熊谷でブームの雪くまかき氷とは?行列店のおすすめメニュー13選

熊谷でおすすめしたいかき氷店や人気メニューをまとめました。熊谷は「雪くま」を始めとした美味しいかき氷メニューが豊富なエリアとして有名。慈げんなど、熊谷で人気を集めているおすすめのかき氷店をチェックして雪くまを堪能してみましょう。

熊谷でブームの雪くまかき氷とは?行列店のおすすめメニュー13選

目次

  1. 熊谷のおすすめかき氷店を紹介!
  2. 熊谷の「雪くま」とは?
  3. 熊谷のかき氷店①雪くまが楽しめる
  4. 熊谷のかき氷店②抹茶系が魅力
  5. 熊谷のかき氷店③フルーツ系が人気
  6. 熊谷のかき氷店④トッピングが豊富
  7. 頭が痛くならないかき氷の食べ方
  8. 熊谷でかき氷を楽しもう!

熊谷のおすすめかき氷店を紹介!

ひんやりと冷たく美味しいかき氷は、暑い夏の日に食べたいと感じる方も多いのではないでしょうか。昨今のかき氷ブームを受けて、夏以外でもかき氷を食べるかき氷ファンも増えてきています。

そんなかき氷ファンにとってチェックしておきたいのが熊谷のかき氷。熊谷には雪くまを始めとした美味しいかき氷が食べられるお店が沢山あるのが魅力。熊谷でおすすめのかき氷人気店に訪れてみませんか?

行列店の人気メニューをチェック

埼玉県に位置する熊谷は、特に気温が高くなる地域としても知られています。全国でも有数の気温の高さを誇るからこそ、熊谷で人気を集めるようになったのがかき氷。暑い夏を凌ぐ為にふわふわで美味しいかき氷が熊谷で多く生み出されてきました。現在では熊谷の各地に人気のかき氷店が軒を連ね、連日多くのかき氷ファンが集まる事で知られています。

慈げんや茶の西田園など熊谷には色々な人気のかき氷店があるので、「どのかき氷を食べようかな」と迷ってしまう事も多いのではないでしょうか。そんな時は人気店でおすすめのかき氷メニューもチェックしておきましょう。

抹茶系やフルーツ系など、色々なメニューが揃っています。行列が出来る程の人気を誇る慈げんを始めとした人気かき氷を求めて、熊谷散策を楽しんでみませんか?きっと大満足の美味しさを味わう事が出来るはずです。

Thumb原宿では台湾・韓国式かき氷が人気!この夏制覇したいおすすめ店9選! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

熊谷の「雪くま」とは?

熊谷のかき氷を語る上で欠かす事が出来ないのが「雪くま」という言葉。熊谷で人気のかき氷屋さんを訪れるたらほとんどのお店で雪くまという言葉を見かける事が出来るのではないでしょうか。かき氷好きなら雪くまについて知っておくのがおすすめ。熊谷の名物として知られている雪くまについて詳しく学んで、熊谷の人気かき氷を味わってみてください。

熊谷の水を使ったかき氷

雪くまとは、熊谷市も認定している熊谷のかき氷の種類。ただ単に熊谷でかき氷のお店を出しただけでは雪くまとしては認められません。雪くまは3つの条件をクリアした熊谷のかき氷だけが名乗る事が出来る名前となっています。雪くまの1つ目の条件は熊谷の水を使ったかき氷である事。熊谷の美味しい水を使った貫目氷で作ったかき氷が雪くまという事が許されています。

雪くまの条件の2つ目はオリジナルのシロップを使っているという事です。既製品のシロップを使っているかき氷は熊谷の雪くまとは認定されません。また、オリジナルの食材を使っているのも重要なポイント。そのお店ごとに個性を感じられるオリジナリティのあるかき氷が熊谷の雪くまになる事が出来ます。

雪くまに認定されているという事はそのお店だけでしか食べられないかき氷であるという事。「いつもとは違う個性の感じられるかき氷が食べたいな」と思ったら、熊谷の雪くまを食べてみると良いかもしれません。

ふわふわ感を楽しめる

熊谷の雪くまになれるかき氷の条件の3つ目は削り方にこだわってふわふわ食感に仕上げるという事です。自宅で作るかき氷はジャリジャリとした角のある口当たりになる事が多いですが、それでは熊谷の雪くまになる事は出来ません。削り方を工夫する事によってふわふわとした柔らかな口当たりにする事が雪くまになる為には重要なポイントになります。

口の中に入れた時に雪のようにふわっと溶けるような食感を楽しめるのが熊谷の雪くまならではの魅力。ふわふわとしているのでかき氷を食べても頭が痛くなりにくく、最後まで美味しくいただく事が出来ます。このように熊谷の雪くまと認定されるには3つの条件をクリアしたかき氷でなくてはなりません。

熊谷にはこれらの条件をクリアした美味しいかき氷が食べられるおすすめのお店が沢山あります。熊谷の絶品かき氷を食べる為に、まずは雪くまをチェックしておきましょう。

熊谷のかき氷店①雪くまが楽しめる

ここまで熊谷のかき氷について詳しく見ていきましたが、続いては人気を集めているおすすめのかき氷店を見ていきましょう。熊谷にある人気のかき氷店はバリエーション豊か。慈げんを始めとしたSNSでも話題のかき氷店が多くあります。どのかき氷店を訪れてみようか迷った時は雪くまの美味しいお店から訪れるのがおすすめ。熊谷で雪くまを食べられる人気かき氷店をご紹介します。

一寸一「熊っ子」

熊谷のかき氷でまず食べておきたいのが一寸一の「熊っ子」というメニュー。釜飯が美味しいお店として知られていますが、食後のデザートとして人気なのがオリジナルのかき氷メニューです。熊っ子と名付けられたかき氷には桜のシロップとミルクシロップがかかっているのが特徴。優しく柔らかな甘みとふわふわなかき氷が絶妙にマッチして美味しいと評判です。

・スポット名:一寸一
・住所:埼玉県熊谷市太井501-2
・電話番号:048-526-4999
・定休日:なし
・営業時間:11:30~13:30、16:00~22:30
・アクセス:熊谷駅から車で8分

騎崎屋「いちごミルク」

騎崎屋は、熊谷で雪くまを食べられるお店の中でも特に人気を集めているおすすめ店。人気のかき氷メニューを求めて行列が出来る事も多いので、時間に余裕を持って訪れると良いでしょう。そんな騎崎屋でおすすめしたいメニューがいちごミルク。練乳と自家製のいちごシロップをかけた昔懐かしい味わいで何度でもリピートしたくなると人気になっています。

熊谷で取れたフレッシュなイチゴを冷凍したトッピングしているのもかき氷のポイント。イチゴの美味しさを余す事なく味わえると評判になっています。イチゴミルク以外には抹茶かき氷などの定番メニューが充実。馴染みのある味だからこそ、やみつきになる人が多いのかもしれません。熊谷でかき氷を食べるなら、まずは騎崎屋へ行ってみるのもおすすめです。

・スポット名:騎崎屋
・住所:埼玉県熊谷市妻沼1513 妻沼聖天様境内
・電話番号:048-588-1665
・定休日:不定休
・営業時間:10:00~18:00
・アクセス:熊谷駅からバスで25分

いわ瀬「雪くまミルク」

いわ瀬は熊谷の地元民の間で昔から愛されてきたお店。レトロな風情を感じられ、ゆったりと美味しいかき氷を食べる事が出来ます。焼きそばやフライといった熊谷のB級グルメをいただく事も出来るので、かき氷と一緒に食べてみるのも良いかもしれません。そんないわ瀬で食べておきたいかき氷メニューが雪くまミルク。富士山の雪をイメージしたという白いかき氷です。

優しいミルク味のシロップがたっぷりかかった雪くまミルクは、どこか懐かしさを感じられる美味しさ。ふわふわとしたかき氷は、粉雪を食べているような気分になれると評判です。この他にピオーネを使ったかき氷など、色々な種類のかき氷が揃っているのでお好みでメニューを選んでみてください。

・スポット名:いわ瀬
・住所:埼玉県熊谷市鎌倉町10
・電話番号:048-522-4868
・定休日:水曜日
・営業時間:11:00~16:00
・アクセス:熊谷駅から徒歩4分

珈水亭 AZ店「水出しコーヒー雪くま」

珈水亭は、美味しいコーヒーが飲める人気店として知られているおすすめ店。8時間かけて抽出した水出しアイスコーヒーは、コーヒー好きも納得の美味しさと注目されています。そんな珈水亭がこだわりを持って作り出したかき氷メニューが水出しコーヒー雪くま。こだわりの水出しコーヒーをベースとしたかき氷となっており、コーヒー好きならずともやみつきになる美味しさです。

水出しコーヒーシロップと練乳の組み合わせは、ほろ苦さと甘さが絶妙にマッチ。コーヒーが苦手という方も美味しくいただく事が出来ます。珈水亭にはかき氷以外にプリンアラモードなど、昔懐かしいレトロなメニューも揃っているのでかき氷と合わせてチェックしておくのがおすすめ。友達や恋人とシェアをしていただいてみてはいかがですか。

・スポット名:珈水亭 AZ店
・住所:埼玉県熊谷市筑波2-115 アズ熊谷5F
・電話番号:048-525-1874
・定休日:なし
・営業時間:10:00~22:00
・アクセス:熊谷駅から徒歩1分

PUBLIC LOUNGE(パブリックラウンジ)「加納岩の桃 雪くま」

パブリックラウンジは八木橋百貨店内にある人気のかき氷店。買い物を楽しんだ後に訪れる人も多く、ホッと一息つく事が出来る空間が広がっています。そんなパブリックラウンジでは加納岩の桃 雪くまが人気。山梨で収穫されている加納岩の桃を使った贅沢なかき氷で、桃が入荷した時にしか食べられない幻の味として知られています。ふわふわな雪くまとの相性もバッチリ。

加納岩の桃の雪くま以外には、オレンジミルクもおすすめしたいメニュー。甘酸っぱいオレンジと優しい甘みのミルクがとてもよく合うと人気を集めています。フルーツを使った美味しいかき氷が揃っているので、フルーツ好きにもぴったり。フルーツ本来の味を生かしたオリジナルのかき氷をいただく事が出来ます。

・スポット名:PUBLIC LOUNGE
・住所:埼玉県熊谷市仲町74 八木橋百貨店7F
・電話番号:048-501-8895
・定休日:不定休
・営業時間:10:00~19:00
・アクセス:上熊谷駅から徒歩5分

バックパッカーズランチ「タピオカミルクティー」

続いておすすめしたい熊谷のかき氷店はバックパッカーズランチ。アジア料理をメインにした熊谷のお店ですが、個性豊かなかき氷メニューが揃う事でも知られています。バックパッカーズランチで注目されているのがタピオカミルクティー。台湾のタピオカミルクティーをイメージしたかき氷になっており、タピオカがトッピングされているのが特徴です。

タピオカミルクティー以外にはアジアンココナッツかき氷など、個性豊かなメニューが揃っているのが嬉しいポイント。提供されるかき氷は毎年違うメニューになるので、その年のかき氷がどういった味になるのかワクワクする事が出来ます。アジアンテイストのオリジナルかき氷を熊谷で味わってみませんか?

・スポット名:バックパッカーズランチ
・住所:埼玉県熊谷市星川2-86
・電話番号:080-3406-2109
・定休日:日曜日・祝日
・営業時間:11:30~14:30/18:30~22:00
・アクセス:熊谷駅から徒歩10分

そば処 木村屋「くまがや桜」

熊谷で美味しいお蕎麦を食べられる事で知られているそば処木村屋でも人気のかき氷メニューがあります。そば処木村屋で食べておきたいのが、くまがや桜。桜をイメージしたシロップと練乳を使ったかき氷で、優しい甘みを感じられるのが特徴です。綺麗なピンク色も魅力的。写真映えするかき氷としても人気を集めています。

くまがや桜以外には、マンゴーかき氷もおすすめのメニュー。夏に旬を迎えるマンゴーの美味しさをたっぷり味わう事が出来る人気のかき氷です。フルーツの甘みを生かしているのでくどくなく、誰も美味しくいただけると評判。マンゴー好きならずとも食べたくなる美味しさです。美味しいお蕎麦をいただいた後のデザートにいかがですか。

・スポット名:そば処 木村屋
・住所:埼玉県熊谷市筑波2-20
・電話番号:048-522-1867
・定休日:日曜日
・営業時間:11:00~15:00/18:00~20:00
・アクセス:熊谷駅から徒歩5分

熊谷のかき氷店②抹茶系が魅力

熊谷で人気を集めている雪くま以外にも美味しいかき氷店は沢山あります。続いては、抹茶系でおすすめしたい熊谷のかき氷店を見ていきましょう。濃厚な抹茶風味のかき氷は定番の人気メニュー。こだわりの抹茶かき氷を食べる事が出来る熊谷のおすすめ店をチェックして、美味しいかき氷をいただいてみませんか?

茶の西田園「濃厚抹茶あずきミルク」

抹茶系のかき氷でおすすめしたいのが茶の西田園。お茶屋さんを営んでいるお店だからこそ実現する事が出来た濃厚な味わいが評判を呼んでいます。人気メニューの濃厚抹茶あずきミルクは、抹茶のほろ苦さと小豆&ミルクシロップが絶妙にマッチ。この他にほうじ茶や玄米茶など、お茶屋さんらしいシロップを使ったかき氷が揃っています。

・スポット名:茶の西田園
・住所:埼玉県熊谷市妻沼1523
・電話番号:048-588-0304
・定休日:月曜日
・営業時間:8:30~19:30(かき氷は11:00~16:00 )
・アクセス:熊谷駅からバスで30分

三河屋「宇治抹茶」

三河屋で提供されている宇治抹茶も見逃す事が出来ません。昔から愛されてきた和菓子屋さんが作る抹茶のかき氷です。甘さが控えめの餡子やもっちりとした白玉がトッピングされているのが特徴。和菓子屋さんだからこそのこだわりの味わいを堪能する事が出来ます。

・スポット名:三河屋
・住所:埼玉県熊谷市宮町2-4
・電話番号:048-522-1691
・定休日:火曜日
・営業時間:9:00~19:00
・アクセス:熊谷駅から徒歩15分

Thumb古都金沢の和風かき氷13選!観光客に人気の金箔メニューとは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

熊谷のかき氷店③フルーツ系が人気

次にご紹介するのがフルーツが美味しい熊谷のかき氷店です。イチゴやマンゴーなど、フルーツを使ったかき氷は爽やかな美味しさが魅力。熊谷ならではの美味しさを楽しむ事が出来るフルーツ系のかき氷もチェックしていきましょう。

大福茶屋さわた「チーズの雪くま」

フルーツ系のかき氷店としてまずおすすめしたいのがチーズの雪くま。チーズクリップを贅沢に使ったかき氷には、自家製のイチゴシロップがトッピングされています。果肉がゴロゴロ入ってイチゴの美味しさと存分に楽しめると評判です。

大福茶屋さわたでは動物をモチーフにした可愛らしいかき氷メニューがあるのも魅力。思わず写真を撮影したくなるようなかき氷を提供しています。こうしたかき氷にもイチゴを始めとしたフルーツがトッピングされ、美味しくいただく事が出来るので是非注文してみてはいかがですか。

・スポット名:大福茶屋さわた
・住所:埼玉県熊谷市妻沼1537-2
・電話番号:048-589-1124
・定休日:月曜日
・営業時間:9:00~17:00
・アクセス:熊谷駅からバスで30分

八木橋特別食堂「マンゴーかき氷」

フルーツかき氷好きなら訪れておきたいのが八木橋特別食堂。八木橋特別食堂では、マンゴーを使ったかき氷が人気を集めています。旬のマンゴーを使った自家製シロップがかかったかき氷にマンゴーアイスをトッピング。マンゴーの美味しさを満喫する事が出来ます。

マンゴーかき氷以外には、イチゴシロップのかき氷もおすすめです。自家製のイチゴシロップに練乳を組み合わせたかき氷となっており、どこか懐かしさも感じられる味わい。フレッシュなイチゴの美味しさも味わう事が出来て、かき氷好きも納得のかき氷となっています。

・スポット名:八木橋特別食堂
・住所:埼玉県熊谷市仲町74 八木橋百貨店 7階
・電話番号:048-526-2777
・定休日:なし
・営業時間:10:30〜18:30
・アクセス:上熊谷駅から徒歩5分

熊谷のかき氷店④トッピングが豊富

個性豊かなかき氷店が揃う熊谷では、トッピングが豊富なかき氷メニューを提供しているお店も数多くあります。オリジナリティ溢れるかき氷を求めて、こういったお店も巡ってみてはいかがですか。数ある中でも特におすすめしたいお店をご紹介します。

慈げん「黒みつにきなこクリーム」

熊谷のかき氷店の中でも屈指の人気を誇っているのが慈げん。全国のかき氷好きが集まる名店として知られており、慈げんのかき氷はかき氷ファンなら絶対に食べておきたい美味しさと言われています。一年を通してかき氷を提供しているのも慈げんの良い所。暑い夏場は勿論の事、冬でも15時くらいには売り切れてしまう事があるのも慈げんの人気の高さを証明しています。

そんな慈げんで食べておきたいのが黒みつきな粉クリーム。ふんわりとしたクリームに香ばしいきな粉、こっくりとした甘みの黒みつが組み合わさった慈げんを代表するかき氷メニューです。慈げんを訪れたら、まずは人気メニューからいただいてみてはいかがですか。

慈げんには他にも人気メニューが色々あります。ラムレーズンなど、大人の美味しさを楽しめるオリジナルメニューが豊富なのが慈げんの良い所。ちょっと変わったかき氷を食べたい時も慈げんを訪れてみると良いでしょう。売り切れにならないように早めに慈げんを訪れるのがおすすめです。

・スポット名:慈げん
・住所:埼玉県熊谷市宮町2-95 間庭ビル1F
・電話番号:048-526-1719
・定休日:不定休
・営業時間:10:00〜16:00
・アクセス:熊谷駅から徒歩9分

シノン洋菓子店

最後にご紹介するのがシノン洋菓子店。熊谷の中でも美味しいケーキが食べられる事で有名なお店ですが、夏になるとかき氷メニューが高い人気を集めるようになります。夏限定という事もあり、食べそびれる事がないように早めにチェックしておくのがおすすめ。夏だけしか味わう事が出来ない洋菓子店の特別なかき氷メニューが揃っています。

シノン洋菓子店で人気なのがタピオカミルクティー。ミルクティーシロップがかかったかき氷にタピオカやミルククリームをトッピングした優しい甘みのかき氷になっています。モチモチのタピオカがかき氷のアクセントになっているのもポイント。

シノン洋菓子店ではイチゴミルクかき氷もおすすめしたいメニュー。クリームがトッピングされたかき氷は洋菓子店ならではのメニューと言えるのではないでしょうか。優しい甘みのクリームに甘酸っぱいイチゴのシロップがマッチして、やみつきになる美味しさです。甘さはくどくなく、さっぱりといただく事が出来るので甘党以外の方も大満足する事間違いなしではないでしょうか。

・スポット名:シノン洋菓子店
・住所:埼玉県熊谷市新堀954-1
・電話番号:048-532-7242
・定休日:火曜日
・営業時間:9:00〜19:30
・アクセス:籠原駅から徒歩10分

Thumb池袋駅周辺のふわふわ甘いかき氷11選!旬のフルーツから濃厚抹茶まで | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

頭が痛くならないかき氷の食べ方

かき氷を食べて困るのが頭がキーンと痛くなる現象。かき氷を食べた時の頭痛に悩まれている方も多いのではないでしょうか。頭が痛くならない方法についてもご紹介するので、かき氷を食べる時の参考にしてみてください。

ゆっくり食べる

かき氷を食べる時に気をつけておきたいのがゆっくり食べるという事。冷たいかき氷を急いで食べると脳が異物が入ったと勘違いをして頭痛を起こす原因となってしまいます。急いで食べるのは厳禁なので気をつけてください。

ゆっくりと口の中で溶かすようにして食べると、頭が痛くなりにくいと言われているので食べ方に注意してみましょう。美味しいかき氷だと、ついつい急いで食べたくなってしまいがちですがゆっくり食べる事が大切です。

ふわふわ系かき氷を選ぶ

ふわふわ系かき氷を選ぶのも頭が痛くならないようにする為に重要なポイント。かき氷を食べて体が冷たくなると、体を温めようとして血流量が増加し頭の血管が膨張するのが頭痛が起きる原因です。ふわふわ系かき氷なら急激に体を冷やさないので頭痛の予防には最適。

ジャリジャリ系のかき氷だと体温が下がりやすく、頭痛が起きやすくなるので要注意。また、ふわふわの天然氷かき氷なら純度が高いので体が異物と感じる事なく頭痛が起きにくくなると言われている為、おすすめです。

熊谷でかき氷を楽しもう!

熊谷では雪くまに代表される美味しいかき氷メニューが充実したお店が沢山あります。行列が出来るお店も多いので、早めに訪れるのがおすすめ。熊谷で美味しいかき氷を味わってみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-22 時点

新着一覧