのでしょうか。

2017年・2018年はプレーをやりきったと感じていた

怪我を引退理由としていないことが分かる根拠としては、2017年、2018年の栗原恵のプレーが挙げられます。この2年間、栗原恵は怪我をすることもなく、好調なプレーを見せていました。そのため、自身でもやりきった思いについてコメントしています。また、過去には怪我を理由にした引退は絶対にしたくない、というコメントも残しているため、怪我による引退である可能性は低そうです。

明確には回答していない

「先を考えた前向きな決断」 「深い意味はなく、 マイナスに捉えてほしくない」

では、栗原恵が引退した本当の理由とは一体なんだったのでしょうか。栗原恵は引退について語ったとみられる上記のコメント以外、今のところ何も明かしてはいないようです。しかし、「マイナスではない引退」ということから、怪我が原因であるという可能性は完全に断ち切られたのではないでしょうか。本当に引退したいと考えた理由については明らかになっていませんが、栗原恵にとって前向きな一歩であると考えて間違いはないでしょう。

栗原恵の引退後の動向にも注目!

栗原恵について、引退理由や経歴、過去の怪我について画像付きでご紹介致しました。引退を発表した栗原恵ですが、引退後にもコーチとしてなどバレーボールと関わる道は数多くあります。怪我とも前向きに向き合い続けた栗原恵であれば、今後も新たな場所で自分らしく活躍していくことでしょう。

また現在、引退会見などの予定は未定のようですが、多くのスポーツ選手がそうであるように、会見を開くことがあるかもしれません。もしそうであれば、引退の本当の理由についてふれてくれるのではないでしょうか。そんな栗原恵の引退会見と今後の活動に注目です。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-24 時点

新着一覧