古都金沢の和風かき氷13選!観光客に人気の金箔メニューとは?

観光スポットとして人気の金沢には、美味しい甘味が味わえるスポットが数多くあります。そこで、特に今の季節にぴったりなかき氷にスポットを当て、金沢で人気・おすすめの美味しいかき氷が食べられるお店をチェックしていきましょう。金沢ならではの金箔メニューも紹介します。

古都金沢の和風かき氷13選!観光客に人気の金箔メニューとは?

目次

  1. 金沢のおすすめ和風かき氷を紹介
  2. 金沢の和風かき氷①和菓子屋
  3. 金沢の和風かき氷②茶屋・甘味処
  4. 金沢の和風かき氷③カフェ
  5. 金沢の和風かき氷④その他
  6. 金沢の金箔入り土産
  7. 金沢で美味しいかき氷を楽しもう

金沢のおすすめ和風かき氷を紹介

夏の風物詩と言えばかき氷を挙げる人も多いでしょう。かき氷はお祭りの屋台などで食べられることが多かったですが、最近ではかき氷が1つのスイーツとして認められており、かき氷の専門店なども全国各地にオープンしているほどです。こだわりのシロップがかかったかき氷や、ふわふわの食感にこだわったかき氷など、個性豊かなかき氷が多く存在します。

そして、今回紹介するスポットは北陸新幹線開通後、さらに観光客が増えている石川県金沢市です。古都として風情のある金沢には美味しい甘味が沢山あるのですが、その金沢にもおすすめのかき氷のお店が沢山あるということなのです。

歴史と伝統のある人気の観光地

金沢は日本でも人気の観光地の1つで、日本の歴史や文化などを肌で感じることが出来ます。また、古都の風情ある街並みの美しさや、北陸ならではの美味しいグルメを堪能することが出来るのも魅力的です。

定番から金箔かき氷まで紹介

金沢のおすすめの甘味は多くあるのですが、今回はかき氷にスポットを当てて、金沢で美味しいと人気のおすすめかき氷を紹介していくことにしましょう。定番のかき氷はもちろんですが、金沢ならではの金箔が乗ったかき氷まで見て行きましょう。

Thumb金沢のおいしいグルメ特集!金沢中心部・片町での食事はおまかせ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

金沢の和風かき氷①和菓子屋

和風のかき氷と言えば、和菓子屋さんで出されているのを食べるのが一番おすすめです。古都・金沢には美味しい和菓子のお店も多くあるので、まずは有名で美味しい和菓子屋さんから押さえて行きましょう。

茶菓工房たろう 鬼川店

金沢で人気の和菓子店と言えば、茶菓工房たろうです。昔ながらの和菓子はもちろん、現代風にアレンジされた和菓子も出しており、若い人たちも好むような見た目がかなりおしゃれな和菓子も販売しており、人気があります。茶菓工房たろうの鬼川店ではイートインスペースも設けており、お店の隣にある武家屋敷の中庭を眺めながら甘味を楽しめます。

おすすめのかき氷は、宇治金時 練乳付き(700円)や黒蜜金時 練乳付き(700円)です。さらさらな口当たりの氷で、口に入れた瞬間にふわっと雪のように解けて行きます。和菓子屋さんというだけあって、かき氷の上に載っているあんこも絶品です。かなりボリューミーですが、ペロっと食べられます。

・スポット名:茶菓工房たろう 鬼川店
・住所:石川県金沢市長町1-3-32 長町・武家屋敷 野村家横
・電話番号:076-223-2838
・定休日:1/1
・営業時間:8:30~17:30
・アクセス:北陸鉄道石川線野町駅より徒歩17分

Coji

和菓子屋さんに見えないほどおしゃれな雰囲気のあるCojiもおすすめの和菓子屋さんで、夏になるとかき氷を出しています。こちらの和菓子店はあんこにこだわっており、看板商品は自慢のあんこがあっぷり入ったコジどらというどら焼きです。ふんわりとして美味しいどら焼きは手土産などにも喜ばれます。そしてこちらで出されているかき氷も夏におすすめです。

コジ氷と名付けられているかき氷は全部で4種類あり370円~です。練乳、京抹茶、マンゴー、ジンジャーすべてのシロップが手作りされており、さらに自慢のあんこもトッピングされています。テイクアウト専門の和菓子店ではありますが、イートインスペースも設けられているので、店内でかき氷を食べることも出来るということです。

・スポット名:Coji
・住所:石川県金沢市柿木畠3-3
・電話番号:090-9761-8342
・定休日:月曜日
・営業時間:[火~土]
      11:00 - 19:00
      [日]
      11:00 - 18:00
・アクセス:北陸鉄道バス広坂より徒歩5分

金沢の和風かき氷②茶屋・甘味処

金沢には多くのお茶屋さんや甘味処があり、金沢散策をしていればあちらこちらに甘味処を見つけることが出来るでしょう。金沢散策の休憩に、お茶屋さんや甘味処に立ち寄ってかき氷で涼んでみるのもおすすめです。美味しいかき氷が食べられるお茶屋さんや甘味処をチェックしましょう。

落雁諸江屋 西茶屋菓寮 味和以

金沢のお土産に落雁を買っていく人も多いですが、その落雁の専門店である落雁諸江屋 西茶屋菓寮の中にあるお茶屋さん・味和以でいただくスイーツが人気です。お茶屋さんでは、6月から9月まではかき氷が出されており、金沢散策の途中で立ち寄る観光客もかなり多いです。庭を眺めながらゆったりと甘味がいただけるということで人気です。

夏メニューのかき氷で特に人気があるのは、宇治金時かき氷(800円)です。抹茶のシロップがたっぷりかかったかき氷で、食べ進めると中から金時が出てきます。追加でかけるための抹茶や練乳がセットになって出て来るので、自分好みの濃さにして食べることが出来てとても贅沢です。

・スポット名:落雁諸江屋 西茶屋菓寮 味和以
・住所:石川県金沢市野町2-26-1
・電話番号:石川県金沢市野町2-26-1
・定休日:火曜日
・営業時間:10:00~18:00
・アクセス:金沢駅から車で約15分、金沢西インターから車で約20分

茶屋 見城亭

金沢の観光名所と言えば兼六園がありますが、その兼六園の近くにある人気のお茶屋さんが茶屋 見城亭です。甘味処だけでなく、和菓子などのお土産を買ったり食事を楽しんだりすることも出来るということです。夏にはかき氷が登場するのですが、そのかき氷の見た目がなんとも豪華だと話題にもなっています。

出されているかき氷は、いちご・マンゴー・レモンなどの定番の味なのですが、それらすべてに金箔が乗っているのです。金箔がトッピングされた豪華なかき氷にもかかわらず、値段は500円というリーズナブルさなので驚きです。かき氷に金箔がかかったソフトクリームを乗せた物も裏メニューにあるそうで、観光客には人気だということです。

・スポット名:茶屋 見城亭
・住所:石川県金沢市兼六町1-19
・電話番号:050-5597-0705
・定休日:火曜日
・営業時間:1F 9:00~17:00
      2F 10:30~16:00(LO.15:30)
      ※改装工事中のため9月中旬まで休業
・アクセス:JR金沢駅から北鉄バスに乗り兼六園下下車→徒歩約3分

つぼみ

観光客に人気で行列が出来るという甘味処・つぼみでも、夏になるとかき氷を出しているということです。ワモダンな雰囲気の店内では、庭を眺めながら落ち着いた雰囲気の中甘味を味わうことが出来ます。こちらで出されているかき氷は和風の物はもちろん、フルーツ系の物まで幅広く出されているようです。

果肉たっぷりのフルーツ系かき氷もおすすめなのですが、やはり和風の黒みつきなこ(750円)がおすすめです。かき氷には加賀の棒茶が付いてくるので、かき氷で冷えた体を温めてくれるお店側の心遣いもまた嬉しいポイントです。また、黒みつきなこには白玉も付いてくるので、かき氷と一緒に食べることをおすすめします。

・スポット名:つぼみ
・住所:石川県金沢市柿木畠3-1
・電話番号:076-232-3388
・定休日:水曜日
・営業時間:11:00~18:00
・アクセス:JR北陸本線金沢駅より北鉄バスに乗車→香林坊or広坂下車徒歩約7分

金沢の和風かき氷③カフェ

金沢にはお茶屋さんや甘味処と同じくらいカフェも多くあります。カフェでも夏になるとかき氷を提供しているところが多いので、金沢散策の休憩に立ち寄ってみると良いでしょう。美味しいかき氷が食べられるおすすめのカフェをピックアップしていきます。

茶房 素心

茶房 素心はお茶屋さんをイメージして作られたカフェで、和の雰囲気をしっかりと堪能することが出来ます。お店の外観も店内も和の雰囲気が漂っており、心から落ち着ける空間です。こちらのカフェでは、抹茶を使ったメニューを多く出しており、2階の席からは金沢の街を見下ろしながらお茶やスイーツを楽しんだり出来るのでおすすめです。

かき氷で人気のメニューは、やはり和風かき氷の黒蜜きなこや抹茶蜜です。かき氷は全て680円で提供されています。かなりボリュームのあるかき氷ですが、ペロリと食べられるくらい美味しいです。

・スポット名:茶房 素心
・住所:石川県金沢市東山1-24-1
・電話番号:076-252-4426
・定休日:水曜日
・営業時間:10:00~18:30
・アクセス:橋場町バス停より徒歩約7~10分

KISSA&Co.

ホテルに入っているカフェ・KISSA&Co.も金沢で人気のスポットで、夏にはかき氷を出してくれるとあっておすすめです。店内は木のぬくもりが感じられるような落ち着いた空間で、大人の落ちついたティータイムを過ごすことが出来ます。こちらでしっぽりと抹茶と生菓子を頂くのもおすすめなのですが、やはり夏はかき氷で涼むのがおすすめです。

KISSA&Co.で出されているかき氷は抹茶練乳(800円)です。地元・金沢の氷が使われており、濃い抹茶と練乳がセットになって付いてくるので、自分好みの濃さに調整しながら食べられるのも人気の理由です。器の底に小豆があるので、すべてをしっかりと混ぜ合わせながら食べるとさらに美味しいです。

・スポット名:KISSA&Co.
・住所:石川県金沢市上堤町2-40 THE SHARE HOTELS KUMU金沢 1F
・電話番号:076-282-9613
・定休日:無休
・営業時間:11:00~23:00
・アクセス:JR金沢駅より徒歩19分

Cafe 甘(カン)

越山甘清堂という和菓子屋さんがプロデュースしているカフェ・Cafe 甘も金沢で美味しいかき氷が食べられるとあっておすすめです。和カフェでありながらもカジュアルな雰囲気の内装になっており、気軽に立ち寄れるカフェとい感じがします。和風のパフェやあんみつといったスイーツが人気なのですが、夏はやはりかき氷が人気だということです。

かき氷はきなこと黒密・ブルーレモン・苺ミルクの3種類で、加賀棒茶が付いて830円です。特に、ブルーレモンは付属のレモンピューレをかけると色が変わるので、味だけでなく見た目でも楽しめる、フォトジェニックなかき氷として人気があります。

・スポット名:Cafe 甘
・住所:石川県金沢市武蔵町13-17 越山甘清堂 1F
・電話番号:076-221-0336
・定休日:水曜日
・営業時間:9:00~17:30
・アクセス:北鉄金沢駅東口より徒歩11分
      金沢駅兼六園口東口より徒歩12分

サロン・ド・テ・カワムラ

甘納豆の専門である甘納豆かわむらの2階にあるカフェ・サロン・ド・テ・カワムラも、金沢の美味しいかき氷が食べられるお店としておすすめです。シックでモダンな雰囲気の店内は、落ち着いたティータイムを過ごせる空間になっています。冷やしぜんざいなどの和スイーツも人気なのですが、夏に食べられるかき氷では、わた雪氷 ほうじ茶がおすすめです。

杉本氷店の純氷が使われており、口当たりはふわふわで雪のように口の中で溶けてなくなります。1080円とかき氷としては少々高めではありますが、氷の中にほうじ茶アイス・水ようかん・大納言甘納豆が隠れておりかなりボリュームがあるので、1080円という値段でも納得出来るはずです。

・スポット名:サロン・ド・テ・カワムラ
・住所:石川県金沢市野町2-24-7 甘納豆かわむら 2F
・電話番号:076-282-7000
・定休日:第1火曜日
・営業時間:[月~金]
      10:30~17:00(L.O.16:30)
      [日祝]
      10:30~16:30(L.O.16:00)
・アクセス:野町駅より徒歩約5分

波結

金沢観光で人気のスポットであるひがし茶屋街にあるカフェ・波結もまた金沢で人気のカフェで、美味しいかき氷が食べられます。1階と2階に席があり、2階からは金沢の街並みが見下ろせて、情緒あふれる雰囲気を感じられます。かき氷と言えば夏限定のスイーツというイメージですが、波結では1年を通してかき氷を楽しめるということです。

波結で1年中出されているという人気の美味しいかき氷は抹茶かき氷(900円)です。通常であれば氷に抹茶シロップがかかっていますが、波結のかき氷は氷自体が抹茶になっています。ですから、どこを食べてもしっかりと抹茶を感じられるのが最大の魅力です。アイス・小豆・白玉が乗っており、ボリュームも満点で食べ応えがあります。

・スポット名:波結
・住所:石川県金沢市東山1-7-6 2F
・電話番号:076-216-5577
・定休日:不定休
・営業時間:10:30~18:00
・アクセス:北鉄金沢駅より徒歩25分

菓ふぇMURAKAMI 本社店

和菓子や和のスイーツが食べられると人気なのが、菓ふぇMURAKAMI 本社店です。店内は木のぬくもりが感じられるカジュアルな雰囲気の空間で、和カフェという感じがあまりしません。ですので、誰でも気軽に入って和のスイーツを食べることが出来ます。1年を通して食べられる和菓子もおすすめですが、夏は期間限定のかき氷が断然おすすめです。

特におすすめなのが、爽やかな夏らしい爽やかさを感じることが出来る瀬戸内レモンのかき氷(1100円)です。レモンやオレンジが使われ、ムースが氷の上からかかった洋風のかき氷の感じがしますが、瀬戸内レモンの白あんが上からかけられており、しっかりと和の要素も感じられるかき氷になっています。

・スポット名:菓ふぇMURAKAMI 本社店
・住所:石川県金沢市泉本町1-4
・電話番号:076-242-1411
・定休日:火曜日
・営業時間:10:00-17:00
・アクセス:北陸鉄道石川線より西泉駅 徒歩13分

金沢の和風かき氷④その他

ここまで金沢の老舗和菓子店が出しているかき氷や人気カフェ・甘味処のかき氷などを見てきましたが、それ以外にもまだまだ美味しいと話題のかき氷が金沢にはあるようです。

銀座のジンジャー 金沢フォーラス店

金沢には観光スポットだけでなく、地元の人も普段から通う施設があります。その1つが金沢フォーラスというファッションビルです。この中に入っている銀座のジンジャーという生姜の専門店では、生姜を使ったシロップやジンジャエールが販売されています。そこで、生姜を使った夏におすすめのかき氷が出されているということです。

一番人気のかき氷がセンガセンガナ(980円)というかき氷です。センガセンガナとは欧州産イチゴのことで、このセンセンガナを使ったコンフィチュールをかけていただきます。そして生姜専門店ですから、氷にはミルクジンジャーソースがたっぷりかかっており、イチゴと生姜の爽やかさをダブルで感じることが出来ます。

・スポット名:銀座のジンジャー 金沢フォーラス店
・住所:銀座のジンジャー 金沢フォーラス店
・電話番号:076-265-8281
・定休日:なし
・営業時間:10:00~21:00
・アクセス:JR金沢駅、北鉄金沢駅より徒歩1分

サケショップ 福光屋 金沢本店

金沢は美味しいお酒も飲める観光地でもあります。サケショップ 福光屋 金沢本店では美味しい地酒を購入することが出来る観光スポットなのですが、カフェスペースでお酒のスイーツを食べることも出来るそうです。今の季節に人気なのが甘酒氷(700円)です。飲む点滴として人気の甘酒がかき氷になっており、ほどよい甘さと口溶けの良さが癖になると人気のようです。

見た目はシンプルですが、甘酒の優しい甘みが夏の暑さで疲れた体を癒してくれること間違いありません。北陸金沢も夏の暑さは厳しいですから、夏の観光の際には、かき氷で身体を冷やすのも良いでしょう。

・スポット名:サケショップ 福光屋 金沢本店
・住所:石川県金沢市石引2-8-3
・電話番号:076-223-1117
・定休日:不定休
・営業時間:[月~金]
      9:00~19:00
      [土・日・祝]
      10:00~19:00
・アクセス:北鉄バス小立野バス停より徒歩1分

金沢の金箔入り土産

金沢にはお土産にぴったりの美味しいおすすめの品が沢山あります。金沢にはここまで紹介してきたように、美味しいグルメが沢山あるのですが、金箔が有名なので、食事やスイーツはもちろん、コスメなどにも金箔が使われることが多いです。金沢観光のお土産には金箔が使われた物を選ぶと良いかもしれません。そこで、金沢の観光土産におすすめの金箔入り土産を紹介します。

まめや金澤萬久/まめや萬久 金かすてら・大

地元金沢ではお祝い菓子としても使われることが多い、まめや金澤萬久のまめや萬久 金かすてらがお土産にもおすすめです。こちらのカステラの特徴は、カステラに金箔が入っているのではなく、カステラの上に金箔が1枚貼られているということです。そのため、ギラギラとした見た目の華やかさは言うまでもありません。

見た目の華やかさはもちろんですが、味も美味しいと人気で、卵の美味しさが際立つカステラに仕上がっています。また、金箔が1枚貼ってあるカステラの他に、カット加工がされているカステラもアリ、季節ごとに絵柄の違うカットがされており、自宅で型抜きをして楽しむことも出来るということです。金かすてらは1本1620円で、意外とお手頃な値段です。

茶屋美人/CHAYA cosme

CHAYA cosmeというコスメにも金箔が使われており、女性に人気が高いです。基礎化粧品からメイクアップ商品に至るまでに金箔が入っているのですが、中でもおすすめなのがCHAYA cosmeのクリームフォーボディティー&ミントです。夏に乾燥しがちな肌をしっとりと潤わせてくれるボディクリームで、透明ジェルの中に金箔が散りばめられています。

ジェルタイプなのでべたつく感じがしないので、汗をかきやすい夏でも使いやすいと人気の商品です。金箔配合の化粧品は高価なイメージがありますが、こちらのボディクリームは、50gで1404円とお手頃価格です。

金箔屋さくだ/もなかでスープ

金箔が入ったスープもお土産にぴったりです。金箔屋さくだから出ているもなかでスープは、最中の中にスープの素が入っており、最中を器に入れてお湯を注ぐことで最中が割れて、中のスープがお湯に溶けだします。見た目が可愛いのでお土産にも人気の商品の1つです。金箔の入りのスープは、リッチな気分が味わえるでしょう。

金箔入りのもなかでスープは8個セットで2635円です。自分ではなかなか買うことのしない商品化と思われますから、まさにお土産にぴったりな一品です。

金沢で美味しいかき氷を楽しもう

かき氷の専門店は全国各地に出ているのですが、最近の人気観光地である金沢には、金沢らしい和風の美味しいかき氷が味わえるお店が数多くありました。金沢は観光スポットが多いですが、夏の観光の休憩に、美味しいかき氷のお店に立ち寄って、涼んでみてはどうでしょうか。その後の金沢観光をより楽しむことが出来るはずです。

Thumbふわふわなかき氷で話題な東京の人気店21選!定番メニューも紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-18 時点

新着一覧