SixTONESのメンバーの人気順は?呼び方やカラーも紹介!【画像】

滝沢秀明がプロデュースしたSixTONESが人気と話題です。そこでSixTONESのメンバーの人気順をランキング形式で紹介していきます。一体どんなメンバーがランクインしているのでしょうか。またメンバーの呼び方やメンバーカラーも画像と共に見ていきましょう。

SixTONESのメンバーの人気順は?呼び方やカラーも紹介!【画像】

目次

  1. SixTONESとはどんなグループ?画像ある?
  2. これまでのSixTONESの経歴とは
  3. SixTONESのメンバーの人気順ランキング【第6位~第4位】
  4. SixTONESのメンバーの人気順ランキング【第3位~第1位】
  5. 呼び方が違う?SixTONESのメンバーの呼び方
  6. SixTONESのメンバーのカラーは決まっている?
  7. 注目度が高いSixTONESを今後も応援しよう!

SixTONESとはどんなグループ?画像ある?

そもそもSixTONESというグループをご存知でしょうか。ジャニーズJrのグループのひとつということは知っている人も多いかもしれませんが、その実態とは詳しく知らないという人も多いことでしょう。

ここからは、そんな人のためにSixTONESとはどんなグループなのか画像とともに見ていきましょう。まずはメンバーが何人いて、いつに結成したのかといったSixTONESのプロフィールから見ていきます。その後にSixTONESの由来や出演作品、オリジナル曲と紹介していきましょう。

SixTONESのプロフィール

・グループ名:SixTONES
・結成日:2015年5月1日
・グループメンバー:高地優吾、京本大我、田中樹、松村北斗、ジェシー、森本慎太郎
・主な活動:アイドル、歌手
・所属事務所:ジャニーズ事務所
・所属レコード事務所:???

SixTONESの由来とは

プロフィールを見たところで、SixTONESとはどのように呼ぶのか、呼び方を紹介していきます。SixTONESとは、「シックストーンズ」と呼ぶのではなく「ストーンズ」と呼ぶそうです。もともとSixTONESは、ジャニー喜多川が名付けたのが由来となっており、最初は「シックスストーンズ」でしたが、後に「ストーンズ」に変更したようです。

そしてこのグループの意味はいくつかあるようで、1つ目はストーンズを日本語にすると「原石」という意味になる、2つ目は音階の「ド」を抜いたような6人様々な個性を発揮できる、最後の3つ目にはTONEには「音色」を指しています。よってSixTONESは、6人が個々にも活動出来るよう「音の6原色」という意味が込められているとのことでした。

SixTONESの出演作品やオリジナル曲

ここからは、SixTONESの出演作品やオリジナル曲を紹介していきます。そもそもSixTONESはジャニーズJrのひとつのグループで、未だデビューしていません。しかし、人気が高くドラマやオリジナル曲といったものを持っています。

またコンサートや舞台はもちろんのこと、ドラマや映画にも出演した経験があるということでした。SixTONES全員が出演しているドラマは、ファンの中でも人気が高いと評判です。特に「私立バカレア高校」はSixTONESの代表作と言えるでしょう。

これまでのSixTONESの経歴とは

ここまではSixTONESのプロフィールや、グループ名の由来などを見ていきました。ここからは、早速SixTONESのこれまでの経歴を紹介していきます。どのようにしてSixTONESは、ここまで人気になったのでしょうか。

その秘密を探りながら、これまでの経歴を見ていきます。芸能界引退をしてしまった滝沢秀明がプロデュースしたSixTONESのMVがYouTubeで人気になっているようですので、その点も一緒に見ていきましょう。

Jrの舞台でSixTONESが結成

SixTONESというメンバーはジャニーズJrの舞台で結成されました。最初は京本大我以外のメンバーで構成されたと言います。その後に京本大我が加入し、現在のメンバーで構成されているとのことでした。SixTONESのメンバー画像を見てもバランスの良いグループと感じるのではないでしょうか。

ジャニーズJrとして大活躍

そしてSixTONESはジャニーズJrとしても大活躍するようになりました。メンバーとしても個々としても幅広く活動しているため、人気があるグループと言えるでしょう。また画像から見てもどのメンバーも素敵で実力があるため、現在の立ち位置が構成されていることでしょう。

滝沢秀明プロデュースMVが人気!画像ある?

今は裏方としてジャニーズJrを守っている滝沢秀明は、SixTONESをプロデュースしていました。そちらはこの動画です。画像ではなくこの滝沢秀明がプロデュースした動画が人気を呼びました。今は画像よりこのYouTubeが人気を集めています。そこを狙って滝沢秀明は画像ではなく動画でSixTONESを世にアピールさせたようです。

滝沢秀明はSixTONESの実力を知っていたから、世に人気の動画が出回ったのでしょう。このMVは、滝沢秀明らしいかっこいい動画になっていました。現在も滝沢秀明プロデュースなのかジャニーズJrの動画サイトが人気を呼んでいます。

SixTONESのメンバーの人気順ランキング【第6位~第4位】

ここからは早速、SixTONESメンバーの人気順ランキングを見ていきましょう。SixTONESのファンというのは、若者の女性が主に多いです。どのようにして女性は、SixTONESからお気に入りのメンバーを選ぶのでしょうか。

メンバーのプロフィールと共に人気な理由を紹介していきます。それでは、ここからはSixTONESのメンバーの人気順ランキング第6位から第4位までを見ていきましょう。どんなメンバーがランクインしているのでしょうか。

第6位:高地優吾

・愛称:???
・本名:高地優吾
・生年月日:1994年3月8日
・現在年齢:25歳
・出身地:神奈川県
・血液型:A型
・身長:175cm
・体重:???
・活動内容:アイドル、俳優、歌手、タレント
・所属事務所:ジャニーズ事務所
・所属グループ:SixTONES
・家族構成:???

SixTONESの高地優吾は、日本テレビで現在も放送されている「スクール革命」のオーディションに合格し、ジャニーズ事務所に入所することになりました。そんな高地優吾は、SixTONESメンバーの人気順ランキング第6位にランクインしました。SixTONESの中では最下位という結果になってしまいましたが、かっこいいことには間違いないでしょう。

第5位:森本慎太郎

・愛称:???
・本名:森本慎太郎
・生年月日:1997年7月15日
・現在年齢:22歳
・出身地:神奈川県
・血液型:A型
・身長:175cm
・体重:???
・活動内容:俳優、歌手、アイドル、タレント、元子役
・所属事務所:ジャニーズ事務所
・所属グループ:SixTONES
・家族構成:兄(元Hey!Say!JUMPの森本龍太郎)

SixTONESメンバーの人気順ランキング第5位にランクインしたのは、兄もジャニーズだった森本慎太郎でした。森本慎太郎の実の兄は、Hey!Say!JUMPの元メンバーである森本龍太郎でした。

不祥事を起こしてしまい兄はジャニーズをやめてしまいましたが、弟の森本慎太郎はSixTONESで今も尚活動しています。小さい頃からジャニーズJrの中でも一際目立つアイドルでしたので、SixTONESでも人気があるのでしょう。

第4位:田中樹

・愛称:???
・本名:田中樹
・生年月日:1995年6月15日
・現在年齢:24歳
・出身地:千葉県
・血液型:B型
・身長:175cm
・体重:???
・活動内容:アイドル、歌手、俳優
・所属事務所:ジャニーズ事務所
・所属グループ:SixTONES
・家族構成:兄(元KATーTUNの田中聖、田中彪)

田中樹と言ったら、元KATーTUNのメンバーである田中聖の弟として有名です。兄がKATーTUNであったため、田中樹もジャニーズ事務所に入所することになりました。田中樹がジャニーズに入った時は、田中聖の弟として話題になりました。

そんな田中樹がSixTONESメンバーの人気順ランキング第4位にランクインしました。イケイケな雰囲気が若い女性から人気を集めているとのことでした。肉食系男子が好きな女性には、田中樹はぴったりなことでしょう。

SixTONESのメンバーの人気順ランキング【第3位~第1位】

ここからは、SixTONESのメンバーの人気順ランキング第3位から第1位までを紹介していきます。一体、ランキング第1位にランクインしたメンバーというのは、どんな人なのでしょうか。またSixTONESのセンター的存在がランキング第1位に輝いているのでしょうか。様々な視点からランキングを考察していきましょう。

第3位:京本大我

・愛称:???
・本名:京本大我
・生年月日:1994年12月3日
・現在年齢:24歳
・出身地:東京都
・血液型:B型
・身長:174cm
・体重:???
・活動内容:俳優、アイドル、歌手、タレント
・所属事務所:ジャニーズ事務所
・所属グループ:SixTONES
・家族構成:父(京本政樹)、母(山本博美)

見事にSixTONESメンバーの人気順ランキング第3位にランクインしたのは、京本大我でした。京本大我という名を聞いてピンと来た人はいることでしょうか。実は京本大我の父親は、あの俳優兼歌手の京本政樹です。

京本政樹の息子ということもあり、ジャニー喜多川からスカウトされてジャニーズ事務所に入所しました。そんな京本大我は、父親と同様綺麗な顔立ちをしています。また歌声も美しいことから京本大我は人気があるようです。

第2位:ジェシー

・愛称:???
・本名:ルイス・ジェシー
・生年月日:1996年6月11日
・現在年齢:23歳
・出身地:東京都
・血液型:O型
・身長:184cm
・体重:???
・活動内容:俳優、歌手、アイドル、タレント
・所属事務所:ジャニーズ事務所
・所属グループ:SixTONES
・家族構成:???

SixTONESの中には、ハーフのメンバーも在籍しています。それがSixTONESメンバーの人気順ランキング第2位にランクインしたジェシーです。 アメリカ人の父親と日本人の母親の元で生まれたため、少し日本人離れした顔つきをしています。そんなことからジェシーは人気があるようです。

またジェシーは京本大我と2人で歌ったりします。その歌声は、聞いている人の心を掴む声をしています。見た目も内面もパーフェクトなため、ジェシーはSixTONESメンバーの人気順ランキング第2位を勝ち取ることができたのでしょう。

第1位:松村北斗

・愛称:???
・本名:松村北斗
・生年月日:1995年6月18日
・現在年齢:24歳
・出身地:静岡県島田市
・血液型:B型
・身長:176cm
・体重:???
・活動内容:俳優、歌手、アイドル
・所属事務所:ジャニーズ事務所
・所属グループ:SixTONES
・家族構成:???

SixTONESメンバーの人気順ランキング第1位に見事にランクインしたのは、センター的存在な松村北斗でした。ルックスも性格も全て支持を得ているようです。アイドル雑誌の企画であるジャニーズJrの人気大賞でランキング一位にもなりました。

SixTONESのメンバーの人気順ランキング以外にもジャニーズJrの人気ランキングでランキング第1位になるというのは、凄いことと言えるでしょう。それくらい松村北斗は、若い女性から支持を得ているようです。

呼び方が違う?SixTONESのメンバーの呼び方

SixTONESやファンからの呼び方がある

ここからは、SixTONESのメンバーの呼び方について見ていきましょう。実はSixTONESの間やファンたちの間で呼び方が存在するようです。フルネームでSixTONESのメンバーの名前を呼ぶのではなく、愛称で呼んでいました。そして1人の時と複数の時では呼び方が違うようなので、その点も見ていきましょう。

SixTONESの呼び方②1人の場合

まずは個人の呼び方から見ていきましょう。高地優吾はこーちやゆごさん、京本大我はきょうもっちゃん、田中樹はじゅったん、松村北斗はほっくんやほくてぃ、ジェシーはそのままジェシー、そして森本慎太郎は慎ちゃんなどと呼ばれているようです。他にも呼び名は存在するようで、人それぞれ呼び名がありました。

SixTONESの呼び方②2人の場合

そして2人で絡んで歌ったり画像をとったりする場合があります。そんな時にピッタリな呼び方がありました。ここからは代表的な呼び方を紹介していきます。京本大我とジェシーの場合はきょもじぇ、高地優吾と森本慎太郎の場合は爺孫、田中樹と松村北斗の場合はほくじゅりと呼ばれていました。ファンが呼び始めたことがきっかけで、当人達も呼んだりするようです。

SixTONESのメンバーのカラーは決まっている?

気になるSixTONESのメンバーカラー

ここからは、SixTONESのメンバーカラーも見ていきましょう。アイドルグループには、メンバーカラーというものが存在することが多いです。そのため、SixTONESにもメンバーカラーがあることがわかりました。

ここからは、ひとりづつメンバーカラーを紹介していきます。まずは、センター的存在である松村北斗は黒でした。そしてジェシーが赤、田中樹が青です。他にも高地優吾が黄色、京本大我がピンク、森本慎太郎が緑でメンバーカラーが構成されているようです。

ファンもメンバーカラーを意識している?

メンバーカラーがあるSixTONESですが、実はファンにはそれがとても大事なものとご存知でしたでしょうか。自分が押しているメンバーのカラーを身につけてコンサートに参戦したり、現地に足を運んたりします。好きなメンバーのカラーを身にまとっているだけで、テンションが上がるようです。

注目度が高いSixTONESを今後も応援しよう!

注目度が高いと言われているSixTONESのメンバーの人気順ランキングを紹介してきました。画像を見てもバランスの良いグループと言うことが分かったのではないでしょうか。滝沢秀明プロデュースのSixTONESのMVが人気ですが、今後も人気を集めるグループとなるのではないでしょうか。SixTONESの裏には滝沢秀明がいます。今後も成長することでしょう。

あわせて読みたい記事はこちら!

Thumbジャニーズで次のデビューは誰?キンプリ・SixTONESが最有力? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbジャニーズJr.の東京ドームコンサートが決定!出演者やチケットの当選確率予想! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb滝沢秀明が新会社「ジャニーズアイランド」社長に!注目の今後を総まとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-22 時点

新着一覧