太田光が新潮社提訴へ!裏口入学は事実無根として和解を拒否!

お笑い芸人の太田光をご存知ない方は少ないことでしょう。そんな太田光ですが、裏口入学報道を発端とした新潮社提訴により、現在話題となっているようです。妻・太田光代や橋下徹弁護士も関わる裁判に和解はあるのでしょうか。太田光の新潮社提訴について、詳しくご紹介致します。

太田光が新潮社提訴へ!裏口入学は事実無根として和解を拒否!

目次

  1. 太田光が新潮社提訴?橋下徹も関わった裏口入学裁判は和解した?
  2. 太田光の裏口報道の真偽は?報道内容について詳しく紹介!
  3. 報道を知った太田光代も激怒!太田光は新潮社提訴に踏み切った
  4. 新潮社提訴後に新潮社サイドから和解交渉があった?
  5. 太田光の裏口入学報道や新潮社提訴に対する世間の反応は?
  6. 太田光の裏口入学は事実無根?今後の動きに注目

太田光が新潮社提訴?橋下徹も関わった裏口入学裁判は和解した?

太田光が新潮社提訴に踏み切ったことで、現在注目が集まっているようです。太田光が新潮社を提訴した理由とはどのようなものだったのでしょうか。太田光のプロフィールから新潮社提訴までの流れ、世間の反応と共に、関与しているという橋下徹弁護士についてもご紹介致します。まずは、当人である太田光のプロフィールから見ていきましょう。

太田光のプロフィール

・愛称:ピーちゃん
・本名:太田光(画像向かって右)
・生年月日:1965年5月13日
・現在年齢:54歳
・出身地:埼玉県上福岡市
・血液型:O型
・身長:170㎝
・体重:???
・活動内容:お笑いタレント、漫才師、作詞家、文筆家
・所属グループ:爆笑問題
・事務所:タイタン
・家族構成:太田光代(妻)

太田光の裏口報道の真偽は?報道内容について詳しく紹介!

現在注目を浴びている太田光の新潮社提訴ですが、なぜ新潮社を提訴することになったのでしょうか。問題の原因は、新潮社が過去に報道した太田光にの裏口入学疑惑報道のようです。そんな気になる裏口入学報道について、その内容を詳しくご紹介致します。

相方・田中との出会いでもある日本大学

報道を見た多くの人がご存知かもしれませんが、最終学歴が大東文化大学第一高等学校とされている太田光は、実は日本大学芸術学部に在籍していたことがあります。最終的に卒業まで至ることはありませんでしたが、太田光の生涯の相方となる、田中との出会いはこの大学だったと言います。しかし、そんな日本大学への入学が裏口入学だったと新潮社が報道しました。

太田光は父親の溺愛によって裏口入学した?

週刊新潮が太田光の裏口入学について報道した内容には、太田光の父親が関わっていたと書かれていました。内装業者を営んでいた太田光の父・三郎は、太田光が大学に入学する前年から暴力団組長の愛人の娘と出会い、裏口入学のネットワークに息子である太田光の入学を依頼した、と報道されています。

また、その事実を裏付ける証拠として当時の日本大学関係者のコメントもあると発表しており、父・三郎が、「息子は割り算もできない」といった内容をぼやいていたとコメントも紹介しています。実際に割り算ができないほど頭が悪かったのであれば、当時、日本大学に入学することはとてもできなかったことでしょう。

日大関係者が一次試験前日に太田光を缶詰めにした?

割り算ができなかったとまで言われる太田光に対し、日本大学はどうやって当日の試験を合格させたのでしょうか。同関係者によると、その方法は前日の一夜漬けだったと語られています。当日試験問題として出題される問題をホテルに缶詰めにした太田光に見せ、問題を覚えさせたのだそうです。

缶詰の間は現役教員が直接問題について説明し、問題の答えを叩き込んだとも語っています。この証言が真実であれば、実際にレクチャーを受けた太田光が覚えていないわけがないため、本人の知らないところで裏口入学の話が進んだ、ということは決してないでしょう。父親はその裏口入学のために、800万円という金額を支払ったそうです。

報道を知った太田光代も激怒!太田光は新潮社提訴に踏み切った

上記でご紹介した内容が、2018年8月に週刊新潮がに裏口入学報道として報道した内容です。この報道を見て、激怒したのは本人の太田光だけではありませんでした。太田光の妻・太田光代もまた、同様に激怒していたといわれています。そんな太田光代の行動や、裁判に関わることになった橋下徹弁護士についてもご紹介します。

妻・太田光代が激怒!その理由は?

上記ツイートは、太田光代が新潮社の報道を見て投稿したツイートです。夫にかぶせられた濡れ衣に対し、憤りを感じていることが伝わるツイートでしょう。また、太田光はすでに亡くなっている夫の父・三郎への冒涜であるとも怒りを表しており、ツイートからも分かるとおり、新潮社提訴に踏み切る意思を強く示していました。

太田光が頼った弁護士事務所は橋下徹弁護士の事務所?

・愛称:???
・本名:橋下徹
・生年月日:1969年6月29日
・現在年齢:50歳
・出身地:東京都渋谷区
・血液型:???
・身長:171㎝
・体重:???
・活動内容:タレント、弁護士
・所属グループ:???
・事務所:弁護士法人橋下綜合法律事務所
・家族構成:???

そんな太田光と太田光代が頼った弁護士は、あの橋下徹弁護士の事務所であるとも噂されています。橋下徹弁護士と言えば、一時は「行列のできる法律相談所」にレギュラー出演したことや、政治家としても活動したことで有名です。現在は弁護士に復帰している橋下徹ですが、その知名度は高く、この事件に関連する人物として話題になったのでしょう。

新潮社側は闘う姿勢を見せていた?

2018年10月に行われた口頭弁論では、太田光側の弁護士のみが出席という結果で終わっています。新潮社側の出席が無く、そのまま2回目の口頭弁論が行われました。2回目の弁論内容について、情報は公開されていませんが、週刊新潮の編集部は記事が事実であるという言葉を引くことはなく、闘う姿勢を見せていたようです。

新潮社提訴後に新潮社サイドから和解交渉があった?

情報があまり公開されていない口頭弁論ですが、その後、この問題に進展はあったのでしょうか。和解交渉があったという情報もあるため、口頭弁論のその後や和解交渉の結果についても、詳しくご紹介致します。

両方の弁護士の話し合いで和解を提案

裏口入学の報道があってから、約1年、この問題に進展はあったのでしょうか。太田光の妻・太田光代のコメントによれば、週刊新潮側からはすでに和解交渉があったとされています。和解交渉は両方の弁護士がそろう場にて行われたようですが、内容が納得のいくものではなかったようで、太田光代は和解交渉には応じなかったようです。

和解拒否の理由として、太田光代は本当に事実無根であるからこそ、最後まで争うのだ、とコメントしており、誰しもその意思の強さを感じることでしょう。このコメントから察するに、和解交渉の内容には、「報道内容が嘘であったと認める」という条件が無かったのではないでしょうか。

太田光の裏口入学報道や新潮社提訴に対する世間の反応は?

ここまで太田光の裏口入学報道や、太田光代の激怒など、詳しくご紹介致しました。太田光の裏口入学報道や新潮社提訴に対し、世間はどのような反応を見せているのでしょうか。世間の反応についても、厳選してご紹介していきます。

太田光への批判意見

太田光のキャラクター上、報道の真偽関係なく批判する意見も少しですがあるようです。お笑い芸人として他人の話題について、マイナスな点を挙げて笑いを取らなければいけない場合もあるため、一部の人にとってはこの提訴自体に良い印象を持っていないという人もいます。

太田光への疑いの意見

太田光裏口入学報道へのマイナスな意見として、サンデージャポン出演時の喋りすぎな点に違和感を感じたという意見もあります。テレビでよく見かけるタレントの一人である太田光の様子は、毎日好んで番組を見ている人であれば普段との違いにも細かく気づけてしまうです。

とはいえ、動揺が怒りの現れである可能性も決して低くは無いため、いつもと違うことがイコール怪しい、とも限らないのではないでしょうか。

太田光の裏口入学は嘘!という意見

太田光の裏口入学は嘘だという意見もまた、少なからず存在します。その理由は人によって様々なようですが、お金を出して裏口入学するには偏差値が中途半端だという意見もいくつか見受けられました。確かに、日本大学の芸術学部と言われればものすごく有名な難関というわけではないため、せっかく高額な裏口入学金を払うのであれば…と考える人もいるのかもしれません。

また、単純に週刊新潮の報道自体に根拠が足りないと感じている人も多いようです。実際に証拠として挙げられているのは証言者1人のコメントのみであり、その後少しずつ実態が暴かれる、ということも全くなく報道は終了しています。この不十分な証言のみでは、この報道が事実であると裏付けることは難しいでしょう。

太田光の裏口入学は事実無根?今後の動きに注目

太田光の裏口入学報道について、発端となった報道の内容やその後の新潮社提訴の進行、橋本徹弁護士の関与まで詳しくご紹介致しました。太田光と言えば、今では知らない人はいない程の有名なお笑いタレントであり、番組で司会を務める実力派でもあります。

そんな太田光の過去の裏口入学報道には、やはり様々な意見が飛び交っているようです。新潮社側が先に和解交渉に踏み切ったことから、「新潮社の報道が嘘なのでは」という意見もありますが、こちらも定かではありません。和解には応じないという太田夫妻の闘いの結果はどのように落ち着くのでしょう。今後の動きに注目です。

関連する記事はこちら

Thumb太田光が生放送中に転倒!放送事故レベルで「サンジャポ」欠席に心配の声! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb爆笑問題の太田光が新潮社と裁判!日大裏口入学の疑惑や証拠はある? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-24 時点

新着一覧