幸せクリスマスソングランキングTOP55!聖なる夜を盛り上げる一曲

クリスマスが近づくとテレビやラジオはもちろん街中でもクリスマスソングが流れてきます。毎年ランキング入りする定番クリスマスソングをはじめ、人気曲も多数あります。今回は、おすすめのクリスマスソングを洋楽・邦楽取り混ぜて人気ランキング形式で一気にご紹介していきます。

幸せクリスマスソングランキングTOP55!聖なる夜を盛り上げる一曲

目次

  1. クリスマスソングおすすめランキングを紹介
  2. クリスマスソングランキング55位~46位
  3. クリスマスソングランキング45位~36位
  4. クリスマスソングランキング35位~26位
  5. クリスマスソングランキング25位~16位
  6. クリスマスソングランキング15位~6位
  7. クリスマスソングランキング5位~1位
  8. クリスマスの人気カラオケ曲
  9. クリスマスソングで聖夜を盛り上げよう

クリスマスソングおすすめランキングを紹介

クリスマスが近づくと聴きたくなるのがクリスマスソングです。日本では、テレビ番組やラジオ番組だけでなく、街中のレストランやヘアサロン、モールなどのショッピングセンター等でもBGMとしてクリスマスソングが流れて来る事があります。この時期おすすめのクリスマスソングをご紹介していきましょう。

邦楽・洋楽をあわせたランキング

今回は、洋楽と邦楽をミックスした全55曲を人気ランキング形式でご紹介していきます。クリスマスは、元々はキリスト教における聖夜ですので、伝統的にはキリスト教の教会音楽である讃美歌やクリスマス・キャロルを歌っていました。「きよしこのよる」や「もろびとこぞりて」などが定番です。

人気の定番ソングから最新ソングまで

現代では、海外においてもキリスト教的なクリスマス・キャロル以外にも数多くのクリスマスソングが存在しています。何十年も歌い継がれている定番の人気曲もあれば、最新のヒット曲、人気アーティストによる隠れた名曲など、数え切れない程です。おすすめばかりの人気ランキングを、是非お楽しみください。

Thumbクリスマスでイメージするものと言えば?飾り・曲・グルメなどの定番を調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

クリスマスソングランキング55位~46位

それではここから、おすすめのクリスマスソング人気ランキングをご紹介していきましょう。まずは、第55位から第46位までの10曲です。誰もが一度は耳にしたことがある定番中の定番の洋楽や、12月になると流れる邦楽の名曲がランクインしています。クリスマスパーティーのBGMに流せば、盛り上がる事間違いなしです。

55位:Jingle Bells

クリスマスソング人気ランキング第55位は、フランク・シナトラが歌う「Jingle Bells(ジングルベル)」。シナトラと言えば、1930年代から1980年代にかけてアメリカを代表する俳優であり歌手であり、大人気のエンターテイナーでした。1948年にリリースされたアルバム「Merry Christmas」には、甘い歌声で歌い上げられるクリスマスソングが詰め込まれています。

54位:Someday At Christmas

クリスマスソング人気ランキング第54位は、洋楽史で外せない存在であるスティーヴィー・ワンダーが歌う「Someday At Christmas(サムデイアットクリスマス)」です。この曲は、単なるクリスマスソングではなく「全ての人が戦争のない平等な世界で悲しみの涙を流さず愛に溢れた日々を送る、そんな日が訪れるはずだ」という願いと祈りが込められています。

53位:This Christmas

クリスマスソング人気ランキング第53位は、クリス・ブラウンが歌う洋楽「This Christmas (ディスクリスマス)」。2007年に公開された同名映画の主題歌です。クリスといえば、2005年のデビューアルバムがいきなり世界中で大ヒットを飛ばした事や、同じく人気歌手のリアーナとの間にDV事件を起こした事等でも知られています。この曲は、深い愛情を捧げる歌詞が人気を集めています。

52位:Santa Claus Is Comin' To Town

クリスマスソング人気ランキング第52位は、マイケル・ジャクソンがリードボーカルをとっていた兄弟バンド「Jackson 5(ジャクソンファイブ)」による「Santa Claus Is Comin' To Town(サンタクロースイズカミングトゥタウン)」。「サンタが街にやってくる」という」邦題でもよく知られている定番の洋楽です。元気で明るいメロディーが人気です。

51位:I saw Mommy kissing Santa Claus

クリスマスソング人気ランキング第51位はジミー・ボイドによる「I saw Mommy kissing Santa Claus(アイソーマミーキッシングサンタクロース)」がランクイン。邦題「ママがサンタにキスをした」と言えば聞き覚えのある方も多いのではないでしょうか。世界中のミュージシャンにカバーされている定番の人気洋楽です。クリスマスパーティーを盛り上げます。

50位:Bella Notte

クリスマスソング人気ランキング第50位にはディズニーの名曲洋楽がランクインしています。1955年に制作された長編アニメ「Lady and the Tramp(レディアンドザトランプ:わんわん物語)」の主題歌「Bella Notte(ベラ・ノッテ)」の美しいメロディがクリスマスの夜をロマンティックに彩ります。

49位:Last Christmas

「Wham!(ワム!)」が歌った「Last Christmas(ラストクリスマス)」が、クリスマスソング人気ランキング第49位にランクインしました。クリスマスが近づくと、テレビ番組等でもよく流れてくる洋楽クリスマスソングの定番中の定番です。失恋ソングの切ない歌詞と、若かりし頃のジョージ・マイケルのイケメンぶりが世界中で人気となったクリスマスソングです。

48位:12月のLove song

クリスマスソング人気ランキング第48位は、マレーシアの豪華な自宅を公開して話題になっているGACKT(ガクト)による「12月のLove Song」です。まさに、GACKT流邦楽クリスマスソングとして、息の長い人気を誇っている定番曲と言えるでしょう。大好きな人といつまでも一緒にいたい、二人の距離を縮めたいという歌詞が胸に響きます。

47位:終わらないでクリスマスイブ (GOTA Re-Mix)

藤井フミヤによる「終わらないでクリスマスイブ (GOTA Re-Mix)」が、クリスマスソング人気ランキング第47位です。クリスマスイブの日に残業をようやく終えて彼女のもとへ急ぐ男性が主人公のクリスマスソングです。彼女へのプレゼントは、「売れ残りのクリスマスケーキ」ではなくて大切な一言、というロマンティックな歌詞が胸をきゅん!とさせるでしょう。

46位:クリスマス・イブ Rap

クリスマスソング人気ランキング第46位は、KICK THE CAN CREW(キックザカンクルー)による「クリスマス・イブRap」です。ラップで歌われるクリスマスソングは珍しいですが、ノリが良いのでクリスマスパーティーのBGMにおすすめです。実はこちらの曲は、かの有名な邦楽の定番クリスマスソングがサンプリングされて使われています。

Thumbクリスマスカードをおしゃれに手作りしたい!モチーフ別の作り方も | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

クリスマスソングランキング45位~36位

続いては、おすすめのクリスマスソング人気ランキング第45位から第36位までを見ていきましょう。ここでも、邦楽だけでなく洋楽もランクインしています。邦楽のクリスマスソングは、カラオケで歌われることも多い様です。洋楽のクリスマスソングは、歌詞がわからなくてもメロディーだけでクリスマス気分が盛り上がるという声もあります。

45位:Merry Christmas To You

TUBE(チューブ)のボーカリスト前田亘輝さんが歌うクリスマスソング「Merry Christmas To You(メリークリスマストゥーユー)」が、クリスマスソング人気ランキング第45位です。夏男のイメージが強い前田さんですが、その声量と歌唱力には定評があります。こちらのクリスマスソングも、抜群の歌声で聞かせます。

44位:星屑の街

クリスマスソング人気ランキング第44位は、ゴスペラーズの歌う「星屑(ほしくず)の街」です。アカペラでの美しいハーモニーは、クリスマスムードにぴったりのクリスマスソングと言えるのではないでしょうか。クリスマスシーズンは、日本各地でイルミネーションが行われ、街がキラキラした光に包まれます。そんな聖夜をイメージさせるクリスマスソングです。

43位:Oh Santa!

クリスマスソング人気ランキング第43位には、洋楽がランクインしました。マライア・キャリーの「Oh Santa!(オーサンタ!)」は、元カレをサンタクロースにおねだりするというラブソングです。マライアの艶っぽくキュートな歌声が、ロマンティックなクリスマスムードを盛り上げてくれるでしょう。

42位:We Wish You A Merry Christmas

邦楽シンガーの中で、キュートな歌姫と言えば西野カナの名前を挙げる方も多いのではないでしょうか。クリスマスソング人気ランキング第42位の「We Wish You A Merry Christmas(ウィーウィッシュユーアメリークリスマス)」は、洋楽クリスマスソングの定番のカバー曲です。一度は耳にしたことがあるクリスマスキャロルを、西野カナの可愛い歌声で楽しんでみませんか。

41位:Last Christmas

クリスマスソング人気ランキング第41位は、テイラー・スウィフトによる「Last Christmas(ラストクリスマス)」です。既に、ランキング49位に登場している定番の洋楽クリスマスソングをカバーしたものです。人気、実力共に高いテイラー・スウィフトバージョンの「Last Christmas」も是非お楽しみください。

40位:Santa Claus Is Coming To Town

クリスマスソング人気ランキング第40位も、洋楽の定番クリスマスソングのカバー曲です。ジャスティン・ビーバーによる「Santa Claus Is Coming To Town(サンタクロースイズカミングトゥタウン)」は、ランキング52位に既に登場していますね。ステージ上での振る舞いや発言で世間を騒がせるジャスティン・ビーバーですが、歌唱力はさすがの一言です

39位:Underneath the Tree

人気テレビ番組「アメリカン・アイドル」第一期で優勝したケリー・クラークソンが歌う洋楽「Underneath the Tree(アンダーニースザツリー)」がクリスマスソング人気ランキング第39位です。欧米ではクリスマスツリーの下にプレゼントを置く習慣がありますが、この曲では「ツリーの下にはあなただけがいればいい」と歌っています。

38位:Holy Snowy Night

クリスマスソング人気ランキング第38位は、コブクロが歌う邦楽ソングです。「Holy Snowy Night(ホーリースノーウィーナイト)」は、せっかくのクリスマスに残業で帰宅が遅くなった男性が主人公になっています。欧米諸国では、クリスマスは国民の祝日ですが、日本のサラリーマンにとってはそうではないようです。コブクロのクリスマスソングらしくエンディングはほっこりします。

37位:ぼくはサンタクロース

クリスマスソング人気ランキング第37位は、FUNKY MONKEY BABYS(ファンキーモンキーベイビーズ)の「ぼくはサンタクロース」です。この曲は、天国へ行ってしまったと思われる「ぼく」が、空からずっと「君」を見守っているという、ちょっぴり悲しいラブバラードです。元彼女の幸せを願う「僕」が切ない邦楽です。

36位:聖なる夜に/冬物語

クリスマスソング人気ランキング第36位は、ケツメイシが歌う「聖なる夜に/冬物語」がランクインしました。恋人同士が初めて二人で過ごすクリスマスが歌われています。同じシチュエーションのカップルが聞くと、シンクロしている部分があるのではないでしょうか。甘酸っぱいきゅんきゅんくるラブソングです。

Thumbクリスマスリースを手作りで準備しよう!子供とできる簡単な作り方 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

クリスマスソングランキング35位~26位

続いてご紹介するのは、おすすめのクリスマスソング人気ランキング第35位から第26位までの10曲です。この10曲には、女性ボーカル、男性ボーカル、バンドとさまざまな形態の邦楽がずらりと勢ぞろいしています。カラオケで人気のナンバーもありますし、歌い継がれている名曲もランクインしていますので要チェックです。

35位:White Light

おすすめのクリスマスソング人気ランキング第35位は、安室奈美恵の「White Light(ホワイトライト)」です。スタイリッシュな安室奈美恵の声質と、英語が混じった歌詞、ロマンティックな世界観と魅力がギュッと詰まった邦楽クリスマスソングは、クリスマスの幸せムードを盛り上げてくれるのではないでしょうか。

34位:Merry × Merry Xmas★

E-girls(イーガールズ)の「Merry × Merry Xmas★(メリーメリークリスマス)」が、おすすめのクリスマスソング人気ランキング第34位にランクインしています。彼女たちの楽曲は、ポップでキュート、ハッピーな雰囲気が多いのでクリスマスパーティーのBGMとしてもおすすめです。曲を流しているだけで、幸せな気分になれそうな邦楽ナンバーです。

33位:Burnin’ X’mas

声量お化けの異名を持つT.M.Revolution(ティーエムレボリューション)」による「Burnin’ X’mas(バーニンクリスマス)」が、おすすめのクリスマスソング人気ランキング第33位です。西川貴教の熱く燃える様な声質が、燃え上がる恋の歌にぴったりです。クリスマスモチーフが歌詞にたくさん登場しています。

32位:Together for Christmas

おすすめのクリスマスソング人気ランキング第32位は、松田聖子の隠れた名曲「Together for Christmas(トゥギャザーフォークリスマス)」です。松田聖子の甘くキュートなキャンディボイスが、クリスマスパーティーを盛り上げてくれる邦楽ソングになっています。ハッピーな気分になれる歌詞にも注目です。

31位:SNOW SMILE

おすすめのクリスマスソング人気ランキング第31位は清水翔太の「SNOW SMILE(スノースマイル)」です。遠距離恋愛のカップルを歌った様な歌詞には、久しぶりに会う彼女への待ちきれない恋心があふれています。実際に遠距離恋愛中のカップルがクリスマスデートで聞くと、より胸に響くのではないでしょうか。

30位:雪の音

GReeeeN(グリーン)が歌う「雪の音」が、おすすめのクリスマスソング人気ランキング第30位にランクインしています。恋人同士のロマンティックなクリスマスを歌った邦楽ナンバーは、しっとりとした聖夜におすすめの一曲です。特別な日だからこそ、いつもよりも甘いセリフを口にしても許されるのかもしれません。

29位:Hurry Xmas

おすすめのクリスマスソング人気ランキング第29位はL'Arc~en~Ciel(ラルクアンシェル)の「Hurry Xmas(ハリークリスマス)」です。彼女と過ごすクリスマスを心待ちにしている男性目線の邦楽ナンバーで、わくわくした気持ちが伝わってくるクリスマスソングです。ルックスのみならず、声までもセクシーなHYDE(ハイド)の魅力が溢れています。

28位:WINTER SONG

DREAMS COME TRUE(ドリームズカムトゥルー)の「WINTER SONG(ウィンターソング)」が、おすすめのクリスマスソング人気ランキング第28位にランクインしました。こちらの曲は、邦楽としては珍しく日本語歌詞と英語歌詞の2パターンでリリースされています。恋人への想いをボーカルの吉田美和がしっとりと歌い上げています。

27位:チキンライス

おすすめのクリスマスソング人気ランキング第27位は、ダウンタウンの浜田雅功と槇原敬之による「チキンライス」です。歌番組での共演をきっかけに生まれたクリスマスソングですが、作詞はダウンタウンの松本人志が行っています。貧乏だった子供時代を思い返す切ない歌詞ですが、浜田雅功の歌声で聞くとほっこり温かな気持ちになれるのではないでしょうか。

26位:HOLY NIGHT

EXILE(エグザイル)の「HOLY NIGHT(ホーリーナイト)」も、おすすめの邦楽クリスマスソングです。人気ランキング第26位にランクインしました。ボーカルの甘い歌声がたまらない!というファンも多い名曲です。恋人への深い愛が歌われているので、クリスマスの聖夜にカップルで聞いてみてはいかがでしょう。

クリスマスソングランキング25位~16位

続いてご紹介するのは、おすすめのクリスマスソング人気ランキング第25位から第16位までの10曲です。アイドルが歌うポップチューンや、独特の世界観が印象的なバンドソング、クリスマスの定番ソングとバラエティ豊かなラインナップになっています。カラオケでも人気の曲が多い様です。

25位:スノーマジックファンタジー

クリスマスソング人気ランキング第25位はSEKAI NO OWARI(セカイノオワリ)の「スノーマジックファンタジー」です。CMソングとしても人気がありました。雪の妖精と恋に落ちた男性が主人公の可愛いラブソングです。クリスマスというワードは歌詞に登場しませんが、雪山のイメージがクリスマスにぴったりではないでしょうか。

24位:Can't Wait 'Til Christmas

宇多田ヒカルが歌う「Can't Wait 'Til Christmas(キャントウェイトティルクリスマス)」がクリスマスソング人気ランキング第24位です。「クリスマスまで待てない!」という恋人への素直な想いを、独特のハスキーボイスに乗せて歌った一曲は、ロマンティックなクリスマスの日におすすめです。

23位:恋人がサンタクロース

ユーミンこと松任谷由実による「恋人がサンタクロース」は、クリスマスシーズンに欠かせない邦楽ナンバーです。定番中の定番として、テレビ番組やラジオ等でもよく流れてきます。ハッピーなメロディーがクリスマス気分を盛り上げてくれるポップチューンです。みんなが知っている曲なので、大人数でのカラオケでも人気です。

22位:Christmas Love

カップルで過ごすロマンてぃくなクリスマスにおすすめの邦楽ナンバーは、西野カナの「Christmas Love(クリスマスラブ)」です。タイトルからして甘い印象ですが、大好きな恋人と過ごすクリスマスに対するウキウキドキドキした気持ちが、キュートに歌われています。クリスマスソング人気ランキング第22位です。

21位:WISH

続いてご紹介するのは、嵐が歌った「WISH(ウィッシュ)」です。一世を風靡した大人気ドラマ「花より男子」の主題歌でした。キラキラした若手俳優を輩出したドラマでしたし、人気少女漫画を原作にしただけあってロマンティックなストーリーも魅力的でした。嵐ファンだけでなく一般的にも良く知られている胸きゅんソングが、クリスマスソング人気ランキング第21位です。

20位:メリクリ

BoA(ボア)の名曲「メリクリ」が、クリスマスソング人気ランキング第20位にランクインしています。クリスマスになると、必ず耳にする人気曲ではないでしょうか。コンビニでのカップルのやり取り等、身近な歌詞が胸をきゅんきゅんさせる一曲です。恋人同士で聞くと、相手への感謝の気持ちがじんわり伝わってくるような歌詞になっています。

19位:Merry Christmas Mr.Lawrence

クリスマスソング人気ランキング第19位は、坂本龍一が手掛けた「Merry Christmas Mr.Lawrence(メリー・クリスマス ミスターローレンス)」です。1983年の映画「戦場のメリークリスマス」の主題歌として作られ、イギリスアカデミー賞の作曲賞を受賞しています。坂本龍一の代表曲と言っても過言ではないでしょう。

18位:サンタさん

アイドルグループであるももいろクローバーZが歌う「サンタさん」が、クリスマスソング人気ランキング第18位です。曲の始まりは、誰もが知っているクリスマスソング「ジングルベル」。ももクロらしい弾けた歌声とにぎにぎしいパーティー要素が魅力的な一曲に仕上がっています。元気いっぱいのPVもおすすめです。

17位:とっておきクリスマス

続けてご紹介するクリスマスソング人気ランキング第17位も、人気アイドルグループによるものです。AKB48が歌っている「とっておきクリスマス」は、恋人だけでなく、家族や友達といった大切な人たちとのクリスマスを歌っています。明るくポップな曲調が、幸せな気分を盛り上げるクリスマスソングです。

16位:ジングルベルがとまらない

メディアミックス作品群である「ラブライブ!サンシャイン!!」から飛び出したAqours(アクア)による「ジングルベルがとまらない」が、クリスマスソング人気ランキング第16位にランクインしています。キャラクターの声を演じる西友9人組によるユニットで、ハッピーなクリスマスを歌い上げています。

クリスマスソングランキング15位~6位

続いてご紹介するのは、クリスマスソング人気ランキング第15位から6位までの10曲です。おすすめのクリスマスソングも、いよいよトップ10に入ってきました。既にランキング入りを果たしているアーティストの別曲もありますし、全世界で爆発的ヒットを飛ばした洋楽の名曲もランクインしています。

15位:雪のクリスマス

クリスマスソング人気ランキング第15位は、DREAMS COME TRUEの「雪のクリスマス」です。ドリカムのボーカル吉田美和は、北海道帯広出身ということもあり、冬や雪をモチーフにした楽曲を多く歌っています。この曲は、大好きな人にキラキラ輝く雪が降る中、大好きな人へこの景色を見せたい!と願う女性が主人公です。「出会えたことが今年最大の宝物」という歌詞が、胸に響きます。

14位:クリスマスキャロルの頃には

稲垣潤一が歌う「クリスマスキャロルの頃には」も、定番の邦楽クリスマスソングです。歌詞は、倦怠期を迎えすれ違ってしまっているカップルを歌っていますが、結論はまだ出ていません。二人の恋がどうなるのか想像を広げさせる1曲が、クリスマスソング人気ランキング第14位にランクインしています。

13位:A Christmas Song

クリスマスソング人気ランキング第13位は、東北仙台に在住して活動している人気バンドMONKEY MAJIK(モンキーマジック)と、小田和正のコラボ曲「A Christmas Song(アクリスマスソング)」です。愛に溢れる美しいメロディと歌詞が、幸せなクリスマスにふさわしい一曲となっています。

12位:すてきなホリデイ

竹内まりやが歌う「すてきなホリデイ」が、クリスマスソング人気ランキング第12位です。「クリスマスが今年もやって来る」という歌詞は、聞き覚えがあるという方も多いのではないでしょうか。KFCのCMソングにもなりました。家族や友達と、笑顔で迎えるクリスマスパーティーにおすすめのクリスマスソングです。

11位:DEAR…again

冬のCMとして印象深いアルペンのCMソング「DEAR…again(ディアアゲイン」が、 クリスマスソング人気ランキング第11位にランクインしています。ハイトーンボイスの女王と称される広瀬香美が、遠距離恋愛のカップルをテーマに歌っているクリスマスソングです。クリスマスに会えることを楽しみにしているカップルにぴったりではないでしょうか。

10位:CHRISTMAS LIST

クリスマスソング人気ランキング第10位は、平原綾香の「CHRISTMAS LIST(クリスマスリスト)」がランクインしました。クリスマスに願うのは、戦争のない平和な世界、争いのない世の中、と歌う平原綾香の美しく澄んだ声に癒される方も多いのではないでしょうか。厳かな聖夜だからこそ、歌詞が胸に沁みる邦楽ナンバーです。

9位:Merry Christmas

BUMP OF CHICKEN(バンプオブチキン)が歌う「Merry Christmas(メリークリスマス)」がクリスマスソング人気ランキング第9位です。ボーカル藤原基央の優しく力強い歌声が胸に沁みます。クリスマスに浮かれる街に対して距離を感じる自分、クリスマスぐらいは人を許せたら、優しくなれたら、という切ない歌詞に、励まされる方も多いのではないでしょうか。

8位:白い恋人達

クリスマスソング人気ランキング第8位は、桑田佳祐が歌う「白い恋人達」です。クリスマスの聖夜に響く鐘の音や、雪が降り積もる街を背景に恋人たちの別れが描かれています。失恋ソングでもあるのですが、曲が進むにつれ不思議と未来に向かう希望や明るさが感じられる邦楽ナンバーです。

7位: 聖なる夜の贈り物

秦基博が、独特の甘い声で歌う「聖なる夜の贈り物」がクリスマスソング人気ランキング第7位にランクインしています。某シチューのCMソングにも使われていたこの曲は、ほっこり温かな気持にさせてくれます。付き合って三度目のクリスマスを迎えた恋人が主人公ですが、これから先もずっと一緒にいたいという気持ちが伝わってくる一曲です。

6位:A winter fairy is melting a snowman

クリスマスソング人気ランキング第6位は、木村カエラが歌う「A winter fairy is melting a snowman(アウィンターフェアリーイズメルティングアスノーマン)」です。CM曲としても使われていました。繰り返されるサビとポップなメロディーに、木村カエラの可愛い歌声がマッチしたアップテンポのクリスマスソングです。

クリスマスソングランキング5位~1位

クリスマスソング人気ランキングも、残すところわずか5曲となりました。定番中の定番から、最近人気のバンドのクリスマスソング、隠れた人気曲などがランクインしています。家族で楽しむホームパーティーにふさわしい曲もあります。どの曲もクリスマスの雰囲気を盛り上げてくれる事間違い無しでしょう。

5位:All I Want for Christmas Is You

1994年にリリースされ、世界中で大ヒットとなったマライア・キャリーの「All I Want for Christmas Is You(オールアイウォントフォークリスマスイズユー)」が、クリスマスソング人気ランキング第5位です。ドラマの主題歌にもなり、邦題は「恋人たちのクリスマス」でした。ハッピーなクリスマスソングです。

4位:ジンジンジングルベル

クリスマスソング人気ランキング第4位は、森高千里が歌う「ジンジンジングルベル」です。テレビ番組でサンタの衣装を着た森高千里が歌ったこともあり、繰り返される単純な歌詞とメロディーに中毒性がある邦楽ソングとしても知られています。友達が集まる陽気でハッピーなパーティーシーンにおすすめです。

3位:まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL ~Christmas ver.~

クリスマスソング人気ランキング第3位は、Nissy(ニッシー)こと西島隆弘が歌う「まだ君は知らない MY PRETTIEST GIRL(マイプレシャスガール)~Christmas ver.~」です。AAA(トリプルエー)のメンバーでもある西島隆弘のソロ名義であるNissyは、様々曲調の歌を歌っていますが、こちらは曲初めがオルゴールの音色というクリスマスバージョンです。

2位:クリスマスソング

クリスマスソング人気ランキング第2位は、back number(バックナンバー)による「クリスマスソング」です。山下智久と石原さとみが主演した2015年の月9ドラマの主題歌でもありました。女子高校生を中心に人気が沸騰したクリスマスソングと言っても良いでしょう。リアルな歌詞や切ない思いがひしひしと伝わってくる人気曲です。

1位:Happy Xmas

クリスマスソング人気ランキング第1位は、ジョン・レノンの「Happy Xmas(ハッピークリスマス)」です。ジョンの楽曲はThe Beatles(ザビートルズ)時代から含めて数え切れない程ありますが、クリスマスの時期になると必ず聞こえてくるのがこちらの名曲。ベトナム戦争を嘆いたジョンと妻ヨーコが、戦争を止めようというメッセージを込めて作ったと言われています。

クリスマスの人気カラオケ曲

クリスマスを盛り上げるハッピーなクリスマスソングの人気ランキングをご紹介しました。最後は、上述したランキングの楽曲以外でクリスマスに人気のカラオケ曲をいくつかピックアップしてみましょう。大人数で盛り上がるポップチューンもあれば、切なくしっとりとした失恋ソングもあります。

クリスマス・イブ

カラオケで人気のクリスマスソングといえば、山下達郎の「クリスマス・イブ」は外せません。若手女優の登竜門と呼ばれた有名CMのBGMとして記憶されている方も多いのではないでしょうか。上述のランキング46位でもサンプリングに使われているとご紹介した様に、邦楽クリスマスソングの定番です。

もうバンドマンに恋なんてしない

ゴールデンボンバーの「もうバンドマンに恋なんてしない」は、本人映像のバージョンがカラオケで大人気です。クリスマスに残業しているサラリーマン樽美酒研二、彼氏を待ち続ける鬼龍院翔、プレゼントを用意する歌広場淳、腕時計が止まっていて時間を間違えていた喜矢武豊と、金爆メンバーそれぞれが名演技を見せています。

メリークリスマス

嵐の二宮和也が作詞・作曲を手掛けた「メリークリスマス」も、カラオケで人気のクリスマスソングです。嵐の13枚目となるアルバム「THE DIGITALIAN」に収録されているクリスマスソングですが、カラオケでの人気も高くシーズンになるとランキング上位に並んでいます。一目ぼれした女性との距離を詰めたい!と願う男性が主人公です。

いつかのメリークリスマス

B'z(ビーズ)の珠玉のクリスマスソングは、カラオケでも大人気です。「いつかのメリークリスマス」は、切ない失恋を歌ったバラード曲。しっとりとしたメロディに、セクシーな歌声とオルゴールの音色が胸を打ちます。リリースは1992年ですが、邦楽クリスマスソングとして今なお定番中の定番になっています。

Snow halation

メディアミックスの「ラブライブ!」から飛び出した人気ユニット「μ's(ミューズ)」の2枚目シングルとして2010年に登場した「Snow halation(スノーハレーション)」は、クリスマスという単語は出てこないまでも雪のイメージがあるのでクリスマスシーズンに良く歌われています。9名のユニットの曲なので、大人数で盛り上がる事が出来ます。

クリスマスソングで聖夜を盛り上げよう

クリスマスにおすすめのクリスマスソングを、洋楽・邦楽合わせて人気ランキング形式でご紹介しました。一度は耳にしたことがある名曲も多いクリスマスソング。恋人と二人で過ごす聖夜にはロマンティックな曲を、家族や友達と過ごすパーティーにはポップでハッピーな曲をと、シチュエーションに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-13 時点

新着一覧