荒武者・谷津嘉章の現在は?糖尿病で右足切断で第二の人生へ!

荒武者と呼ばれているプロレスラーの谷津嘉章の現在について調査しまとめていきます。現在の谷津嘉章は、持病の糖尿病から右足が壊死し切断したというニュースがあるようです。今後の谷津嘉章はプロレスラーとしてどうなっていくのか、現在の状況とともにまとめていきます。

荒武者・谷津嘉章の現在は?糖尿病で右足切断で第二の人生へ!

目次

  1. 荒武者・谷津嘉章のプロフィール
  2. プロレスラー谷津嘉章の経歴
  3. 現在の状況が気になる谷津嘉章
  4. 谷津嘉章の現在を知ってファンや一般の人の声は?
  5. 今後の谷津嘉章の活動がどうなっていくのか見守ろう

荒武者・谷津嘉章のプロフィール

現在の状況が気になる荒武者と呼ばれた谷津嘉章

愛称:荒武者、幻の金のメダリスト
本名:谷津嘉章(やつよしあき)
生年月日:1956年7月19日
現在年齢:62歳
出身地:群馬県邑楽郡明和町
血液型:???
身長:186㎝
体重:115Kg
活動内容:プロレスラー
所属グループ:
事務所:???
家族構成:???

2019年4月にもDDTプロレスリングに出場し、定期的にその姿を見せていたプロレスラーで荒武者とも呼ばれている谷津嘉章ですが、衝撃のニュースが入ってきました。一時は引退し、飲食店の経営などにも精を出していて、沢山のプロレスラーたちが店を訪れていた谷津嘉章でしたが、その後復帰し、再度活動していた矢先でもありました。そのニュースは糖尿病からの右足切断でした。

谷津嘉章のファンなどからは、その右足切断のニュースを見て、様々なコメントを発信していますが、本当に谷津嘉章が右足を切断してしまったのかどうか、また今現在の谷津嘉章はどうしているのかについても調査しまとめていきます。今後プロレスラーとして片足で復帰することはできるのか、糖尿病についても調べました。まずは谷津嘉章の経歴から見ていきましょう。

プロレスラー谷津嘉章の経歴

プロレスラーとしても経営者としても活動していた谷津嘉章

谷津嘉章(やつよしあき)は、群馬県邑楽郡明和町出身の1956年生まれで、2019年7月現在62歳の人物です。高校時代からレスリングを始めたという谷津嘉章は、足利工大附属高校のレスリング部からその経歴は始まっているようです。高校を卒業した谷津嘉章は、日本大学のレスリング部に進学し、最初はレスリングからの始まりでした。

その大学在籍中に、谷津嘉章は全日本学生選手権のフリースタイル100kg級で4連覇を果たし、全日本選手権で優勝しています。そして、1976年には日本代表としてモントリオールオリンピックにも出場しており、8位という成績を収めました。その4年後の1980年には、モスクワオリンピックの日本代表にも選ばれていましたが、日本が不参加となり、2大会連続出場は果たされませんでした。

今でこそ荒武者と呼ばれている谷津嘉章ですが、この当時は「幻の金メダリスト」という呼び名でした。このオリンピック関連の後に、レスリングでの実績も高評価を得て、谷津嘉章は1980年に日本プロレスに入団をしています。レスリングの世界でエリートとして扱われていた谷津嘉章は、プロレスでもエース候補として、すぐ渡米となりニューヨークのデビュー戦ではかなりの待遇でした。

1981年に帰国した谷津嘉章は、アントニオ猪木とタッグを組み、華々しい日本でのデビューを飾ります。しかし、敗北を経験し再度渡米します。1983年には帰国後長州力の「維新軍」に入り、若侍と注目されたり、この時に「荒武者」と呼ばれる荒々しい戦いも見せていました。その後は、新規結成された「ジャパンプロレス」に参加し、ジャンボ鶴田とのタッグは今も語られるものです。

全日本プロレスからSWSへ移籍した谷津嘉章

ジャパンプロレスの経営方針などで揺れた後、1990根にはSWSという新しい団体が立ち上がり、谷津嘉章は全日本プロレスとの契約中ではありながら離脱し、SWSへ移籍します。その中で「道場・檄」に所属した谷津嘉章は、事実上エースとなり、自身の結婚披露宴の中で「道場・檄」の道場主に就任し、SWSでも選手会長に就任しました。

ですが1992年は谷津嘉章自らが会見を開き、選手会長からの辞任やSWSからも退団することを発表しました。プロレス界では有名な天龍派との対立などもあり、このSWS引退試合はブーイングや罵声が飛ぶなどのものでした。その後、プロレス界からは離れていた谷津嘉章は輸入自動車販売店の経営をしながらSPWFという新たな団体を立ち上げる手助けをしていきます。

その傍ら1994年には日本プロレスに参戦したり、2002年にも長州力の新団体「WJプロレス」に参加したりしていましたが、その後あまり活動は見られず、そんな中2010年9月にはデビューから30周年の自主興行ツアーを行い、最後に現役引退しました。そして運送会社の経営やホルモン焼き店を開業したり、国府津で焼き鳥・焼肉「はかた亭」を開店していました。

現在は経営していた飲食店から手を引いている谷津嘉章

それらの経営や運営も2017年9月以降には、現在全て手を引いた谷津嘉章は、2015年9月にアジアンプロレスリングの外ヶ浜町大会で約5年ぶりにプロレスラーとして復帰しました。そして、2019年4月からはDDTプロレスリングに定期的に参戦しており、先ほどあげた動画の6月2日の愛媛の試合後に、持病の糖尿病の影響で、どうやら右足を切断するという結果になってしまったようです。

現在の状況が気になる谷津嘉章

糖尿病悪化で右足切断というニュースは真実なのか調査!

それでは、ここからは谷津嘉章が右足切断となってしまったというニュースの真相について迫っていきましょう。35歳の時に、すでに糖尿病だという診断が下されていたという谷津嘉章ですが、どんな経緯で病状が悪化してしまったのか、また、ニュースはありましたが本当に現在は糖尿病から右足切断となってしまったのか、その詳細についてまとめていきます。

プロレスラーだけでなくスポーツ選手などがオリンピックや試合などで活躍し、一気に脚光を浴びる時期があり、そこから人気が出ていくというのは良く見られる光景です。ですが、どんな人でもその活躍の時期というのはずっと永遠には続きません。そんな中でもプロレスラーは引退後にちゃんこ屋などの飲食店の経営などが主流となっているようです。

持病の糖尿病で右足を切断したという報道は本当だった!

谷津嘉章自身も、すでにいくつかの飲食店経営や運営をしていましたが、その全てに区切りをつけ、プロレスラーとして再起動したところだったようです。現在は6月2日の愛媛での試合が谷津嘉章にとって両足のある最後の試合となってしまいました。ニュースによると、その試合の後に右足の親指に血豆ができ、そこから菌が入り足の壊死が進んだということです。

現在の谷津嘉章は糖尿病で右足ひざ下から切断していた!

どのような状況で、足の症状が進んだのかはわかっていませんが、すでにどうしようもない状況下で病院に行ったところ、壊死が進んでいて切断するしかないという状況だったのでしょう。現在は糖尿病を抱えているということは分かっていた事実でしたが、まさかの糖尿病の影響から、今現在片足を失くす状況になるとは思ってもいなかったでしょう。

俺が足を切った翌日、長州がハッピーエンドで引退したのは皮肉だよな。痛いのを我慢して、スマホで試合を観ていたんだけど、『長州と俺の、この落差はなんだよ?』って思ったよ。

すでに谷津嘉章は、現在6月25日にはすでに右足を切断する手術を受けていたようです。くしくも、翌日の6月26日は、プロレス界でも対立したりもあった長州力の引退試合があり、自分の現在との差を噛みしめたといいます。また、7月にも試合を控えていた谷津嘉章は、まさに今プロレスラーとして再起したばかりだった矢先でした。7月の試合は現在の所参加不可能でしょう。

現在は入院中かリハビリ中ではないかと思われる谷津嘉章

これからの人生は、『谷津嘉章・第二章』。いつか、どこかの海賊みたいに『片足ジャック』として、またリングに上がってたりしてな(笑)。1本足にはなっちゃったけど、生きざまでは長州に絶対負けたくないからな!

それでも、長州力のその活動を胸に、今後は片足1本でもどうにか動いていきたいという思いを強めたようです。いつかはばれしまうから、と右足切断に至った経緯や写真を公表した谷津嘉章の潔さも、今後の人生に大きな影響を与えていくのかもしれません。

谷津嘉章の現在を知ってファンや一般の人の声は?

2019年6月2日の試合でできた血豆から細菌が入り、同月の23日にはそれが悪化しすでに壊死により右足切断となってしまった谷津嘉章でしたが、その現在について知ったプロレスファンや、一般の人の感想や想いを最後にまtめて行きましょう。

今までのプロレスラーの荒武者・谷津嘉章を見て知っている人からは、一瞬右足切断のニュースに、ショックを受けたり驚いたという人が多くいました。それでも、谷津嘉章のインタビューコメントやニュースを見て、ここで折れるような人ではないという印象を受けた人が多く、今後の活動に注目している人が多くいました。

今後の谷津嘉章の活動がどうなっていくのか見守ろう

荒武者と呼ばれたプロレスラー谷津嘉章の現在についてまとめてきました。やはり持病の糖尿病からの影響で右足が壊死し、膝から下を切断したという事実は本当でした。若い時に糖尿病でありながら、高カロリー摂取してきたことで血管がボロボ立ったこともあるようですが、仕事柄どうしても沢山食べるのは仕方なかったのかもしれません。

今後は、片足での生活に慣れるためにしばらくはリハビリなどが続くでしょうが、その元気な姿を1本脚のプロレスラーとして見られる時も来るかもしれません。これからの谷津嘉章にも注目しながら見守っていきましょう。

その他の現在に関する記事はこちら

Thumb山田邦子の現在は?事務所独立騒動に決着で今後の活動はどうなる? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbフジテレビ秋元優里アナの現在は?アナウンサー業は実質引退状態に! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb井岡一翔が元モデルと結婚!子供の性別や元嫁の現在は?【画像】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-08-18 時点

新着一覧