猫パンチには3種類の理由がある!野良猫の攻撃には注意が必要?

猫パンチの種類や理由、注意点についてまとめました。猫パンチは攻撃や遊びなど、様々な理由があります。飼い猫の猫パンチなら大丈夫ですが、野良猫がパンチで攻撃をしてきたら注意が必要。猫パンチの種類や理由についてチェックして、安全に猫と遊びましょう。

猫パンチには3種類の理由がある!野良猫の攻撃には注意が必要?

目次

  1. 猫パンチの種類と意味を解説!
  2. 猫パンチの種類と意味
  3. 野良猫のパンチには注意が必要!
  4. 猫にも利き手があるって本当?
  5. 可愛い猫と一緒に遊ぼう!
  6. 猫パンチの意味を理解しよう

猫パンチの種類と意味を解説!

猫と遊んでいる時や、猫を撫でている時などに猫パンチをされた事はありませんか?パンチをするのは犬には見られない猫独特の仕草。前足をパンチする姿は可愛く、猫パンチが好きという方も多いのではないでしょうか。

そんな猫パンチですが、実は色々な種類があります。猫の気分によってパンチをする理由も変わってくるので、詳しく知っておくと便利。猫がパンチをする理由や種類を把握しておけば、猫がどのような気持ちになっているのか分かるはずです。

猫がパンチをする理由をチェック

猫がパンチをするのは遊びや攻撃など、色々な理由があります。猫パンチをした時のタイミングや、猫パンチの度合いによってパンチをする理由が変わってくるので「今の猫パンチはどういう理由だったのだろう」と気になった場合は、猫パンチの種類や理由についてチェックしておきましょう。猫パンチについて把握しておく事で、猫との距離も更に近づける事が出来るはずです。

本記事では、猫がパンチをする理由や種類についてまとめました。どういった理由で猫パンチをしているのか、猫パンチには種類があるのかなど、具体的なポイントを把握しておく事で猫の気持ちを知りやすくなります。いつまでも猫と仲良く出来るように、猫パンチについて学んでいきましょう。

Thumb愛猫の耳垢掃除の方法は?なりやすい病気と症状も徹底解説! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

猫パンチの種類と意味

猫は何となく猫パンチを繰り出しているのではなく、何らかの理由があってパンチをしています。猫パンチの理由について知らないと、猫の気持ちが分からず戸惑ってしまう事があるかもしれません。

また、猫の気持ちを汲み取る事が出来ないが為に心の距離が開いてしまう場合も。猫と仲良くする為には猫パンチの意味を知っておく事も大切。猫パンチの種類や理由から猫の気持ちを把握するようにしてみてください。

①遊び

猫がポンポンっと優しくパンチをした場合は「遊び」である可能性が高くなります。飼い主が本を読んでいたり、テレビを見ていたりして猫をかまっていない時にポンっとパンチをしてきたら「かまって」と言っている遊びのサイン。無視すると機嫌を損ねてしまうかもしれないので、遊びに付き合ってあげましょう。遊びのサインに気づいてあげられれば、猫もきっと満足してくれるはず。

おもちゃに対して軽く猫パンチをしている時も遊びのサインです。「このおもちゃを使って遊びたい」と思っている可能性が高いので、おもちゃをパンチしていたら遊んであげましょう。おもちゃで遊んでいるうちに、だんだん楽しくなって更なる猫パンチを繰り出してくる事もあります。

猫が人間や他の猫と遊んでいる時、徐々に興奮状態になって優しい猫パンチから強い猫パンチに変わる事があります。時には猫パンチの時に爪を出してしまう場合も。爪を出して猫パンチをすると人や他の猫を傷つけてしまうので、注意が必要です。もし、興奮して爪を出してパンチを始めたら「ダメ!」と叱るようにしましょう。

猫は頭が良いので、叱れば「強くパンチをすると叱れられる」と学習する事が出来ます。子猫のうちからしっかりとしつけをしておけば危害を加えるような猫パンチはしないので、その点にも注意して遊んであげるようにしてみてください。

②不快感

猫がパンチをする理由としては、不快感も挙げられます。猫が触って欲しくない時に無理に触ったり、抱き上げようとするとパンチをする場合があるので気をつけましょう。このパンチは遊びではないので、強めの力を入れて爪を出している時もあります。猫が嫌がる事はやめて、そっとしておいてあげるのが一番。猫が過ごしやすいように配慮します。

足やお腹など、痛い部分に触れた時にも不快感によって猫パンチをする場合があります。普段は触っても問題ないのに、急に猫パンチをして起こるようになったら痛みを感じているかもしれません。猫の様子をしっかりと見て、痛がっているようなら病院に連れて行ってください。

③攻撃

猫は本来、鳥やネズミなどの小動物を狩る事で生き延びてきました。猫パンチは、こうした小動物を攻撃する名残でもあります。その為、猫が攻撃的な状態になっていると爪を出した状態で強い猫パンチをしてくるので注意が必要。猫同士でじゃれ合っている時も、徐々に攻撃的になって興奮すると強めの猫パンチになってくるので飼い主は注意してあげてください。

猫が人間や他の猫に対して本気で猫パンチをする可能性は低いですが、過去に人間に嫌な思いをさせられた記憶があるなど、生まれ育った環境によって攻撃的な面を持っている場合もあります。そういった猫の場合は、しつけを行なって攻撃的な猫パンチをしないように導いてあげる事も大切。ちゃんと教えれば攻撃的な面は無くなるので、猫に寄り添ってあげましょう。

野良猫のパンチには注意が必要!

飼い猫のパンチは人間にとっての脅威にはなり得ませんが、野良猫のパンチの場合は注意が必要になります。野良猫に猫パンチをされた時に気をつけておきたいポイントについてもチェックしておきましょう。

猫ひっかき病の恐れがある

野良猫に触れようとして猫パンチをされた場合、爪の傷が出来たら要注意。爪痕から野良猫に寄生しているネコノミのバルトネラ菌が入り込み、猫ひっかき病になる恐れがあります。発疹が出たり、腫れたりしてきたら猫ひっかき病になっている可能性が高いので気をつけてください。

野良猫に触れたらしっかり消毒をする事が大切です。飼い猫の場合もネコノミが寄生している場合もあるので注意しましょう。猫の普段の様子を見て、ノミがついているようなら早めに獣医に行ってください。

症状が現れた場合は病院へ

腫れる、膿むといった猫ひっかき病の症状が出てきたら病院に行ってください。酷くなるとリンパ節が腫れたり発病したりします。重症化した場合は意識障害が起きる場合もある為、猫ひっかき病を甘く見ない方が良いでしょう。早めの対処が必要です。

Thumb地域猫の耳カットの本当の意味は?保護して大丈夫な理由も解説! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

猫にも利き手があるって本当?

野良猫のパンチは怖い面もありますが、飼い猫の可愛らしい猫パンチは心が癒されます。そんな猫パンチを繰り出す前足には、実は猫にも利き手がある事をご存知ですか?猫の利き手について詳しくご紹介します。

2009年に行われた実験

猫の利き手に関する実験は、2009年に行われました。アイルランドにあるクイーンズ大学のデボラ・ウェルズ博士が率いる研究チームによって実験が行われ、オス猫とメス猫とでは利き手に違いがあるのかという研究がスタート。自然な状況の元で猫が利き手があるかどうかの実験を繰り返し、学術誌「アニマルビヘイバー」で結果が発表されました。

実験結果と考察

実験の結果、オス猫とメス猫では利き手に違いがある事が発覚。オス猫は左手をよく使い、メス猫は右手が利き手である場合が多いというのが研究チームの結論です。実は犬も同様にオスは左利き、メスは右利きである事が多いのだそう。利き手の違いは脳の作用にも影響を及ぼすと言われ、右利きはポジティブ思考、左利きはネガティブ思考が多いと考察されています。

可愛い猫と一緒に遊ぼう!

猫がポンポンっと優しく猫パンチをするのは、遊んで欲しいサインかもしれません。そういう仕草をするのも猫の可愛い所の1つ。猫と飼い主が楽しく遊ぶ為に知っておきたいポイントも押さえて、猫とのひと時を楽しんでいきましょう。

遊びのタイミングは人間が決める

遊びのタイミングは、基本的に人間が決める事が大切になります。猫の要求の通りに何でも従っていると「この人は自分よりも下だ」と猫が思ってしまうかもしれません。猫は意外と頭が良いので、舐められないように遊びのタイミングを飼い主が決めていきましょう。

遊びの前には安全確保を

猫は遊んでいて興奮すると猛スピードが走ったり、段差を駆け下りたりする事がよくあります。周辺に障害物が沢山あったり、落ちると危ないような段差があると危険なので、遊ぶ前は安全確保をするのも大切なポイントです。

おもちゃは複数用意するとgood

猫は飽きやすいのも特徴。今まで夢中になって遊んでいたおもちゃも、急につまらなくなってそっぽを向いてしまう事があります。猫が飽きずに遊べるように、複数のおもちゃを準備するのがおすすめ。猫が楽しめるおもちゃを用意して楽しんでいきましょう。

Thumb美人猫ちゃんの画像まとめ!かわいいネコや綺麗なねこが大集合 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

猫パンチの意味を理解しよう

猫パンチには、遊び・不快感・攻撃と3つの理由がある事が分かりました。猫が遊んで欲しい時は優しく猫パンチをしてくるので、遊んであげると良いのではないでしょうか。遊んでいるうちに猫パンチが激しくなってきたら「ダメ!」としつけをする事も大切です。

不快感があったり、攻撃的な猫パンチも猫なりの理由があるので、しっかりと様子を見るのが仲良く付き合う秘訣。猫パンチの理由をしっかりと把握して、猫との生活を楽しんでみてください。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-15 時点

新着一覧