食べて踊って楽しい東京の夏祭り30選!屋台グルメ・イベント大特集

東京でおすすめしたい人気の夏祭りをまとめました。屋台グルメも楽しめる東京の夏祭りはおすすめのイベント。東京で人気の夏祭りイベントをチェックして、おすすめ屋台グルメも堪能してみませんか?東京の夏祭りイベントで楽しい時間を過ごしましょう。

食べて踊って楽しい東京の夏祭り30選!屋台グルメ・イベント大特集

目次

  1. 東京の楽しい夏祭り・人気イベント特集
  2. 東京の夏祭り①盆踊り
  3. 東京の夏祭り②イルミネーション
  4. 東京の夏祭り③花火
  5. 東京の夏祭り④神輿
  6. 東京の夏祭り⑤グルメ・屋台
  7. 夏祭りにおすすめの浴衣
  8. 東京の夏祭りを楽しく過ごそう

東京の楽しい夏祭り・人気イベント特集

夏がやってくると、東京では楽しい夏祭りが各所で開催されます。盆踊りや花火、屋台グルメなど東京の夏祭りにはお楽しみが沢山。夏の思い出を作るには、人気の夏祭りに行くのがおすすめです。東京ならではの夏を楽しむ事が出来る夏祭りイベントにお出かけしてみませんか?屋台グルメも堪能すれば、きっと素敵な東京の夏を過ごす事が出来るはずです。

東京各地で開催

夏祭りは東京の各所で開催されます。浅草や上野などの下町エリアは勿論の事、新宿や恵比寿、六本木といった東京の中心地でも夏祭りイベントが開催されるので要チェック。普段は洗練されたイメージのある東京の中心地も夏祭りイベントが開催される日は賑やかで楽しい雰囲気に包まれます。色々な種類の夏祭りイベントが開催されるので、お好みで訪れてみてはいかがですか。

東京らしさを感じられる新感覚の夏祭りイベントも開催されるのが嬉しいポイント。最新技術を用いたイルミネーションなど、見応えバッチリな夏祭りのイベントにも行ってみてはいかがですか。カップルで訪れるのにもおすすめなロマンティックな雰囲気が流れています。東京だからこそ楽しむ事が出来る人気の夏祭りイベントへお出かけしてみましょう。

江戸の風情や夏の風物詩が楽しめる

最先端の夏祭りだけでなく、昔懐かしい雰囲気の夏祭りが開催されるのも東京の良い所。ほおずき市や朝顔市など、江戸の風情を感じる事が出来る夏祭りが各所で開催されます。東京の歴史を感じる事が出来る夏祭りを訪れれば、タイムスリップしたような気分も楽しめるのではないでしょうか。昔ながらの情緒を満喫する事が出来る人気の夏祭りに行くのもおすすめです。

夏の風物詩である花火大会も見逃せません。夜にパッと華やかに開く花火は、夏ならではの美しい光景です。東京の夏祭りイベントでは花火大会も随時開催されるので、是非訪れてみてはいかがですか。

カップルで素敵なひと時を過ごしたり、友達同士で盛り上がったり、色々な楽しみ方があります。夏祭りで小腹が空いたら屋台グルメを堪能するのもおすすめ。今年の夏は、東京で人気を集めているおすすめの夏祭りイベントへ行ってみましょう。

東京の夏祭り①盆踊り

東京の夏らしさを楽しみたい時におすすめなのが盆踊りなどの踊りイベントが開催される夏祭り。盆踊りを始めとした踊りのパフォーマンスは非日常を感じたい時におすすめです。見事な踊りを見せてくれる夏祭りから、自分も踊りに参加する事が出来るアットホームな夏祭りまで、色々な夏祭りが東京で開催されるので是非踊りを楽しんでみてはどうでしょうか。

下町七夕まつり

上野の昭和通りから浅草の国際通りにかけてきらびやかな七夕飾りが楽しめる下町七夕まつり。下町らしい楽しい雰囲気が流れ、夏祭りイベントの期間はいつも以上に活気付きます。夏祭り期間中にはパレードやストリートパフォーマンスが行われるのが魅力。息のあった踊りのパフォーマンスは見応え満点です。

・スポット名:下町七夕まつり
・住所:かっぱ橋本通り
・電話番号:03-5246-1111(ときめきたいとうフェスタ事務局)
・定休日:なし
・営業時間:パレード13:15~15:00、越中おわら節16:00~19:00、ストリートパフォーマンス11:00~、フリーマーケット10:00~15:00
・アクセス:つくばエクスプレス浅草駅の地上出口からすぐ
・実施時期:7月上旬

原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2019

迫力のある踊りのパフォーマンスを見たい時は原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2019へ行ってみましょう。東京の夏祭りの中でも特に活気のあるイベントとして人気を集めています。各チームがこの日の為に練習を重ねてきたよさこい踊りを見る事が出来るのが嬉しいポイント。よさこい踊りのパレードも迫力満点なのでおすすめです。

・スポット名:原宿表参道元氣祭スーパーよさこい2019
・住所:東京都明治神宮、表参道、代々木公園B地区など
・電話番号:03-3406-5572(原宿表参道元氣祭スーパーよさこい事務局)
・定休日:なし
・営業時間:10:00~20:00
・アクセス:原宿駅からすぐ
・実施時期:8月下旬

恵比寿駅前盆踊り

おしゃれスポットが充実した人気の街・恵比寿でも夏祭りが開催されます。恵比寿駅前盆踊りは、駅前が普段とはガラッと雰囲気を変えて活気溢れる賑やかな空気で満たされるのが大きな魅力。みんなで楽しく盆踊りを踊れば、きっと開放的な気分を楽しむ事が出来るはずです。屋台グルメも並ぶので、是非味わってみてください。

・スポット名:恵比寿駅前盆踊り
・住所:恵比寿駅西口駅前ロータリー
・電話番号:090-4953-2474(恵比寿盆踊り大会事務局)
・定休日:なし
・営業時間:18:00~21:30
・アクセス:恵比寿駅からすぐ
・実施時期:7月下旬

中目黒夏まつり

中目黒夏まつりは、阿波踊りとよさこい踊りの両方のパフォーマンスを見る事が出来る東京で人気の夏祭り。有名チームのパフォーマンスも見る事が出来るので、踊り好きにおすすめです。中目黒の商店街が華やかな雰囲気が溢れ、圧巻の踊りを目当てに多くの人が訪れます。2000人を超える踊り手達の渾身のパフォーマンスを満喫しましょう。

・スポット名:中目黒夏まつり
・住所:東京都目黒銀座商店街、中目黒駅西銀座商店街、中目黒GT
・電話番号:03-3712-2944
・定休日:なし
・営業時間:17:30〜20:30
・アクセス:中目黒駅からすぐ
・実施時期:8月上旬

新宿エイサーまつり

新宿の大通りを閉鎖して開催される新宿エイサーまつりも東京でおすすめしたい夏祭りイベントの1つ。エイサーとは、沖縄の伝統的な踊りの事です。盆踊りと同じように沖縄では古くから親しまれてきました。太鼓を使った迫力満点のパフォーマンスは見応えバッチリ。東京にいながら沖縄に旅行した気分を楽しむ事が出来る夏祭りイベントです。

・スポット名:新宿エイサーまつり
・住所:東京都新宿駅東口、西口一帯
・電話番号:03-6681-4858
・定休日:なし
・営業時間:12:00〜20:00
・アクセス:新宿駅からすぐ
・実施時期:7月下旬

東京高円寺阿波おどり

東京高円寺阿波おどりは昭和32年から始まった東京の夏の風物詩。高円寺の人々から長く愛されてきた阿波踊りイベントとなっており、遠くからも訪れる人が多いようです。最近は外国人観光客からも注目されるようになりました。約1万人が高円寺を練り歩き、楽しく賑やかな雰囲気で包まれます。

・スポット名:東京高円寺阿波おどり
・住所:東京都 高円寺駅周辺商店街および高南通り
・電話番号:03-3312-2728
・定休日:なし
・営業時間:17:00〜20:00
・アクセス:高円寺駅からすぐ
・実施時期:8月下旬

築地本願寺納涼盆踊り大会

築地本願寺の境内で行われる築地本願寺納涼盆踊り大会も迫力満点。みんなで楽しく盆踊りを踊りたい時におすすめしたい夏祭りイベントです。大江戸助六太鼓の奉納演奏など、見所が沢山あるので東京ならではの夏の雰囲気を感じたい時に最適。夏祭りの後は築地のグルメを楽しむのもおすすめです。

・スポット名:築地本願寺納涼盆踊り大会
・住所:東京都中央区築地3-15-1
・電話番号:03-3541-1131
・定休日:なし
・営業時間:19:00~21:00
・アクセス:築地駅からすぐ
・実施時期:7月下旬から8月上旬

うえの夏まつり

うえの夏まつりは1ヶ月に渡って開催される上野を代表する夏祭りイベント。期間内にはパレードを始めとした様々なイベントが開催され、上野全体が活気付きます。納涼演歌まつりや氷の彫刻、灯籠流しなど、様々な企画があるのでこの時期に上野を訪れたら参加してみてはどうでしょうか。

パレードでは踊りのパフォーマンスが行われ、各チームの見事な踊りを見る事が出来ます。この他にも様々なパフォーマンスが随時開催されるので、夏祭り開催中はイベントスケジュールをチェックしてみてください。下町らしい情緒を感じながら、楽しいひと時を過ごす事が出来ます。

・スポット名:うえの夏まつり
・住所:東京都 上野恩賜公園 不忍池池畔
・電話番号:03-3833-0030
・定休日:なし
・営業時間:パレード 上野駅会場 13:00~15:00、水上音楽堂会場 15:00~20:00、上野中央通り会場 17:30~20:45
・アクセス:上野駅からすぐ
・実施時期:7月中旬〜8月中旬

東京の夏祭り②イルミネーション

イルミネーションといえば冬のイメージが強いかもしれませんが、東京の夏祭りでもロマンティックなイルミネーションを見る事が出来ます。東京の夏に素敵なひと時を過ごしたい場合におすすめ。イルミネーションを楽しめる夏祭りイベントはカップルからの人気も高く、夏の夜を彩ってくれます。

ECO EDO

日本橋にあるコレド室町で開催されるECO EDOは、最先端の技術を用いたイルミネーションを見る事が出来る人気の夏祭りイベント。金魚大提灯参道や花火のイルミネーションなど、イベント期間中はコレド室町の様々な所で魅力的な企画が開催されています。

・スポット名:ECO EDO
・住所:東京都中央区日本橋室町2丁目2-1
・電話番号: 03-3270-2590
・定休日:なし
・営業時間:イベントによって異なる
・アクセス:日本橋駅からすぐ
・実施時期:7月初旬~9月下旬

TOKYO MIDTOWN LOVES SUMMER

東京ミッドタウンでも、おしゃれな人気イルミネーションイベントが開催されます。TOKYO MIDTOWN LOVES SUMMERと名付けられたイルミネーションイベントはカップルにおすすめ。東京ミッドタウンや近くの檜町公園などでイルミネーションイベントが開催され、ロマンティックなひと時を過ごせます。

芝生広場では霧と光のイルミネーションパフォーマンスを見る事が出来るなど、魅力的な企画が沢山あります。ミストにより、暑い日々が続く夏にひんやりとした涼を届けてくれるのも嬉しいポイント。涼みながら美しいイルミネーションを満喫してみてはいかがですか。

・スポット名:TOKYO MIDTOWN LOVES SUMMER
・住所:東京都港区赤坂9丁目7-1
・電話番号:03-3475-3100
・定休日:なし
・営業時間:イベントによって異なる
・アクセス:六本木駅からすぐ
・実施時期:7月中旬〜8月下旬

東京タワー 天の川イルミネーション

東京のシンボルでもある東京タワーでもイルミネーション夏祭りイベントが開催されます。メインデッキ内では天の川をイメージしたイルミネーションが行われ、幻想的な雰囲気。東京タワーでしか見る事が出来ない美しい光のパフォーマンスを楽しむ事が出来ます。

東京タワーの窓にもイルミネーションが反射されるので、まるで東京の街並みが天の川で包まれたかのように見えるのが大きな魅力。昼間と夜とではイルミネーションの雰囲気が変わるので、見比べてみるのもおすすめです。東京の人気スポットで素敵なひと時を過ごしてみましょう。

・スポット名:東京タワー 天の川イルミネーション
・住所:東京都港区芝公園4-2-8
・電話番号:03-3433-5111
・定休日:なし
・営業時間:9:00~23:00   
・アクセス:赤羽橋駅から徒歩5分
・実施時期:6月初旬~9月初旬

和のあかり×百段階段 2019~こころの色彩~

和のあかり×百段階段 2019~こころの色彩~ は、幻想的な灯のパフォーマンスを見る事が出来る人気のイルミネーションイベント。日本の美をモチーフにしたアーティスティックなイルミネーションが広がります。

昭和の竜宮城と呼ばれてきたホテル雅叙園東京だからこそ実現する事が出来た幻想的なイルミネーションは、圧巻と評判です。アーティスティックな空間で包まれ、非日常の時間を過ごす事が出来ます。他とはちょっと違ったイルミネーションを見たい時におすすめ。

・スポット名:和のあかり×百段階段 2019~こころの色彩~
・住所:東京都目黒区下目黒1-8-1
・電話番号:03-3491-4111
・定休日:なし
・営業時間:10:00〜17:00
・アクセス:目黒駅から徒歩3分
・実施時期:7月上旬〜9月上旬

東京の夏祭り③花火

東京の人気夏祭りイベントとして欠かす事が出来ないのが花火。夏の風物詩として人気を集めている花火大会は、東京の各所が開催されます。人気の花火大会は人が多く訪れますが、それでも見たい魅力が沢山あるのではないでしょうか。東京でおすすめの花火大会もチェックしていきましょう。

葛飾納涼花火大会

50年以上の歴史を誇る葛飾納涼花火大会は、東京の夏の風物詩として多くの人に親しまれてきました。ミュージック花火や富士山ナイアガラなど、圧巻の花火パフォーマンスを見る事が出来るのが嬉しいポイント。オリジナリティ溢れる花火が打ち上げられます。有料指定席もあるので、ゆっくりと花火鑑賞をしたい人におすすめ。

・スポット名:葛飾納涼花火大会
・住所:東京都 柴又野球場(江戸川河川敷)
・電話番号:03-6758-2222
・定休日:なし
・営業時間:19:20~20:20
・アクセス:柴又駅から徒歩10分
・実施時期:7月下旬

隅田川花火大会

隅田川花火大会も東京の夏祭りで欠かす事が出来ない人気のイベント。第1会場と第2会場に分かれ、それぞれで打ち上げられる花火は2万発以上になります。きらびやかに打ち上げられる花火は、どれも美しいと評判。優秀な花火を決めるイベントも開催され、活気溢れる雰囲気に包まれます。

・スポット名:隅田川花火大会
・住所:東京都 隅田川(第1会場/桜橋下流~言問橋上流、第2会場/駒形橋下流~厩橋上流)
・電話番号:03-5246-1111
・定休日:なし
・営業時間:19:00~20:30
・アクセス:東京スカイツリー駅からすぐ
・実施時期:7月下旬

八王子花火大会

八王子で最大級のお祭り・八王子まつりの期間中に開催される花火大会も見逃せません。様々な工夫を凝らした花火が打ち上げられ、ここでしか見られない光景を楽しむ事が出来ます。八王子市民球場は満員になってしまう事が多いですが、周辺でも花火を楽しむ事が出来るので屋台グルメを味わいながら花火を見るのもおすすめ。

・スポット名:八王子花火大会
・住所:東京都八王子市八王子市民球場
・電話番号:042-643-3115(八王子観光コンベンション協会)
・定休日:なし
・営業時間:19:00~20:30
・アクセス:八王子駅からすぐ
・実施時期:7月下旬

江戸川区花火大会

江戸川区花火大会は、8つのテーマに沿った花火が打ち上げられる人気の花火大会。音楽と花火の共演を見る事が出来て、とても楽しい雰囲気です。8号玉の花火は迫力満点。花火大会の名物となっている1000発打ちは圧巻のパフォーマンスなので、見逃さないようにしましょう。

・スポット名:江戸川区花火大会
・住所:東京都 江戸川河川敷(都立篠崎公園先)
・電話番号:03-5662-0523
・定休日:なし
・営業時間:19:15~20:30
・アクセス:篠崎駅から徒歩15分
・実施時期:8月上旬

足立の花火

レーザーと花火の共演など、最先端の技術も用いた花火を見る事が出来ると好評なのが足立の花火。音楽花火やWナイアガラといった見所が沢山あります。北千住駅から近いので、花火の後は飲み屋街へ繰り出すのも人気のコース。

・スポット名:足立の花火
・住所:東京都 荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)
・電話番号:03-3880-0039
・定休日:なし
・営業時間:19:30~20:30
・アクセス:北千住駅から徒歩15分
・実施時期:7月下旬

神宮外苑花火大会

神宮外苑花火大会は花火だけでなく豪華なアーティストによるパフォーマンスを楽しむ事が出来るのが魅力。毎年、様々なアーティストが招待され花火との共演を見る事が出来ます。1万発の花火はどれも美しく、迫力満点。夏の夜を楽しく過ごせます。

・スポット名:神宮外苑花火大会
・住所:東京都 明治神宮外苑(神宮球場、秩父宮ラグビー場、神宮第二球場)
・電話番号:03-3547-0920
・定休日:なし
・営業時間:19:30~20:30
・アクセス:外苑前駅、青山一丁目駅からすぐ
・実施時期:8月上旬

いたばし花火大会

いたばし花火大会は、昭和25年に始まった歴史のある花火大会。東京では最大級となる5寸玉も打ち上げられ、圧巻の花火パフォーマンスを見せてくれます。ポケモン花火など、子供達も喜ぶような花火が打ち上げられるのも嬉しいポイント。

・スポット名:いたばし花火大会
・住所:東京都 板橋区荒川河川敷
・電話番号:03-3579-2255(板橋区観光協会)
・定休日:なし
・営業時間:19:00~20:30
・アクセス:浮間舟渡駅から徒歩20分
・実施時期:8月上旬

立川まつり国営昭和記念公園花火大会

60年以上の歴史を誇る立川まつり国営昭和記念公園花火大会も東京で人気の花火大会。ワイドスターマインや匠玉などの迫力満点な花火が打ち上げられ、見応えがあります。アーティスティックな花火を楽しめる芸術玉も打ち上げられるので、美しい夏の夜を満喫してみてはいかがですか。

・スポット名:立川まつり国営昭和記念公園花火大会
・住所:東京都立川市 国営昭和記念公園みんなの原っぱ
・電話番号:042-527-2700
・定休日:なし
・営業時間:19:00~20:00
・アクセス:立川駅から徒歩15分
・実施時期:7月下旬

Thumb花火大会デートの持ち物は?気遣い上手が持っている便利グッズ30選! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

東京の夏祭り④神輿

昔ながらの江戸情緒を感じたい時にぴったりなのが神輿が担がれる東京の夏祭り。現在も迫力満点の神輿担ぎを見られる夏祭りが東京には残っているので、活気溢れる雰囲気を思い切り楽しんでみてはいかがですか。どの夏祭りにもそれぞれの歴史を感じられるのも魅力。古くから親しまれてきた神輿担ぎを楽しんでみましょう。

靖国神社みたままつり

昭和22年からスタートし、地元の人達から親しまれてきた靖国神社みたままつり。夏祭り期間中は3万以上の献灯が並び、ロマンティックな雰囲気も流れるのでカップルで訪れる夏祭りとしてもおすすめです。神輿担ぎは多くの人が注目する人気のイベント。担ぎ手達が迫力満点に神輿を担ぎ、白熱した様子を見せてくれます。

夏祭り期間中は、神輿だけでなく青森のねぶたを見る事が出来るのも人気を集めている理由。大迫力のねぶたが練り歩き、夏の夜を楽しく彩ってくれます。東京にいながら青森のお祭りに来たような気分に浸ってみてはいかがですか。

・スポット名:靖国神社みたままつり
・住所:東京都千代田区九段北3-1-1
・電話番号:03-3261-8326
・定休日:なし
・営業時間:6:00~21:30
・アクセス:市ヶ谷駅から徒歩10分
・実施時期:7月中旬

深川八幡祭り

深川八幡祭りは、江戸三大祭りに数えられる人気のお祭り。神輿の担ぎ手に水を掛けるパフォーマンスは圧巻です。水を掛けられながら一生懸命に神輿を担ぐ姿は感動物。活気溢れる雰囲気で包まれます。

・スポット名:深川八幡祭り
・住所:東京都 富岡八幡宮、氏子各町
・電話番号:03-3642-1315
・定休日:なし
・営業時間:9:00~21:00
・アクセス:門前仲町駅からすぐ
・実施時期:8月中旬

羽田まつり

羽田まつりは3000人の神輿の担ぎ手が集まる迫力満点の夏祭り。漁師町として栄えた羽田を象徴する船の形をした神輿が担がれます。羽田まつりでしか見る事が出来ない迫力を目の前に、忘れられない夏の思い出になるでしょう。

・スポット名:羽田まつり
・住所:東京都 羽田神社とその周辺
・電話番号:03-3741-0023
・定休日:なし
・営業時間:日によって異なる
・アクセス:大鳥居駅からすぐ
・実施時期:7月下旬

東京の夏祭り⑤グルメ・屋台

夏祭りにやってきたら、屋台グルメも欠かせません。夏祭りの屋台で食べるグルメは、普段とは違った美味しさを楽しむ事が出来ます。屋台グルメも人気を集めている東京のおすすめ夏祭りをご紹介します。

四万六千日ほおずき市

浅草寺で開催される四万六千日ほおずき市は、下町情緒溢れる夏祭り。綺麗なほおずきがずらっと並びます。ほおずきだけでなく、様々な屋台グルメも店を出すので是非味わってみてください。

・スポット名:四万六千日ほおずき市
・住所:東京都台東区浅草2-3-1
・電話番号:03-3842-0181
・定休日:なし
・営業時間:日によって異なる
・アクセス:浅草駅からすぐ
・実施時期:7月上旬

阿佐谷七夕まつり

阿佐谷七夕まつりは、商店街にきらびやかなくす玉飾りが飾られるなど東京でも人気の高い夏祭りの1つ。アニメのキャラクターをイメージしたハリボテも飾られて迫力満点。屋台も多く出店し、美味しいグルメを楽しめます。

・スポット名:阿佐谷七夕まつり
・住所:東京都 阿佐ケ谷駅周辺8商店街
・電話番号:03-3312-6181
・定休日:なし
・営業時間:10:00~22:00
・アクセス:阿佐ヶ谷駅からすぐ
・実施時期:8月上旬

神楽坂まつり

美味しい屋台グルメを楽しめる事で有名なのが神楽坂まつり。神楽坂の人気店が提供する屋台グルメが人気を集めています。色々な屋台グルメを食べ歩きするのがおすすめ。ワンランク上の屋台グルメを楽しみたい時にぴったりです。

・スポット名:神楽坂まつり
・住所:東京都 神楽坂通り、毘沙門天善國寺周辺
・電話番号:03-3268-2802
・定休日:なし
・営業時間:17:00~21:00
・アクセス:神楽坂駅からすぐ
・実施時期:7月下旬

新橋こいち祭

新橋こいち祭では様々な屋台が並び、ビール片手にグルメを楽しめるのが大きな魅力。ニュー新橋ビルの4階ではビアガーデンも開催され、お酒好きにおすすめの夏祭りになっています。夜は盆踊りも開催され、楽しい雰囲気。

・スポット名:新橋こいち祭
・住所:東京都 新橋駅前SL広場、桜田公園、烏森通り、柳通り、ニュー新橋ビル4階テラス
・電話番号:03-5537-6115
・定休日:なし
・営業時間:12:00~21:00
・アクセス:新橋駅からすぐ
・実施時期:7月下旬

麻布十番納涼まつり

麻布十番納涼まつりも美味しい屋台グルメを食べられる事で人気を集めている夏祭り。ウニを使った贅沢な屋台グルメなど、麻布十番らしい贅沢なグルメが揃っているので堪能してみてください。

・スポット名:麻布十番納涼まつり
・住所:東京都 麻布十番商店街一帯
・電話番号:03-3451-5812
・定休日:なし
・営業時間:15:00~21:00
・アクセス:麻布十番駅からすぐ
・実施時期:8月下旬

くにたち朝顔市

美しい朝顔がずらっと並ぶくにたち朝顔市も東京で欠かす事が出来ない夏祭り。朝顔を眺めながら屋台グルメをいただくのがおすすめです。色々な種類の屋台が軒を連ねているので、お気に入りを探してみましょう。

・スポット名:くにたち朝顔市
・住所:東京都国立市 一橋大学正門南側、大学通り緑地帯
・電話番号:042-575-1000
・定休日:なし
・営業時間:6:00~17:00
・アクセス:国立駅から徒歩10分
・実施時期:7月上旬

すもも祭

フレッシュなすももが並ぶすもも祭は、昔ながらの風情を感じられるおすすめの夏祭りイベント。すももは勿論の事、多種多様な屋台が並んで楽しい雰囲気です。厄除けなどのご利益があるからす扇子も配布されるので是非手に入れましょう。

・スポット名:すもも祭
・住所:東京都府中市宮町3-1
・電話番号:042-362-2130 
・定休日:なし
・営業時間:8:00~21:00
・アクセス:府中本町駅から徒歩5分
・実施時期:8月下旬

夏祭りにおすすめの浴衣

夏祭りに行くのであれば浴衣も欠かせません。「どんな浴衣を着ようかな?」と迷った時におすすめの浴衣もチェックしていきましょう。夏祭りは可愛い浴衣を着ておでかけを楽しんでみませんか。

レトロ

最近、人気を集めているのがレトロ柄の浴衣。明治や大正を思わせるようなレトロな柄は、東京の夏祭りにぴったりです。シックで落ち着いた雰囲気を感じられるのも魅力。大人っぽく仕上げたい時におすすめの浴衣です。

清楚

清楚な雰囲気を出したい時は、青や紫などの寒色系の浴衣にしてみてはいかがですか。夏祭りデートに出かける時にもおすすめの浴衣です。カップルで浴衣を合わせてみるのもおすすめ。清楚な浴衣で夏を満喫してみましょう。

ポップ

友達と夏祭りに行く時は、ポップで明るい色合いの浴衣を着るのも良いのではないでしょうか。元気な印象を与える浴衣は友達からも人気を集めるはずです。オレンジやイエローなど、綺麗な色合いの浴衣を選んでみてください。

Thumb大人の浴衣ブランドのおすすめは?着こなし方や選び方のポイントも! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

東京の夏祭りを楽しく過ごそう

東京では、魅力的な夏祭りが各所で開催されています。きらびやかな花火を見られる夏祭りや、昔ながらの江戸情緒を感じられる夏祭りまで、種類はバリエーション豊か。最先端技術を使ったイルミネーション夏祭りイベントもあるので、訪れてみてはいかがですか。夏祭りに欠かせない屋台グルメも必見。食べ歩きを楽しみながら楽しい夏の思い出を作っていきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-09-22 時点

新着一覧