アン・ハサウェイが第2子の妊娠を発表!不妊治療中の人へエールも!

ハリウッド女優のアン・ハサウェイが第2子を妊娠中であることをインスタグラムを通じて発表しました。待ちに待った第2子の妊娠にアン・ハサウェイは喜びのメッセージと不妊治療中の人に向けてのコメントを投稿しました。アン・ハサウェイの妊娠についてまとめていきます。

アン・ハサウェイが第2子の妊娠を発表!不妊治療中の人へエールも!

目次

  1. アン・ハサウェイの第2子妊娠でインスタグラムに注目!
  2. 大女優アン・ハサウェイの経歴
  3. 第2子の不妊治療をしていたアン・ハサウェイが妊娠!
  4. 不妊治療中の人へエールを送ったアン・ハサウェイ
  5. 今後のアン・ハサウェイの活躍にも注目して行こう

アン・ハサウェイの第2子妊娠でインスタグラムに注目!

不妊治療で授かった!?アン・ハサウェイが第2子妊娠中!

その美貌でファンも多いアン・ハサウェイですが、現地時間の7月24日に自身のインスタグラムを更新し、大きなおなかを映した画像を投稿し、第2子妊娠を報告し話題になっています。第1子の妊娠の際もなかなか子宝に恵まれなかったというアン・ハサウェイですが、この第2子についても不妊治療をしてようやく授かったということをインスタグラムでコメントしています。

そして、自身の不妊治療についてを述べながらも、現在も不妊治療に励んでいる人たちに向けてのエールを投稿し、そちらも合わせて様々なコメントが寄せられています。アン・ハサウェイとその夫であるアダム・シュルマンの不妊治療の果てに授かった第2子妊娠についてをインスタグラムの画像とともにまとめていきます。

アン・ハサウェイのプロフィール

愛称:???
本名:アン・ジャクリーン・ハサウェイ(Anne Jacqueline Hathaway)
生年月日:1982年11月12日
現在年齢:36歳
出身地: アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
血液型:???
身長:170.2㎝
体重:???
活動内容:女優
所属グループ:???
事務所:???
家族構成:夫(アダム・シュルマン)、息子

大女優アン・ハサウェイの経歴

それでは最初にアン・ハサウェイの経歴についてみていきましょう。弁護士であるジェラルド・ハサウェイと舞台女優だったケイト・マッコーレーの間に誕生したアン・ハサウェイは、ニューヨークのブルックリンで育ちました。その名前は、ウィリアム・シェイクスピアの妻の名前から取ってつけられたものだということです。2019年7月現在で、アン・ハサウェイハ36歳です。

その魅力的な容姿に惹かれる人は多いですが、アン・ハサウェイの先祖はアイルランド人とフランス人の血を引くようです。そしてその先にはドイツ人とアメリカのインディアンの血も入っているということです。アン・ハサウェイは、カトリックを信仰している家庭で育ったため、幼少期は修道女になることが夢でした。ですが、アンの兄がゲイ出逢ったためにその夢を諦めます。

それは、カトリックが自分の兄の性的嗜好を認めないからという理由だったようです。そしてそれをきっかけに、家族全員でカトリック信仰を辞めています。高校時代にはオールイースタン高校での合唱団としてあのカーネギーホールにも立ったことがあるようです。そして、高校卒業後に俳優養成の学校に入学することを決めました。

1999年のアン・ハサウェイが17歳の時には、『ゲット・リアル』というテレビドラマの主人公に選ばれ、ドラマ部門で女優賞なども獲得しています。そして、映画デビューは2001年の『プリティ・プリンセス』でした。この映画は1億ドルを超えるヒットとなり、一気にアン・ハサウェイの名を世にとどろかせました。

その後ブロードウェイデビューも果たしたアン・ハサウェイは、正統派プリンセスやアイドル女優というイメージに苦しめられますが、2005年に『ブロークバック・マウンテン』で、ガラッと変わる役を演じ、『プラダを着た悪魔』でも鬼編集長という役柄に、コメディも演じられる女優として活躍の場を広げていきました。

Thumb「プラダを着た悪魔」のキャストとあらすじ!アン・ハサウェイ主演 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

第2子の不妊治療をしていたアン・ハサウェイが妊娠!

アン・ハサウェイが結婚した相手はアダム・シュルマン

アン・ハサウェイが婚約を発表したのは、2011年の11月のことで、俳優のアダム・シュルマンとでした。アダム・シュルマンとの交際は3年ほどだったようですが、その翌年2012年の9月29日に挙式をしています。夫であるアダム・シュルマンもアン・ハサウェイと同じ俳優ですが、ごくたまにアンハサウェイのインスタグラムにも登場し仲睦まじい姿が見られます。

アン・ハサウェイ自身、大人気ということもあって仕事が忙しいこともあり、中々子供に恵まれなかったようですが、その裏では不妊治療をしていたという頃も明かしています。7月24日にインスタグラムで報告した第2子妊娠についても、その際に第1子の時も不妊治療をしていた、とコメントを載せています。

アン・ハサウェイとアダム・シュルマン夫婦ですが、2015年にようやく妊娠することができ、2016年の3月には第1子となるジョナサン・ローズバンクス・シュルマンが誕生しています。その喜びはひとしおだったと語っていましたが、現在もインスタグラムで第1子の姿は公開されています。

そして、その出産後からは、今までの不妊治療でのことや、母親として子育てをして行く中での心の葛藤や想いをアン・ハサウェイの目線ではありますが、世界にSNSなどを通じて発信してきました。第1子が生後2カ月の時にすでに仕事再開をしていたのですが、その時の胸の内についても吐露し、世間の母親から多くの共感を得ていました。

アン・ハサウェイがアダム・シュルマンとの第2子妊娠でファンも歓喜!

そして、この2019年に第2子を妊娠中であることをアン・ハサウェイは発表しました。第1子の妊娠からすると約2年以内ということで、ずっと長いこと不妊治療をしてきた人からすると、そこまで長期戦ではないと受け取られてしまったようですが、それでも、喜びのコメントは多く届いています。そして、中々今回の妊娠も一筋縄ではいかなかったことをコメントしていました。

不妊治療の後に授かった子供だからこそ、同じような思いをしている女性を励ますという意味で、アン・ハサウェイはインスタグラムを通じて妊娠の発表だけでなく、メッセージも添えたということのようです。ただし、不妊治療や妊娠については、女性にとって本当にナイーブな問題であることから、素直に受け取れる人と、湾曲してうけとるしかなかった女性もいたようです。

Thumbアン・ハサウェイと結婚した旦那・アダム・シュルマンとは?子供はできた? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

不妊治療中の人へエールを送ったアン・ハサウェイ

自身のインスタグラムで呼びかけたアン・ハサウェイ

アン・ハサウェイが自身の第2子妊娠について明かしたのは、インスタグラムを通じてでした。その投稿は2019年7月24日の現地時間にされたもので、白いゆったりとしたタンクトップ姿のアン・ハサウェイは、腰に手を置いたポーズで、自らが写真を撮影していました。その画像から見るだけでも、そのお中はぽっこりと大きく膨らんでいるのが分かるものでした。

アン・ハサウェイの話題のインスタ画像はこれ!

映画のためじゃないわ……#2冗談は抜きにして。私の2度の妊娠ともども、簡単な道のりじゃなかったわ。不妊や妊娠の悩みを抱えているすべての人に、たくさんの愛を

この上の画像が、実際アン・ハサウェイがインスタグラムに投稿した画像になります。柔らかなほほえみを浮かべたアン・ハサウェイは、第2子ということもあって穏やかな表情が見て取れます。そして、そのコメントの中で上の様な不妊治療の末に授かったことや、今も治療中の人に向けて、応援するコメントを投稿したのです。「#2」というのは第2子という意味でした。

アン・ハサウェイの妊娠にファンの声は?

ここでは、アン・ハサウェイの妊娠について世間の声やファンのコメントなどを少しご紹介して行きます。ここに載せたコメント以外のツイートももちろんた草なりますが、その中でも印象的だったものをピックアップしています。そのほとんどのツイートは、祝福するものやおめでとう、といったものばかりでした。そんな中いくつか見られたのが、下のようなツイートです。

アン・ハサウェイ自身も不妊治療の末に2人の子供を授かっているということはまとめてきましたが、そういった自分の経験を書いてくれていることにも好感を持った人は多くいました。そしてアン・ハサウェイと同じ境遇で不妊で悩む人や不妊治療を受けている人のことを考えてのコメントに、心が打たれたという人も多くいました。

また、反対意見としてあったのは、すでに不妊治療から抜けている人からの応援ほど、憎らしいものはない、というコメントでした。確かに不妊治療中同士であれば、そのつらさや境遇なども分かりあえたり、お互いの事を思い合うことはできるでしょう。ですが、すでにアン・ハサウェイは妊娠してしまっているので、そのつらさは分かりあえないという正直な意見もありました。

今後のアン・ハサウェイの活躍にも注目して行こう

ハリウッド女優のアン・ハサウェイの第2子妊娠についてまとめてきました。インスタグラムで第2子を妊娠中だと発表したその投稿には、不妊治療の末に第1子、第2子共に妊娠したということも触れており、現在不妊治療中で苦しんでいる人に向けて、少しでも心が軽くなるようにというエールが込められていました。そのコメントには賛否両論ありましたがおめでたい話題です。

現在不妊治療中の人にとっては、同じく不妊治療中だった人の妊娠報告は、苦しいものと受け取る場合もあるので一概に喜べない人もいるようですが、それでもアン・ハサウェイが似た境遇の人を応援する気持ちに嘘はないのではないでしょうか。今後のアアン・ハサウェイとアダム・シュルマンの第2子についても見守りながら、これからの活躍も応援して行きましょう!

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-18 時点

新着一覧