YOSHIKIが千葉の台風被害出来るボランティアに!ネットでは称賛の声!

YOSHIKIと言えば、世界で活躍するアーティストとして有名です。そんなYOSHIKIが先日、千葉の台風被害があった地域でボランティアを行ったことが話題となっています。実際のボランティア画像やネット上の反応、また、寄付したという情報について、紹介します。

YOSHIKIが千葉の台風被害出来るボランティアに!ネットでは称賛の声!

目次

  1. YOSHIKIのプロフィール【画像】
  2. YOSHIKIが千葉でボランティア!その原点や実際の画像・寄付は?
  3. 現在も千葉では台風の影響が残っている
  4. 今後のYOSHIKIの活躍と千葉の復興に注目

YOSHIKIのプロフィール【画像】

X JAPANとしてとして活躍しているYOSHIKIというアーティストをご存知でしょうか。日本だけでなく海外にも多くのファンを持つ、人気アーティストです。そんなYOSHIKIが千葉に寄付をし、ボランティアしていたことがネット上で称賛を浴びています。実際にボランティアをしている画像などはあるのでしょうか。まずは、YOSHIKIのプロフィールからご紹介します。

YOSHIKIとは?【画像】

・愛称:林佳樹
・本名:よっちゃん
・生年月日:1965年11月20日
・現在年齢:53歳
・出身地:千葉県館山市
・血液型:???
・身長:175㎝
・体重:???
・活動内容:ミュージシャン、ドラマー、ピアニスト、マルチプレイヤー、ソングライター、音楽プロデューサー
・所属グループ:X JAPAN
・事務所:ジャパンミュージックエージェンシー、YSKエンタテイメント、ウィリアム・モリス・エンデヴァー
・家族構成:???

YOSHIKIが千葉でボランティア!その原点や実際の画像・寄付は?

そんな世界的アーティストでありながら、多忙なスケジュールの間に日本へ戻り、ボランティアを行うYOSHIKIの姿に、ネット上の反応は称賛でいっぱいのようです。では実際にYOSHIKIがボランティアを行っている画像などは投稿されているのでしょうか。また、寄付の噂は本当なのでしょうか。詳しくご紹介していきます。

ボランティアのためにYOSHIKIが日本へ

YOSHIKIがボランティアのために千葉を訪れたのは、2019年9月のことでした。ボランティアを行った期間や日時は詳しく明かされていませんが、2019年9月24日には本人のインスタやTwitterでボランティアを行ったことについて触れられています。

忙しいスケジュールの合間を縫ってボランティアを行った理由として、YOSHIKIは、自身の地元であったため、と明かしています。これまで出身を非公開としていたYOSHIKIでしたが、出身地の一大事に居ても立っても居られない気持ちになったのでしょう。

YOSHIKIのボランティア時の画像は?

そんなYOSHIKIが、実際にボランティアに訪れた際の画像もインスタやTwitterに投稿されていました。力仕事を請け負い、復興作業を手伝う姿は、マスクに帽子と自身の身元をしっかりと隠した状態です。実際に援助を必要としている地元の姿を見たYOSHIKIは、そんな現状についてコメントでふれ、多くの人に情報を拡散しました。

YOSHIKIが千葉に多額の寄付をした!

YOSHIKIが地元、千葉に対して行ったのは、ボランティアだけではありません。実は、千葉の復興のために多額の寄付も行っています。その額なんと1000万円です。個人の寄付金としてはかなりの額ではないでしょうか。もちろんその金額で全ての被災者を救えるわけではありませんが、これによって救われた多くの人がいたこともまた事実ではないでしょうか。

YOSHIKIは台風直後にも心配のツイートをしていた

YOSHIKIは自身の地元が台風の影響を大きく受けたことを知り、すぐにアメリカから心配のツイートを投稿しています。YOSHIKIの出身地が公表されたのはこの時が初めてであり、YOSHIKI自身の心配や不安な気持ちがより伝わってくるのではないでしょうか。アメリカで活動するYOSHIKIも、やはり故郷を思う気持ちは強く持っているのでしょう。

これまでの災害でも多くの寄付をしていた?原点は?

千葉の台風の影響を知り、多額の寄付を行ったYOSHIKIですが、実は多額の寄付を行ったのはこれが初めてではありません。過去に起きた多くの災害時にも、YOSHIKIは復興のための寄付を行っていました。

2016年に起きた熊本の震災から2017年、アメリカで起きたハリケーン・ハービー、2018年7月の西日本豪雨、2018年9月の北海道地震など、それぞれの被災者へ1000万円ずつの寄付をしています。また、2019年に起きた京アニの放火事件の際にも同じく1000万円の寄付を行ったそうです。

寄付を公表することについては賛否両論ありますが、YOSHIKIはそれを知ったうえで寄付を公表していると語っています。著名人が寄付をすることで、多くの人が被災地に関心を持ち、支援しようと考える可能性があるためでしょう。2011年の東日本大震災では、なんと愛用していたクリスタル・ピアノをオークションに出すなどし、支援を行っています。

YOSHIKIがこれほどまでにボランティア活動に力を注ぐようになったのは、活動拠点がアメリカに移転したことがきっかけだったようです。アメリカで活躍する著名人の多くは、様々なチャリティイベントを行う人も多く、そんな活動に感銘を受けたYOSHIKIは、日本でもこのような活動が広がってほしいと非営利の公益法人「Yoshiki Foundation America」を設立しています。

現在も千葉では台風の影響が残っている

YOSHIKIも直に現地を訪れ、ボランティアを行った被災地、千葉ですが、台風が直撃してから20日以上たった現在でも、未だに完全復旧とはなっていません。また、直接的な被害の影響に加え、尾を引くと考えられている問題も複数挙げられています。そんな千葉の現状や問題についても詳しく見ていきましょう。

千葉に残る問題①災害ゴミ

千葉に残る影響として、まず最初にご紹介するのは災害ゴミについてです。被災から10日ほど経った頃、問題の一つとして浮上し、現在も全世帯が問題解決とは至っていません。災害ゴミとは、被災したことで壊れた家の屋根や瓦、トタンといった大型のゴミのことです。

撤去作業自体に時間が掛かるうえ、それらを収集所まで運ぶトラック自体も大幅に不足しています。自宅の車で集積所まで運ぶ家も少なくなく、その道には車の列ができていたようです。ただゴミを捨てに行くだけで2時間もかかったという話もあり、切実な問題となりました。

また、被災地は停電も問題となっており、その影響でゴミをすぐに燃やし始めることができなかったそうで、電気が通ってからは24時間体制でゴミを燃やす作業が行われています。その後の天気の状態も不安定だったことから、ごみを捨てに行くことができる日は限られていたそうで、日中の最高気温が32度越えという猛暑の中、作業は延々と続けられたと報道されました。

千葉に残る問題②停電

先ほどのゴミの問題でも少し触れましたが、千葉に残る問題として、テレビで最も触れられていたのが、この停電に関する問題ではないでしょうか。この停電に関しても、いまだ完全復旧の報道はされておらず、残る110戸に関しては28日以降に復旧とだけ公表されています。

その理由は土砂崩れや大規模な倒木により、高圧線を復旧させるための工事が遅れてしまっていることにあるようです。現在、該当地区で生活している人には発電機などで対応していますが、まだしばらく不便な生活が続くとされています。

また、復旧したとされる区域でも「隠れ停電」と呼ばれる状態は続いており、27日に復旧すると見通されていましたが、家屋内の配線が損傷している場合はさらに停電が長引く可能性が高いようです。

千葉に残る問題③農業被害

もちろんご紹介する問題以外にも様々な問題はありますが、最後にご紹介する問題は、農業被害についてです。千葉県と言えば、農家が多いことでも有名であり、日本でも指折りの生産地として有名な場所でしょう。そんな千葉に台風が直撃したことで、現在農業被害が深刻化しています。

雨風でダメになってしまった作物被害は多く、農作物だけの損害で94.0億円と公表されています。(2019年9月20日時点)また、それ以上の被害額として予想されているのが、農業用ハウス等の農業に必要な場所や機器に関してです。その額は192.2億円に上ると言われています。(2019年9月20日時点)

さらに、被災による影響は直接的な被害だけではありません。農家で働く人の割合は、年々高齢者が増えているため、この被災をきっかけに農業をやめてしまう人も少なくないだろうと意見する人もいます。高齢の体で新しく農業をする環境を整えるということは、想像以上に厳しいことなのでしょう。

千葉の台風に関するネット上の反応

そんな千葉の現状を訴えるネット上の声は、日に日に数を増しています。そんな被災した人たちが感じている意見の一部についても、ネット上から厳選してご紹介します。

被災したことを知った人の多くは、千葉に気軽に観光に行こうという気持ちになれない人も多いことでしょう。しかし、それによって千葉の観光業にも多大な影響が出ています。復旧のために少しでも早く働こうと考える人たちは少なくありませんが、実際に訪れる観光客がいないため苦しいという声もあるようです。

また、どうしようもない現状の辛さを誰かに知ってほしいというツイートも数多く見受けられました。それらのツイートに載せられる悲惨な画像は、見れば誰もがすぐに状況を察することができるほどのものばかりです。

今後のYOSHIKIの活躍と千葉の復興に注目

YOSHIKIのボランティアについて、実際のボランティア時の画像やYOSHIKIの寄付、ネットの反応などについてもご紹介しました。ご紹介した通り、現在も千葉では不安定な状況が続いています。YOSHIKIのように多額の寄付や現地に飛んで行ってボランティアをすることは、多くの人にとって難しいことでしょう。

しかし、YOSHIKIが自身にできることに努めたように、現地の状況を知り、できることから協力していくことは誰にでもできるのではないでしょうか。今後のYOSHIKIの活躍と、千葉の復興状況に注目しましょう。

関連する記事はこちら

ThumbYOSHIKIが緊急手術!現在の容態と体の状態は?【X JAPAN】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
ThumbYOSHIKIの年収と資産はいくら?公開した自宅がすごい!【画像あり】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-17 時点

新着一覧