柿の食べ過ぎは健康にもダイエットにも逆効果?1日の適量や注意点

柿は食べ過ぎるとダイエットなどに逆効果な事をご存知ですか?二日酔いに効くタンニンなどの栄養が豊富な柿ですが、食べ過ぎる事でペクチンを始めとした栄養が便秘の原因になってしまうかもしれません。柿の食べ過ぎを防いで、体に良い栄養を取り入れるようにしていきましょう。

柿の食べ過ぎは健康にもダイエットにも逆効果?1日の適量や注意点

目次

  1. 柿を食べ過ぎてはいけない理由を解説!
  2. 知っておきたい!柿の嬉しい栄養素
  3. 柿を食べ過ぎた時のリスク
  4. 柿の1日の適正量はどのくらい?
  5. 柿を使った料理を紹介
  6. 柿を食べるおすすめのタイミング
  7. 食べ過ぎに注意して柿を楽しもう

柿を食べ過ぎてはいけない理由を解説!

秋の味覚として高い人気を集めている柿。とても美味しい柿は、ついつい食べ過ぎてしまう事も多いのではないでしょうか。しかし、柿の食べ過ぎには要注意。栄養が豊富に含まれている柿だったとしても、食べ過ぎによって様々な弊害が起きてしまうかもしれません。

本記事では、柿の食べ過ぎに関する注意点や柿の栄養素についてご紹介します。柿を美味しく食べる為の参考にしてみてください。

おいしい柿だけど…食べ過ぎは厳禁?

秋に旬を迎え、とても美味しい柿。程良い歯ごたえと甘い味わいで、幾つも柿が食べたくなる方も多いのではないでしょうか。秋の味覚だからこそ、「旬の柿を沢山食べたい!」という方も沢山いるはずです。しかし、どんな食べ物でも食べ過ぎには注意が必要。柿に含まれている栄養が、食べ過ぎによって逆効果を生んでしまうかもしれないからです。

柿を美味しく食べる為には、基本的な情報をまずはチェックしておきましょう。どのような栄養が含まれているのか、何個以上だと食べ過ぎになるのかなど、柿に関する情報を把握しておけば安心。柿には二日酔いなどを防ぐ栄養が含まれている一方で、食べ過ぎによって便秘が起きるとも言われているので、気をつけて食べていく事が大切になります。

Thumb柿の栄養成分まとめ!美容美肌の効果や気をつけたいポイントを調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

知っておきたい!柿の嬉しい栄養素

まずは、柿に含まれている栄養素について見ていきましょう。一般的に、柿は豊富な栄養を含むフルーツとして知られています。特に旬を迎えた柿は栄養を多く含み、健康に良い効果を発揮してくれるとも言われています。食べ過ぎに気をつけていれば柿の栄養によって健康体を保つ事も出来るので、柿の栄養を有効活用する事が出来るようにしていきましょう。

免疫力を高めるビタミンA

柿に含まれると言われているのがビタミンA。ビタミンAは、皮膚や粘膜を強化する働きがあると言われている栄養素です。皮膚や粘膜が強化される事で免疫力が高まり、風邪を引きにくい体になれるのが嬉しいポイント。柿が旬を迎える秋は、夏の疲れが溜まって体調を崩しやすくなっています。健康的な体を保つ為にも柿の栄養をしっかりと摂取してみてはいかがですか。

高血圧防止に役立つカリウム

柿には高血圧の予防に良いと言われているカリウムも豊富に含まれています。カリウムは体内の塩分と水分のバランスを取り、不要な塩分を排出する効果を期待する事が出来るのが特徴。普段から塩分が多めの食事を取っていると、どうしても高血圧になってしまいます。健康診断で高血圧が気になる時は、柿を始めとしたカリウムを含んだ食べ物を活用してみてください。

カリウムは高血圧予防だけでなく、むくみ解消にも役立つ栄養素とされています。塩分と水分のバランスが崩れると体がむくみやすくなりますが、カリウムでバランスを取っておけば大丈夫。「最近、むくみやすいな」と感じている方は、カリウムでバランスを取るようにしてみるのも良いかもしれません。

二日酔いに効果的なタンニン

「ついついお酒を飲み過ぎて二日酔いになってしまった…」という事はありませんか?アルコール分解が追いつかない状態になると、吐き気や頭痛を伴う二日酔いになります。二日酔いになったら、早めにアルコールを分解出来るように体をサポートする事が大切。二日酔い解消に役立つのがタンニンです。タンニンはアルコール分解をサポートする栄養と言われています。

柿にはタンニンが豊富に含まれているので二日酔い解消に最適。タンニンをしっかりと摂取して二日酔いを和らげていきましょう。タンニンだけでなくカリウムが柿に含まれているのも二日酔い解消のポイント。タンニンで分解したアルコール成分をカリウムの利尿作用によって排出する事で、二日酔いを早めに解消しやすくなります。

Thumb柿の保存方法や選び方を調査!長持ちさせるには常温と冷蔵どちら? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

柿を食べ過ぎた時のリスク

柿には様々な栄養素が含まれ、高血圧や二日酔いといった体の不調に良いという事が分かりました。「それなら柿を沢山食べた方が健康に良いのでは?」と思いがちですが、それは間違い。柿は食べ過ぎる事によって、様々な体のトラブルをもたらしてしまうかもしれないからです。続いては、柿の食べ過ぎによる体調不良について見ていきましょう。

柿を食べ過ぎた時のリスクについて把握しておけば、食べ過ぎないように気をつける事が出来るようになります。便秘など、柿の食べ過ぎによって引き起こされる事について詳しくご紹介するので、参考にしてみてください。

タンニンとペクチンが腹痛の原因に

柿の食べ過ぎで気をつけておきたいのが、タンニンとペクチンの過剰摂取。柿にはタンニンとペクチンといった栄養素が含まれていますが、食べ過ぎる事によって腹痛が引き起こされると言われています。タンニンは摂取し過ぎる事によって、腸の働きを抑えてしまうと言われているのが問題。また、ペクチンは過剰摂取する事で食物繊維過多により下痢を引き起こすとされています。

腸の働きを抑えると言われているタンニンと、下痢の原因になる事があるペクチンを食べ過ぎる事で、腹痛のリスクがアップ。お腹の調子が悪くなる可能性がある為、柿に含まれているタンニンやペクチンの食べ過ぎには気をつけましょう。ペクチンやタンニンは食べ過ぎず、適量であれば体に良い効果を発揮してくれる栄養素なので適量が大切です。

食物繊維が便秘の原因に

柿に含まれている食物繊維が便秘の原因になる事も大切なポイント。食物繊維と言えば便秘を解消する栄養素というイメージが強いかもしれませんが、食べ過ぎる事によって逆に便秘が起きると言われています。食物繊維が腸内に溜まって老廃物の排出を邪魔するのが便秘の原因。食物繊維を摂取する場合は、水もセットで飲んでおかないと便秘が起きやすくなります。

カリウムが頻尿の原因に

便秘以外に気をつけておきたいのが柿の食べ過ぎによる頻尿です。柿に含まれているカリウムは、塩分と水分のバランスを取る為に、老廃物を尿として排出するのが一般的な働き。しかし、柿を食べ過ぎるとカリウムの摂取し過ぎで頻尿になってしまいます。柿を食べ過ぎてトイレの回数が増えないように適量を守るようにしてください。

柿胃石を引き起こすことも

柿の食べ過ぎは、柿胃石を引き起こすリスクがあると言われています。柿胃石とは、その名前の通り柿の食べ過ぎによって胃の中に石が出来てしまう病気の事。柿胃石になると嘔吐などの症状が出てくるので要注意です。余程食べ過ぎなければ柿胃石になる事はないと言われていますが、過剰摂取は控えるようにしておきましょう。

食べ過ぎはダイエットにも逆効果

柿の食べ過ぎはダイエットにも逆効果。柿は体を冷やす効果があると言われているので、食べ過ぎると代謝が低下してしまいます。ダイエットは代謝を上げる事が重要になる為、柿によって体を冷やさないようにしましょう。また、柿を食べ過ぎると糖質の取りすぎにもなるので、そういった意味でも注意が必要です。

柿の1日の適正量はどのくらい?

体に良い栄養が含まれている一方で食べ過ぎると逆効果になってしまう柿ですが、どのくらいの分量を摂取すれば大丈夫なのでしょうか。柿を食べる時に知っておきたい適正量についても見ていきましょう。

2個までがベスト

柿の適正量としては、2個までが良いと言われています。2個までであれば食べ過ぎにはならないので、柿の栄養を健康的に取り入れられるのではないでしょうか。旬を迎えた柿を美味しくいただいてみてください。

子供や妊婦は少なめに

子供は体が小さいので摂取量は少なめにしておくと安心。また、妊婦さんはタンニンの働きによって鉄が吸収されにくくなり、貧血状態になる可能性があるので食べ過ぎないようにする事が大切になります。

柿を使った料理を紹介

柿を沢山手に入れたら、普通に食べるだけでなく色々な料理にアレンジしてみませんか?柿を食べる時におすすめしたい料理をご紹介するので、柿を美味しく食べたい時の参考にしてみてください。

柿サラダ

柿を美味しく食べるなら柿サラダがおすすめ。オリーブオイルやワインビネガー、塩胡椒といったシンプルなドレッシングにカットした柿、ベビーリーフを合わせるだけで美味しい料理に仕上がれう事が出来ます。

柿ジャム

柿が沢山ある時はジャムにするのも良いでしょう。柿をじっくりと煮込み、砂糖で甘みを調整したら出来上がり。パンやスコーンなど、色々な食べ物と合わせていただいてみてください。

Thumb柿のサラダが美味しい!人気の簡単レシピとドレッシングの作り方を紹介 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

柿を食べるおすすめのタイミング

柿を食べる時は、タイミングも大切なポイント。体に良いと言われている柿の栄養をしっかりと取り入れる事が出来るように、食べるタイミングについて詳しくチェックしていきましょう。

食後や就寝前は避けるべき

柿は食後や就寝前に食べるのはおすすめ出来ません。食後だと果物の酵素によって発酵が始まり、悪玉菌が増えやすくなると言われています。また、就寝前に糖分を摂ると胃の負担になるので気をつけましょう。

朝の空腹時がベストタイミング

柿を食べるなら朝の空腹時がぴったり。空腹時に食べる事で柿の栄養をしっかりと摂取する事が出来ると言われています。朝、起きたらまずは柿を食べて1日をスタートさせてみてはいかがですか。

食べ過ぎに注意して柿を楽しもう

栄養豊富な柿ですが、食べ過ぎる事によって何らかの悪影響が出てしまう事があるとされています。1日あたり2個くらいが適量と言われているので、食べ過ぎに気をつけて美味しい柿をいただきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-23 時点

新着一覧