目白の志むらは平日も行列の人気かき氷店!混雑状況や名物メニューを紹介!

目白のかき氷人気店・志むらのおすすめメニューやアクセス方法など、基本的な情報をまとめました。志むらは目白の中でも特に人気の高いかき氷店として評判。いちごかき氷を始めとした目白・志むらのおすすめメニューやアクセス方法をチェックしていきましょう。

目白の志むらは平日も行列の人気かき氷店!混雑状況や名物メニューを紹介!

目次

  1. 目白の人気かき氷店「志むら」に迫る
  2. 目白のかき氷店「志むら」の店舗情報
  3. 目白のかき氷店「志むら」のおすすめメニュー
  4. 目白のかき氷店「志むら」のお得情報
  5. ダイエット中のかき氷は食べ方に注意!
  6. 夏は目白の人気かき氷店「志むら」へ

目白の人気かき氷店「志むら」に迫る

「美味しいかき氷を食べたい!」と思った時におすすめしたいのが、目白にある志むらのかき氷。東京には色々な人気かき氷店がありますが、志むらのかき氷は特に美味しい事で人気を集めています。今回は、そんな目白・志むらのかき氷のおすすめメニューや、アクセス方法など詳しい情報をまとめました。

志むらの人気メニューをチェックして、美味しいかき氷を堪能してみませんか?他のお店とは一線を画す目白・志むらのおすすめかき氷についてご紹介します。

「志むら」の絶品かき氷が話題に

ふわふわで美味しいかき氷は、夏だけでなく一年を通して食べたくなる人気スイーツとして定番化しています。自宅で作るかき氷とは違う特別なふわっと感と美味しいシロップの組み合わせはそれぞれのお店のこだわりを感じる事が出来るのが魅力。都内には色々なかき氷の人気店がありますが、特におすすめしたいのが目白にある志むらです。

人気かき氷店が続々とオープンしている中でも定番の人気を誇る志むらは、行列が出来る事もしばしば。夏のピーク時には多くの人が志むらを訪れ、ふわふわで美味しいかき氷を堪能しています。今まで何軒もかき氷を食べ歩いてきたかき氷ファンも、志むらのかき氷は格別と太鼓判を押す事も多く、人気のかき氷メニューに注目が集まるようになりました。

グルメ雑誌でも取り上げられる事が多い志むらのかき氷は、人気なのも納得の魅力が詰まっています。その為「志むらのかき氷はどのくらい美味しいのだろう」と気になってくる方も多いのではないでしょうか。志むらの人気かき氷メニューをチェックしておけば、実際に志むらを訪れた時の参考になるはず。

目白にある志むらへのアクセス方法や行列になるべく並ばなくても良いお得な情報など、志むらに関する様々な情報をまとめたので人気かき氷について詳しく見ていきましょう。目白・志むらの絶品かき氷にきっと大満足する事が出来るはずです。

目白のかき氷店「志むら」の店舗情報

まずは、目白にある志むらの基本情報からご紹介します。志むらは東京・目白にあるかき氷店なので、都心からもアクセスしやすいのが嬉しいポイント。気軽に美味しいふわふわかき氷を食べに行く事が出来ます。

志むらへ行く時はアクセス方法だけでなく、営業時間や定休日も要チェック。営業時間や定休日を間違えると折角志むらを訪れたのにかき氷を食べる事が出来なかった、という事になりかねません。そうならないように、営業日・定休日・アクセス方法といった基本的な情報を事前に把握しておくのがおすすめです。

営業時間・定休日

目白にある志むらの営業時間は、お菓子売り場とカフェで異なるので気をつけましょう。かき氷を提供するカフェの場合は10:00~19:00、お菓子を購入する事が出来るスペースは9:00~19:00になります。かき氷を出すカフェの営業時間の方が遅いので、志むらを訪れる際の参考にしてみてください。

志むらのお菓子コーナーはお土産にぴったりなお菓子が色々と揃っているので、志むらでかき氷を食べた後に購入するのもおすすめ。美味しい人気お菓子メニューが揃っています。志むらの定休日は日曜日。休日に志むらのかき氷を食べる為に目白に行こうと思う方もいるかもしれませんが、日曜日はやっていないので注意してください。

目白駅からのアクセス方法

志むらは目白駅からすぐにアクセス出来るのも嬉しいポイント。アクセス方法は簡単なので、目白駅に着いたら志むらに向かって歩いていきましょう。目白駅を出たら左側に歩きます。目白駅前交番の先にある横断歩道を左方向に向かい、しばらく歩いてください。2分ほど歩いたら志むらに到着。シンプルなアクセス方法で志むらに行く事が出来ます。

・スポット名:志むら
・住所:東京都豊島区目白3-13-3
・電話番号:03-3953-3388
・定休日:日曜日
・営業時間:お菓子9:00~19:00/カフェ10:00~19:00
・アクセス:目白駅から徒歩3分

混雑状況

目白から簡単にアクセスする事が出来る志むらですが、気になるのが混雑状況。志むらは人気かき氷店なので、度々行列が出来る事が多くなります。志むらに到着したら、2〜3階にあるカフェスペースへ行って混雑業況を確認してみてください。志むらは比較的回転が早いので、秋から春のシーズンは行列が出来ていたとしても10〜30分くらいで入る事が出来ます。

夏のハイシーズンは志むらから整理券が配られるので、それを受け取って順番を待つのが定番。夏の休日は1時間以上待たされるくらいの混雑状況になる為、時間に余裕を持って志むらを訪れるのがおすすめです。「今日は志むらのかき氷を食べる!」と決めて並ぶのも覚悟しておきましょう。自分が入店しやすいタイミングで志むらを訪れてみてください。

目白のかき氷店「志むら」のおすすめメニュー

志むらにはバリエーション豊かなメニューが揃っているので「どのメニューを選ぼうかな」と迷ってしまう事も多いのではないでしょうか。そんな時は志むらで人気となっているおすすめかき氷メニューをチェックしておきましょう。

志むらではどのようなかき氷が人気なのがおすすめメニューを把握しておけば、志むら自慢の美味しいかき氷をしっかりと堪能する事が出来るはずです。数ある中でも特におすすめしたい志むらのメニューをご紹介します。

生いちごかき氷

志むらを訪れたら是非食べておきたいかき氷メニューが生いちごかき氷。メニュー名の通り、生のいちごをふんだんに使った志むらの人気かき氷メニューとして知られています。ふんわりと高く盛り付けられたかき氷に、生いちごのシロップがかかった様子はインパクト大。インスタ映えがする事からも、志むらの生いちごかき氷は人気となっています。

いちごの果肉がゴロゴロと入っているので、甘酸っぱい美味しさをたっぷりと感じられるのが魅力。南アルプス・八ヶ岳の天然氷を使ったかき氷のふわふわ感といちごシロップが絶妙にマッチして美味しくいただく事が出来ます。

宇治金時

続いて志むらでおすすめしたいメニューは宇治金時。志むらは元々和菓子屋さんとして知られているお店なので、宇治抹茶や小豆と行った和菓子ベースの食材にとてもこだわっています。ほろ苦い宇治抹茶のシロップにたっぷりの小豆がトッピングされているのが特徴。小豆は上品な甘さなので宇治抹茶とよく合い、志むらだからこその美味しさを味わう事が出来ます。

黒蜜きなこ

黒糖きな粉氷も志むらで食べておきたいかき氷メニューです。黒糖きな粉も見た目のインパクトがある事で有名。高さのあるかき氷に黒糖シロップやたっぷりのきな粉がトッピングされています。香ばしいきな粉にこっくりとした甘みの黒糖シロップが絶妙にマッチして、やみつきになる美味しさ。

かき氷の高さを維持する為にかき氷は少し固めて盛り付けられてあるので、シャリシャリ食感になっているのも特徴です。ふわっとしたかき氷も美味しいですが、シャリアシャリとしたかき氷もきな粉によく合うので、楽しんでみてください。

期間限定かき氷

志むらの定番メニューを味わったら、期間限定メニューをいただいてみるのもおすすめです。志むらには期間限定で提供しているかき氷メニューが3〜7種類くらいあり、志むらならではの個性を感じられる味わいが揃っているのが魅力的なポイント。季節のフルーツを使ったかき氷からユニークなかき氷まで、色々なおすすめメニューが充実しています。

2019年夏の期間限定メニューとして注目されているのがブルーベリーかき氷・ほうじ茶かき氷・生桃とミルク餡かき氷、すだちミルクかき氷・つぶつぶ夏みかんかき氷・ずんだかき氷・ぶどうかき氷になります。フレッシュな夏のフルーツを使ったかき氷メニューが多いので、志むらを訪れたらチェックしてみてください。

パンケーキ

志むらと言えばかき氷が有名ですが、実は他のスイーツメニューも充実しています。数あるメニューの中でも特に人気を集めているのがパンケーキ。ふんわりと厚焼きにしたパンケーキは、パンケーキ好きも納得の美味しさです。生いちごシロップや小豆など、メニューの種類が豊富なのも嬉しいポイント。

かき氷は軽く食べられるので、パンケーキも一緒に味わってみるのも良いかもしれません。友達や恋人とシェアをするのもおすすめの方法。志むら自慢のかき氷を堪能してみてください。

九十九餅

志むらは和菓子屋さんなので、和菓子メニューも豊富にあります。そんな志むらの創業当時から人気となっているのが九十九餅。求肥を使ったお餅にきな粉がたっぷりとかかった志むらの銘菓となっています。九十九餅はカフェで食べる事が出来て、アイスのトッピングをするのが人気。

1階にあるお菓子の販売スペースでも購入する事が出来るのでお土産に持って帰るのにもおすすめです。ちょっとした手土産として喜ばれます。

目白のかき氷店「志むら」のお得情報

続いて、ちょっとお得に志むらのかき氷を楽しむ事が出来る情報についてご紹介します。目白の人気店として知られている志むらですが、「待ち時間が気になるな」「トッピングはどうなっているのだろう」と気になるポイントも多いのではないでしょうか。事前にそうした情報を把握しておけば、効率的に志むらのかき氷を楽しめるはず。志むらのお得情報を見ていきましょう。

待ち時間を短縮する方法

志むらのかき氷を食べたい時に気になるのが待ち時間です。夏になると1時間以上の行列が出来る事も多いですが「並ぶのはちょっと大変」という方も多いはず。そんな時は、志むらの待ち時間を短縮する事が出来る方法をチェックしておきましょう。

志むらが比較的空いているのは冬のシーズン。冬なら行列が出来る事も少ないので、気軽に食べられます。夏の場合は平日の夕方が狙い目。このくらいの時間帯なら並ばずにお店に入れる事が多いです。

冬でもかき氷の注文が可能

お店によっては夏季限定でかき氷メニューを提供している所も多いので、「期間が過ぎてしまったから気になってたかき氷が食べられなかった!」という事なってしまう場合もあるのではないでしょうか。しかし、志むらは一年を通してかき氷を提供しているのが嬉しいポイント。冬なら夏ほど混み合わないので、より気軽に志むらのかき氷をいただく事が出来ます。

冬には冬の期間限定かき氷メニューがあるので、それを狙って訪れるのも良いかもしれません。冬ならではの美味しさを感じられるかき氷メニューはどれも美味しいと評判です。冬に志むらを訪れたら、期間限定メニューもチェックしてみてください。

プラスできるトッピングは?

志むらのかき氷を食べる時に把握しておきたいのがトッピング。志むらはベースのメニューにトッピングをプラスする事が出来るので、人気のかき氷を自分好みにカスタマイズする事が出来ます。志むらで追加出来るのが白玉・ミルク・アイスクリーム。かき氷メニューに合わせてトッピングしてみてください。

人気の生いちごかき氷にアイスクリームをトッピングすれば、クリーミーな味わいを楽しめると評判。白玉を追加してボリュームアップさせるのもおすすめです。お好みでトッピングを加えて自分好みのかき氷にしてみてはどうでしょうか。

ダイエット中のかき氷は食べ方に注意!

ダイエット中はかき氷の食べ方に要注意。「氷だから太らないのでは?」と思うかもしれませんが、食べ方によってはダイエットの妨げになってしまう事があります。そうならないように、ダイエット中のかき氷の食べ方について詳しくチェックしていきましょう。

1日1L以上は食べない

かき氷を食べると体内が冷え、それを温める為に代謝が上昇すると言われています。1L程度のかき氷を食べると、体温を上げる為に160kcal程を消費するとされているのが嬉しいポイント。しかし、かき氷を食べ過ぎるとダイエット効果がなくなってしまうので気をつけてください。

かき氷を食べ過ぎる事によって、体温が上がらず低体温の状態になってしまうのが要注意したい点。低体温の状態が続くと代謝が上がらず、痩せにくい体になってしまいます。かき氷はふわふわでいくらでも食べられる気持ちになりますが、1L以上は食べないようにしてください。

低カロリーなシロップを選ぶ

かき氷メニューを選ぶ時はシロップも重要。なるべく低カロリーなシロップを選ぶ事でカロリーを抑える事が出来ます。いちごやオレンジなどフルーツを使った控えめな甘みのシロップを選ぶのがおすすめ。

市販されているシロップは、一般的に一食分70kcal程度と言われています。シロップの種類によって異なるので、甘みが強いシロップはカロリーがグッと上がる可能性も。そういった事も考えながら、シロップを選んでみると良いのではないでしょうか。

低カロリーなトッピングを選ぶ

かき氷には色々なトッピングがありますが、ダイエット中は低カロリーなトッピングを選ぶようにしましょう。白玉やアイスクリームといったトッピングはカロリーが高く、かき氷全体のカロリーを押し上げてしまうのでダイエット中は選ばない方が無難です。

低カロリーな寒天など、なるべくヘルシーにいただく事が出来るかき氷メニューを選ぶようにしてみてください。お店によっては低カロリーなトッピングがない場合もあるので、そういった時はトッピングを追加するのは我慢するのがおすすめです。

食べたい時は食べよう

ダイエット中はカロリーを制限する為に食事をセーブする事が多いですが、食べたい物を我慢し過ぎるとストレスが溜まってしまいます。ストレスが溜まると暴飲暴食に走りやすくなるので、要注意。

食べたい時は食べて、ストレスを無くすようにする事がダイエットにおいては重要。美味しくかき氷を食べたら他の食事をセーブしてバランスを取るなど、工夫をすれば食べたい物を我慢せずにダイエットを続ける事が出来ます。

夏は目白の人気かき氷店「志むら」へ

目白でも特に高い人気を誇っている志むら。目白駅からアクセスしやすいので、気軽に訪れる事が出来ます。生いちごかき氷などメニューが豊富なのも嬉しいポイント。志むらのかき氷を食べる為に目白を訪れてみてはいかがですか?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-22 時点

新着一覧