野性爆弾くっきーがくっきー!に改名!理由は占い師の助言だった?

不思議キャラで知られているお笑い芸人・くっきーが芸名を改名し、注目を集めています。さらに改名した理由が、バラエティ番組の企画での占い師からアドバイスされたと話題になっているそうです。くっきー改めくっきー!の改名について徹底調査します!

野性爆弾くっきーがくっきー!に改名!理由は占い師の助言だった?

目次

  1. 人気芸人くっきーの改名が話題に!
  2. 2度の改名が話題になったくっきー!1度目の改名の理由は?
  3. くっきー!2度目の改名の理由にびっくり!
  4. 改名した芸人は他にもいる!?
  5. 改名したくっきー!のさらなる活躍に期待!

人気芸人くっきーの改名が話題に!

顔を白く塗り、有名人の顔マネをする「白塗りモノマネ」でおなじみの芸人・くっきーが芸名を改名したと話題になっています。くっきー!はこれで2度目の改名となるのですが、今回は「!」マークをうしろにつけただけなのです。くっきー改めくっきー!となった理由や経緯、他にも改名して成功した芸人などをあわせてご紹介します。

くっきー!こと川島邦裕のプロフィール

愛称:くーちゃん
本名:川島 邦裕(かわしま くにひろ)
生年月日:1976年3月12日
現在年齢:43歳
出身地:滋賀県守山市
血液型:AB型
身長:180cm
体重:???
活動内容:お笑いタレント
所属グループ:野性爆弾
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
家族構成:嫁、娘、息子

お笑いコンビ野生爆弾のボケ担当

どちらかというとピンでの活動が目立つくっきー!ですが、実はお笑いコンビ・野性爆弾のボケを担当しています。野性爆弾は幼稚園からおさななじみのロッシーと1994年に結成されたコンビで、どこか不思議な空気の流れる独創的なコントが魅力です。大阪出身ですが2008年より東京進出を試みましたが、すぐに芽は出なかったようです。

くっきー!の不思議キャラがなかなか受け入れられずにいましたが、2017年ごろにくっきー!がブレイクし始め、ようやく野性爆弾としての知名度が上がり始めました。ネタ作りだけでなく、小道具もすべてくっきー!が手掛けているという野性爆弾のネタは爆笑を誘うこと間違いなしです!

意外と礼儀正しいくっきー!

ときにグロテスクなメイクで周囲や観客を驚かし、下ネタで女性客を引かせることもしばしばあるくっきー!ですが、意外と礼儀正しいという噂があります。楽屋挨拶などがしっかりしているので、先輩芸人からは非常に可愛がられているのだとか。ガリットチュウ福島の子供にクリスマスプレゼントを贈ったというエピソードもあります。見かけによらず真面目で優しいくっきー!です。

改名したくっきー!を動画でチェック!

では今人気爆発中のくっきー!の白塗りモノマネを見てみましょう。女優や俳優が自ら白塗りモノマネを希望するほど、芸能界でも人気のくっきー!は、似ていないのがウケるようです。一見ホラーのように見えるモノマネですが、レパートリーは軽く50人を超えているのだとか。今や、一般人にも流行り始めた白塗りモノマネは、芸術肌のくっきー!らしいアイデアと言えるでしょう。

2度の改名が話題になったくっきー!1度目の改名の理由は?

先日芸名をくっきー!に変えたことで話題となっていますが、もともとは本名の「川島」で活動していました。つまり今回の改名で2度目になるのですが、なぜくっきー!は改名しようと思ったのでしょうか。こちらでは、川島からくっきー!に改名した理由や経緯をご紹介します。意外な理由にきっと驚くはずです!

2015年初めての改名で芸名を「くっきー」に

当時「川島」名義で活動していたくっきーは、2015年に初めて芸名を改名しました。改名を決めたきっかけは、共演していたお笑いコンビ・シャンプーハットとのトークの中でそういう流れになった、とコメントしています。いろいろな案が出たなかで、最終的に決まったのが「くっきー」でしたが、最初ファンの反応はあまりよくなかったそうです。

呼び捨てされるのが嫌だったから

では、なぜ川島からくっきーとなったかというと、見た目よりも小心者のくっきー!は、道で怖い人に「おい!川島!」と呼ばれるのが嫌だったそうです。確かに「おい、くっきー」と呼ばれても怖くないです。そういう意味では、改名は正解だったのですが、やはり最初はなかなか慣れず、自分でも楽屋をすぐに見つけられなかったそうです。

ベッキーが好きだったからという説も

芸名を決めるとき、シャンプーハットに「誰が好き?」と尋ねられたくっきー!は「ベッキー」と答えたそうです。そこから「くっきーでいいのでは」という流れになり、晴れて川島はくっきーと呼ばれるようになりました。改名直後は納得がいかなかったくっきーですが、次第に慣れ、4年後にはすっかり定着してしまったようです。

「川島の方が良かった」との本音がポロリ

「川島!」と呼び捨てされることがなくなったくっきー!ですが、ほんの少しだけ「川島の方がよかった」と後悔してしまったこともあるようです。なんとなくの流れで改名してしまったので、見た目と芸名のギャップに違和感を覚えたのでしょう。しかし4年経った今、くっきー!という芸名はすっかり定着しました。次は、定着した芸名をさらに改名した理由をご紹介します。

くっきー!2度目の改名の理由にびっくり!

2015年に改名したばかりのくっきー!は、さらに2019年8月にも改名することになりました。といっても、最後に「!」マークをつけるだけの簡単な改名なので、呼び方も今まで通りで変わらないでしょう。こちらでは、!をつけるだけという、ささやかな改名の理由をご紹介します。

出演した番組で芸名変更を発表

くっきー!が2度目の改名をしたのは、あるバラエティ番組の収録中でした。その番組とは日本テレビ系で放送の「ニノさん」企画内でした。くっきー!は企画で改名した方がよいと言われ、その場で改名することになったのです。1度目の改名にしてもそうですが、くっきー!は案外、人に流されやすいところがあるようです。

改名したのは占い師の助言だった?

なぜ突然改名する気になったのかというと、改名を勧めたのが占い師だったからというのです。「ニノさん」の企画で占い師によって姓名判断を受けることになったくっきー!は、7画より1画多い方が運勢がよくなると言われたそうです。「!」が1画になると知ったくっきー!は、すぐに改名を決めたそうです。強面のくっきー!ですが、占いを信じる乙女な部分もあるのでしょう。

番組では相方ロッシーの改名も勧められた!?

さらに番組内では占い師によって、コンビ名や相方のロッシーにも改名案が出ていたそうです。出された案の中には「ロッシー?」や「ロッシー☆」、「ロッシー♪」などで、コンビ名については「野性☆ボム」などというものがあったそうです。しかし、結局改名したのはくっきー!だけにとどまりました。

決定したのは藤田ニコル!?

いくつかの候補の中から、最終的にくっきー!と決定したのは共演者の藤田ニコルだったようです。藤田ニコルが「名前に!が付いてたら面白い!」と発言したことにより、それにしようとなったそうです。いつもはいじられキャラの藤田ニコルですが、ネーミングセンスはバッチリのようです。

改名した芸人は他にもいる!?

占いによって改名したくっきー!ですが、実は他にも改名して成功した芸人がいます。芸能人や著名人には意外に占いを信じる人が多いようですが、実際に名前を変えて運気が上がるということがよくあるそうです。こちらでは、芸名を改名した芸人をご紹介します。

杉山えいじ→スギちゃん

2011年、人気占い芸人ゲッターズ飯田に改名を勧められ「杉山えいじ」から「スギちゃん」へと改名したスギちゃん。それまで鳴かず飛ばずだったスギちゃんは、改名以降、オーディションに次々と合格し、R-1ぐらんぷり準優勝という快挙を成し遂げました。再び人気下降気味のスギちゃんは、いつかまた改名するのでしょうか。

ダイアン西澤裕介→ユースケ

相方の足を引っ張り、運気が下がる名前だと占い師に言われ今年4月に「ユースケ」へと改名したのは、お笑いコンビ・ダイアンの西澤です。ところが、こちらはまだあまり浸透していないようで、「ユースケと言えばサンタマリアが思い浮かぶ」というコメントが上がっています。改名からまだ半年弱。今後のダイアン・ユースケの活躍が楽しみです。

海砂利水魚→くりぃむしちゅー

コンビ名を変え、爆発的に売れた芸人もいます。それが2000年に「海砂利水魚」から「くりぃむしちゅー」に改名した上田晋也と有田哲平のコンビです。今やお笑いの大御所ともいえるコンビですが、当時は知名度の低い普通の芸人でした。占いによってではなく、罰ゲームによる思わぬ改名でしたが、結果的に運勢を変えることとなりました。

くっきー!の改名について世間の反応は?

くっきー!の改名は世間でも好評で、藤田ニコルが言った通り名前に「!」が入っているのは珍しく面白いと言われています。もともと変わった芸風のくっきー!なので、名前が変わっていてもさほど違和感を感じないのでしょう。中には「!」に気付かない人もいましたが、人気が上昇すると徐々に浸透してくるはずです。

改名したくっきー!のさらなる活躍に期待!

芸名に「!」をつけ改名したくっきー!についてまとめました。占いを気にするような信心深いキャラには見えませんが、そのギャップがかえって面白いですね。改名によって実際に売れた芸人も多数います。改名したくっきー!、そして野性爆弾の今後の活躍が楽しみです!

あわせて読みたい関連記事はこちら

Thumb野性爆弾・川島(くっきー)が入れ墨・タトゥーを入れた理由とは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb野性爆弾・くっきーの顔真似ネタが爆笑!似顔絵が個性的?画像あり! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-18 時点

新着一覧