新潟のおすすめ散策デートスポット31選!人気のお土産もチェック!

日本海に面した自然豊かな新潟で、カップルデートを楽しんでみませんか。今回は、新潟でのデートにおすすめの定番デートスポットから、地元の人々にも愛されている穴場、人気の高い飲食店等をまとめてご紹介していきます。また、新潟のお土産人気TOP5も併せてご覧下さい。

新潟のおすすめ散策デートスポット31選!人気のお土産もチェック!

目次

  1. 新潟の人気デートスポット&お土産紹介
  2. 新潟のデートスポット【定番】
  3. 新潟のデートスポット【穴場】
  4. 新潟のデートスポット【飲食店】
  5. 新潟のお土産人気ランキングTOP5
  6. 冬の新潟デートおすすめコーデ
  7. 新潟デートで最高の思い出を

新潟の人気デートスポット&お土産紹介

日本海に面した北陸の都市、新潟。美味しいお米や日本酒、佐渡島の金山やトキ等、新潟のイメージは多岐に渡っています。今回は、そんな新潟県のデートスポットを、定番から穴場まで幅広くご紹介していきましょう。新潟でカップルデートを思い切り楽しんでみませんか。地元のカップルにも人気のカフェやレストランも纏めていますので、是非参考にしてみて下さい。

空気の澄んだ新潟でのんびりデート

新潟は、自然が豊かな場所としても知られています。越後山脈を始め、三国山脈や飛騨山脈等6つの山地山脈を有し、妙高山や八海山等20以上の山々があります。他にも、信濃川や阿賀野川、加茂湖といった河川湖沼が有名です。自然に囲まれ、空気が澄んでいる新潟で、のんびりデートを楽しみましょう。

カップルおすすめのパワースポットも!

4,700社以上の神社がある新潟県は、パワースポットも幾つもあると言われています。自然の深い環境に建立されている神社や、歴史の長い神社等、様々なご利益とパワーが戴ける神社もカップルでのデートスポットとしておすすめです。こうしたパワースポットを訪れた際は、参拝をした後におみくじを引いたりお守りを授与したりして楽しんでみませんか。

Thumb新潟はお米が有名!魅力たっぷりな新潟のことを紹介します♥ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

新潟のデートスポット【定番】

まず初めにご紹介するのは、新潟デートの定番スポットです。定番スポットの多くは、有名な場所や大型の施設が中心なので、アクセスもしやすいでしょう。観光客も多いので、年末年始やお盆、学校の長期休暇の時期等は混雑が予想されます。移動時間等余裕を持ったプランがおすすめです。また、定番のデートスポットは、一年を通じて楽しめる場所ばかりです。

鴎が鼻展望台(恋人岬)

「鴎が鼻展望台(かもめがはなてんぼうだい)」は、新潟県の「恋人岬」として数多くのカップルたちが訪れるデートスポットの定番です。霊峰として名高い「米山」と、柏崎を代表する「米山大橋」が見られる絶景ポイントでもあります。展望台に隣接した「シーガル」で、メッセージプレートやチェーン、鍵等を購入してみましょう、柵に鍵を取り付けると、恋愛が成就すると言われています。

・スポット名:鴎が鼻展望台(かもめがはなてんぼうだい)
・住所:新潟県柏崎市青海川
・電話番号:0257-23-6294(日本海フィッシャーマンズケープ)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年(「シーガル」は3月から11月の間のみ10:00~15:30)
・アクセス:JR信越本線「柏崎駅」から車で15分/JR信越本線「青海川駅」から徒歩で20分

上越市立水族博物館 うみがたり

新潟でのデートスポットとして、マゼランペンギンの飼育数世界一の「上越市立水族博物館 うみがたり」も人気があります。水族館デートでは、海中トンネル「うみがたりチューブ」でお魚や海の生き物の姿を見ているだけでも会話のネタに困りません。デートの定番スポットと言えるでしょう。イルカショーもおすすめです。

・スポット名:上越市立水族博物館 うみがたり
・住所:新潟県上越市五智2-15-15
・電話番号:025-543-2449
・定休日:年中無休
・営業時間:夏期(6/27~8/31) 平日9:00~19:00/土・日・祝日8:00~19:00/秋期(9/1~10/31) 全日9:00~18:00
・アクセス:トキ鉄・妙高はねうまライン「直江津駅」から徒歩で15分

越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店

「越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店」は、JR越後湯沢駅構内にあるので、アクセスも良く観光地としても人気があります。日本酒好きのカップルには、是非訪れていただきたいデートスポットです。100種にも及ぶ越後の全酒造の日本酒が試飲できる利き酒コーナー「越乃室」の他、入浴用の日本酒を使用した日帰り温泉「酒風呂 湯の沢」も人気です。

・スポット名:越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館 越後湯沢店
・住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2427-3(JR越後湯沢駅構内)
・電話番号:025-784-3758
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~19:00(お盆期間は1時間延長)
・アクセス:上越新幹線「越後湯沢駅」から50m・湯沢ICから車で約5分

カーブドッチワイナリー

ワイン好きカップルのデートには、角田浜の「カーブドッチワイナリー」がおすすめです。同地産のぶどうだけを原料にしたワイン造りの工程を見学できるツアーだけでなく、ワインとお料理を楽しむレストランやカフェも併設されています。さらに、定番の日帰り温泉や宿泊も出来る施設もありますので、カップルでのくつろぎデートにもおすすめです。

・スポット名:カーブドッチワイナリー
・住所:新潟県新潟市西蒲区角田浜1661番地
・電話番号:0256-77-2288
・定休日:年中無休
・営業時間:10:00 – 17:00
・アクセス:「新潟駅」から無料シャトルバスあり。JR越後線「内野駅」からタクシー利用

新潟せんべい王国

体験型のテーマパークも、カップルデートの定番スポットです。人気のおせんべい「ばかうけ」を製造している栗山米菓直営のせんべいテーマパーク「新潟せんべい王国」では、おせんべい工場の見学ツアーやおせんべい製造の体験が出来ます。直径25cmという超特大の絵描きせんべい体験(1,500円)は、カップルのデートにも人気です。

・スポット名:新潟せんべい王国
・住所:新潟県新潟市北区新崎2661番地
・電話番号:025-259-0161
・定休日:不定休
・営業時間:9:30~17:00
・アクセス:JR白新線「新崎駅」から車で約10分・新潟バイパス「濁川IC」から車で2分

Befcoばかうけ展望室

市内を一望できる展望台も、カップルデートの定番スポットです。新潟では、日本海側髄一の高さを誇る地上125mの「Befcoばかうけ展望室」が、朱鷺メッセの31階にあります。新潟市街地をはじめ、日本海に浮かぶ佐渡島や五頭連峰、信濃川が眺められます。360度の大パノラマは、カップルデートをよりロマンティックに演出してくれるでしょう。

・スポット名:Befcoばかうけ展望室
・住所:新潟県新潟市中央区万代島6番地1
・電話番号:025-240-1511
・定休日:不定休
・営業時間:8:00~22:00/金曜日8:00~17:00
・アクセス:JR「新潟駅」万代口からバスで15分・新新バイパス「紫竹山IC」から車で約10分

白根グレープガーデン

一年を通じて、季節ごとの果物狩りが楽しめる「白根グレープガーデン」も、体験型デートスポットとして新潟でのカップルデートの定番です。完全有機栽培や低農薬で作られた新鮮なフルーツを、カップルで楽しんでみませんか。1月から6月はイチゴ、6月中にサクランボ、7月から9月は桃、同じく7月から11月はブドウ、8月から11月はイチジク、9月から10月はナシが採れます。

・スポット名:白根グレープガーデン
・住所:新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573
・電話番号:0120-362-558
・定休日:1月1日
・営業時間:9:00~18:00(冬期10:00~17:00)
・アクセス:JR「新潟駅」から車で30分・北陸自動車道「新潟西IC」から車で15分

彌彦神社(やひこじんじゃ)

「おやひこさま」の愛称で地元の人々も愛されている「彌彦神社(やひこじんじゃ)」は、越後一宮として創設から2400年以上の長い歴史を誇る神社です。天照大神(あまてらすおおみかみ)の曾孫の天香山命(あめのかごやまのみこと)を御祭神とし、縁結びのが叶うパワースポットとしても人気を集めています。夫婦円満や恋愛成就の「恋守り」を、デートの記念にしてみてはいかがでしょう。

・スポット名:彌彦神社(やひこじんじゃ)
・住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦2887-2
・電話番号:0256-94-2001
・定休日:年中無休
・営業時間:通年
・アクセス:JR弥彦線「弥彦駅」から徒歩で15分・北陸自動車道「三条燕IC」から車で25分

新潟総鎮守 白山神社

新潟の総鎮守として千年を超える歴史を誇る「白山神社」は、アクセスの良い新潟市の中心部に位置しています。御祭神は、縁結びにご利益のある菊理媛大神(くくりひめのおおみかみ)と伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)の三柱です。デートにぴったりの縁結びや恋愛成就のお守りも、色々なデザインがあります。

・スポット名:新潟総鎮守 白山神社
・住所:新潟県新潟市中央区一番堀通町1番地1
・電話番号:025-228-2963
・定休日:年中無休
・営業時間:通年
・アクセス:JR越後線「白山駅」から徒歩で10分

笹川海水浴場

「笹川海水浴場」は、国指定の名勝天然記念物になっている「新潟県立自然公園笹川流れ」の砂浜です。夏季には観光客だけでなく地元の人々も繰り出し、賑わいを見せる場所。また、「笹川流れ」は、日本海の荒波に浸蝕されて生まれた奇岩が見られる場所としても知られています。海水浴シーズン以外にも、海外沿いを散策したり美しい夕日を眺めたりと、楽しめる定番デートスポットです。

・スポット名:笹川海水浴場
・住所:新潟県村上市笹川
・電話番号:0254-77-3115(村上市山北支所)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年
・アクセス:R羽越本線「桑川駅」から徒歩で15分・日本海東北自動車道「村上瀬波温泉IC」から車で41分

Thumb水族館デートのおすすめプラン!成功エピソードや会話が弾むコツは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

新潟のデートスポット【穴場】

新潟デートの定番スポットをご紹介しましたが、続いては穴場のデートスポットを見て行く事にしましょう。地元の人々が良く訪れる場所や、新潟の中心部からはやや離れている自然豊かな場所、フェリーで訪れる佐渡島も含まれています。定番スポットと穴場スポットを組み合わせたデートコースも、おすすめです。

燕温泉「黄金の湯」「河原の湯」

温泉好きのカップルにおすすめしたいのが、「燕温泉」の「黄金の湯」と「河原の湯」。どちらも、標高1100m地点にあるので、夏は涼しい風を感じ秋は見事な紅葉が楽しめます。岩に囲まれた白い濁り湯の露天風呂は、秘湯感もたっぷりです。「河原の湯」は、かの上杉謙信の隠し湯という言い伝えも残っているとのこと。歴史好きカップルにも興味深い露天風呂ではないでしょうか。

・スポット名:燕温泉「黄金の湯」「河原の湯」
・住所:新潟県妙高市 燕温泉
・電話番号:0255-86-3911(妙高市観光協会)
・定休日:冬季休業(営業期間は6月上旬~11月上旬・不定休)
・営業時間:日の出~日没
・アクセス:JR信越本線「関山駅」から燕温泉行バス21分 終点から「黄金の湯」徒歩5分・「河原の湯」徒歩15分

清津峡(きよつきょう)

自然豊かな新潟の絶景が楽しめるデートスポットとして、上信越高原国立公園に指定されている「清津峡(きよつきょう)」もおすすめです。2018年にリニューアルされた清津峡渓谷トンネルは、インスタ映えするスポットとしても人気があります。トンネルの近くには、カフェや足湯もあるのでゆっくり休憩を楽しんで。

・スポット名:清津峡(きよつきょう)
・住所:新潟県十日町市小出癸2126
・電話番号:025-763-4800
・定休日:年中無休
・営業時間:清津峡渓谷トンネル8:30~16:30
・アクセス:JR東日本「越後湯沢駅」から森宮野原行き急行バスで約25分「清津峡入口バス停」下車後徒歩約30分・JR飯山線「越後田沢駅」からバスで約20分「清津峡入口バス停」下車後徒歩約30分

アパリゾート上越妙高展望台

ハートのモニュメントがデートにふさわしい「アパリゾート上越妙高展望台」の恋人の聖地サテライト。さらに、夜間にはイルミネーションが点灯され、幻想的な雰囲気を楽しむことが出来ます。こちらのイルミ―ネーションは、夜景評論家の丸々もとお氏にプロデュースされているそう。カップルデートの定番でもある夜景やイルミネーションは、ロマンティックです。

・スポット名:アパリゾート上越妙高展望台
・住所:新潟県妙高市桶海1090アパホテル&リゾート上越妙高
・電話番号:0255-82-4111
・定休日:冬期休業
・営業時間:初夏~11月中旬・点灯時間は季節によって異なる
・アクセス:JR「関山駅」から無料送迎バス約15分

新潟県立自然科学館

プラネタリウムが楽しめる「新潟県立自然科学館」も、新潟でおすすめのデートスポットです。付き合い始めのカップルでも、静かに星空を観察するプラネタリウムなら会話に困ることもありません。シートを倒して星空に包まれる、ロマンティックなひと時を過ごしてみませんか。他に、歴史や民俗、恐竜や古代生物に関する展示もあります。

・スポット名:新潟県立自然科学館
・住所:新潟県新潟市女池南3-1-1
・電話番号:025-283-3331
・定休日:月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は翌日)・年末年始 (12月29日~1月3日)
・営業時間:9:30~16:30/土・日・祝日および夏期9:30~17:00 
・アクセス:「新潟駅」南口3番のりば発「女池愛宕ゆき」で約20分

フォッサマグナミュージアム

「フォッサマグナミュージアム」は、東北日本と西南日本の地質学的な境目「フォッサマグナ」に焦点を当てたミュージアムです。地元で産出した国石「ヒスイ」を始めとする様々な鉱物や化石の展示もあります。石好きのカップルは、デートで訪れてぬてはいかがでしょう。館内には、ミュージアムショップも併設されています。

・スポット名:フォッサマグナミュージアム
・住所:新潟県糸魚川市大字 一ノ宮1313
・電話番号:025-553-1880
・定休日:12月~2月の月曜日・国民の祝日及び休日の翌日・12月28日~1月4日
・営業時間:9:00~17:00
・アクセス:JR北陸新幹線「糸魚川駅」から路線バス美山公園博物館線で約10分

高田公園

江戸時代に築かれた高田城の城跡に造られた高田公園には、三重櫓が復元されています。3階には展望室があり、高田公園内を見渡す事が出来ます。「日本三大夜城」に認定される程美しいライトアップ姿は必見です。夏の蓮、秋の紅葉、冬の雪景色と四季折々に楽しめますが、圧巻は春の夜桜でしょう。カップルで是非訪れてみたい穴場スポットです。

・スポット名:高田公園 (高田城)
・住所:新潟県上越市本城町44-1
・電話番号:025-543-2777
・定休日:12月28日~1月5日
・営業時間:9:00~16:30
・アクセス:「南高田駅」から約24分

フォレストアドベンチャー・湯沢中里

アウトドア派のカップルにおすすめしたいデートスポットが「フォレストアドベンチャー・湯沢中里」。フランス発のアクティビティで、ハーネスをつけて木から木へと移動していきます。施設内には、レベルの異なるキャノピーコースとアドベンチャーコースが設置されているので、自分に合ったコースを選んで楽しみましょう。

・スポット名:フォレストアドベンチャー・湯沢中里
・住所:新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
・電話番号: 025-787-3301(湯沢中里スノーリゾート)
・定休日:平日(GW・夏休み中は連日オープン)冬期(11月から3月)
・営業時間:9:00~17:00
・アクセス:上越線「越後中里駅」から徒歩8分・関越自動車道「湯沢IC」から約5km

西福寺・開山堂

「日本のミケランジェロ」と評される石川雲蝶が手掛けた彫刻絵画が見られる「西福寺・開山堂(さいふくじ・かいざんどう)」。1534年に開帳され、幕末に天井画や彫刻、襖絵等が施されたそうです。その迫力と緻密精巧な作品は、日光東照宮を思わせる事から「越後日光」とも呼ばれています。圧巻の「道元禅師猛虎調伏の図」を、是非ご覧ください。

・スポット名:西福寺・開山堂(さいふくじ・かいざんどう)
・住所:新潟県魚沼市大浦174
・電話番号:025-792-3032
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~15:40
・アクセス:JR上越線「小出駅」から車で7分

にいがた旬鮮市場「ピアBandai」

新潟市の中心部、信濃川の河口にある「にいがた旬鮮市場「ピアBandai」」は、新潟の特産品である日本酒、米、魚、肉、お土産品が集まっています。新鮮な旬の食材を美味しく頂ける飲食店もあるので、新潟デートで訪れるカップルも多いそうです。営業時間や定休日は、各店舗毎に異なるので、事前のチェックをお忘れなく。

・スポット名:にいがた旬鮮市場「ピアBandai」
・住所:新潟県新潟市中央区万代島2
・電話番号:025-249-2560
・定休日:店舗により異なる
・営業時間:9:00~22:00(店舗により異なる)
・アクセス:JR「新潟駅」万代口から徒歩で約15分

トキの森公園

新潟県の県鳥「トキ」の姿が見られる「トキの森公園」は、佐渡の中央部にあります。「佐渡トキ保護センター」に隣接し、「トキ資料展示館」と「トキふれあいプラザ」があります。トキは、「ニッポニア・ニッポン」という学名を持っている鳥ですが、日本産のトキは2003年に絶滅してしまいました。「観察回廊」と「トキふれあいプラザ」では、中国産のトキが見られます。

・スポット名:トキの森公園
・住所:新潟県佐渡市新穂長畝383-2
・電話番号: 0259-22-4123
・定休日:月曜日(3月~11月は無休)、12月29日~1月3日
・営業時間:8:30~17:00
・アクセス:「両津港」からバスで約20分・「」佐渡空港から車で約10分

佐渡金山遺跡

国の重要文化財であり、史跡や近代化産業遺産にも指定されている「佐渡金山遺跡」では、江戸時代から平成元年迄創業されていた日本最大の金山の様子を垣間見ることが出来ます。「佐渡金山絵巻」に描かれている手掘りの採掘が再現された「宗太夫坑江戸金山絵巻コース」や、当時のままの坑道を見学できる「道遊坑明治官営鉱山コース」、ガイド付きのコース等があります。

・スポット名:佐渡金山遺跡
・住所:新潟県佐渡市下相川1305番地
・電話番号:0259-63-3195(佐渡市世界遺産推進課文化財室文化財)
・定休日:年中無休
・営業時間:4月~10月8:00~17:30/11月~3月8:30~17:00
・アクセス:両津港・小木港・赤泊港から車で60分

Thumb自然に癒されるピクニックデート!お弁当や服装・持ち物リストなど徹底解析 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

新潟のデートスポット【飲食店】

デートでは、カフェやレストランも押さえておきたいものです。新潟デートでおすすめのスイーツが楽しめるカフェや、行列ができる人気ラーメン店、個性があふれるカレー店に海が見えるカフェ、グルメサイトで高得点を獲得している人気レストラン等をご紹介していきます。

LUTECIA( ルーテシア)

グルメサイトでも人気No.1、新潟で一番美味しいケーキが食べられる「LUTECIA( ルーテシア)」は、新潟デートで訪れたいカフェです。「雪塩モンブラン」や「ムラング・シャンティ・シトロン」等、名前も見た目のデザインもおしゃれなスイーツが盛りだくさん。「抹茶エスプーマ」を始めとするかき氷も人気です。価格は仕入れによっても変動しますが、1,000円以下です。

・スポット名:LUTECIA( ルーテシア)
・住所:新潟県新潟市中央区上近江3-3-19
・電話番号:025-288-0007
・定休日:不定休
・営業時間:10:00〜18:30
・アクセス:JR新潟駅南口から新潟駅前又は県庁行きバスに乗車「鳥屋野中学入口」で下車し徒歩5〜10分

菓子工房 風花

お洒落な民家風の一軒家カフェ「菓子工房 風花(ふうか)」では、季節のフルーツを材料にしたスイーツに定評があります。おすすめは期間限定の「村松産新栗のモンブラン」や「いちじくとベリーのミルフィーユ(460円)」、フレッシュな「白桃ショートケーキ(430円)」等。新潟でのカップルデートでは、外せないお店です。

・スポット名:菓子工房 風花
・住所:新潟県新潟市東区太平3-30-1
・電話番号:025-270-7737
・定休日:月曜日・火曜日
・営業時間:10:00~18:00
・アクセス:大形駅から3,305m

ミヤウチショウガカレー研究所

500円のワンコインで食べられる「ショウガカレー」のみがメニューの「ミヤウチショウガカレー研究所」。元は建築デザイナーだった店主だけあって、店内の内装はスタイリッシュな雰囲気です。個性的なカレー店ですが、新潟でのカップルデートで、足を延ばして訪れてみてはいかがでしょう。

・スポット名:ミヤウチショウガカレー研究所
・住所:新潟県長岡市宮内3-1-16
・電話番号:0258-77-9810
・定休日:木曜・第2水曜・第4水曜
・営業時間:11:00~20:00
・アクセス:JR信越本線「宮内駅」東口から徒歩で約2分

Cafe Winds (カフェ ウインズ)

海が見えるカフェとして、新潟のドライブデートの鉄板コースにもなっている一軒家レストラン「Cafe Winds (カフェ ウインズ)」。夜は夜景も楽しめます。人気メニューは「シーフードカレー(1,180円)」や「カマンベールチーズのオーブン焼き(1,080円)」。お隣には、レストラン「バナナウィンズ」も併設されています。

・スポット名:Cafe Winds (カフェ ウインズ)
・住所:新潟県長岡市寺泊野積107-225
・電話番号:0258-75-3770
・定休日:火曜日
・営業時間:11:00~21:00
・アクセス:寺泊港より車で7分

RESTAURANT UOZEN

グルメランキングサイト等で、高得点を獲得している人気フレンチレストラン「RESTAURANT UOZEN(レストラン ウオゼン)」は、新潟でのカップルデートにおすすめのスポットです。「狩り」「漁」「自然」をコンセプトに、新潟の食材を地産地消している事も、注目を集めるポイントになっているのでしょう。ランチは3,000円台、ディナーは10,000円台が中心です。

・スポット名:RESTAURANT UOZEN(レストラン ウオゼン)
・住所:新潟県三条市東大崎1-10-69-8
・電話番号:0256-38-4179
・定休日:月曜日
・営業時間:11:30~15:00/17:30~23:00
・アクセス:JR燕三条駅・JR東三条駅から「越後交通南コース」に乗車・「サンファーム三条」下車し徒歩で約400m

nora cucina(トラットリア ノラ・クチーナ)

新潟の地元産野菜にこだわるイタリアン「nora cucina(トラットリア ノラ・クチーナ)」では、「桃太郎トマトのピッツァマルゲリータ(1,500円)」が人気です。ランチは、カップル向けの「ペアセット(2人で2,750円)」がおすすめ。前菜にパスタとピザ、ドリンクとドルチェがセットになっています。ディナーは、2,500円から3種類のコースがあります。

・スポット名:nora cucina(トラットリア ノラ・クチーナ)
・住所:新潟県新潟市北区葛塚市場通り3223
・電話番号:025-387-5200
・定休日:年中無休
・営業時間:11:00~14:30/17:00~21:30
・アクセス:新潟バイパス競馬場ICから車で10分・豊栄駅から510m

むらんごっつぉ

「雪国ガストロノミー」をコンセプトに、魚沼キュイジーヌ料理を提供してくれる「むらんごっつぉ」。ランチは、2,800円のコースと、2,000円以下で楽しめる3種の箱膳があります。前菜やメインが選べるプリフィックススタイルが人気です。ディナーは3つのコースが用意されています。

・スポット名:むらんごっつぉ
・住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2455HATAGO井仙2F
・電話番号:025-784-3361
・定休日:水曜日
・営業時間:11:30~14:00/18:00~20:00
・アクセス:JR上越新幹線「越後湯沢駅」西口正面から徒歩1分

ビストロ椿

炭火焼グリルとワインが楽しめる「ビストロ椿」。にいがた和牛に佐渡牛といった地元のお肉を堪能しましょう。カップルデートにおすすめしたいのは、30分で500円の単品飲み放題です。お料理は単品でお好みのメニューを選び、ドリンクはボトルワイン11種類を含む豊富なラインナップを楽しんでみませんか。ランチは1,00円台、ディナーは5,000円が目安です。

・スポット名:ビストロ椿
・住所:新潟県新潟市中央区花町1981-1
・電話番号:050-5571-7921
・定休日:年中無休
・営業時間:12:00~14:00/17:00~23:00・金土祝前日17:00~24:00
・アクセス:万代バスセンターから徒歩10分

越後の旬と地酒 いかの墨

新潟の海の幸・山の幸を堪能出来る居酒屋さんも、カップルデートにおすすめです。掘りごたつの個室もあるので、二人でゆっくりのんびり新潟の食材を頂けます。上述の様に、新潟は日本酒の産地としても有名。地酒もたっぷり楽しみましょう。料理6品の2時間飲み放題コースが、5,500円。季節限定の旬メニューをはじめ、単品メニューもいろいろあります。

・スポット名:越後の旬と地酒 いかの墨
・住所:新潟県新潟市中央区東大通1-5-24 まるよし第8ビル1棟
・電話番号:050-5571-7915
・定休日:年中無休
・営業時間:17:00~24:00
・アクセス:新潟駅前徒歩2分 第一ホテル向かい

いち井

新潟は、ラーメンでも有名です。カップルデートにおすすめは、グルメサイトでも評価の高い人気店「いち井」。こぢんまりとした店内には、カウンター席とテーブル席があります。メニューは、焼きアゴ塩ラーメン(850円)と焼きアジ醤油ラーメン(850円)のみ。おこのみで、揚げ桜海老や厚切りチャーシュー、キクラゲに刻みネギ、水菜や細メンマがトッピングできます。

・スポット名:いち井
・住所:新潟県長岡市曙1-1-5
・電話番号:0258-37-6521
・定休日:日曜日
・営業時間:11:30~14:15頃
・アクセス:JR宮内駅より徒歩12分

新潟のお土産人気ランキングTOP5

新潟デートでは、お土産選びも楽しみの一つになるのではないでしょうか。これまでお伝えしてきたように、自然豊かな新潟では、米や日本酒、海の幸に山の幸と地元産の食材が豊富にあります。また、歴史も長い土地なので、銘菓と称される有名なお土産向けお菓子もたくさんあります。パッケージデザインが可愛いお菓子も、お土産におすすめです。

5位:ヤスダヨーグルト ドリンクヨーグルト

新潟のお土産を人気ランキング形式でご紹介していきましょう。第5位は「ヤスダヨーグルト ドリンクヨーグルト」です。地元新潟の酪農家さんとタッグを組んで生まれたドリンクヨーグルトは、期間限定の新潟のイチゴ「越後姫」等のフルーツ味のバリエーションが豊富です。プレーン味は900mlで460円です。

4位:小嶋屋総本店 へぎそば

新潟のお土産人気ランキング第4位は、「小嶋屋総本店 へぎそば」です。こちらでは、初代による「布乃利 生そば(2人前1,512 円)」、二代目による乾麺「布乃利 小嶋屋そば(3袋1,458円)」、三代目による「魚沼 手繰りへぎそば(3袋1,512円)」がお土産としてラインナップされています。それぞれ量が多いセットもあるので、チェックしてみて下さい。

3位:長命堂 飴もなか

新潟のお土産人気ランキング第3位は「長命堂 飴もなか」です。サクッとした最中の中に、トロリと伸びる水飴が包まれています。初代が二年の歳月をかけて考案した飴もなかは、新潟を代表する銘菓になっています。10個入りで1,252円です。個包装になっているので、職場で分けるお土産にもおすすめです。

2位:田中屋本店 笹だんご

新潟のお土産人気ランキング第2位は、「田中屋本店 笹だんご」です。ヨモギ入りの笹団子は、素朴な味わいが愛されている逸品。中に入っている餡は、定番のつぶあん、こしあんの他に、新潟の黒崎茶豆のあん、きんぴらごぼう、地元特産のあらめという海藻の煮つけがあります。つぶあんとこしあんは、5個入りで864円です。

1位:浪花屋 柿の種

新潟のお土産人気ランキング第1位は「浪花屋 柿の種」です。米どころでもある新潟では米菓が有名ですが、中でも新潟県長岡市の「浪花屋」は、柿の種の元祖として知られています。大正13年(1924年)に、創業者によって作られた柿の種は、今やビールのおつまみとして、お子さんのおやつとして、欠かせない存在。27g×5袋入りの進物缶は、515円です。

冬の新潟デートおすすめコーデ

最後に、冬の新潟でデートを楽しむ際のファッションコーデを見て行く事にしましょう。デートコーデは、可愛い雰囲気やフェミニンな着こなしを楽しみたいものです。但し、冬の新潟はは月に20日は雨が降り、最低気温はマイナスになることもあります。最高気温も、12月で8度、1月は5度と冷え込みます。そのため、温かなコートはマストアイテムです。

ダッフルコートコーデ

冬のコートはダークカラーが増えがちですが、マスタードイエローのダッフルコートを選ぶとキュートな印象になるでしょう。温かなニットは首回りがややハイネックの物がおすすめです。ブラウンのスカートにグレーのタイツを合わせて、ボトムスも防寒対策を。外を歩くデートの場合は、手袋やニット帽もマストです。

ロングダウンコートコーデ

ダウンを選ぶ場合は、丈の長いダウンコートがおすすめです。フードの縁にファーがあしらわれているタイプは、見た目も華やかになるでしょう。黒のダウンに対して、お洋服は白でまとめたモノトーンコーデは、スタイリッシュな雰囲気を演出してくれます。パンツスタイルでボトムスの防寒もOK。足元は、敢えて明るいイエローを選んで、冬のデートコーデの差し色に。

ペアコートコーデ

冬の新潟デートでは、カップルでコートをお揃いにするペアコートコーデもおすすめです。ユニセックスに着られる黒×白のチェック柄チェスターコートに、黒のパンツを合わせたペアコーデは、ベーシックですがおしゃれ度の高い装いになっています。風が寒い日は、マフラーをプラスして。明るい色を選んで差し色にしても良いでしょう。

新潟デートで最高の思い出を

新潟でカップルデートを楽しむ為のデートスポットをご紹介しました。新潟デートの定番スポットを始め、地元の人々にも人気の高い穴場スポットや、おすすめの飲食店情報や人気のお土産TOP5も纏めていますので、是非参考にしてみて下さい。歴史の長い新潟では、神社やお寺等のパワースポットも人気です。一年を通じて、自然豊かな新潟で、カップルデートを楽しんでみませんか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-18 時点

新着一覧