ぶどう狩りが人気な神奈川の農園11選!茅ヶ崎産ピオーネが美味しい!

神奈川でおすすめしたいぶどう狩りの人気農園や時期についてまとめました。神奈川では様々な人気品種のぶどう狩りが出来るおすすめの農園が沢山あります。ぶどう狩りにぴったりな時期もチェックして、神奈川でおすすめの人気農園で美味しい品種を味わいませんか?

ぶどう狩りが人気な神奈川の農園11選!茅ヶ崎産ピオーネが美味しい!

目次

  1. ぶどう狩りができる神奈川の農園を紹介!
  2. 神奈川のぶどう狩り農園①西部
  3. 神奈川のぶどう狩り農園②東部
  4. 神奈川のぶどう狩りの人気品種
  5. ぶどう狩りを楽しむコツ
  6. 神奈川の農園でぶどう狩りを楽しもう!

ぶどう狩りができる神奈川の農園を紹介!

秋になったら楽しみたいのがぶどう狩り。夏から秋にかけて旬を迎えるぶどうの品種が多く、色々な味を楽しむ事が出来ます。ぶどう狩りを満喫したい時におすすめなのが神奈川。神奈川には美味しいぶどうを食べる事が出来る農園が多くあります。神奈川ならではの品種も含めて、色々な品種をぶどう狩りで堪能してみませんか?

おすすめ時期や神奈川特有の品種も!

神奈川でぶどう狩りを楽しみたいと思ったら、収穫時期をチェックしておく事が大切になります。取り扱っている品種によってはぶどう狩りが早めに終了してしまう場合もあるので気をつけましょう。収穫時期を把握しておけば、どのくらいの時期にぶどう狩りに行くかスケジュールが立てやすくなります。旬を逃さないようにぶどう狩りを楽しんでみてください。

神奈川では、色々なタイプのぶどうが取れますが、神奈川特有のぶどうの品種も注目を集めています。ぶどう狩りへ行くのであれば、その場所特有のぶどうを味わってみるのもおすすめ。神奈川だからこそ堪能する事が出来るぶどうを求めて、ぶどう狩りへ行きませんか?

神奈川には多種多様なぶどう狩りの農園があるので「どこへ行こうか迷ってしまう」という方も多いのではないでしょうか。そんな時は、おすすめのぶどう狩り農園を参考にしてみてください。神奈川でも特におすすめしたいぶどう狩りの農園を集めました。人気の農園をチェックして、お気に入りのぶどう狩りスポットを見つけてみてはいかがですか。

Thumbぶどう狩りの時期は大阪の農園で収穫体験!おすすめスポット9選! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

神奈川のぶどう狩り農園①西部

今回は、西部と東部の2つにカテゴリ分けをして人気のおすすめぶどう狩り農園をご紹介します。まずは、神奈川西部のぶどう狩り農園から見ていきましょう。伊勢原や小田原、相模原など西部の各地にあるぶどう狩り農園へ行ってみませんか?

宇佐美園(伊勢原市)

宇佐美園は、種無し巨峰が自慢の人気ぶどう狩り農園。こだわりの肥料で丁寧に栽培された種無し巨峰はジューシーで甘みが強いのが特徴です。種無しなので食べやすいのが嬉しいポイント。ぶどうは1つずつ袋に入っているので、優しく取りながらぶどう狩りをします。

・スポット名:宇佐美園
・住所:神奈川県伊勢原市善波731
・電話番号:0463-94-0710
・定休日:なし
・営業時間:8:00~日没まで
・アクセス:鶴巻温泉駅からタクシーで5分
・取扱品種:種なし巨峰など
・実施時期:8月中旬~9月上旬

あらや農園(小田原市)

あらや農園は、有機肥料を使って栽培するぶどうが人気を集めているおすすめの農園。巨峰などの定番品種の他に藤実りなどちょっと珍しい品種もあります。10月に入ったらキウイ狩りも出来るのでぶどう狩りと一緒に楽しんでみてはいかがですか。

・スポット名:あらや農園
・住所:神奈川県小田原市小竹1664
・電話番号:0465-43-0597
・定休日:不定休
・営業時間:9:00~17:00
・アクセス:二宮駅からタクシーで10分
・取扱品種:巨峰、デラウェア、藤実り、バッファローなど
・実施時期:7月下旬~10月上旬

さがみ夢農園(相模原市)

さがみ夢農園では、ブラックピートという品種が人気。ピオーネと藤稔を掛け合わせた新しい品種として知られています。19度という高い糖度を誇り、甘みが強い事で有名。神奈川の注目品種を是非味わってみてはどうでしょうか。

・スポット名:さがみ夢農園
・住所:神奈川県相模原市緑区大島1940
・電話番号:042-750-6158
・定休日:日曜・祝祭日
・営業時間:10:00〜16:00
・アクセス:南橋本駅からタクシーで10分
・取扱品種:ブラックビートなど
・実施時期:8月中旬~

みさわ園(相模原市)

デラウェアやバッファローといった人気のぶどう品種を気軽に食べる事が出来るみさわ園も見逃せません。シーズンがやってくるとぶどう狩りに加えて梨狩りもする事が出来ます。丁寧に栽培されたぶどうはどれも美味しいと評判です。

・スポット名:みさわ園
・住所:神奈川県相模原市南区東大沼1-12-39
・電話番号:042-744-0533
・定休日:不定休
・営業時間:日によって異なる
・アクセス:古淵駅から徒歩14分
・取扱品種:デラウェアやバッファローなど
・実施時期:8月上旬~8月末

玉川ぶどう園(厚木市)

昭和30年からぶどうを作り続けている老舗、玉川ぶどう園。長く受け継がれてきた栽培方法で作られたぶどうは、甘みが強いのが特徴です。特に巨峰に力を入れているようなので、巨峰好きの人にぴったり。ヒムロットなどの他品種も充実しています。

・スポット名:玉川ぶどう園
・住所:神奈川県厚木市小野1028番地
・電話番号:046-248-0464
・定休日:不定休
・営業時間:10:00~17:00
・アクセス:本厚木駅からバスで20分
・取扱品種:ヒムロット、巨峰、藤稔など
・実施時期:8月上旬~9月上旬

柳下園(厚木市)

柳下園は、巨峰を始めとした人気品種を育てている農園。ぶどうの他にメロンなどのフルーツも育てています。蜂蜜の製造も手がけているので、ぶどう狩りと一緒にチェックしておくのがおすすめ。優しい甘みの美味しい蜂蜜を購入する事が出来ます。

・スポット名:柳下園
・住所:神奈川県厚木市長沼46
・電話番号:046-228-6348
・定休日:不定休
・営業時間:日によって異なる
・アクセス:厚木ICから車で10分
・取扱品種:巨峰など
・実施時期:8月上旬〜9月上旬まで

神奈川のぶどう狩り農園②東部

続いては、神奈川の東部のおすすめぶどう狩り農園をご紹介します。茅ヶ崎や藤沢など、神奈川の東部にはバリエーション豊かなぶどう狩り農園があります。茅ヶ崎産のピオーネは特に美味しいと有名なので、味わってみてはいかがですか。

鈴木園(茅ヶ崎市)

鈴木園は、食育・野菜ソムリエの資格を持った園主が営むぶどう狩り農園。子供達と一緒に訪れるのにもぴったりなスポットです。園主が美味しいぶどうの見分け方などを丁寧に教えてくれるのが魅力。栗や梨の栽培も行なっています。

・スポット名:鈴木園
・住所:神奈川県茅ヶ崎市芹沢308
・電話番号:0467-51-0283
・定休日:月曜日
・営業時間:10:00~15:00
・アクセス:小出二本松バス停から徒歩15分
・取扱品種:藤稔、紅伊豆など
・実施時期:8月中旬~9月上旬

芝口果樹園(横浜市)

横浜にある芝口果樹園は、国道1号線から車でアクセスしやすい立地にあるのが嬉しいポイント。シャインマスカットやピオーネを始めとした人気の品種が揃っています。籠やハサミなどぶどう狩りに必要な道具が揃えられているので、気軽にぶどう狩りを楽しめると評判です。

・スポット名:芝口果樹園
・住所:神奈川県横浜市戸塚区影取町146
・電話番号:045-852-1445
・定休日:不定休
・営業時間:10:00~16:00
・アクセス:藤沢本町駅からタクシーで10分
・取扱品種:ピオーネ・藤稔・竜宝・シャインマスカットなど
・実施時期:8月上旬頃~9月上旬

フルーツパーク長後(藤沢市)

フルーツパーク長後は、最寄駅から徒歩7分でアクセスする事が出来るので電車でぶどう狩りへ行きたい時におすすめ。ぶどう狩りをしたぶどうは量り売りになります。事前に試食をさせてもらえるので、お気に入りの品種を決めておくと良いでしょう。たわわに実ったボリューム感のあるぶどうが充実しています。

・スポット名:フルーツパーク長後
・住所:神奈川県藤沢市下土棚578
・電話番号:0466-43-5868
・定休日:不定休
・営業時間:夏季(8月〜9月)9:00~18:30、秋季(10月〜11月)9:30~18:00
・アクセス:長後駅から徒歩7分
・取扱品種:紅高、ブラジル、ピオーネ、信濃スマイルなど
・実施時期:8月中旬~10月上旬

弁慶果樹園(藤沢市)

弁慶果樹園は、収容人数800人という広大な敷地面積を誇る果樹園。ハウス内の天井部分にぶどうが栽培されており、ぶどう狩りをする時は3mの脚立に乗ります。迫力満点のぶどう狩りを楽しめると評判。休日はぶどうの下でバーベキューを楽しむ事が出来ます。露地栽培のぶどうもあるので、子供連れの方にもおすすめ。

・スポット名:弁慶果樹園
・住所:神奈川県藤沢市遠藤6190
・電話番号:0466-48-6660
・定休日:不定休
・営業時間:10:00~17:00
・アクセス:慶応大学バス停から徒歩10分
・取扱品種:竜宝、シナノスマイル、藤稔、マスカットなど
・実施時期:8月中旬~9月下旬

マルナオ園(藤沢市)

マルナオ園は、紅伊豆や藤稔などの甘さたっぷりのぶどうを食べる事が出来るおすすめ農園。バーベキューをしたり、お弁当を食べられるスペースもあるのでピクニック気分でぶどう狩りに訪れる事が出来ます。ぶどう狩りのシーズンの後は柿狩りが出来るのも魅力。

・スポット名:マルナオ園
・住所:神奈川県茅ヶ崎市芹沢330
・電話番号:0467-51-0442
・定休日:不定休
・営業時間:9:00~日没まで
・アクセス:小出二本松バス停から徒歩20分
・取扱品種:藤稔、紅伊豆など
・実施時期:8月中旬~9月下旬

神奈川のぶどう狩りの人気品種

神奈川には色々なぶどう狩り農園がありますが、どのような品種が人気を集めているのでしょうか。神奈川のぶどう農園を訪れたら是非味わっておきたい人気の品種についてもチェックしていきましょう。

どんな品種が人気?

ぶどう狩りで人気を集めているのは、巨峰。ぶどうと言うと巨峰を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。大ぶりな実にジューシーな口当たりが魅力。ピオーネも神奈川のぶどう狩りで人気を集めています。茅ヶ崎産のピオーネは美味しい事で定評があるので、茅ヶ崎のぶどう狩りに出かけたら味わってみてください。

神奈川県特有の品種は?

神奈川県特有の品種も見逃せません。神奈川で生まれたぶどうの品種として有名なのが藤稔。粒が大きく、食べ応えがあるのが特徴です。糖度が高く、皮離れが良いのでどんどん食べたくなると評判。酸味は少ないので子供でも食べやすくなっています。

神奈川ではこの他に竜宝やバッファローといったぶどうの品種がよく収穫出来ることで知られています。神奈川のぶどう狩りに来たら、定番の品種の他にこういったぶどうも味わってみるのも良いのではないでしょうか。

ぶどう狩りを楽しむコツ

ぶどう狩りを100%楽しむ為にはコツをチェックしておく事も重要。どういった所に気をつけておけばぶどう狩りをたっぷりと楽しむ事が出来るのか、知っておきたいポイントについて見ていきましょう。

完熟ぶどうを見分ける方法

ぶどうは房の根元から熟していくのが特徴です。その為、先端部分の色づきが薄いぶどうはまだ完熟になていないので気をつけましょう。完熟ぶどうを食べる場合は、先端までしっかり濃く色づいているのがおすすめです。

ぶどうをよく見てみると、白い粉のような物がついている場合があります。これは、ぶどうから出ている果粉。乾燥を防ぐ為に分泌される物で、果粉がついていると甘いぶどうの証拠となります。こうしたぶどうを中心に収穫してみてください。

収穫するときのポイント

ぶどうを収穫する時は、茎の根元をしっかり持っておきましょう。重たいぶどうの場合はうっかり落としてしまう事もあるので気をつけてください。根元からすぐ上の部分をハサミを使ってカットすればOKです。

「重たいから落としてしまいそうだな」という場合は、房の下の部分をしっかりと持った状態で茎をカットしてください。食べ放題のぶどう狩りなら、その場ですぐ食べてジューシーな味わいを楽しむのがおすすめです。

押さえておくべきマナー

ぶどう狩り農園では食べ放題を実施している所も多いですが、食べ放題だからと言って収穫し過ぎるのはNG。どのぶどうも農園の人達が丁寧に作ったぶどうなので、無駄にしてしまってはマナー違反になります。

ぶどうは見た目以上にお腹がいっぱいになる事があります。食べきれない量を収穫しないように、お腹と相談しながら収穫するようにしてください。色々食べたい場合は他の人とシェアするのもおすすめです。

持って行くと役立つアイテム

ぶどう狩りをしていると果汁が手についてしまう事が多いので、ウェットティッシュを持っておくと便利です。また、ぶどう狩りのシーズンは日差しが強い日も多い為、日焼け止め対策をしておきましょう。

農園によっては、ぶどう狩りのぶどうを持って帰る事が出来る事があります。自宅まで美味しい状態をキープする為に保冷剤を持って行くのがおすすめ。家でも美味しいぶどうを味わってみてください。

神奈川の農園でぶどう狩りを楽しもう!

神奈川には魅力的なぶどう狩りの農園が沢山あります。それぞれの農園で収穫する事が出来るぶどうの品種が異なるので、お好みに合わせて選んでみてはいかがですか。お気に入りの農園にお出かけしてみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-21 時点

新着一覧