須之内美帆子の現在はシングルマザー!子供のためにマレーシアに移住?

元レースクイーンでワンギャルの須之内美帆子が今現在シングルマザーでマレーシアに移住し社長をしているという話題が飛び込んできました。須之内美帆子がマレーシアに移住した理由には子供が関係しているようですが、その理由と今現在について画像とともにまとめていきます。

須之内美帆子の現在はシングルマザー!子供のためにマレーシアに移住?

目次

  1. 須之内美帆子の今現在は社長でマレーシアに移住!?
  2. 元レースクイーン!須之内美帆子の経歴
  3. 今現在の須之内美帆子は実業家で社長!?
  4. シングルマザーの須之内美帆子は現在はマレーシアに移住?
  5. 須之内美帆子がマレーシアに移住した理由は?
  6. 現在の須之内美帆子は社長!今後の活躍もチェックしよう!

須之内美帆子の今現在は社長でマレーシアに移住!?

今現在はマレーシアで女社長!移住の良理由は子供?

元レースクイーンでそこからタレントとしてや女優として活動していた須之内美帆子(すのうちみほこ)が、今現在マレーシアに移住しているという話題が入ってきました。結婚し子供を出産したという話題も記憶に新しいかもしれませんが、須之内美帆子が注目されるようになったのは、深夜の「ワンダフル!」という番組で、その中でアシスタントをしているワンギャルでした。

グラビアアイドルやレースクイーンとしての活動も人気でしたが、タレントや女優としても数々の作品に出演していた須之内美帆子の現在が気になる!という人も多くいるようで、このマレーシアへ移住というニュースに、再び須之内美帆子に注目が集まっています。そんな須之内美帆子の今現在の様子について画像とともにまとめて行きます。

また、今現在もスタイル抜群でかわいいルックスの須之内美帆子が分かるインスタ画像を交えながら、現在も変わらない美しさも合わせてみて行きましょう。須之内美帆子の海外移住の真相には、どうやら結婚して出産した子供が影響しているようですが、その真相はどうなのか調査して行きます。まずは、須之内美帆子について知っていきましょう。

須之内美帆子の現在のプロフィール

愛称:???
本名:須之内美帆子(すのうちみほこ)
生年月日:1976年4月3日
現在年齢:43歳
出身地:茨城県
血液型:A型
身長:165㎝
体重:???
活動内容:レースクイーン出身の元タレント・女優、実業家
所属グループ:???
事務所:GOLD STAR
家族構成:息子

元レースクイーン!須之内美帆子の経歴

現在の動向が気になる須之内美帆子

それではここからは須之内美帆子(すのうちみほこ)の経歴について少し振り返って行きましょう。須之内美帆子は、1976年4月3日生まれの茨城県出身で、元々はレースクイーンとして活躍していました。1994年から3年ほどレースクイーンやキャンペーンガールとして活躍した須之内美帆子は、その後バラエティ番組に出演し注目を浴びて行きます。

そのバラエティ番組とは深夜のバラエティ番組として人気を誇っていた「ワンダフル!」で、須之内美帆子は1997年から番組のアシスタントを務めるワンダフルガールズ(通称ワンギャル)としてレギュラー出演していました。そのスタイルの良さやかわいい容姿は、かなり注目されており、写真集なども出し、グラビアモデルとしても活躍していました。

テレビドラマなどにも主演し、女優としても活動していた須之内美帆子ですが、2006年の30歳の時に会社を経営している一般人男性と結婚したことを発表していました。結婚生活もつかの間、2010年には離婚を選択していた須之内美帆子は、その後六本木にBarHoneyと麻布十番に麦とろと牛タンとおばんざいのお店「麦麦」を経営していたことがTwitterで分かっています。

そして、2015年に妊娠したようなのですが、どうやら結婚はせずシングルマザーという道を選んでいるようです。現在その出産した子供は2月で3歳になったということなので、やはり2016年に生まれた子供で間違いないでしょう。社長として経営していたガールズバーや飲食店も年商1億をを超えていたということで、シングルマザーでも社長として活躍していたようです。

現在の須之内美帆子は、子育てをしながら新しい拠点で社長として動き出しているようですが、子供についてや、何故シングルマザーという道を選んだのかについてなどの詳細は、次の所でまとめて行きます。それにしても、須之内美帆子がどうしてマレーシアを選んだのか、またどうしてシングルマザーを選んだのか気になる人は多いようです。詳しく見て行きましょう。

今現在の須之内美帆子は実業家で社長!?

女社長として活躍中の須之内美帆子の現在は?

ここまで須之内美帆子の現在までの経歴をまとめてきましたが、今現在については、六本木のガールズバーBarHoneyと麻布十番に麦とろと牛タンとおばんざいのお店「麦麦」の経営は子供の妊娠を機に閉店したようです。そして常連客なども100人以上いたようで、援助してもらって通信販売の会社を立ち上げインターネットで販売をしており現在社長となっているようです。

シングルマザーを選んだ理由などについては、お相手の男性が会社経営をしていたようですが結婚できない状況だったようで、現在もそのままシングルマザーを選択しています。すでに年商1億もあった須之内美帆子であれば、結婚せずにシングルマザーでも充分やっていける経済力が当時も現在もあったのでしょう。このままずっとシングルマザーなのかも気になるポイントです。

子供の妊娠を機に、環境が変わって行った須之内美帆子ですが、東京でお店を経営していた際も家電や家具などはすべてプレゼントされていたということで、生活には困らなかったと言います。そして、現在の須之内美帆子が立ち上げたブランドは「9Style」とう名前で、衣服と合わせて海外の雑貨などどもインターネットで販売しています。現在の所人気のブランドのようです。

須之内美帆子の立ち上げたブランド「9Style」の現在のインスタグラムでは、須之内美帆子自身がモデルとして画像に移っているものが多く、レースクイーン時代やワンギャル時代と変わらないスタイル抜群の姿が見ることができます。今現在も芸能事務所には所属しているようですが、マレーシアに移住してしまったという噂もあり、芸能活動はしばらくは無いかもしれません。

シングルマザーの須之内美帆子は現在はマレーシアに移住?

現在の須之内美帆子は東京からマレーシアに移住済み

今年の2月下旬、マレーシアの首都クアラルンプールに転居しました。赤道に近いのですが、8月の最高気温は33度ほど。日本は連日、38度超えなんですって? こっちの方が断然、過ごしやすいですよ

ここからは、須之内美帆子の現在の活動拠点についてみて行きましょう。2019年の1月まではまだ日本の東京に住んでいたようですが、どうやら2月下旬には子供とともにマレーシアに移住してしまっているようです。現在の住居はマレーシアの首都クアラルンプールだそうで、上記のようにインタビューに答えているコメントが見つかりました。

「9Style」というブランドのインスタグラムでも、2018年にクアラルンプールに足を運んでいるという投稿がいくつか見られていたので、移住の計画は須之内美帆子の中にひそかにあったものなのかもしれません。そして、洋服のブランドの撮影なども含めて、何度か足を運んだうえで確認し、現在住んでいるマレーシアという場所に移住を決めたのでしょう。

すでに2019年の2月にマレーシアに移住している須之内美帆子ですが、何故海外の中でもマレーシアを選んだのでしょうか?そして、マレーシアに移住したその大きな理由やポイントは一体何だったのでしょうか?そこには、今現在の須之内美帆子が考える、子供との将来のヴィジョンが関係しているようでした。その移住の理由についても見て行きましょう。

須之内美帆子がマレーシアに移住した理由は?

現在の社会情勢も考えた上のマレーシア移住だった須之内美帆子

さて、須之内美帆子が海外へ移住したその理由ですが、どうやらシングルマザーとして育てている子供の将来が大きな理由となっているようです。須之内美帆子の子供は2019年2月で3歳という年齢になっており、化外国語などの教育を考えると、そろそろ開始して行くといい時期と言われています。そして、そこにはマレーシアの現在の言語も大きなポイントになっていました。

一人娘が2月で3歳になったのを機に、教育環境を考えて決めました。マレーシアは公用語がマレー語で、準公用語は英語。華僑の方が多いので北京語を話す人たちも多く、子供たちはトリリンガルが一般的です。日本語も加えると4カ国語を話せるのは、ますますグローバル化が進むであろう、これからの社会にふさわしいと考えたのです

今現在のマレーシアは、公用語がマレー語、続いての準公用語が英語になります、そして、マレーシアには華僑という中国本土から移住してきた人たちが多く存在しているため、北京語も多く使われているようです。そして、須之内美帆子の日本語を合わせると4つの言語を覚える環境に持ってこいなのが、現在のマレーシアの環境なのです。

今現在の社会情勢も考えて、すでに言語のグローバル化は起きてきており、日本の芸能人でさえも海外進出のために外国語を習得している人が目に見えています。須之内美帆子の子供は女の子ではありますが、それでも社会で通用するには、今からその要素を学ばせて習得させていくことが必要と考えたことからの移住でした。現在の日本では学べない環境ではあります。

先ほど引用で取り上げた須之内美帆子のコメントにもありますが、これからはさらに国際社会となり、日本語だけで生きて行くには厳しくなっていくでしょう。そんな未来と子供の将来を考えた上での決断から、マレーシアという土地を選んだことが分かりました。今現在の状況については、須之内美帆子のインスタグラムでも見ることができますのでチェックしてみてください。

現在の須之内美帆子は社長!今後の活躍もチェックしよう!

今現在までの須之内美帆子の経歴やプロフィールとともに、現在の状況までまとめてきました。2019年2月現在須之内美帆子はすでにマレーシアに移住しており、その理由は1人娘である子供の未来のためということが分かりました。そして、現在の須之内美帆子はシングルマザーで、通信販売会社の社長をしていることも分かりました。

須之内美帆子の現在の詳細については、その変わらないスタイルなども含めてインスタグラムでも見ることができますので、気になる人は是非チェックしてみてください。これからの活躍も、今までと変わらず続いて行くのではないでしょうか。須之内美帆子の現在を知って、これからの応援をしていきましょう!

その他の現在に関する記事はこちら

Thumb伴都美子が離婚を発表!元夫との別れの理由や現在の生活・息子は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb石橋貴明の娘・石橋穂乃香の現在はスナック勤務?スナックの場所や母親は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbシンガーソングライターKANの現在は?保育園の園歌の作詞作曲で話題に! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-11-21 時点

新着一覧