デヴィ夫人が約50年前の貴重ショットを大公開!あまりの美貌にネット衝撃!

デヴィ夫人が自身のブログで50年前の貴重な画像を公開したことで話題になっています。50年前当時は「東洋の真珠」ともいわれており、その美貌の高さが伺えます。デヴィ夫人の貴重な画像や、子供などの画像を探してみることにしましょう!

デヴィ夫人が約50年前の貴重ショットを大公開!あまりの美貌にネット衝撃!

目次

  1. デヴィ夫人プロフィール
  2. これまでのデヴィ夫人の経歴をまとめてみた
  3. 50年前のデヴィ夫人が美人すぎる!【画像あり】
  4. ネットでもデヴィ夫人の美貌を称える声が多数ある!
  5. まとめ:デヴィ夫人は50年前も美人だった!

デヴィ夫人プロフィール

愛称:デヴィ夫人
本名:ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ、根本 七保子(日本旧姓)
生年月日:1940年2月6日
現在年齢:79歳
出身地:東京都
血液型:A型
身長:???㎝
体重:???㎏
活動内容:タレント
所属グループ:???
事務所:NPO法人アースエイドソサエティ総裁、株式会社デヴィーナ・ソサエティ代表取締役
家族構成:夫・故スカルノ

これまでのデヴィ夫人の経歴をまとめてみた

デヴィ夫人といえば、独特の喋り方で自分の思いを葉に着せぬ言い方をされていることが印象的です。そんなデヴィ夫人の生い立ちを知っている人は中々イないのではないでしょうか?気になるデヴィ夫人の生い立ちについて調べてみることにしましょう。

知られざるデヴィ夫人の生い立ちとは?

デヴィ夫人は東京生まれの東京育ちでした。ちょうど終戦になる前にこの世に誕生し、太平洋戦争が終戦されるまでは、母親と弟とともに福島の方へ疎開されていたそうです。

実家はそれほど裕福ではなかった

今でこそお金持ちのイメージのあるデヴィ夫人ですが、実家は戦時中ということもありそれほど裕福な暮らしはしていませんでした。父親は大工の仕事をして家庭を支えていましたが、なかなかお金持ちには程遠かったようです。

中学卒業後は、定時制高校へ入学し、それと同時に150倍の倍率があった千代田生命保険に入社されたそうです。家ではいくらお金があっても足りないとばかりに学校に通いながらもずっとアルバイトなども掛け持ちしながら、家系の手助けをしていました。

19歳のときに単身インドネシアへ!

高校生時代に父親が亡くなってしまったことで、定時制高校を辞めて赤坂にある有名な高級クラブで働き始めました。19歳になってからは、東日貿易の秘書となるべくインドネシアに単身旅立つ事になったのです。当時からデヴィ夫人は語学力に優れていたようです。

まだ19歳のデヴィ夫人に怖いものはなかったのでしょうか?きっと家族を養うために、インドネシアで頑張ればいいと自分に暗示をかけていたのかもしれません。

正式に結婚し第3夫人となったデヴィ夫人

そうこうしているうちに、スカルノはデヴィ夫人を見初めて第3夫人にすることを決めました。当時からデヴィ夫人は美人で、ネットでも画像を探してみるとたくさん出てきます。その画像はため息の出るほど美人で、誰が見てもデヴィ夫人と結婚したがっていたのではないでしょうか。

すでに第1夫人・第2夫人がいたため、一番の夫人にはなれなかったものの、当時の画像を見ているとスカルノ大統領がデヴィ夫人にぞっこんだというのがわかります。

大統領が失脚し死亡してしまった

しばらくは愛人扱いだったデヴィ夫人でしたが、正式に結婚されてから不幸が訪れてしまいます。母親に死に目にも会えず、唯一の肉親であった弟も自殺されてしまったのです。そんな不幸の連鎖が続けて起こってしまい、その上で大統領が政治的に失脚されてしまったのです。

失脚されてから第1・第2夫人たちは蜘蛛の子を散らすかのように大統領から離れていきました。もちろん、デヴィ夫人も離れようとし、亡命を申請したものの国際的な理由で却下されてしまったのです。

日本政府もデヴィ夫人を擁護しなかった

日本大使館に助けを求めていたデヴィ夫人でしたが、日本政府はデヴィ夫人を養護することはありませんでした。次に亡命を求めたのはフランスでした。当時政治的にも寛容なフランスで、どうやら恋仲になった男性が存在していたようですが、噂だけが広がり再婚するのでは?といわれていましたが結局再婚することはありませんでした。

大統領の死後、遺産相続が行われ、フランス人の男性とお付き合いしていましたが破局を迎えてしまいました。その後も様々な大物たちと交際をし、婚約までしていましたがいずれも再婚にはつながらなかったようです。

ようやく日本に帰国したデヴィ夫人

当時フランスやインドネシアに滞在していたデヴィ夫人でしたが、様々な理由から外交権を失ってしまい、子供を育てるために日本に帰国されたそうです。すでに1970年代に映画のエキストラなどの出演経験があったので、芸能界に進出しようと考えていました。

芸能界に復帰してからは、葉に着せぬ者の言い方で視聴者の心をわしずかみにしていき、コメンテーターとしても番組に呼ばれることが多くなりました。

50年前のデヴィ夫人が美人すぎる!【画像あり】

さて、ここからはなんと50年前のデヴィ夫人の画像を見ていくことにしましょう!デヴィ夫人はどのようなお姿をされているのでしょうか?

昔から美人だと言われてきたデヴィ夫人

デヴィ夫人は現在ももちろん、肌が綺麗で美人といえますが、なんと言っても50年前から美人だと言われ続けています。ナイトクラブで働いていたこともあったため、画像ではかなり化粧が濃く感じますが現代の価値観でも美人だと言える顔立ちをされています。

若い頃にインドネシアで活躍されていたデヴィ夫人ですが、元々の顔立ちがあまり日本人らしくない顔立ちです。両親がどちらとも日本人同士の間に生まれた子供ですが、まるでハーフのような顔立ちをされています。

50年前の衝撃画像!

こちらが50年前の衝撃的な画像です。横顔などは今の面影がありますが、やはり若さがあるので美人に拍車がかかっているのではないでしょうか。これは、当時スカルノ大統領じゃなくともデヴィ夫人の魅力にメロメロだったのではないでしょうか。

幼い頃から絵を書くことが大好きで、画家を目指していたこともあったそうです。しかし、いろいろな事情が重なってしまい、絵を続けることができなくなってしまいました。きっと家庭を支えることに必死で、絵を書いている時間すらもったいないと、価値観が変わってしまったのかもしれません。

東洋の真珠ともいわれていた50年前

当時からデヴィ夫人は東洋の真珠ともいわれていました。確かに、この美貌であればどんな言葉でも似合ってしまうほどの美人です。子供の成長も画像に収められており、なんとなく目元が似ているのではないでしょうか?

こちらの画像では子供がすでに大きく成長しているので50年前ではありませんが、それでもきれいな美人であることは間違いありません。

モノクロ画像でも美人なのがよく分かる!

デヴィ夫人が本当にきれいだと言われている画像は、こちらの画像ではないでしょうか。モノクロ画像でも潤んだ瞳や髪がとてもよくまとまっていて見るものをうっとりとさせてしまう魅力があります。

化粧の感じも、デヴィ夫人の顔立ちによく似合っており、当時の社交界では注目の的だったでしょう。デヴィ夫人だからこそ、選ばれる女になりなさい、と言えるのかもしれません。

デヴィ夫人の子供も美人?

さて、ここで注目したいのは、デヴィ夫人には一人娘がいるのです。スカルノ大統領が失脚されてから出産された子供でしたが、ブログなどのSNSで度々子供が載せられていることがあります。こちらの画像は、ちょうど出産された後の画像で、幸せな時間を過ごしていた頃のもののようです。

服装の印象から少し古いような印象を受けますが、子供とデヴィ夫人の可愛さにどうでもよくなってしまいます。とくに子供は髪がうすかったこともあり、男の子だと勘違いされることもあったそうです。

子供と孫に囲まれて幸せなデヴィ夫人

子供が成長し、現在では孫のいる年齢になったデヴィ夫人ですが、孫は男の子だったそうで、インスタグラムなどのSNSにその姿を写していることもあります。こちらの画像もデヴィ夫人が投稿しているインスタグラムですが、孫はかなりのイケメンです。

娘とも画像を撮影しており、この時はスキーを滑りに北海道のニセコまで足を運んでいたようです。北海道のパウダースノーで色々と楽しまれたのではないでしょうか。

大統領との貴重な2ショット画像も公開!

デヴィ夫人のインスタグラムの中には、なんとスカルノ大統領と撮影された画像も投稿されていました。今まであまりスカルノ大統領と撮影されている画像はありませんでしたが、これはかなり貴重な2ショットではないでしょうか?

現在も美人なデヴィ夫人

年齢を重ね、すっかり高齢者と呼ばれる立場になったデヴィ夫人ですが、若い頃に負けないほど現在も美人になっています。子供と比べてみても、デヴィ夫人のほうが生き生きして見えるのは気のせいでしょうか?

ネットでもデヴィ夫人の美貌を称える声が多数ある!

ここからはデヴィ夫人がネットではどのようなコメントをされているのか、気になるネットの声を拾ってみました。それではTwitterでどのようなネット意見があるのか見ていきましょう。

Twitterでも50年前から美人だと評判!

やはり50年前の画像が超絶美人だと、デヴィ夫人の美貌を讚えている人が多いようです。あの画像を見て美人ではないと言える人は少ないかもしれません。

実はネットデビューしていたデヴィ夫人、これからどういった内容をネットで配信していくのか興味のある人が多いようです。

なぜこれだけデヴィ夫人は美人なのか?

若い頃から美人だともてはやされているので、きっと自分が美人だということにも気がついているでしょう。そのうえで日々の食生活や化粧水など、肌ケアをとてもしっかりされているそうです。

一時は嫌われていたこともあったデヴィ夫人

コメンテーターなどをされていた時は、あまりに正直に話しすぎてしまうため反感を買っていたこともありました。しかし、その裏にある優しい気持ちに気がついた人もいました。

現在は正直な物言いでたくさんの人から好かれている

現在もお騒がせなところはありますが、デヴィ夫人を大好きだと言っているファンもたくさんいます。とくに出川哲朗もデヴィ夫人から好かれており、ますますこれからも沢山の人達から好かれることでしょう。

まとめ:デヴィ夫人は50年前も美人だった!

昭和から平成、そして令和時代に突入しましたが、デヴィ夫人の美人さは誰にも負けないほどです!これからの時代もきっと明るくたくましく乗り越えられていくでしょう。また、デヴィ夫人が50年前の画像を投稿してくれることを楽しみに待ってましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-21 時点

新着一覧