岐阜の自慢したくなるインスタ映えスポット45選!おしゃれカフェも!

今回は、岐阜のインスタ映えスポット45選をエリア別にまとめてみました。歴史的建造物から綺麗なお花畑、スイーツが美味しいカフェなど岐阜には自慢したくなるインスタ映えスポットで溢れています。岐阜の人気のインスタ映えスポットを訪れて素敵な思い出を写真に残しましょう。

岐阜の自慢したくなるインスタ映えスポット45選!おしゃれカフェも!

目次

  1. 岐阜のインスタ映えおすすめスポットは?
  2. 岐阜のインスタ映えスポット①岐阜エリア
  3. 岐阜のインスタ映えスポット②西濃エリア
  4. 岐阜のインスタ映えスポット③中濃エリア
  5. 岐阜のインスタ映えスポット④東濃エリア
  6. 岐阜のインスタ映えスポット⑤飛騨エリア
  7. 岐阜観光で押さえておきたい名物・名産品
  8. インスタ映え写真を撮るポイント
  9. 岐阜の人気スポットでインスタ映え写真を!

岐阜のインスタ映えおすすめスポットは?

岐阜県には、歴史情緒あれる街並みから、季節の花々で溢れる高原、カラフルなスイーツが人気なカフェなど、一度は訪れたいフォトジェニックな場所がたくさん。魅力ある溢れる岐阜県で、人気のインスタ映えスポットを巡りましょう。

そもそも岐阜ってどんな場所?

高層ビルからの夜景が楽しめる岐阜市、昔ながらの合掌造りの建物と風景が残る白川郷、四季の花々が咲き誇るひるがの高原など、地域により様々な表情を見せてくれるのが岐阜県の魅力です。インスタ映えスポットを巡りに、国内外から多くの人が訪れます。

インスタ映えカフェやスイーツなども紹介

歴史的建造物や美し風景が魅力な岐阜県には、カラフルで可愛いスイーツが食べられるカフェもたくさん。今回は、岐阜のおすすめインスタ映えカフェもエリア別にご紹介します。

岐阜のインスタ映えスポット①岐阜エリア

岐阜エリアには、岐阜市の新しいランドマークの駅ビルや1300年以上の歴史を持つ鵜飼が行われる長良川、斎藤道三公・織田信長公ゆかりの岐阜城など見所満載のエリアです。ここではおすすめの岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】編をご紹介しましょう。

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】①みんなの森ぎふメディアコスモス

「みんなの森 ぎふメディアコスモス」は、市民活動交流センターや展示ギャラリー、市立中央図書館がある複合施設です。図書館には、岐阜の山々の稜線を思わせる木造格子屋根から「グローブ」が吊り下げられ、フォトジェニックな建築物としても人気です。

和傘や提灯など岐阜の伝統工芸品などインスタ映えする展示ギャラリーも開催されています。岐阜の山々を見渡せる光の溢れるテラスやスタバもあり、気軽に足を運んで素敵な空間を堪能しましょう。

・スポット名:みんなの森ぎふメディアコスモス
・住所:中央図書館 9:00~20:00 カフェ8:00~21:00  
・電話番号:058-265-4101
・定休日:毎月最終火曜日(祝日と重なる場合は翌日) 12月31日~1月3日
・アクセス:【電車・バス】JR「岐阜駅」または「名鉄岐阜駅」より徒歩約25分、または駅よりバス乗車15分 

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】②岐阜公園

岐阜城がそびえる金華山の麓にある「岐阜公園」は、戦国時代の岐阜城主、斎藤道三や織田信長の居館を復元した跡や岐阜市歴史博物館、四季折々の自然美が楽しめる公園です。

おすすめは、月と一緒に岐阜城を望めるフォトスポット。岐阜城から離れた場所で、スマホのズーム機能やスマホ用の望遠レンズなどを使えば月を大きく撮ることが出来ます。満月の日は一眼レフやミラーレスカメラを使ったカメラマンも多く訪れます。

・スポット名:岐阜公園
・住所:岐阜県岐阜市大宮町1丁目
・電話番号:058-263-4853
・定休日:無休
・営業時間:8:30~21:00 ※岐阜城のパノラマ夜景期間は異なる
・料金:大人200円 子供100円
・アクセス:JR岐阜駅または名鉄岐阜駅からバスで15分、「岐阜公園歴史博物館前」バス停から徒歩で1分

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】③岐阜シティ・タワー43

岐阜シティ・タワー43は、地上43階、高さ163mの超高層再開発ビルで、ファッションからレストランなどの店舗が入るJR岐阜駅の新しいランドマークになっています。最上階のスカイラウンジには無料展望室があり、金華山や長良川、濃尾平野など岐阜の雄大な景色を眺めることが出来ます。夜景の綺麗な夜の時間もおすすめです。

・スポット名:岐阜シティ・タワー43
・住所: 岐阜県岐阜市橋本町2丁目52番地
・電話番号:058-213-5043
・定休日:無休
・営業時間:10:00~23:00 ※最終入場は22:00まで
・料金:無料
・アクセス:JR岐阜駅から徒歩で3分

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】④金華山展望台

「金華山展望台」は、標高329mの金華山にある展望台で、山頂からは岐阜市街や長良川、東には木曽・御嶽、西には養老・鈴鹿の山容などの景色を180度のパノラマで楽しむことが出来ます。ライトアップされた街並みはまさに絶景で、インスタ映えする人気の夜景スポットになっています。

・スポット名:金華山展望台
・住所:岐阜県岐阜市金華山頂
・電話番号:058-262-6784
・定休日:無休
・営業時間:9:00~18:00
・料金:無料
・アクセス:JR岐阜駅または名鉄岐阜駅からバスで15分 岐阜公園歴史博物館前下車からロープウェイで3分

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】⑤こよみのよぶね

1300年以上の歴史を持つ鵜飼が行われる長良川。冬至の日には、暦を表す巨大数字行灯と干支の行灯を屋形船に載せ、長良川に流すイベント「こよみのよぶね」が行われます。歴史を持つ美濃和紙と竹を使用したカラフルな行灯は、美しくインスタ映えすると話題に。アートな世界が広がる「こよみのよぶね」を見に長良川へ足を運んでみませんか。

・スポット名:こよみのよぶね
・住所:長良川右岸プロムナードを中心とした河畔一帯
・電話番号:【こよみのよぶね実行委員会事務局】058-294-7671
・開催日:冬至の日
・時間:16:00〜21:00
・アクセス:JR岐阜駅12番のりばから岐阜バスで約15分 長良橋下車 徒歩2分

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】⑥本巣やすらぎの林

こちらは、岐阜県本巣市の文化ホール裏手にある「本巣やすらぎの林」です。お彼岸の日には小道の脇に真っ赤に染まった彼岸花が咲き誇り、人気のインスタ映えスポットになっています。石造りの遊歩道に夕刻の斜光が差し込む時刻は、幻想的でまさに安らぎの空間を演出してくれます。

・スポット名:本巣やすらぎの林
・住所:岐阜県本巣市軽海718
・電話番号:本巣市 0581-34-2511
・営業時間:見頃9月中旬
・料金:無料
・アクセス:JR岐阜駅・名鉄岐阜駅から岐阜バス「真正大縄場線」で35分、「真正分庁舎」下車 南へすぐ

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】⑦ディップカフェ (Dip Cafe)

次におすすめする「ディップカフェ (Dip Cafe)」は、カラフルで可愛いスイーツがインスタ映えすると岐阜で有名なカフェです。可愛いビジュアルのストロベリースムージやカラフルなジェリーが入ったジエリーサイダーが大人気。見た目だけでなく、飲みごたえもありとても美味しいと評判のおしゃれカフェです。

・スポット名:ディップカフェ (Dip Cafe)
・住所:岐阜県岐阜市鏡島西2-14-20
・電話番号:058-201-1117
・定休日:火曜日
・営業時間:11:00~23:00
・予算:1,000円~1,999円
・アクセス:西岐阜駅から956m

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】⑧アジアンティーハウス

次におすすめする「アジアンティーハウス」では、本格烏龍茶から果実のフレーバーティーやジャスミンティー、多彩なミルクティーなど、アジアの厳選された茶葉を使ったティーメニューが楽しめます。トリプルいちごのマシュプチパフェなど、フルーツをふんだんに使ったスイーツも可愛くインスタ映えすると人気です。

・スポット名:アジアンティーハウス
・住所:岐阜県岐阜市長住町2-11-1
・電話番号:058-266-1511
・定休日:不定休
・営業時間:10:00〜21:00
・予算:~999円
・アクセス:名鉄岐阜駅 犬山・各務原線改札口目の前

岐阜インスタ映えスポット【岐阜エリア】⑨みつはっちゃ屋

次におすすめするのは、古民家風スイーツカフェ「みつはっちゃ屋」です。8種類のお団子と一緒に、お抹茶も楽しめる人気メニューを求めて、岐阜だけでなく愛知からも人が訪れるほどの人気店です。8種類のカラフルなお団子と抹茶の色のコントラストは、とてもフォトジェニック。インスタ映えだけでなく、一つ一つのお団子の味も最高と評判です。

・スポット名:みつはっちゃ屋
・住所:岐阜県瑞穂市別府90-1
・電話番号:058-326-3327
・定休日:水・木曜日
・営業時間:10:00~18:00
・料金:1,000円~1,999円
・アクセス:穂積駅から122m

岐阜のインスタ映えスポット②西濃エリア

西濃エリアには、松尾芭蕉ゆかりの地や四季折々の花々が楽しめる川沿いの景色など、フォトジェニックなスポットがたくさんあります。ここでは、おすすめの岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】編をご紹介しましょう。

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】①養老公園

「養老公園」は、親孝行物語の「孝子源丞内」伝説で知られる「養老の滝」や「菊水泉」など自然が溢れる公園です。また、「養老天命反転地」では、床と天井を一緒に入れて写真を撮り、ひっくり返すと、人が天井にいるよう見える不思議な写真を撮ることが出来るとインスタ映えで人気のスポットにもなっています。

・スポット名:養老公園
・住所:岐阜県養老郡養老町高林1298-2
・電話番号:0584-32-0501
・定休日:月曜日(祝日の場合翌日)
・営業時間:9:00~17:00(最終入場16:30)
・料金:無料
・アクセス:養老駅から徒歩で

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】②奥の細道むすびの地

「奥の細道むすびの地」大垣市は、松尾芭蕉がの奥の細道の旅を終え、結びをの句を詠んだ場所として有名で、今も俳句を楽しむ多くの人々が訪れます。芭蕉が伊勢神宮参拝のために船に乗ったとされる水門川では、桜の満開の季節はライトアップされ、タイムスリップしたようなインスタ映えの写真を撮ることが出来ます。

・スポット名:奥の細道むすびの地
・住所:岐阜県大垣市船町
・電話番号:0584-81-4111
・アクセス:大垣駅から徒歩で16分

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】③相川水辺公園

次におすすめするのは、「相川水辺公園」です。広い芝生や遊具、パターゴルフ場など自然の中で遊びながら四季折々の風情が楽しめる相川の河川敷一帯に広がる公園で、特に3月下旬~4月中旬頃に、約200本の桜が咲き乱れる川沿いと約350匹の鯉のぼりが相川の川を泳ぐ圧巻の光景は、インスタ映えするおすすめの季節です。

・スポット名:相川水辺公園
・住所:岐阜県不破郡垂井町
・電話番号:【垂井町観光協会】 0584-22-1151
・営業時間:3月下旬~5月上旬
・料金:無料
・アクセス:東海環状自動車道大垣西ICから国道21号を垂井方面へ車で6km

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】④津屋川の彼岸花

堤防沿い約3kmを10万本の彼岸花が覆う津屋川の河川敷は、フォトジェニックなスポットとして話題になっています。晴れ渡った秋の日には、透き通った清流に、彼岸花や緑の木々が映り、まさに圧巻の景色をカメラに収めることが出来ます。9月中旬から下旬が彼岸花の見頃で、美しい光景を見るために多くの観光客が訪れます。

・スポット名:津屋川の彼岸花
・住所:岐阜県海津市南濃町津屋
・電話番号:【海津市商工観光課】0584-53-1374
・見頃:9月下旬~10月上旬
・アクセス:(1)養老鉄道・美濃津屋駅から徒歩約10分 (2)名神高速道路・大垣ICから車で約25分

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】⑤天空の茶畑 上ヶ流

岐阜にも南米のマチュピチュのような秘境があるのをご存じでしょうか。海抜300m以上の高地にある上ヶ流地区には、険しい山肌まで茶畑が広がり、まさに「天空の茶畑」と話題になっているスポットがあります。

展望台手前の無料休憩所「花つみのへや」では、ハートの窓から「天空の茶畑」を背景にしたインスタ映えす写真を撮ることが出来ます。景色を堪能した後は麓の茶園でお茶やお菓子で一休みしたり、天然温泉施設で日帰り温泉も楽しめます。

・スポット名:天空の茶畑 上ヶ流
・住所: 岐阜県揖斐郡揖斐川町春日六合上ヶ流
・電話番号:585-0585-58-0001(かすがモリモリ村)
・アクセス:車:名神大垣ICより1時間、東名名古屋ICより1時間30分 

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】⑥水門川万灯流し

「水門川万灯流し」は、大垣市で行われる「水都まつり」の目玉の催しになっています。夕闇に美しく映える水門川の万灯流しやあんどん装飾は、儚げで美しいと評判です。夏祭りの期間中は、七夕まつりや大垣踊りなども開催されるので、賑やかなお祭りと共にインスタ映えする写真を撮りましょう。

・スポット名:水門川万灯流し(水都まつり)
・住所:岐阜県大垣駅前通り周辺
・電話番号:【大垣観光協会】0584-77-1535
・開催期間:8月始め
・アクセス:JR大垣駅南口より徒歩5分

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】⑦多良峡森林公園

次におすすめするインスタ映えスポットは、「多良峡森林公園」です。牧田川と豊かな森林に囲まれた公園には、吊り橋があり、橋から眺める景色はまさに絶景。春には新緑、夏には清涼、秋の紅葉など四季折々の景色を楽しむことが出来ます。スリル満点のインスタ映え写真を撮りに出かけませんか。

・スポット名:多良峡森林公園
・住所: 岐阜県大垣市上石津町下多良
・電話番号:0584-45-3114
・営業時間:時に規制なし
・アクセス:関ヶ原ICから車で20分(上石津トンネルを通らずに旧道へ)

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】⑧大垣ひまわり畑

8月中旬から9月上旬にかけて約2万7000平方メートルの敷地一面に約12万本のヒマワリが咲き誇る「大垣ひまわり畑」。期間限定で20時半までライトアップされ、昼間とは違う幻想的な景色も楽しめます。

大垣市では、農業振興と地域の活性化を目的に、休耕田を有効利用する取組みが行われており、10月中旬には、ひまわり畑に代わって、コスモスの花が一面を覆います。満開のお花畑の中で写真を撮るとインスタ映えもバッチリ。開花の時期を見計らって是非、素敵な一枚を撮りましょう。

・スポット名:大垣ひまわり畑
・住所:岐阜県大垣市平町地内
・電話番号:大垣市役所 農林課 0584-47-8628
・営業時間:8月中旬から9月初旬(ひまわり)10月中旬(コスモス)
・料金:大人200円、中学生以下無料
・アクセス:JR東海道本線「大垣駅」から羽島線の名阪近鉄バス「すぐ江」~徒歩8分、または名神高速道路「大垣IC」から車約15分

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】⑨棚橋牧場 THE MILK SHOP

西濃エリアでおすすめするスイーツカフェは、「棚橋牧場 THE MILK SHOP」です。100年以上の歴史ある【棚橋牧場】から生まれたブランドカフェで、純度の高いソフトクリームやパンナコッタ・抹茶プリンなど牛乳屋さんならではの美味しいスイーツを堪能出来ます。美味しいだけでなく見た目もフォトジェニックで可愛いと人気です。

・スポット名:棚橋牧場 THE MILK SHOP
・住所:岐阜県揖斐郡池田町池野470
・電話番号:0585-45-2155
・定休日:水・日曜日
・営業時間:10:00~18:00
・予算:~999円
・アクセス:池野駅から515m

岐阜インスタ映えスポット【西濃エリア】⑩チーズケーキプリンセス

西濃エリアで最後におすすめするスイーツスポットは、「チーズケーキプリンセス」です。キャラメルレアチーズケーキ、和栗のチーズケーキ、かぼちゃメープルのチーズケーキなど常時20種類以上が揃うチーズケーキの専門店。レトロでおしゃれな建物の中は、意外にも畳のお部屋がある和風モダンなスペースで、落ち着いた雰囲気で可愛くて美味しいスイーツが堪能出来ます。

スポット名:チーズケーキプリンセス
・住所:岐阜県大垣市西外側町2-45
・電話番号:0584-73-3115
・定休日:無休
・営業時間:9:00~19:30
・予算:~999円
・アクセス:西大垣駅から792m

岐阜のインスタ映えスポット③中濃エリア

中濃エリアには、お花畑が広がる高原やレトロな町並み、おしゃれカフェなどフォトジェニックなスポットがたくさん。ここでは、おすすめの岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】編をご紹介しましょう。

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】①牧歌の里

「牧歌の里」では、グリーンシーズンには、広大な敷地にチューリップやラベンダーなどが咲き誇り、アルパカ、羊、馬などに乗ったり、乳絞りやエサやり、クラフト体験など様々なレジャーが楽しめます。綺麗な花に囲まれながら可愛い動物たちと一緒に触れ合えるインスタ映えスポットとしておすすめです。

・スポット名:牧歌の里
・住所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見2756-2
・電話番号:0575-73-2888
・定休日:ウインターシーズンは毎週火曜日
・営業時間:【4月中旬~11月上旬】10:00~17:00 【7月中旬~8月下旬】9:00~18:00 【11月上旬~11月下旬】10:00~16:30 【日月土祝 12月中旬~3月中旬】10:00~15:30
・料金:グリーンシーズン 大人1,130円 中・高校生920円 4才以上小学生610円
・アクセス:(1)高鷲ICから車で17分 (2)ひるがのスマートICから車で4分

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】②ひるがのピクニックガーデン

「ひるがのピクニックガーデン」は、日本最大級の約4万株の桃色吐息(ペチュニア)と1万株のコキアが咲き誇り、ジップラインアドベンチャーやバギー乗車エリアなども施設内にあるレジャー施設です。標高1000mにある山頂カフェテラス&レストランからは、大日岳や白山連峰を一望することが出来ます。

・スポット名:ひるがのピクニックガーデン
・住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-55
・電話番号:0575-73-2311
・営業時間:夏秋 7月中旬~10月下旬 8:30~17:00
・料金:大人500円 子供300円
・アクセス:(1)ひるがのスマートICから車で8分 (2)高鷲ICから車で15分

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】③花フェスタ記念公園

「花フェスタ記念公園」は、名古屋ドーム約17個分(80.7ha)の広大な敷地に、約7000品種3万株のバラが咲き誇る世界にも誇るバラ園です。バラの他にも温室「花の地球館」、高さ地上45メートルの「花のタワー」など、一年を通じて季節の花木が楽しめます。美しいバラをバックに素敵な一枚を撮りに出かけましょう。

・スポット名:花フェスタ記念公園
・住所:岐阜県可児市瀬田1584-1
・電話番号:0574-63-7373
・定休日:火曜日 ※春秋のバラまつり期間中は無休
・営業時間:9:00~17:00 ※春のバラまつり期間の土日は8:00~18:00
・料金:大人500円 春・秋バラまつり期間1000円 高校生以下無料
・アクセス:【車】東海環状自動車道・可児御嵩ICから約5分 【電車・バス】「可児駅」「新可児駅」からは、可児市のコミュニティバス「さつきバス」で

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】④慈恩禅寺

「慈恩禅寺」は、八幡城主であった遠藤慶隆公により建立されたお寺で、室町様式の美しい庭園と鉄琴窟の音色が素晴らしいと多くの観光客が訪れます。特におすすめなのが、紅葉で彩られる秋の季節。フォトジェニックな美しい景色を堪能することが出来ます。

・スポット名:慈恩禅寺
・住所:岐阜県郡上市八幡町島谷339
・電話番号:0575-65-2711
・拝観時間:9:00~17:00
・料金:大人(高校生以上)500円 小・中学生300円
・アクセス:東海北陸道郡上八幡ICから車で7分

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】⑤モネの池

白川郷から東海北陸道を南下したところにある「名もなき池」、通称「モネの池」は、まるでモネの絵画のような美しい絶景が望めると話題のインスタ映えスポットになっています。5月から11月にかけての天気が良く晴れた日がおすすめで、光の加減によって水の色が変わり、幻想的な風景を楽しめます。

・スポット名:モネの池
・住所:岐阜県関市板取上ケ瀬1643-17
・電話番号:0581-57-2111
・営業時間:年中無休
・料金:無料
・アクセス:(1)【車】 美濃IC→国道156号線→県道81号線→国道256号線→関市板取白谷 (2)【電車・バス】 JR岐阜駅から岐阜板取線で「洞戸栗原車庫」へ 板取ふれあいバスにのり「白谷あじさい園」で下車 徒歩150mで到着

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】⑥国田家の芝桜

次におすすめする中濃エリアのインスタ映えスポットは、「国田家の芝桜」です。國田家のおばあちゃんが昭和36年頃から一人でコツコツと管理し、現在では絨毯を敷き詰めたように一面にピンク色の芝桜が広がる話題のインスタ映えスポットに。平成4年には「農林水産大臣賞」、平成8年には「内閣総理大臣賞」を受賞し、有名な観光スポットにもなっています。

・スポット名:国田家の芝桜
・住所:岐阜県郡上市明宝奥住2813
・電話番号:0575-87-2844 (明宝観光協会)
・見頃:4月中旬~5月上旬
・アクセス:せせらぎ街道を北上

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】⑦やなか水のこみち

「やなか水のこみち」は、水の町郡上八幡のシンボル的な場所で、玉石を敷き詰めた道や清らかな小川、柳の並木の風情のある景色がインスタ映えすると人気スポットになっています。別名「美術館どおり」とも呼ばれ、小道の両側には、レトロな建物の美術館が並び、街歩き散策や写真撮影にも最適です。

・スポット名:やなか水のこみち
・住所:岐阜県郡上市八幡町新町
・電話番号:【商工観光部観光課内 郡上市観光連盟】 0575-67-1808
・定休日:無休
・営業時間:通年
・料金:無料
・アクセス:郡上八幡ICから車で

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】⑧Tocoro Coffee

中濃エリアで最初におすすめするおしゃれカフェは、「Tocoro Coffee」です。夏は避暑地として、冬はスキー場として有名なひるがの高原にあり、フォトジェニックで緑豊かな自然に囲まれています。おすすめは、見た目にも珍しい「黒ソフト」。周りのコーヒーの苦みとソフトクリームの甘さのコラボが絶秒で美味しいと人気です。

・スポット名:Tocoro Coffee
・住所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-242
・電話番号:090-9265-2100
・定休日:火・水曜日
・営業時間:[月、木曜日]10:00~18:00 [金、土、日曜日]10:00~22:00
・予算:~999円
・アクセス:郡上市バス 鷲見線 ひるがの 徒歩4分

岐阜インスタ映えスポット【中濃エリア】⑨ Abeille.s ~アベイユ.エス~

次におすすめするおしゃれカフェは、「アベイユ.エス」です。レトロな町並みの一画にあり、昭和の香りがする店内で、タイムスリップしたような感覚でカフェタイムが過ごせます。おすすめは、フォトジェニックなスイーツと人気の「ももだま」です。桃のさっぱりした味と中にあるカスタードの組み合わせが絶妙と評判です。

・スポット名: Patisserie Abeille.s~アベイユ.エス~
・住所:岐阜県美濃市相生町2248
・電話番号:0575-32-2050
・定休日:水曜日
・営業時間:10:00~18:00
・予算:カフェ~999円
・アクセス:梅山駅から572m

岐阜のインスタ映えスポット④東濃エリア

東濃エリアには、自然の恵みを満喫出来る絶景スポットやアートな空間が楽しめるミュージアムなど、インスタ映え間違いなしのフォトジェニックスポットがたくさんあります。ここでは、おすすめの岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】編をご紹介しましょう。

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】①東濃牧場

まず、おすすめする東濃エリアのインスタ映えスポットは、「東濃牧場」です。恵那市、阿木川湖の西に広がる300ヘクタールの広大な敷地にある牧場で、360度の大自然に囲まれながら元気に育つ可愛い乳牛と共に、緑鮮やかなインスタ映えする写真をカメラに収めることが出来ます。ピクニックやハイキングにもおすすめの癒しスポットです。

・スポット名:東濃牧場
・住所: 岐阜県恵那市長島町正家鍋山4-66
・電話番号:0573-56-2737
・定休日:11月中旬~3月中旬は休み
・営業時間:入園自由 東濃まきば館は10:00~16:00
・料金:無料
・アクセス:中央自動車道路「恵那」ICより阿木川ダム経由車で20分

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】②多治見市モザイクタイルミュージアム

「多治見市モザイクタイルミュージアム」は、モザイクタイル発祥の地で知られる岐阜県多治見市にある美術館です。建物は独創的な建築で世界的に名高い建築家、藤森照信氏による設計で、外観がユニークなだけでなく、展示物にも趣向が凝らされ、とにかくフォトジェニックなスポットがたくさんあります。是非、足を運んでモザイクタイルの素敵な世界に浸りましょう。

・スポット名:多治見市モザイクタイルミュージアム
・住所: 多治見市笠原町2082-5
・電話番号:0572-43-5101
・定休日:月曜日(月曜日が休日の場合は、翌平日) ※年末年始休館
・営業時間:9:00~17:00
・料金:大学生以上 300円 高校生以下 無料
・アクセス:【車】東海環状自動車道「土岐南多治見IC」から車で約15分 【公共交通機関】多治見駅から東鉄バス(約20分の乗車)にて東草口行き、曽木中切行きバスに乗車、モザイクタイルミュージアム下車

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】③不動滝

「不動滝」は、中津川市を流れる「付知峡」にあり、現在は遊歩道が整備され、迫力満点の滝を間近に見ることが出来ます。エメラルドグリーンの美しい水が流れる様子は、まさに絶景。駐車場には、お土産屋や食堂があり、人気の観光スポットになっています。キャンプ場や宿泊施設なども充実し、川遊びにもおすすめのスポットです。

・スポット名:不動滝
・住所: 岐阜県中津川市付知町
・電話番号:0573-82-2111
・アクセス:【バス】JR中津川駅から付知峡倉屋温泉行きバスで終点下車。バス停から約5km、徒歩約1時間 
【車】中津川IC下車 国道257号線「青木」交差点を左折、下呂方面へ。「付知峡口」を右折、県道486号線へ。

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】④岩門の滝

岐阜県関市にある「岩門の滝」の滝は、鎌倉時代の後期、岩の門の下に不動明王が祀られ、滝に打たれて修行に励むことが盛んに行われいたと言われています。8月18日の縁日には、黒谷地区の人々によって不動祭りが行われ、滝の水の薬効や商売繁盛のため持ち帰る人もいるなど、パワースポットにもなっています。

・スポット名:岩門の滝
・住所:岐阜県関市下洞戸
・電話番号:0581-58-2111
・アクセス:美濃市駅からバスで40分 岩門不動前バス停から徒歩で30分

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】⑤ストーンミュージアム博石館

こちらのインスタ映えするピラミッドは、「ストーンミュージアム博石館」にある建物です。蛭川産のみかげ石5500トンを使用して造られ、内部には全長350mの地下迷路があります。10年前の石柱を使って建てた神殿風のレストランでは、オリジナル地ビールも味わうことが出来ます。

中でも、人工のせせらぎの中から様々な種類の宝石を探し出す体験は大人気です。ゲットした宝石はアクセサリーや携帯ストラップにも加工出来ます。七夕の夜には、イルミネーションが作る天然石の天の川を散策出来るなど、フォトジェニック満載のミュージアムです。

・スポット名:ストーンミュージアム博石館
・住所: 岐阜県中津川市蛭川5263-7
・電話番号:0573-45-2110
・定休日:年中無休(12/29~1/1は休館)
・営業時間:9:00~17:00 入館は16:30まで
・料金:大人(中学生以上)800円 小学生500円 幼児無料 ※体験メニューには別途料金
・アクセス:恵那駅からバスで20分 博石館前から徒歩で1分

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】⑥虎渓山永保寺

「虎渓山永保寺」は、土岐川河畔の丘陵にある古刹で、夢窓国師によって創建されたと言われています。庭園の「臥竜池」には反り橋の「無際橋」が架かり、風情な景色を堪能出来ます。春には桜、秋には紅葉や銀杏など、四季折々の草花が庭園を彩り、フォトジェニックスポットとしてもおすすめです。

・スポット名:虎渓山永保寺
・住所:岐阜県多治見市虎渓山町1-40
・電話番号:0572-22-0351
・定休日:無
・公開時間:5:00~17:00
・アクセス:多治見駅からバスで10分

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】⑦曽木公園

こちらは、岐阜県と愛知県の県境にある「曽木公園」で、「飛騨・美濃紅葉33選」に選ばれ、紅葉の名所として知られています。紅葉シーズンには園内の木々がライトアップされ、池に映る「逆さ紅葉」は神秘的で美しいと有名です。この幻想的な風景を見に多くの観光客が訪れます。

・スポット名:曽木公園
・住所:岐阜県土岐市曽木町407-1-1
・電話番号:【土岐市役所曽木支所】 0572-52-3001
・開催期間:11月中旬
・料金:中学生以上200円
・アクセス:JR土岐市駅から車で30分

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】⑧灯屋(あかりや)

東濃エリアでまず、おすすめするインスタ映えカフェは、「灯屋(あかりや)」です。古民家風の店内にはステンドグラスが置かれ、とてもおしゃれな雰囲気。オリジナルブレンドから、LOHASコーヒー、ベトナムコーヒーなど各国のコーヒーが楽しめコーヒー好きの方におすすめのカフェです。月替わりのモーニングセット、カフェオレとフレンチトーストもおすすめです。

・スポット名:灯屋(あかりや)
・住所:岐阜県多治見市虎渓山町3-100
・電話番号:0572-25-0515
・定休日:年中無休
・営業時間:9:00~18:00
・予算:1,000円~1,999円
・アクセス:多治見駅北口から東濃鉄道のバス、虎渓山停留所下車

岐阜インスタ映えスポット【東濃エリア】⑨カフェ・ママエ

次の東濃エリアのおすすめカフェは、「カフェ・ママエ」です。12種類の野菜料理が可愛く盛られた旬の手毬プレートは、ヘルシーで味も繊細、そしてインスタ映えすると話題に。木造りのナチュラルな雰囲気の店内で、おしゃれなランチタイムはいかがですか。

・スポット名:カフェ・ママエ
・住所:Cafe Mamae(カフェママエ)
・電話番号:0572-26-7007
・定休日:金・土曜日
・営業時間:11:00~16:00
・予算:1,000円~1,999円
・アクセス:小泉駅から868m

岐阜のインスタ映えスポット⑤飛騨エリア

飛騨エリアには、合掌造り建築で有名な白川郷や温泉地、大鍾乳洞など情緒あふれる歴史的な風景や大自然を満喫出来るスポットがたくさんあります。ここからは、おすすめの岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】編をご紹介しましょう。

岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】①奥飛騨温泉郷

「奥飛騨温泉郷」は、日本の北アルプスの懐に抱かれた平湯・福地・新平湯・栃尾・新穂高5つの温泉からなる温泉郷で、山里ならではの郷愁を誘う風情や四季折々に豊かに表情を変える大自然を楽しむことが出来ます。飛騨牛をはじめ、川魚や山菜など、滋味溢れる食材も豊富で、癒しの温泉の旅におすすめのスポットです。

・スポット名:奥飛騨温泉郷
・住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷
・電話番号:【奥飛騨温泉郷観光協会】0578-89-2614
・定休日:各施設により異なる
・営業時間:各施設により異なる
・料金:各施設により異なる
・アクセス:(1)高山駅より「濃飛バス」で奥飛騨温泉郷へ (2)長野道「松本IC」下車、国道158号線経由

岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】②白川郷

岐阜県の有名な観光スポットと言えば、「白川郷」。積雪が自然に落ちるように設計された「合掌造り」の木造建築とその集落群は、世界遺産にも登録され国内外から多くの観光客が訪れます。雪が降り積もる白川郷の景色は、絶景そのもの。雪で白銀に染まる冬は、更に幻想的な風景を楽しむことが出来ます。

・スポット名:白川郷
・住所:岐阜県大野郡白川村荻町
・電話番号:【白川郷観光協会】 05769-6-1013
・アクセス:名古屋駅からバスで約2時間50分 高山駅からバスで約50分

岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】③飛騨大鍾乳洞

飛騨高山と奥飛騨温泉郷の中間に位置する「飛騨大鍾乳洞」は、標高900mにあり、日本で一番高い場所にある鍾乳洞です。2億5000万年の時を刻んで作られたと言われ、全長800メートルに渡る鍾乳洞内では、大昔の海の生き物の化石や月や宇宙をテーマにした演出がなされ、神秘的な体験をすることが出来ます。

・スポット名:飛騨大鍾乳洞
・住所:岐阜県高山市丹生川町日面1147
・電話番号:0577-79-2211
・定休日:年中無休
・営業時間:【4月~10月】8:00~17:00 【11月~3月】9:00~16:00
・料金:大人1,100円 小・中学生550円
・アクセス:【電車】JR高山線「高山」駅よりバスで30分、「鍾乳洞口」停で降り送迎バスで3分 【車】中部縦貫自動車道「高山」インターより約20分

岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】④親水公園・たるまの滝 イルミネーション

「新平湯の名水・たるまの滝」は、結氷のイルミネーションが楽しめるインスタ映えスポットとして人気です。普段は緩やかな滝も、冬になり凍り付くと大迫力の滝へと形を変え、LED約1万球でライトアップされると幻想的な世界を作り上げます。ライトアップ期間中はイベントも開催され、手打ちそばや氷のバーでのホットワインなどのドリンクも楽しめます。

・スポット名:親水公園・たるまの滝 イルミネーション
・住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根(新平湯温泉)
・電話番号:【奥飛騨温泉郷観光協会】0578-89-2614
・営業時間:17:00~21:30
・アクセス:【電車】JR高山駅から濃飛バス新穂高行きに乗り約75分、新平湯温泉下車徒歩7分 【車】中部縦貫自動車道高山ICから国道158、471号経由で約65分

岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】⑤氷点下の森

こちらの氷アートは、秋神温泉旅館内にある「氷点下の森」です。氷点下10度の冬の自然環境を生かして秋神温泉旅館が制作を始め、現在は冬の風物詩となり多くの観光客が訪れます。氷の森は昼間はブルーに輝き、夜には赤、青、緑にライトアップされ、幻想的な氷の世界を楽しむことが出来ます。日帰り温泉や郷土料理も楽しめるおすすめのインスタ映えスポットです。

・スポット名:氷点下の森
・住所:岐阜県高山市朝日町胡桃島355(秋神温泉旅館内)
・電話番号:飛騨あさひ観光協会 0577-55-3777
・開催期間:1月1日~3月31日 ライトアップは1月1日~2月末
・営業時間:氷点下の森ライトアップは、日没から午後9時まで
・料金:無料
・アクセス:(1)JR久々野駅よりタクシーにて (2)高山ICから国道158号・361号・県道435号線を経由して約50分

岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】⑥飛騨高山テディベアエコビレッジ

築200年の合掌造りを改築・再生した古民家にあるのが「飛騨高山テディベアエコビレッジ」。100年以上も前から受け継がれて来たベアたちや貴重なベアまで、1000体近くが展示されています。エントランスのBIGベアや新館のベアーズチャペルなど、可愛いテディベアと一緒に写真が撮れるスポットもあります。「リトルベアカフェ」では、食事やスイーツも楽しめます。

・スポット名:飛騨高山テディベアエコビレッジ
・住所: 岐阜県高山市西之一色町3丁目829番地4 MAP
・電話番号:0577-37-252
・定休日:【4月~12月】不定休 【1月~3月】毎水曜日
・営業時間:10:00~18:00(最終受付17:30) ※冬期は10:00~17:00(最終受付16:30)
・料金:大人600円 子供400円
・アクセス:JR高山駅下車 タクシーで約10分

岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】⑦バグパイプ

飛騨エリアでおすすめのインスタ映えカフェは、「バグパイプ」です。アンティーク調の昭和レトロな雰囲気のお店で、アニメ「氷菓」に出てくる喫茶店のモデルとなっとお店ということで、人気の聖地巡礼スポットにもなっています。店内では、水出し珈琲やジュース・自家製ケーキなどのスイーツが楽しめます。

・スポット名:バグパイプ
・住所:岐阜県高山市片原町75
・電話番号:0577-33-7401
・定休日:無休
・営業時間:9:00~18:00
・予算:~999円
・アクセス:JR高山駅東口から徒歩10分

岐阜インスタ映えスポット【飛騨エリア】⑧喫茶去かつて

飛騨エリアで最後におすすめするのが、「喫茶去かつて」です。築150年ほどの古民家をリノベーションした和モダンな喫茶店で、おすすめスイーツは、8層仕立てになった和風パフェ「あまがさね」(日本茶付950円)や抹茶のほろ苦さが上品な甘みを引き立てる「抹茶とわらびもち」(750円)など。窓越しに風情のある街並みを眺めながら、味わいの深いスイーツが楽しめます。

・スポット名:喫茶去かつて
・住所:岐阜県高山市上三之町92
・電話番号:0577-34-1511
・定休日:水曜日
・営業時間:10:00~17:00
・予算:~999円
・アクセス:JR高山本線「高山」駅(東口)から徒歩10分

岐阜観光で押さえておきたい名物・名産品

岐阜へ観光に行くなら、人気の郷土料理やお土産をチェックしておきましょう。ここでは、おすすめの岐阜の郷土料理やお土産スイーツをご紹介します。

郷土料理・ご当地グルメ

「朴葉味噌(ほおばみそ)」は、岐阜の有名な郷土料理の一つです。枯朴葉の上に味噌を乗せ、ネギなどの薬味、椎茸などの山菜や茸をからめたものを朴葉の上に乗せて焼き、ご飯に乗せて頂きます。朴葉味噌以外にも、魚、餅なども焼くことが出来て、お酒の肴にもよく合います。

お土産・伝統工芸

岐阜のお土産で有名なスイーツが「柿羊羹」です。皮をむいて干し柿にしたものをジャム状にしてから、砂糖と寒天を煮詰めたものを混ぜ合わせ、竹の器に流し込み仕上げます。柿の甘さと風味が絶妙で、贅沢な味わいのスイーツです。

インスタ映え写真を撮るポイント

せっかくインスタ映えするスポットに訪れても、写真が上手く撮れずに失敗したという経験がありませんか。ここでは、インスタ映え写真を撮るポイントを見ていきましょう。

グリッド機能を活用する

スマホの写真が上手く撮れないという人は、スマホのグリッド機能を使ってみましょう。スマホのカメラを起動した時に、グリップ機能の設定が出てきます。自分が映したいものを線と線の交差点に合わせることで、バランスの取れた構図の写真を撮ることが出来ます。

自然の光を取り入れる

インスタ写真をスマホで撮る時に気を付けるのが、逆光でないかどうか。逆光で撮ると被写体に光が当たらず、きれいに撮れません。そして、もう一つ心掛けたいのが、自然光を上手く取り入れること。自然光が当たる窓際の場所を選んだり、被写体に光が上手く当たるようにして撮影しましょう。

背景にもこだわる

インスタ映えする写真を撮るには、背景にどんなものがあるのかを意識しましょう。一番簡単な方法は、ウォールアートがある場所で撮ることです。簡単なポーズでも、ウォールアートに溶け込む一つの作品のようなおしゃれな写真に仕上げることが出来ます。

岐阜の人気スポットでインスタ映え写真を!

今回は、おすすめの岐阜インスタ映えスポットをご紹介して参りました。大自然に恵まれた岐阜には、息をのむような美しい景色や継承したい伝統文化、そしておしゃれなカフェなど自慢したくなる素敵なスポットが溢れています。岐阜の人気スポットを巡り、素敵なインスタ映え写真を撮りましょう。

Thumb岐阜の癒やしのデートスポット27選!歴史的名所や恋愛のパワースポットも! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-17 時点

新着一覧