JUDY AND MARY・YUKIの現在!再結成の噂の真相は?

解散して再結成を望む声も多いJUDY AND MARYの元ボーカル・YUKIの現在の画像が注目を浴びています。そしてJUDY AND MARYの再結成はあるのかどうかの可能性について話題になっているようです。再結成はあるのか?YUKIの現在の画像をまとめます。

JUDY AND MARY・YUKIの現在!再結成の噂の真相は?

目次

  1. JUDY AND MARY・YUKIのプロフィール
  2. 歌手・YUKIの経歴と画像
  3. 今現在のYUKIの活動内容と画像は?
  4. JUDY AND MARY再結成の噂の真相について調査!
  5. 解散から18年!再結成の可能性はある?
  6. 今後のYUKIやJUDY AND MARYの再結成に注目していこう!

JUDY AND MARY・YUKIのプロフィール

現在はソロ活動中のYUKIの画像

愛称:YUKI(ユキ)
本名:倉持有希(くらもちゆき)、旧姓・磯谷(いそや)
生年月日:1972年2月17日
現在年齢:47歳
出身地:北海道函館市
血液型:A型
身長:???
体重:???
活動内容:歌手
所属グループ:JUDY AND MARYの元ボーカリスト
事務所:個人事務所
家族構成:倉持陽一(夫・真心ブラザーズのYO-KING)

ロリータパンクバンドとして一世を風靡したJUDY AND MARY(ジュディアンドマリー)というバンドでしたが、惜しむ声も多い中、2001年に解散となってしましました。そのボーカルを務めていたのがYUKIで、今現在もソロシンガーとしてその活躍は衰えていません。そんなYUKいですが、2019年の今、JUDY AND MARYの再結成はあるのかどうか週刊誌に直撃されています。

そのインタビューの時の画像が、かなりりヤバいと話題になっているようです。それとともに、JUDY AND MARYの解散の理由と再結成の可能性にファンが注目しているのは言うまでもありません。まずはYUKIの経歴などを見て行きながら、再結成の可能性や元メンバーの思いなども合わせてまとめていきます。

歌手・YUKIの経歴と画像

JUDY AND MARYのきっかけ時は短大生だったYUKI

それではまずはYUKI(ユキ)の経歴についてみていきましょう。1972年の2月17日に北海道函館市深堀町に生まれたYUKIは、希望が有るように、という祖父の願いをこめられ「有希」という名前になったようです。1991年に撮影されていた『いつかギラギラする日』という映画の撮影時に、北海道で恩田快人とYUKIが出会い、バンドのやり方をYUKIが聞いたのがきっかけで知り合います。

その時短大生だったYUKIも、その映画にエキストラとして出演していたようで、その後YUKIのデモテープを聞いた恩田快人がYUKIの歌声を気に入りボーカルに抜擢されることとなります。そして、1992年2月に、初期メンバーに当たるYUKIと恩田快人、そしてすでに脱退しているギターの藤本泰司らで、現在も語り継がれているJUDY AND MARYを結成しました。

1992年の4月には『BE AMBITIOUS』というアルバムでインディーズデビューを果たし、11月には、解散前の現在のメンバーであるドラムスの五十嵐公太が加入します。この時は、恩田のサイドソロプロジェクト扱いだったようで、解散することが暗黙の了解だったようです。バンドは継続となったため、YUKIはラジオ番組の仕事などもこなして、その存在感を発揮して行きました。

1994年には「そばかす」がアニメに使われるなどして、かなりの人気バンドとなっていました。その後1999年には一旦JUDY AND MARYの活動が休止となり、その間にYUKIはケイト・ピアソンらと結成した「NiNa」というスペシャルバンドや、CHARAと一緒に「CHARA+YUKI」を結成し活動していました。そして2000年には真心ブラザーズのYO-KING(倉持陽一)と結婚しています。

2001年には正式にJUDY AND MARYが解散となり、その後はガールズバンド「Mean Machine」を結成したり、2002年からは本格的にYUKIはソロ活動を開始して行きます。YUKIは結婚生活では子宝に恵まれ、長男は突然死してしまったニュースも話題になりましたが、現在は2人の男の子のママをしながら、歌手活動をしています。

今現在のYUKIの活動内容と画像は?

現在の画像は撮り方が悪いだけ!?

ここからは、話題となっている現在のYUKIの画像とともに、その活動内容についてまとめていきます。今現在のYUKIは、ソロのシンガーとして活躍しており、2017年9月30日まではソニー・ミュージックアーティスツと契約していましたが、それも解除し個人事務所を立ち上げているようです。子育てをメインにしながら、無理なく歌手活動をしているのが現在のYUKIです。

今現在のYUKIの画像

ちょうど2019年7月、YUKIの画像が話題となっている時点でも、ソロツアーを終えた所だったこともあり、尚更に注目されていてJUDY AND MARYの再結成の可能性について、インタビューが行われたのかもしれません。話題となっている画像は、この後にご紹介しますが、この上の画像も、ソロ活動となった時のYUKIなので、そこまで劣化したという感じもしないのではないでしょうか。

また、そのツアーに関しては、10月にテレビで放送されるということも分かっています。今現在のYUKIのルックスなどが気になる人は、そちらの番組もチェックしてみるといいかもしれません。いまだソロとなっても、その歌声は変わることなく、YUKIの人気はそのままのようです。確かに再結成を望む声は多いようですが、それでも、今はその可能性は少ないのかもしれません。

話題となっているYUKIの週刊誌画像

この上の画像がYUKIのプライベート画像になります。マネージャーに案内されて車に乗り込むところを週刊誌の記者にキャッチされたようですが、ライブの時の様な華々しさはなく、うつむき加減でもあるため、頬のあたりはなんだかふっくらして見えます。そして、ぼさぼさと表現されていた金髪ですが、帽子をかぶっているので、そこまででもなく、風のせいなのではないでしょうか。

JUDY AND MARY再結成の噂の真相について調査!

解散した理由も気になるUDY AND MARY

ここでは、JUDY AND MARYの再結成の可能性についてまとめていきます。YUKIを除く他のメンバーは、再結成を望んでいるという記事なども多くあり、実際の所本当なのか、真相が気になる人も多いことでしょう。先ほど紹介した、今現在のYUKIの画像が掲載された週刊誌にもありますが、YUKI以外のメンバーは再結成を望んでいる声が多いようです。

まずは解散したその理由をチェック!

ジュディマリの解散については、活動休止となっていた1999年の時に、それぞれのメンバーが個人的な活動をした時期があり、その後に作られた「Brand New Wave Upper Ground」の発売後に、このまま継続はできない、と恩田快人から告げられた様です。それは恩田のバンドからの脱退を意味していました。恩田自身は自分が抜けた後もバンドの継続を願っていたようです。

それでも、メンバーの音楽活動の方向性の違いもかなりあった様で、元々結成の中心人物だった恩田がいなくなるのであれば、継続する意味がない、とYUKIが解散の背中を押したようです。そして、解散を前提にしてアルバム製作がされ、現在1番最後になっている『WARP』というアルバムが製作されました。

グループ名:JUDY AND MARY(ジュディ・アンド・マリー、略称:ジュディマリ、JAM)
結成日:1992年2月
グループメンバー:YUKI(ボーカル)、TAKUYA(ギター)、恩田快人(ベース)、五十嵐公太(ドラムス)
主な活動:ロックバンド
所属事務所:
所属レコード事務所:

解散から18年!再結成の可能性はある?

JUDY AND MARYの再結成の裏にあるYUKIの壁!?

2001年3月8日に解散してしまったJUDY AND MARY(ジュディアンドマリー)ですが、解散から数えて2019年で18年の時が流れていることになります。ここまでYUKIについてまとめてきましたが、それぞれのメンバーもかなり年齢を重ねており、再結成を望むファンも多いことから、その可能性について話題にあがることもしばしばです。

7月9日に発売された「週刊除女性」に取り上げられた内容では、6月30日に行われたYUKI以外のメンバーが参加した「今だから語ってしまおうトークJAM」での内容が書かれていました。YUKI以外は再結成に意欲的なようですが、どうもYUKIが反対しているというのです。

「(当時の所属事務所でCD発売元の)ソニーに言っているんですけど、進んでいなくて。止めているのは、YUKIなんで。YUKIがソロ活動において、ジュディマリが(再び)出てくると(ソロ活動が)薄らぐらしく、YUKIが圧力かけて止めているから。俺らに言わないで、YUKIに言ってよ。俺は出そうって言っているんで」

YUKI自身が、本当にそういう言い方をしてるのかどうかは、実際分かりません。最近の週刊誌は面白おかしくまとめて書いていることが多いので、脚色もあるかもしれないためです。また、YUKIの他のメンバーの3人も、書かれている一言一句を話したのかどうかは謎が多いです。

だから、YUKIに聞いて。ソニーの人は全員、YUKIを恐れているワケよ。解散後、俺はソニーの仕事はしていない。ソニーは、俺に依頼したら怖いと。YUKIさんが怒ったらどうしようって……

それでも、再結成やJUDY AND MARYの楽曲のCD化などは、YUKIが反対し壁になっているためどうにも動けないということのようです。真相や事実は一体どうなのか、というところですが、ここまでニュースになっているので、YUKIが口を開く日も来るのかもしれません。

今後のYUKIやJUDY AND MARYの再結成に注目していこう!

元JUDY AND MARYのボーカルで、今現在はソロ活動をしているYUKIについてまとめてきました。取り上げられた画像は、撮り方にもよりますが、少しふっくらとしていて年齢を重ねたあごのラインが強調されていました。ですが、ライブなどでの画像を見ると、そこまでの劣化は見られず、年齢相応だと言えそうです。週刊誌の書き方や撮り方に疑問も出てくる出来事でした。

解散してかなりの年数が経過しているJUDY AND MARYですが、現在の所再結成の可能性は無いようです。その内容についても、YUKI一人が反対しているという記事も出ているようですが、元々メンバー4人が個性的だったこともあり、解散に至った詳細も音楽の方向性の違いのようです。不仲では無いようですが、今後のYUKIの活動と再結成についてもチェックして行きましょう。

その他のYUKIに関する気になる記事はこちら

Thumb元ジュディマリYUKIの子供の名前は?長男は急死していた!死因は何? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb【元ジュディマリ】YUKIのかわいい画像30選!メイクの方法は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbYUKI(元ジュディマリ)の髪型画像まとめ!ボブのヘアスタイルがかわいい! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-07-18 時点

新着一覧