山里亮太 批判の理由とは?吉本ネタのインタビューにボケたゆりやんに称賛!

山里亮太が吉本ネタでゆりやんが、グッディのインタビューに答えていたことで批判したことが話題になっています。なぜ、山里亮太がゆりやんに対して批判をされてしまったのでしょうか?気になるゆりやんへの批判をまとめてみることにしましょう。

山里亮太 批判の理由とは?吉本ネタのインタビューにボケたゆりやんに称賛!

目次

  1. 山里亮太プロフィール
  2. これまでの山里亮太の経歴をまとめてみた
  3. ゆりやんのインタビューに山里亮太が痛烈批判?!
  4. 吉本芸人で考え方が違う?
  5. まとめ:ゆりやんを批判した山里亮太!これから関係はどうなる?!

山里亮太プロフィール

・愛称:やまちゃん
・本名:山里亮太
・生年月日:1977年4月14日
・現在年齢:42歳
・出身地:千葉県
・血液型:AB型
・身長:178cm
・体重:???
・活動内容:お笑い芸人
・所属グループ:南海キャンディーズ
・事務所:吉本興業
・家族構成:蒼井優(妻)

これまでの山里亮太の経歴をまとめてみた

ここからはゆりやんに批判した山里亮太のこれまでの経歴について見ていくことにしましょう!山里亮太がなぜゆりやんに批判したのかわかるかもしれません!

女性にモテたいという理由でお笑い芸人になった山里亮太

山里亮太がお笑い芸人を目指したのは、なんと言っても女性にもモテたい!という理由からお笑い芸人を目指しました。しかし、お笑い芸人になるにはいろいろと障害があったのです。とにかく吉本興業に入りたいと思っていた山里亮太はどうやって関西に行こうか考えていました。

そのために両親には関西方面の大学を受験したいと告げましたが、すぐに反対されてしまいました。しかし山里亮太はNSCに入るため、どうしても関西方面に行くために親戚にも相談し、関西でも有名な関西大学に進学することで納得してもらい、1浪してしまいましたが進学することができました。

山里亮太が南海キャンディーズになるまで

NSCへ入学したのは、大学3年生になってから入学しました。当時はとにかく漫才がしたいということもあり、男性と漫才コンビを結成しましたが、結局コンビ解消になってしまいました。ピン芸人の活動を続けていく中で相方となるしずちゃんに出会ったのです。

しずちゃんのインパクトがとても強く、面白い漫才が出来る!と思った山里亮太は早速行動に起こし、ちょうど相方とコンビ解消していたしずちゃんに声をかけ、南海キャンディーズが誕生しました。当時から男女で漫才をするのは珍しく、M-1でも注目を浴びていました。

しばらく南海キャンディーズで仕事ができなかった

M-1グランプリに出場してから二人の人気は急上昇していき、とくにしずちゃんのボソッと呟く言い方にハマってしまう視聴者が多かったようです。一方山里亮太はしずちゃんが目立っていくことに嫉妬していきました。しずちゃんが本格的にボクシングを始めると、南海キャンディーズとしての活動が激減してしまいます。

相方が嫌いだったこともある山里亮太

実のところ、山里亮太は相方であるしずちゃんが女優としても成功していく姿に嫉妬をや焦りを覚えて、一緒にトーク番組などで出演された時にわざとしずちゃんに話をさせないようにしたこともあったそうです。

実際、お互いが嫌いで仕方ないと告白されていたこともありました。とくに嫌いだと言っていたのは静ちゃんの方で、山里亮太はそれをいさめることが多かったようです。あまりにも嫌すぎてしずちゃん側から相方を共演NGにしていたこともありました。

しくじり先生で過去やってきたことを暴露!

しくじり先生に出演された時は、今までどんなことをしてきたのかをすべて暴露しました。共演者たちは嫉妬の鬼とも言える山里亮太に引いてしまった人もいます。しかし、お互いが悪かったことを認めて謝っていました。現在では仲が悪かったときには考えられなかった二人で飲みに行く、という行動もされています。

とくにしずちゃんが漫才を真剣にやりたいという気持ちが大きく、M-1グランプリにも出場されましたが、惜しくも決勝戦に行くことはできませんでした。しかし、コンビ結成当時よりも漫才が面白いと感じており、これからも二人で漫才を続けていくことを決意されたそうです。

現在は蒼井優と結婚し幸せな家庭を築いている

結婚しないと思われていた山里亮太がなんと、女優・蒼井優と結婚されました!芸人仲間からはとても祝福されていて、結婚会見では二人の幸せそうな姿を見せつけられました。その結婚会見には相方であるしずちゃんも一緒に出席しており、きっかけを作ったのはしずちゃんだったそうです。

山里亮太が結婚されたことで、同年代の独身男性たちは自分たちも結婚できる!と思い込み、現在婚活を頑張っている男性も多いようです。

ゆりやんのインタビューに山里亮太が痛烈批判?!

さて、山里亮太といえば、蒼井優と結婚されたことがかなり大きく報道されていましたが、ゆりやんのインタビューに批判しているんだそうです。どういった内容で批判されているのか調べてみましょう。

ゆりやんのボケが称賛されている!

ゆりやんのボケが称賛されているのは、吉本興業の闇営業問題についてインタビューをされている部分です。ゆりやんといえば、最近ではアメリカでのオーディション番組に出場し、笑いをかっさらって話題になっていました。

グッディで吉本興業についてのインタビューを受けていた

ゆりやんがボケをかましたインタビューというのは、グッディで放送されたインタビューになります。吉本に入ったのは自分が昔から入ることが夢だったと語りだすと、急に下を向いてうつむいてしまいました。泣いているかと思いきや、顔を上げると変顔で対応されたのです!

その変顔が面白くてついつい笑ってしまった視聴者が数多くおり、とくに沈んだ話題でもあったので気持ち的に救われた人も多いようです。

グッディ出演者たちもつい笑ってしまった

放送していたグッディでは、左上の方にワイプでどのように動画を視聴しているのかが見れるのですが、出演されていた芸人はゆりやんの変顔につい笑ってしまったようです。

この出来事を不謹慎と捉えるか、面白いと捉えるかは人の感性次第です。面白いと思った人も多く、Twitterでもゆりやんの変顔が面白いとツイートされている人が数多くいらっしゃいました。

山里亮太がラジオでゆりやんに批判

世間ではゆりやんが神対応していると話題になっていますが、それを面白いと面白いと思わなかったのが山里亮太でした。批判を口に出したのは、自身がパーソナリティを務めているラジオで発言されたのです。

ゆりやんのボケが不謹慎だと思われた人もいらっしゃいます。山里亮太の批判は、やはり自分が所属している会社に対して不謹慎だという意味で批判されていたのです。

批判をしたけどあえてゆりやんの名前は出していない

批判を口にしたものの、あえてゆりやんの名前自体は出していませんでした。それはきっと山里亮太の経験で、ラジオで言ったことが本人に伝わった時に困ることになると思ったからなのかもしれません。しかし、すでにいろんなネットニュースで特定されてしまっています。

松本人志も今回の闇営業問題と吉本側の会見について、「乳首相撲で決着をつけたらいい」と笑いに変えようとされていたので、重く沈んで不謹慎だと批判するよりもサラッと笑いに変えたほうがいいと判断されたのかもしれません。

吉本芸人で考え方が違う?

吉本芸人たちも様々な意見が出ており、ラジオで話したり生放送の番組で発言したりをしていますが、どのように考えられているのでしょうか?時系列を考えながら調べてみることにしましょう。

吉本興業には批判が集まっている

事の発端となったのは、宮迫博之が嘘をついたことから始まっていますが、謝罪会見では二人に対して圧力がかけられていたことに批判が集まっています。会社としては静観するという言葉自体も批判される原因になったことは間違いありません。

宮迫博之と田村亮の謝罪会見が行われたのは、土曜日のことだったのでワイドショー系番組はすぐに取り扱いはできず、唯一、ワイドナショーで生放送でどういったことなのか?といった内容が放送されていました。その中でなんとか松本人志は笑いに変えようとしていましたが、その点について批判する人は殆どいなかったようです。

会見で見えた吉本の体制

吉本興業の会社も記者会見を開いたものの、あまりにも内容がグダグダすぎて記者から失笑されたり、長時間の会見で印象が悪くなってしまいました。この社長の対応にも批判が集まってしまったのです。とくに宮迫博之や田村亮の涙の会見で述べていたパワハラがあったのでは?という部分に注目が集まっていました。

質疑応答などすべて予測して準備をしてきたはずなのに、言いよどんでいたり、社長に聞いているのに別の人間が答えたりするなど5時間以上に渡る会見で世間的には失敗していると批判されています。

「加藤の乱」に同調した芸人も多い

グッディだけではなく、加藤浩次も自分が出演しているスッキリで自分の思いや考えをストレートにぶつけていました。経営陣が変わらないなら自分が退社する!とまで発言されているのです。この発言に関して世間ではとくに批判はされていませんでした。

会見を見たり、自分で話しているうちにどんどんとヒートアップしてしまい、言葉的に退社すると言ってしまったようです。このことを周りの芸人たちは加藤の乱と名付けて、グッディなどのワイドショーで特集が組まれていました。

岡村隆史がワイドショーハイと名付けた

岡村隆史も自分が出演しているオールナイトニッポンでなぜ、そんなことが起こってしまっているのか、などを言葉を選びながら話をされていました。加藤浩次に関してはワイドショーハイになっていると批判し、加藤浩次は吉本を辞めるべきではないと断言されています。

それからはとくに加藤浩次から何かを話していることもなく、退社に関してはまだ保留の状態になっているようです。世間からは批判していたのに急に勢いが収まってしまったことから、狂犬からチワワになったと言われてしまっています。

ゆりやんがうまいのは濁したこと

ゆりやんが変顔でボケたことを世間は批判することなく、受け入れられていますがゆりやんのうまいところは、自分がどういった考えを持っているかなどを明確にしなかったことにあります。自分が意見することでマイナスに働いてしまうことがあると困るからこそ、変顔で批判を受けないようにしたようです。

まとめ:ゆりやんを批判した山里亮太!これから関係はどうなる?!

ゆりやんを批判した山里亮太ですが、グッディの中でも笑ってしまった出演者もいるのでゆりやんのやったことは間違ったことでもないのです。山里亮太からするとゆりやんは何年も後輩になりますが、批判ではなく気をつけたほうがいいぞという、忠告だったのかもしれません。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-19 時点

新着一覧