樽美酒研二が「メガネだけ」の素顔写真を公開!イケメン過ぎるとファン大興奮!

ヴィジュアル系エアーバンド「ゴールデンボンバー」の樽美酒研二が白塗りしていないメガネだけの素顔を画像公開し、かなりのイケメンだと話題になっています。樽美酒研二のイケメンすぎる素顔とは一体どんなものなのか、大注目のメガネ画像について取り上げまとめて行きます。

樽美酒研二が「メガネだけ」の素顔写真を公開!イケメン過ぎるとファン大興奮!

目次

  1. 樽美酒研二がメガネだけの素顔を公開しイケメンと話題!
  2. ゴールデンボンバー・樽美酒研二の経歴
  3. 樽美酒研二のバンド・ゴールデンボンバーとは?
  4. 樽美酒研二のイケメンが分かる素顔のメガネ画像
  5. 話題の白塗りなしの樽美酒研二の画像はこれ!
  6. 今後の白塗りなしの樽美酒研二にも期待しよう!

樽美酒研二がメガネだけの素顔を公開しイケメンと話題!

白塗りしていない樽美酒研二がイケメン!という声多発の画像とは?

ヴィジュアル系エアーバンドのゴールデンボンバーの人気は、凄いものがありますが、そのゴールデンボンバーのメンバーである樽美酒研二(だるびっしゅけんじ)が、素顔にメガネだけという状態で撮影した画像をインスタグラムに投稿し、イケメンすぎる!と話題になっています。元々マスク姿やサングラスで画像投稿していた樽美酒研二ですが、どんな画像なのでしょうか。

いつもは白塗り姿で登場するのが樽美酒研二の当たり前な姿ではありますが、元々樽美酒研二の素顔がかなりイケメンだと言う噂は、そのインスタグラムなどを見ているファンからはよくあがっている事実でした。なかなかマスクかサングラスの両方を取っ払った素顔は明かしていない樽美酒研二ですが、顔半分上だけでも、顔半分しただけでもかなりのイケメンな顔の作りをしています。

白塗りしていてもイケメンだと分かる樽美酒研二の素顔とは一体どんなものなのか、また、話題となっているメガネ姿の素顔画像についても後半で取り上げて行きます。まずは、樽美酒研二についてと、ゴールデンボンバーについて、知っていきましょう。そして、後半で樽美酒研二のイケメンすぎる素顔を堪能してみてください。まずは樽美酒研二の経歴についてみて行きましょう。

樽美酒研二のプロフィール

愛称:研二、研二さん
本名:???
生年月日:1980年11月28日
現在年齢:38歳
出身地:福岡県うきは市(旧吉井町)
血液型:A型
身長:181㎝
体重:???
活動内容:ヴィジュアル系バンドのエアードラム
所属グループ:ゴールデンボンバーのDoramu
事務所:ユークリッド・エージェンシー
家族構成:嫁、子供

ゴールデンボンバー・樽美酒研二の経歴

ゴールデンボンバーのドラム担当:樽美酒研二

それでは、ここからは樽美酒研二の経歴についてまとめていきます。樽美酒研二(だるびっしゅけんじ)は、1980年11月28日に福岡県のうきは市(旧:吉井町)にうまれました。2019年9月現在38歳です。この樽美酒研二という芸名は、お気づきかもしれませんがプロ野球選手のダルビッシュ有から取っているものです。ゴールデンボンバーの中では、白塗りしているのが樽美酒研二です。

ゴールデンボンバー内でも筋肉担当でもある樽美酒研二は、自身のインスタグラムでその筋肉美を惜しげもなく披露しています。少し露出が多すぎる場合もありますが、沢山のコメントが書きこまれているほど人気となっています。そんな樽美酒研二は、前任のドラム担当の天空城団吉(てんくうじょうだんきち)が脱退した後、2009年4月10日にゴールデンボンバーに加入しています。

加入した当初は、ライブは悲惨すぎるものだったようで、その後かなりの練習を積み独学でドラムを学んでいるようです。そして、樽美酒研二のMCトークはかなり好評であることから、トークの技術も磨いたということです。樽美酒研二のブログもかなりの人気があり、「ベストオブオバマブログという名前で書籍化もしています。

樽美酒研二は、ドラム担当ではありますが、ライブ中のPAの役割も兼ねているようで、ドラムセットで分からないように曲を流すためiPod操作もしています。そして、樽美酒研二と言えば筋肉で、芸能人なども出演している筋肉番付といったスポーツ系の番組やTBS系の「SASUKE」には2012年から参加し、その肉体美も披露しています。

ゴールデンボンバーのメンバーの中でもかなりのポジティブ思考な樽美酒研は、その存在でバンドの雰囲気をかなり明るくしてくれるようです。そして、身体を張った笑いも大事にしていますが、メンバー内でも甘えが無い所も特徴で、真面目な一面もある人物です。メンバー内でもかなりのイケメンだと言われているのが樽美酒研のようです。

Thumb樽美酒研二の本名は安本研二で確定!?出身地や高校についても調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

樽美酒研二のバンド・ゴールデンボンバーとは?

過去にないヴィジュアル系エアーバンド

グループ名:ゴールデンボンバー(英:GOLDEN BOMBER)
結成日:2004年
グループメンバー:鬼龍院翔(Vo-karu)、喜矢武豊(Gita-)、歌広場淳(Be-su)、樽美酒研二(Doramu)
主な活動:ヴィジュアル系エアーバンド
所属事務所:euclid agency(有限会社ユークリッド・エージェンシー)
所属レコード事務所:Zany Zap8ユークリッド・ミュージックエンターテイメント傘下)

それでは、樽美酒研二が所属しているゴールデンボンバーについても少しまとめて行きます。ゴールデンボンバーは2004年にボーカルの鬼龍院翔とギターの喜屋武豊の2人を中心に結成されました。エアーバンドというコンセプトなので、ボーカル以外はそれぞれが曲に合わせて演奏のフリをしているということです。そして、ほぼすべての楽曲の作詞、作曲、編曲を鬼龍院翔が手掛けています。

2004年に結成されてから、何人かドラム担当が入れ替わっていますが、2009年に樽美酒研二が加入してからはそのメンバーは変わっていません。そして、ゴールデンボンバーの代表曲と言えば、カラオケランキングで49週連続で1位と獲得することとなった「女々しくて」でしょう。これで新記録を樹立したのがゴールデンボンバーでした。

ファンを喜ばせることや身体を張って楽しませることを大事にしているゴールデンボンバーですが、基本的に楽曲作りをしている鬼龍院翔は、音源作りは一人を好んでいるようで、それでも観客に見せるという意味で、バンドという形式を利点として使っているようです。また、メンバーは音楽に興味がなったりがlt機の演奏ができないというコメントも出しているようです。

身体を張るがゆえに、苦言を呈される場面もあると言いますが、ゴールデンボンバーの良さは、ライブに力を入れているというところと、過去に流行したビジュアル系バンドの特徴をある意味良い意味で、裏切りつつも継承している姿でもあるでしょう。消えかけているビジュアル系バンド界に、エアーバンドとビジュアル系の融合は今後どうなっていくのか注目も集まっています。

樽美酒研二のイケメンが分かる素顔のメガネ画像

話題の素顔画像の前にサングラスの樽美酒研二の画像

ゴールデンボンバーの樽美酒研二のファンであれば、その素顔はインスタグラムなどでも見ることができるので、そこまで珍しいものではないもののようです。ですが、樽美酒研二の素顔を知らない人からすると、かなり驚きのイケメン具合で、ニュースに取り上げられるほどになったようでした。それではまずは、準備段階として、樽美酒研二の素顔が少しずつ分かる画像をご紹介して行きます。

この2枚のインスタグラムの画像がサングラス姿のものですが、この画像だけでも、そのイケメンな顔の作りがはっきりと分かるのではないでしょうか。このサングラスの下の目元がどんなイケメンなのか、気になっている人もいるでしょう。話題となり、注目されたメガネ画像はこの後でご紹介しますが、その前に、樽美酒研二の白塗りの理由についてもまとめてみます。

そもそも樽美酒研二が白塗りにしている意味は?

樽美酒研二が一人だけ白塗りをしているその理由は、先代のドラム担当天空城団吉(てんくうじょうだんきち)が白塗りに黒い線といういで立ちだったからのようです。そして、樽美酒研二が意外や意外、照れると赤面しやすいという理由もあるようです。ですが、1番の理由は2回目に出演したライブの前に社長から提案されたのが白塗りで、そのまま今に至っているということでした。

話題の白塗りなしの樽美酒研二の画像はこれ!

どこからどう見てもイケメンな樽美酒研二の画像

ここまで引っ張ってきましたが、お待ちかねのメガネの素顔画像はこの上のインスタ画像になります。いつもとは違った衣装に身を包んだ、露出していない樽美酒研二のイケメンが分かるのではないでしょうか。この画像を見た壇では無い人たちが、白塗りしていないとこんなにイケメンなのか!と新たな樽美酒研二の魅力に気づいた1枚になったようです。

白塗りを取ったメガネの樽美酒研二にファンや世間の声は?

「めちゃ男前」「研二さん、カッコよすぎです」「イケメンすぎる」「白塗りとのギャップ!!」「あかん 心臓もたへんわ」「本当に素敵過ぎるボディー…目の保養になります」

樽美酒研二のイケメンな画像に様々なコメントが寄せられていましたが、もちろん元々樽美酒研二のファンだという人からのコメントも多くありました。その中でも上の様なツイートやコメントが見られました。肌を出さなくても分かる引き締まった体も樽美酒研二の魅力で、尚且つイケメンだという事実に驚いた人が多数でした。

Thumb樽美酒研二のすっぴん素顔がイケメンだと話題!かっこいい顔画像まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

今後の白塗りなしの樽美酒研二にも期待しよう!

ゴールデンボンバーのドラム担当樽美酒研二のイケメンな素顔画像についてまとめてきました。元々インスタグラムなどでは、白塗りをしていない素顔も度々登場していた樽美酒研二でしたが、その素顔がイケメンなのもゴールデンボンバーのファンの中では当たり前な話題でした。素顔のメガネ画像に反応したのは、はじめて樽美酒研二の素顔を見た世間の人が注目したことも影響したようです。
 

このイケメンな素顔を披露した画像は、カレンダーに使われるということでしたが、これを機に、樽美酒研二が素顔で今まで以上にメディアに登場することも出てくるでしょう。今後のゴールデンボンバーの活躍と、樽美酒研二の素顔での活動にも注目しながら、気になる人はそのインスタグラムもチェックしてみてください!

その他のゴールデンボンバーに関する記事はこちら

Thumbゴールデンボンバー歌広場淳が結婚!結婚相手の嫁はこけし似?画像や名前は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb喜矢武豊(ゴールデンボンバー)の彼女やすっぴんは?本名・大学情報など | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbゴールデンボンバー鬼龍院翔が貯金額を告白!気になる印税はどのくらい? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-14 時点

新着一覧