紅葉のライトアップおすすめスポット42選!全国の名所から厳選!

秋は紅葉が美しいシーズン。各地で観楓会や紅葉祭りが開催される等、日本では古くから紅葉が愛されてきました。今回は、美しい紅葉をライトアップしている人気の観光スポットや名所の中からおすすめをご紹介していきます。ライトアップの時期は年により異なるので要チェックです。

紅葉のライトアップおすすめスポット42選!全国の名所から厳選!

目次

  1. 全国の紅葉ライトアップスポットを紹介
  2. 紅葉のライトアップ①北海道・東北地方
  3. 紅葉のライトアップ②関東地方
  4. 紅葉のライトアップ③中部地方
  5. 紅葉のライトアップ④関西地方
  6. 紅葉のライトアップ⑤中国・四国地方
  7. 紅葉のライトアップ⑥九州・沖縄地方
  8. 紅葉のライトアップにおすすめのコーデ
  9. 紅葉ライトスポットで秋の風情を楽しもう!

全国の紅葉ライトアップスポットを紹介

四季の移り変わりがはっきりしている日本では、昔からそれぞれの季節毎に年中行事が行われ、旬の動植物を愛でる習慣があります。秋は、何と言っても紅葉でしょう。イロハモミジやハウチワカエデ等のカエデ科、ヤマツツジ等のツツジ科を始め、ウルシ科・ブドウ科・バラ科・ミズキ科は紅葉します。イチョウ科やヤナギ科は黄葉し、ブナ科・スギ科・ニレ科・トチノキ科は褐葉します。

人気の名所や観光スポットを厳選

秋を感じさせる紅葉を求めて、見頃の時期になると、日本全国の紅葉の名所に観光客が訪れる光景は珍しくありません。春のお花見に対して、秋は観楓会や紅葉狩りと称して美しい紅葉を眺める集いが行われています。さらに、各地の紅葉の名所では、日没後にライトアップが行われ幻想的な世界を作り出している場所が増えてきました。今回は、全国各地の美しいライトアップ紅葉をご紹介します。

紅葉のライトアップ①北海道・東北地方

まず初めにおすすめするのは、北海道・東北エリアで見られるライトアップが美しい紅葉の名所です。縦に長い日本列島では、紅葉の時期が各エリアによって異なります。北部に位置する北海道・東北エリアでは、9月上旬から紅葉し始める場所もあり、10月中旬から11月中旬にかけて紅葉の見頃を迎えます。ライトアップの期間や時間は都市によって異なりますのでご注意ください。

香雪園

北海道函館市にある「見晴公園」内には、道内唯一の国指定文化財庭園となった「香雪園」があります。園内には、ヤマモミジやイロハモミジをはじめ、イタヤカエデやイチョウ、カラマツのように紅葉や黄葉が楽しめる木々を中心に約150種類の樹木が植えられています。例年10月下旬から11月中旬ごろまで紅葉のライトアップが行われ、多くの観光客が訪れる名所です。

・スポット名:香雪園
・住所:北海道函館市見晴町56
・電話番号:0138-57-7210
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~17:00/ライトアップ期間 16:00~21:00
・アクセス:JR「函館駅」からバスで40分「香雪園」下車後徒歩1分

紅葉谷

北海道旭川にある層雲峡温泉では、例年紅葉の見頃を迎えると「奇跡のイルミネート」というライトアップが行われています。紅葉のライトアップでは珍しい、カラフルなライトが美しく色づいた紅葉を幻想的に照らし出します。紅葉する樹木は、ハウチワカエデをはじめミズナラやカツラ、ナナカマド等。北海道らしい紅葉が楽しめる観光名所です。

・スポット名:紅葉谷
・住所:北海道上川郡上川町 大雪山国立公園層雲峡温泉
・電話番号:01658-2-1811(層雲峡観光協会)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 18:00~21:00
・アクセス:JR「上川駅」からバスで30分「層雲峡温泉バスターミナル」下車後徒歩15分

弘前公園

青森県を代表する観光名所として人気の高い「弘前公園」では、例年「弘前城菊と紅葉まつり」が開催され、日没後にはライトアップが行われています。日中の姿とは一味違う、幻想的な紅葉とお城の組み合わせは、見る人を魅了せずにはいられません。お堀の水面に写り込む紅葉を狙って、日本全国のみならず海外からも多くのカメラマンが訪れる人気スポットです。

・スポット名:弘前公園
・住所:青森県弘前市下白銀町1
・電話番号:0172-37-5501(弘前市立観光館)
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~17:00/ライトアップ期間 日没~21:00
・アクセス:JR「弘前駅」から弘南バスで15分「市役所前公園入口」下車後徒歩すぐ

中尊寺

続いておすすめする紅葉ライトアップは、東北の名刹「中尊寺」です。東北エリアでも人気の高い観光名所である「中尊寺」では、例年10月下旬ごろからヤマモミジやイロハモミジが色付き始めます。見頃の期間中はライトアップが行われ、世界遺産に指定された本堂と美しい紅葉の組み合わせを堪能する人々で賑わいます。有名な金色堂周辺は、カメラマンにも人気です。

・スポット名:中尊寺
・住所:岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202
・電話番号:0191-46-2211
・定休日:年中無休
・営業時間:8:30~17:00※ライトアップ期間中延長あり
・アクセス:JR東北本線「平泉駅」から岩手県交通バスで4分又は巡回バス「るんるん」で10分「中尊寺」下車すぐ

円通院

日本三景の一つである宮城県松島町にある「円通院」は、毎年紅葉の見頃になるとライトアップが行われています。江戸時代に作庭された美しい石庭「雲外天地の庭」や、6,000㎡にも及ぶ広大なバラの庭「白華峰(びゃかほう)西洋の庭」なども見事です。幻想的な紅葉をバックに、古代笛や太鼓、アンデスの楽器等の演奏会も催されています。

・スポット名:円通院
・住所:宮城県宮城郡松島町松島字町内67
・電話番号:022-354-3206
・定休日:年中無休
・営業時間:8:30~16:30/ライトアップ期間 17:30~21:00
・アクセス:仙石線「松島海岸駅」から徒歩で5分・三陸自動車道「松島海岸IC」から車で15分

鶴ヶ城公園

会津若松でも多くの観光客が訪れる中心的スポット「鶴ヶ城公園」では、例年10月下旬から11月中旬にかけて公園内に植えられた沢山の紅葉のライトアップが行われています。園内には、茶室麟閣や鉄門を始め、月見櫓や荒城の月碑等の見どころが多数あるので、散策も楽しめるでしょう。美しく照らされた紅葉と石垣の組み合わせも魅力的です。

・スポット名:鶴ヶ城公園
・住所:福島県会津若松市追手町1-1
・電話番号:0242-27-4005(会津若松観光ビューロー)
・定休日:年中無休
・営業時間: ‎7:30~18:00/ライトアップ期間 18:30 ~ 21:00
・アクセス:JR磐越西線「会津若松駅」からまちなか周遊バス「ハイカラさん」で20分「鶴ヶ城入口」下車後徒歩5分

白水阿弥陀堂

「白水阿弥陀堂(しらみずあみだどう)」は、平安時代末期の代表的な建築様式で知られる国宝です。堂内には、国の重要文化財の指定を受けている「阿弥陀三尊(あみださんぞん)」や「持国・多聞天王(じこく・たもんてんのう)」の三像が安置されています。例年紅葉の時期になるとライトアップが行われ、息をのむほど美しい世界を見せてくれる紅葉の名所の1つとしておすすめです。

・スポット名:白水阿弥陀堂
・住所:福島県いわき市内郷白水町広畑219
・電話番号:0246-26-7008
・定休日:毎月第4水曜日(12月は第2水曜日・木曜日)
・営業時間:4月から10月 8:30~16:00/11月から3月 8:30~15:30(ライトアップ時変動あり)
・アクセス:JR常磐線「いわき駅」から川平行きバス「あみだ堂バス停」から徒歩5分

紅葉のライトアップ②関東地方

続いておすすめする紅葉のライトアップスポットは、関東エリアです。関東には、首都である東京都を始め神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・群馬県・栃木県の1都6県が含まれています。高層ビルが立ち並ぶ首都圏であっても、東京には江戸時代の大名屋敷の名残の庭園や歴史のある寺社仏閣が残されているので、美しい紅葉を見る事が出来ます。

神宮外苑いちょう並木

「神宮外苑いちょう並木」は、全国でも最も人気の高いライトアップスポットとして知られています。146本ものイチョウが並ぶ道は、おしゃれなカフェやハイエンドのブランドショップが並ぶ青山通りから明治神宮外苑まで続いています。テレビドラマのロケーション地としても人気です。厳密には黄葉になりますが、黄金色に輝くイチョウもまた美しい世界を生み出します。

・スポット名:神宮外苑いちょう並木
・住所:東京都港区北青山2
・電話番号:03-3402-7021(明治神宮外苑管理部庭園課)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 16:30~19:30
・アクセス:JR総武線「信濃町駅」から徒歩10分

目白庭園

東京豊島区にある「目白庭園」は、池の周囲を巡りながら散策出来る池泉回遊式庭園です。紅葉の季節になると、「秋の庭園ライトアップ」が開催されます。ライトは毎年バージョンアップしているので、毎年楽しみに訪れるという観光客も多いそうです。木造瓦葺平屋建ての数寄建築「赤鳥庵」も、ライトアップされた紅葉と共に美しい世界を作り出します。

・スポット名:目白庭園
・住所:東京都豊島区目白3-20-18
・電話番号:03-5996-4810(目白庭園管理事務所)
・定休日:毎月第2・4月曜日。12月29日~1月3日
・営業時間:9:00~17:00/ライトアップ期間 17:30~21:00
・アクセス:JR「目白駅」から徒歩5分

月の石もみじ公園

自然豊かな秩父にある長瀞町の「月の石もみじ公園」は、その美しい名前にふさわしい見事な紅葉のライトアップが楽しめる場所です。赤からオレンジ、そして黄色とグラデーションを見せながら色付いていく沢山の紅葉が、ライトアップによってより幻想的でロマンティックな雰囲気になります。観光客も多く訪れるおすすめの名所です。

・スポット名:月の石もみじ公園
・住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞1446付近
・電話番号:0494-66-3311(長瀞町観光協会)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 16:00~21:00
・アクセス:秩父鉄道「上長瀞駅」から徒歩約5分

大山寺

国の重要文化財に指定されている黒鉄不動明王を御本尊とする「大山寺(だいせんじ)」は、真言宗大覚寺派の大本山です。毎年、紅葉の季節になるとライトアップされた深紅の紅葉で埋め尽くされ、「もみじ寺」という異名がある程。参道の階段脇に並ぶ石灯籠と美しい紅葉の組み合わせが、神秘的かつ幻想的な雰囲気を作り出します。相模湾を一望できる展望の良さも人気です。

・スポット名:大山寺
・住所:神奈川県伊勢原市大山724
・電話番号:0859-52-2158
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~16:30/ライトアップ期間 平日 9:00~19:00/土・日・祝 8:30~20:00
・アクセス:小田急小田原線「伊勢原駅」から神奈川中央交通バスで30分 終点から徒歩15分「大山ケーブル」2分「大山寺」下車後徒歩2分

伊香保温泉 湯元「河鹿橋」

全国の紅葉スポットの中でも3位に入る人気の名所が、群馬県にある伊香保温泉の「河鹿橋」です。和の雰囲気たっぷりの赤い太鼓橋とライトアップされた紅葉が美しい景色を生み出します。フォトジェニックな場所として、沢山の観光客が訪れます。温泉地とあって宿泊している観光客も多いので、ライトアップの時間も比較的遅くまで行われているのが特徴です。

・スポット名:伊香保温泉 湯元「河鹿橋」
・住所:群馬県渋川市伊香保町伊香保
・電話番号:0279-72-3151(渋川伊香保温泉観光協会)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 16:30~22:30
・アクセス:JR上越線「渋川駅」から関越交通バスで25分「終点」下車後徒歩15分

徳明園

北関東一の名園とも称される「徳明園」は、観光名所でもある「洞窟観音」に隣接しています。園内には枯山水や苔庭、池泉回遊と石庭からなる4つのエリアがあり、フォトジェニックなスポットがたくさんあります。「徳明園」は、敷地内での工程さが大きいので、紅葉や黄葉の色付く時期が違い12月上旬まで長く楽しむ事が出来るのも特徴です。

・スポット名:徳明園
・住所:群馬県高崎市石原町2857
・電話番号:027-323-3766(洞窟観音代表番号)
・定休日:年中無休
・営業時間:平日 10:00~16:00/土・日・祝 10:00~17:00/ライトアップ期間 16:00頃~19:30
・アクセス:JR「高崎駅」からバスで「洞窟観音入口」下車後徒歩3分・タクシーで10分

偕楽園

1842(天保13)年に造園された「偕楽園」は、金沢の「兼六園」と岡山の「後楽園」と共に日本三名園と称されています。「偕楽園」の拡張部には、もみじ谷と呼ばれる紅葉の名所があり、紅葉の見頃になるとライトアップが行われています。園内に植えられたおよそ170本ものモミジやカエデが光に照らされ、もみじ谷にある池の水面に映る様は壮観です。

・スポット名:偕楽園
・住所:茨城県水戸市常磐町1丁目偕楽園
・電話番号:029-244-5454(偕楽園公園センター)
・定休日:年中無休
・営業時間:7:00~18:00/ライトアップ期間 日没から21:00
・アクセス:JR常磐線「水戸駅」から偕楽園行きバスで20分

Thumb秋デートならここ!秋を感じる関東のおすすめデートスポット9選 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

紅葉のライトアップ③中部地方

続いておすすめするのは、中部エリアにある紅葉のライトアップスポットです。中部エリアは、静岡県・山梨県・長野県・新潟県・富山県・石川県・福井県・岐阜県・愛知県・三重県の10県が含まれています。日本海側、太平洋側、内陸部と大きく3つのゾーンに分ける事が出来、それぞれ気候や紅葉の見頃の時期も違います。ライトアップの期間や時間は年によって変わるので要チェックです。

河口湖畔もみじ回廊

「河口湖畔もみじ回廊」は、山梨県にある河口湖の北岸に、およそ150m程続く紅葉のトンネル。秋の観光シーズンのおすすめ人気スポットです。梨川の岸辺には、迫力満点の紅葉の巨木が60本程植えられています。例年11月上旬から「富士河口湖紅葉まつり」が開催され、食べ物の屋台やお土産屋さん、クラフトショップなどが軒を並べ様々なイベントが行われます。

・スポット名:河口湖畔もみじ回廊
・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口
・電話番号:0555-72-3168(富士河口湖町観光課)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 日没~22:00
・アクセス:富士急行河口湖線「河口湖駅」から河口湖周遊バスで21分「久保田一竹美術館」下車すぐ

遠江国一宮 小國神社

静岡県にある「遠江国一宮 小國神社(とおとうみのくにいちのみやおくにじんじゃ)」には、境内に1,000本を超える紅葉の木があるそうです。大小さまざまな紅葉の木は、日中でも多くの観光客が訪れる紅葉の名所となっていますが、夜間のライトアップではより一層幻想的な表情を見せてくれます。御神域は「古代の森」とも謳われ、東京ドーム21個分もの広さです。

・スポット名:遠江国一宮 小國神社
・住所:静岡県周智郡森町一宮3956-1
・電話番号:0538-89-7302
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/17:00~20:30
・アクセス:天竜浜名湖鉄道「遠州森駅」からタクシーで10分

熱海梅園

温暖な気候の静岡県熱海にある「熱海梅園」では、早咲きの梅が有名ですが、秋には遅咲きの紅葉スポットとしてもおすすめです。4.4haの園内には、イロハモミジやムサシノ、イチジョウなどのカエデ類が約380本例年11月中旬から12月上旬にかけて、「熱海梅園もみじまつり」が開催されてライトアップが行われています。年によっては、11月中旬から開花する早咲きの梅と紅葉を同時に見ることができるそうです。

・スポット名:熱海梅園
・住所:静岡県熱海市梅園町8-11
・電話番号:0557-85-2222(熱海市観光協会)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/16:30~21:00
・アクセス:JR「来宮駅」から徒歩7分・JR「熱海駅」からバスで15分「梅園」下車後すぐ

香嵐渓

「トヨタ自動車」で有名な、愛知県豊田市にある巴川の両岸に並ぶおよそ4,000本もの紅葉が、見頃の時期になるとライトアップされる「香嵐渓(こうらんけい)」。川面も紅に染まる程の豪華絢爛で見事な紅葉の姿は、日本全国でも人気ランキング上位の常連です。県内のみならず県外からも多くの観光客が集まるおすすめスポットです。

・スポット名:香嵐渓
・住所:愛知県豊田市足助町飯盛
・電話番号:0565-62-1272
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 日没~21:00
・アクセス:名鉄名古屋本線「東岡崎駅」から名鉄バス」で1時間10分「香嵐渓」下車すぐ

兼六園

国指定特別名勝であり、日本三名園の一つでもある「兼六園(けんろくえん)」は、金沢を代表する人気観光名所です。代々の加賀藩主によって手入れをされた江戸時代の代表的な林泉回遊式庭園としても知られています。紅葉のシーズンは、およそ340本ものカエデ類やモミジ類の他に、420本のサクラや60本のケヤキ、ニシキギやドウダンツツジが赤や黄色に色づきます。

・スポット名:兼六園
・住所:石川県金沢市兼六町1
・電話番号:076-234-3800(石川県金沢城・県営兼六園管理事務所)
・定休日:年中無休
・営業時間:3月1日から10月15日 7:00~18:00/10月16日から2月末日 8:00~17:00/ライトアップ期間 17:30~21:00
・アクセス:JR「金沢駅」から北陸鉄道バス「兼六園下・金沢城」下車後徒歩すぐ

弥彦公園もみじ谷

新潟で一番人気の紅葉ライトアップが見られる「弥彦公園もみじ谷」は、全国でも8位にランクインするほど人気が高いスポットです。園内の広さは、およそ4万坪。広大な敷地には滝や渓流もあり、和の雰囲気を感じられる観光名所です。もみじ谷には、「観月橋」という風流な名前が付いた朱塗りの木橋があるので、絶好のフォトスポットにもなっています。

・スポット名:弥彦公園もみじ谷
・住所:新潟県西蒲原郡弥彦村弥彦667-1
・電話番号:0256-94-3154
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 17:00~21:30
・アクセス:JR弥彦線「弥彦駅」から徒歩で1分・北陸自動車道「三条燕IC」から車で25分

曽木公園

岐阜県土岐市にある「曽木公園」では、例年紅葉の見頃になると「曽木公園もみじまつり」が開催されます。このお祭りでは、園内におよそ120本ほどある紅葉や銀杏の木々が、100基ものライトによって照らされます。紅葉だけでなく黄葉も楽しめるとあって、期間中は多くの観光客が訪れる名所です。「飛騨・美濃紅葉33選」にも選出されました。

・スポット名:曽木公園
・住所:岐阜県土岐市曾木町
・電話番号:0572-54-1111
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 16:30頃~21:00
・アクセス:JR「土岐市駅」から市民バス曽木もみじ線運行

紅葉のライトアップ④関西地方

続いては、関西エリアで見られる紅葉のライトアップスポットをおすすめしていきます。関西エリアでは、古の都であった京都府や大阪府、日本で一番美しい城と称される姫路城がある兵庫県、琵琶湖のある滋賀県を始め、紅葉の名所が数多くあります。歴史ある建物とライトアップされた紅葉の組み合わせは、まさに「和」の雰囲気が楽しめるでしょう。

大本山 石山寺

紫式部が『源氏物語』を書き始めたお寺という事で、式部ゆかりの花の寺として親しまれている「大本山 石山寺」。2.000本もの紅葉が色付く時期は、ライトアップに照らされる荘厳な風景を見るために多くの観光客が訪れる名所になっています。ヤマモミジやオオモミジ、イロハモミジ等、様々な種類の紅葉が鮮やかに色付く様子をお楽しみください。

・スポット名:大本山 石山寺
・住所:滋賀県大津市石山寺1-1-1
・電話番号:077-537-1105
・定休日:年中無休
・営業時間:8:00~16:30/ライトアップ期間 17:30~21:00
・アクセス:京阪石山坂本線「石山寺駅」から徒歩10分

高台寺

豊臣秀吉の菩提を弔うために正室ねねが建立した「高台寺」は、ねね自身もその晩年を過ごした場所として多くの観光客を集める名所です。紅葉の時期になると、美しくライトアップされた幻想的な雰囲気が広がります。赤く色づく紅葉だけでなく黄金色に輝く黄葉も混じる素晴らしい庭園で、古の時を想いながら静かな時間を過ごす事が出来るでしょう。

・スポット名:高台寺
・住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526
・電話番号:075-561-9966
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~17:00/ライトアップ期間 17:00~21:30
・アクセス:JR「京都駅」から市バスで17分「東山安井」下車後徒歩7分

北野天満宮もみじ苑

菅原道真を御祭神としている「北野天満宮」には、350本を超える紅葉が集まる「もみじ苑」があります。紅葉の時期になるとライトアップが行われ、敷地内を流れる紙屋川の水面に美しい紅葉が写り込む様子が見られます。朱塗りの太鼓橋「鶯橋」と紅葉の組み合わせは、息をのむほどの美しさ。上述の「高台寺」と共に京都内でも1,2を争う人気ライトアップスポットです。

・スポット名:北野天満宮もみじ苑
・住所:京都府京都市上京区馬喰町
・電話番号:075-461-0005
・定休日:年中無休
・営業時間:5:30~17:30/もみじ苑 9:00~16:00/ライトアップ期間 ~20:00
・アクセス:嵐電北野線「北野白梅町駅」から徒歩5分・JR「京都駅」から市バスで30分「北野天満宮前」下車すぐ

清水寺

世界遺産にも認定され、京都を代表する人気観光名所である「清水寺」も、紅葉の時期になると「秋の夜の特別拝観」として紅葉のライトアップが行われています。美しく色づいた紅葉と国宝の本堂や三重塔とのコントラストは、まさに荘厳としか言いようがありません。国内外から多くの観光客やカメラマンが集まるおすすめのライトアップスポットです。

・スポット名:清水寺
・住所:京都府京都市東山区清水1
・電話番号:075-551-1234
・定休日:年中無休・秋の夜の特別拝観 11月16日~12月1日
・営業時間:6:00~18:00/ライトアップ期間 17:30~21:00
・アクセス:JR「京都駅」から市バス」で20分「五条坂」下車後徒歩10分

勝尾寺

8万坪という広大な境内を美しく彩る「勝尾寺」のライトアップは、絶景と称される美しさです。もの境内で紅葉と特別夜間ライトアップが楽しめる箕面市の名所。境内や本堂はモミジで彩られ、まさに絶景。「まるで一幅の絵のよう」とも称される景観は、山門を抜けるとすぐに見られます。紅葉や黄葉だけでなく、紫がかった色味の葉も色どりを添えています。

・スポット名:勝尾寺
・住所:大阪府箕面市勝尾寺
・電話番号:072-721-7010
・定休日:年中無休
・営業時間:平日 8:00~17:00/土 8:00~17:30/日・祝 8:00~18:00/ライトアップ期間 ~19:30
・アクセス:阪急電鉄「箕面駅」から車で20分・北大阪急行電鉄「千里中央駅」から北摂霊園行き阪急バスで30分「勝尾寺」下車すぐ

姫路城西御屋敷跡庭園 好古園

姫路城の敷地内にある「好古園」は、池泉回遊式の日本庭園です。30,000㎡を超える広さの庭内には、「流れの平庭の枝垂れ紅葉」や「夏樹の庭の紅葉トンネル」「雄滝と大池が見られる潮音斎」等見どころが沢山あります。紅葉するのは、定番のイロハモミジにヤマモミジ、ハウチワカエデの他、サクラやケヤキ、ムクノキ等。ライトアップされたフォトジェニックな紅葉を堪能できるスポットです。

・スポット名:姫路城西御屋敷跡庭園 好古園
・住所:兵庫県姫路市本町68
・電話番号:079-289-4120
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~17:00/ライトアップ期間 9:00~21:00
・アクセス:JR「姫路駅」から徒歩15分

六甲高山植物園

神戸のシンボルでもある六甲山の山頂付近にある「六甲高山植物園」は、その名の通り海抜865mにある高山植物をメインにそろえた植物園です。10月下旬から11月中旬にかけて、「夜のモミジ散策」としてライトアップが行われます。園内には、イロハモミジやオオモミジ。ウリハダカエデをはじめとするカエデ類だけでなく、ブナやカラマツ、シロモジにドウダンツツジ等が紅葉します。

・スポット名:六甲高山植物園
・住所:兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150
・電話番号:078-891-1247
・定休日:年中無休
・営業時間:10:00~17:00/ライトアップ期間 17:00~19:30
・アクセス:阪神電鉄「御影駅」JR「六甲道駅」阪急電鉄「六甲駅」からバスで「六甲ケーブル下」駅下車

Thumb二人の距離が縮まる関西ドライブデート!おしゃれなスポット35選 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

紅葉のライトアップ⑤中国・四国地方

続いては、中国・四国エリアで見る事が出来る紅葉のライトアップスポットをおすすめしていきましょう。このエリアには、鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県の9県が含まれています。国の名勝にも選出されている美しい庭園や、歴史を感じさせるお城やお寺、勇壮な自然に包まれた場所等です。ライトアップの期間や時間は年によって変更があります。

津山城

「日本100名城」にも選出されている「津山城」は、森蘭丸の弟が築城したとされています。敷地内に植えられたイロハモミジやオオモミジ、カエデやイチョウといった木々が美しく色づく時期に合わせて「津山城もみじまつり」が開催され、ライトアップが行われています。紅葉や黄葉のライトアップだけでなく、番傘と竹あかりを使ったアートもお楽しみください。

・スポット名:津山城
・住所:岡山県津山市山下135
・電話番号:0868-22-3310(津山市観光協会)
・定休日:12月29日~12月31日
・営業時間:4月から9月 8:40~19:00/10月から3月 8:40~17:00/ライトアップ期間 17:00~21:00
・アクセス:JR津山駅から徒歩15分

縮景園

広島市中区にある「縮景園」は、国の名勝にも選ばれている美しい庭園です。紅葉の時期には「紅葉ライトアップ~泉水の灯り~」と名付けられた催しが行われ、連日美しい紅葉を見るために多くの観光客が集まる観光名所となっています。庭園の中央にある濯纓池(たくえいち)や跨虹橋(ここうきょう)、広島のシンボルでもあるアーバンビューグランドタワーとの組み合わせが人気です。

・スポット名:縮景園
・住所:広島県広島市中区上幟町2-11
・電話番号:082-221-3620
・定休日:
・営業時間:4月1日から9月30日 9:00〜18:00/10月1日から3月31日 9:00〜17:00/ライトアップ期間 9:00~21:00
・アクセス:

佛通寺

広島県でも人気の高い紅葉の名所として知られる臨済宗佛通寺派の大本山「佛通寺」。例年紅葉の見頃を迎える11月初旬から中旬には紅、朱、黄とまさに錦秋の秋といった景色が堪能できる場所です。境内にある枯山水の庭とのコントラストも必見。ライトアップ期間は拝観料が掛かりますので、公式のWEBサイトでご確認ください。

・スポット名:佛通寺
・住所:広島県三原市高坂町許山22
・電話番号:0848-66-3502
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 17:30~20:00
・アクセス:JR「三原駅」から佛通寺行きバス40分終点下車

奥津渓

岡山県を代表する紅葉スポットとして人気の高い「奥津渓」は、国の名勝にも指定されている全長およそ3kmの渓谷です。川床の岩盤に50万年も前に形成された臼淵の甌穴(おうけつ)群も必見。紅葉の時期は、大釣橋がおすすめのフォトスポット。美しくライトアップされたイロハモミジやカエデ、イチョウが見事です。周辺には温泉もあるので、足を延ばしても良いでしょう。

・スポット名:奥津渓
・住所:岡山県苫田郡鏡野町奥津川西
・電話番号:0868-52-0711(鏡野町観光協会)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間
・アクセス:JR「津山駅」から北部中鉄バス50分「小畑停留所」下車後徒歩10分

由志園

山陰エリアで最大級の広さを誇る「由志園(ゆしえん)」は、1970年から作庭が開始された池泉回遊式日本庭園です。庭園内には池泉に掛かる「紅葉橋」「赤橋」があり、フォトジェニックな風景に色どりを添えています。ライトアップされたイロハモミジやドウダンツツジの姿が水面に写り込む水鏡が、幻想的な雰囲気を盛り上げるのが特徴です。

・スポット名:由志園
・住所:島根県松江市八束町波入1260-2
・電話番号:0852-76-2255
・定休日:火曜日
・営業時間:9:00~17:00/ライトアップ期間 日没~20:30
・アクセス:JR「松江駅」から直行バス25分「由志園」下車後徒歩1分・JR「境港駅」から直行バス15分「由志園」下車後徒歩1分

栗林公園

江戸時代に高松藩の歴代藩主達がおよそ100年もの長い歳月をかけて造り上げた庭園「栗林公園(りつりんこうえん)」は、国の特別名勝に指定されています。平庭部分だけで東京ドーム3.5個分にあたる約16.2ha。背景でもある紫雲山を含めると東京ドーム16個分の約75haという広大な面積を誇る大庭園です。11月下旬から12月上旬にかけて例年ライトアップが実施されています。

・スポット名:栗林公園
・住所:香川県高松市栗林町1-20-16
・電話番号:087-833-7411
・定休日:年中無休
・営業時間:日の出から日没まで/9月 5:30~18:30/10月 6:00~17:30/11月 6:30~17:00/12月 7:00~17:00他/ライトアップ期間 ~21:00
・アクセス:JR「高松駅」から徒歩20分又は車7分・JR「栗林公園北口駅」から徒歩3分

松山城二之丸史跡庭園

加藤嘉明が築城した松山城の二之丸史跡に造られた「松山城二之丸史跡庭園」は、「恋人の聖地」にも認定されています。敷地内に植えられたヤマモミジが鮮やかに色付く11月中旬から下旬に「二之丸光の庭園」と呼ばれるライトアップが行われ、多くの観光客やカップルが訪れています。紅葉だけでなく、お茶室や松山城もライトアップされ、幻想的で美しい景色堪能できるスポットです。

・スポット名:松山城二之丸史跡庭園
・住所:愛媛県松山市丸之内5
・電話番号:089-921-2000
・定休日:12月第3水曜日
・営業時間:9月から11月 9:00~17:00/12月から1月 9:00~16:30/ライトアップ期間 ~21:00
・アクセス:伊予鉄道「県庁前停留所」から徒歩5分

紅葉のライトアップ⑥九州・沖縄地方

続いてご紹介する紅葉のおすすめライトアップスポットは、九州・沖縄エリアです。九州には、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県の7つの県があり、これに沖縄県を含めた8つの県が九州・沖縄エリアとなります。日本の南に位置している為、紅葉の見頃は11月中旬から12月上旬と他のエリアよりも遅くまで楽しむ事が出来るでしょう。

竈門神社

福岡県太宰府にある「竈門神社(かまどじんじゃ)」は、縁結びの御利益があるとされカップルのデートスポットとしても人気があります。参道の階段は、紅葉が数多く植えられているので、見事な赤のグラデーションに包まれるおすすめの場所。ライトアップに照らされた紅葉と鳥居は、神々しい雰囲気でいっぱいです。

・スポット名:竈門神社
・住所:福岡県太宰府市内山883
・電話番号:092-922-4106
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 日没~21:00
・アクセス:西鉄「太宰府駅」から徒歩30分又は市営バスまほろば号「内山」下車後徒歩すぐ

御船山楽園

佐賀県にある「御船山楽園(みふねやまらくえん)」は、150,000坪もの広大な敷地を誇ります。紅葉の見頃には、広い園内で最も紅葉が美しい池の周辺がライトアップされます。紅葉のアーチを始め、樹齢170年の大きな紅葉等フォトジェニックなスポットが幾つもあり、全国各地から観光客やカメラマンが訪れる場所です。

・スポット名:御船山楽園
・住所:佐賀県武雄市武雄町武雄4100
・電話番号:0954-23-3131
・定休日:年中無休
・営業時間:8:00~17:30/ライトアップ期間 17:30~22:00
・アクセス:JR「武雄温泉駅」からタクシーで5分又はバスで「御船山楽園」下車後すぐ

大興善寺

佐賀県にある「大興善寺(だいこうぜんじ)」は、契山のふもとにある天台宗の古刹です。恋人の聖地にも認定され「大興善寺」は、500本物紅葉や銀杏が楽しめるおすすめスポットとして人気を集めています。紅葉の時期にはライトアップが行われていましたが、2017年から「DAIKOUZENJIライトアップ契山の灯り物語」としてリニューアルされました。

・スポット名:大興善寺
・住所:佐賀県三養基郡基山町大字園部3628
・電話番号:0942-92-2627
・定休日:年中無休
・営業時間:8:30~日没/ライトアップ期間 17:00~20:00
・アクセス:JR「基山駅」から車で10分・JR「新鳥栖駅」から車で20分

三十路苑

長崎県内で一番人気の紅葉スポットが、雲仙にある「三十路苑(みそじえん)」です。元々は島原半島の郷土料理「ろくべえ」を出す「六兵衛茶屋(ろくべえちゃや)」創業者が、8,000坪のご自宅裏山に紅葉を植えたことがスタート。現在では紅葉のトンネル等フォトジェニックなスポット満載の名所となりました。例年11月下旬から12月上旬のみの公開です。

・スポット名:三十路苑
・住所:長崎県雲仙市小浜町南木指
・電話番号:0957-74-3074(六兵衛茶屋)
・定休日:例年11月下旬~12月上旬のみ公開
・営業時間:9:00~21:30
・アクセス:JR「諫早駅」からバス「耳採」下車後徒歩5分

普現寺

大分県を代表する民話の主人公「吉四六(きっちょむ)さん」ののモデルと言われる初代廣田吉衛門の菩提寺が「普現寺」。境内に植えられている紅葉は、およそ200本です。その様子は「赤いじゅうたん」と評される程。赤や朱色、黄色に樹々が美しく色づく11月には、ライトアップが行われ、参道脇等に幻想的な景色を作り出します。

・スポット名:普現寺
・住所:大分県臼杵市野津町大字野津市1346
・電話番号:0974-32-2220(吉四六の里観光協会)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 17:00~21:00
・アクセス:JR日豊本線「臼杵駅」から大分バスで40分「野津高校前」下車

旧細川刑部邸

「熊本城」内にある「旧細川刑部邸」では、紅葉のシーズンのみ特別開放が行われ、美しくライトアップされた幻想的な光景を目にする事が出来ます。灯りのカップや竹あかりが置かれた敷地内は、多くの観光客やカップルが訪れる紅葉の名所です。下屋敷として使用されていた建物を移築した「旧細川刑部邸」は県の重要文化財に指定されています。

・スポット名:旧細川刑部邸
・住所:熊本県熊本市中央区古京町3-1
・電話番号:096-352-5900
・定休日:ライトアップ期間のみ開放
・営業時間:8:30~20:00/ライトアップ期間 17:00~20:00
・アクセス:JR熊本駅より路面電車で30分又は熊本城周遊バス「しろめぐりん」で「博物館・旧細川刑部邸前」下車

垂水千本イチョウ園

鹿児島県垂水氏にある「垂水千本イチョウ園」は、そのネーミング通り黄金色の葉をつけるイチョウの木がおよそ1,200本植えられています。園主ご夫妻の私有地に植樹したイチョウは、30年もの年月を経て立派なイチョウ並木に成長しています。その美しい様子は、2012年には第1回鹿児島県景観大賞受賞を受賞しました。

・スポット名:垂水千本イチョウ園
・住所:鹿児島県垂水市新御堂垂水千本イチョウ園
・電話番号:0994-32-1111(垂水市水産商工観光課)
・定休日:年中無休
・営業時間:通年/ライトアップ期間 18:00~21:00
・アクセス:「垂水港」から車で12分

紅葉のライトアップにおすすめのコーデ

最後に、紅葉のライトアップを見に行くときにおすすめのファッションコーデをご紹介します。紅葉のシーズンは秋。昼夜の温度差が大きい場所程色が鮮やかに出ると言われています。さらに、ライトアップは日没後に行われるので、アウターやマフラー、帽子等の防寒対策はマストです。広大な庭園や自然の景観を楽しむ場所では、歩きやすい靴もお忘れなく。

ダウンジャケット×ニットスカート

紅葉のライトアップは、日没後に行われるため気温が下がる事が予想されます。上述の様に防寒対策はマスト。鮮やかなイエローのダウンジャケットに、白のハイネックニットとグレーのニットタイトスカートを合わせた甘辛ミックスな着こなしは、こなれ感のあるおしゃれな紅葉コーデです。スカートの下にはグレーのレギンスをレイヤードして、下半身も温かくしましょう。

ノーカラーコート×デニム

紅葉の色に合わせた赤いコートもおすすめです。ノーカラーの真っ赤なコートには、ダークグレーのパーカーをレイヤードして首回りを温めます。ボトムスは活動的なデニムをチョイス。タイトなシルエットなので、カジュアル過ぎずきれいめな着こなしになっています。大判のマフラーやニット帽をプラスしても良いでしょう。

チェスターコート×黒パンツ

秋色であるキャメルカラーのチェスターコートに、黒パンツを合わせたバイカラーコーデです。コーデの差し色としてモノトーンカラーの大判マフラーをぐるぐる巻いています。紅葉のライトアップを見に行く際は、秋を意識した色選びもおしゃれな着こなしのポイントになります。足元は、歩きやすいスニーカーや太目のヒールがおすすめです。

紅葉ライトスポットで秋の風情を楽しもう!

日本各地で開催されている紅葉のライトアップについてご紹介しました。北海道・東北エリアから九州・沖縄エリアまで、6つのエリア別におすすめのスポットをピックアップしています。ライトアップの期間や時間は、紅葉の状況や天候によっても異なりますので、それぞれの公式サイトでご確認ください。秋は、ライトアップされた紅葉を楽しんでみませんか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-21 時点

新着一覧