寺原隼人が今季限りで引退!過去には戦力外通告も4球団を渡り歩いた苦労人!

甲子園での活躍が注目され「寺原フィーバー」を巻き起こした人気投手・寺原隼人が現役引退を発表しました。戦力外通告を受けながらも決して諦めず、4球団を渡り歩いたヤクルトスワローズ・寺原隼人の引退理由や今後の活動などについて徹底調査します!

寺原隼人が今季限りで引退!過去には戦力外通告も4球団を渡り歩いた苦労人!

目次

  1. ヤクルト寺原隼人が引退!無念の戦力外通告について徹底調査!
  2. 4球団を経験した寺原隼人の活躍をチェック!
  3. 戦力外通告を受けヤクルトへ!復活を試みた寺原隼人ついに引退
  4. 引退する寺原隼人の今後はどうなる?
  5. 【まとめ】戦力外通告から這い上がった寺原隼人ついに引退

ヤクルト寺原隼人が引退!無念の戦力外通告について徹底調査!

17年前、当時の甲子園最速記録を叩き出しチームを勝利へ導いた投手・寺原隼人が、今季限りで現役を引退すると表明しました。塩顔のさわやかなイケメンで、野球の実力だけでなく外見でもファンを魅了した寺原隼人はなぜ引退を決めたのでしょうか。華やかそうで実は苦労人だった、寺原隼人についてご紹介します。

寺原隼人のプロフィール

愛称:???
本名:寺原隼人(てらはらはやと)
生年月日:1983年10月9日
現在年齢:35歳
出身地:宮崎県宮崎市
血液型:A型
身長:179cm
体重:86㎏
活動内容:プロ野球選手
所属グループ:東京ヤクルトスワローズ
事務所:???
家族構成:嫁、息子、娘

軟式野球チームから強豪校へ

中学で硬式のクラブチームなどに所属し強豪校へ進学する選手が多い中、寺原隼人が所属していたのは公立中学校の軟式野球部でした。3年生で全国大会に出場、エースで4番として活躍した寺原隼人は野球の強豪校からも注目を集めました。中学卒業後は野球の名門、日南学園高等学校に進学して甲子園を目指しました。

3年生で甲子園出場を果たす

1年生の九州大会では中継ぎとして出場するも、2回3失点という結果に終わりました。3年生でエースとなり、ついに夏の甲子園に出場。1回戦の四日市工業高校戦では8回1失点で見事、チームを勝利へ導きました。2回戦で敗れたものの、この大会で155km/hという、当時の甲子園最速記録を叩き出し、寺原隼人は一躍有名高校生となったのです。

寺原隼人の剛速球はこちら!

スピードとコントロールが自慢の寺原隼人のピッチングを見てみましょう。スピードは速いものの、投球フォームが安定せず、修正するのにかなり時間を要したという寺原隼人。何度もフォームを忘れてしまう癖があったようです。

それでも自身の最速記録が157km/hというスピードボールと変化球を組み合わせ、次々と三振を奪っていきました。プロになってからも年々球種を増やし、経験を積んでよい選手になったと言われています。2007年以降は投球フォームも安定し、負担のかからない投げ方を習得したようです。

4球団を経験した寺原隼人の活躍をチェック!

高校で類まれなる才能を見せつけた寺原隼人は、2001年のドラフト会議ではダイエー、中日、巨人、そして横浜の4球団から1位指名を受けました。抽選の結果、王貞治監督率いるダイエーが交渉権を獲得し、その後契約金1億円、年俸1500万円で契約が成立しました。寺原隼人の現役時代の成績や活躍ぶりをまとめました。

福岡ダイエー・ソフトバンクホークス時代

2002年、福岡ダイエーホークスに入団した寺原隼人は、とにかくその人気で集客数を稼いだと言われています。開幕は2軍でスタートしたものの、4月に1軍昇格となり17日の日本ハムファイターズ戦でプロ初登板を果たしました。28日にはプロ初勝利を挙げ、1年目は先発7試合に出場。3勝2敗、防御率4.28の成績で終了しました。

横浜ベイスターズ時代

2006年、多村仁とのトレードで横浜ベイスターズへ移籍した寺原隼人は、2007年は開幕から1軍ローテーションに組み込まれ、外れることなく守り抜きました。2008年には監督推薦としてオールスターゲームに初選出され、1イニングを無失点に抑えました。2010年は開幕前から太ももや肘などの故障が続き、9月まで1軍昇格できませんでした。

オリックスバファローズ時代

2010年交換トレードによりオリックスバファローズへ移籍しました。2011年4月から1軍登録となり、13日に行われたソフトバンク戦で移籍後、先発投手として初登板を果たし完封勝利をおさめました。この年、久しぶりに二けた勝利をおさめた寺原隼人でしたが、右ひじに違和感を感じ8月に登録抹消されています。

再びソフトバンクホークスへ

2012年、故障者でありながらもフリーエージェント権を行使し、古巣・福岡ソフトバンクホークスに戻った寺原隼人でしたが、良い結果は残せなかったようです。フォームの乱れからか、腰や肩など次々と痛みを訴えるようになり5月には登録抹消となりました。

4月の日本ハム戦で猛打を浴びる寺原隼人に「横浜へ帰れ」といった心ないヤジが飛ぶなど、一時は地元ファンの信用を失う結果となりましたが、ここでプロ根性を見せてくれました。5月1日に行われた西武戦では8回を投げ失点を1に抑え、移籍後初勝利を挙げました。しかしケガや不調が続き、寺原隼人はついにソフトバンクから戦力外通告を受けたのです。

戦力外通告を受けヤクルトへ!復活を試みた寺原隼人ついに引退

ソフトバンクから戦力外通告を受けた寺原隼人でしたが、現役で続けることを諦めはしませんでした。自由契約となった寺原隼人は復活を夢見て新しい球団で挑戦することを決めました。その球団が、寺原隼人の現役最後の球団となるヤクルトスワローズでした。

2018年ヤクルトスワローズと契約

寺原隼人は2018年の11月にヤクルトスワローズと契約を結びました。ヤクルトスワローズは過去にも、戦力外通告を受けた選手と契約を結び、選手に再び活躍する場を設けてきました。寺原隼人の年俸はソフトバンク時代でもらっていた8500万円の4分の1となる2200万円でしたが、寺原隼人は非常に感謝していたそうです。

開幕から先発投手として起用

寺原隼人はヤクルトスワローズに移籍し、開幕から先発投手として登録されました。今季はここまで4登板し2勝を挙げていますが、2軍落ちと昇格を繰り返し、ほとんど1軍での登板はなかったようです。しかし中堅選手としてまだまだ投げられると信じていたファンにとっては突然の引退発表となってしまいました。

寺原隼人の引退理由はコンディション不良?

寺原隼人の現役引退理由は、コンディション不良ではないかと囁かれているようです。プロに入団当初からとにかくケガが多く、常に負傷と戦ってきた寺原隼人。それに加え、バッテリーによって自分の調子が大きく左右されるという、メンタル面の弱さを指摘する専門家もいたようです。

多くの人が推測している引退理由が、9月11日のイースタンでの登板だそうです。巨人軍の猛打を浴び、1回を途中降板した寺原隼人は、そのときから自信をすっかり失ってしまったのではないかと囁かれています。1度は戦力外通告を受けた寺原隼人にとっては大きなダメージだったのでしょう。

球団側からの戦力外通告ではなかった!

寺原隼人の引退理由を「ヤクルトからの戦力外通告だ」と推測する人もいたようですが、そうではなかったようです。もしかすると、今季終了後に戦力外通告される可能性はあったかもしれませんが、引退を決めたのは寺原隼人が先だったそうです。寺原隼人は折れた心をもとに戻すことはできなかったのです。

引退する寺原隼人の今後はどうなる?

今シーズンで引退する寺原隼人ですが、気になるのが今後の活動です。不調に苦しんだとはいえ、好調期にはしっかりチームを勝利へ導いた寺原隼人。現役を引退しても彼の力を必要としている場所はきっとあるはずです。寺原隼人は今後についてどう考えているのでしょうか。まずは、引退発表した寺原隼人の心境を探っていきましょう。

18年間の現役生活に悔いなし

寺原隼人は自分を拾ってくれたヤクルトスワローズに非常に感謝しているそうです。契約を締結したときにも、ひたすら感謝の気持ちを述べ「恩返ししたい」と意気込んでいました。恩返しできなかった1年間に、悔しい気持ちでいっぱいだったのではないでしょうか。

寺原隼人の今後は未定

寺原隼人が今後どのような活動をするのかはまったく明かされていません。野球に携わるのか、もしくはまったく別の人生を歩むことになるのかなどは、まだ決めかねているようです。もしかするとすでに寺原隼人自身の心は決まっているのかもしれません。とにかく今は残りのシーズンを精一杯戦ってほしいですね。

イケメンピッチャー寺原隼人の引退についてファンは

イケメンで人気の寺原隼人ですが、とても優しく性格が良いそうです。ダイエーに入団した年の2002年、チームメイトとキャバクラに行き、未成年ながらお酒を飲んだことで厳重注意されましたが、これは一緒に行った先輩に対し断れなかったという背景があるようです。そんな心優しき寺原隼人を高校時代から応援していたたくさんのファンは非常にショックを受けているようです。

【まとめ】戦力外通告から這い上がった寺原隼人ついに引退

今季いっぱいで現役を引退するヤクルトスワローズの投手・寺原隼人についてご紹介してきました。ケガや不調に苦しみながらも野球を諦めず、戦力外通告を受けてもなお現役にこだわった寺原隼人も、ついに限界を感じたようです。今後どのような道に進むかはわかりませんが、願わくば野球に関わり続けてほしいですね。寺原隼人の今後の人生を応援しましょう!

あわせて読みたい関連記事はこちら

Thumb【野球】上原浩治が突然の引退発表!引退試合や今後の活動は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbイチローが現役引退を正式表明!会見では「後悔などあろうはずがない」 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-14 時点

新着一覧