高橋ひかるが体調不良で年内休養を発表!10月期ドラマも降板へ!

高橋ひかると言えば、美少女コンテストのイメージが強い人は多いことでしょう。現在は女優として活躍していた高橋ひかるですが、先日、年内休養という発表があったようです。休養の原因となった病名と共に、現在出演予定のドラマ降板の噂についても詳しくご紹介していきます。

高橋ひかるが体調不良で年内休養を発表!10月期ドラマも降板へ!

目次

  1. 高橋ひかるが年内休養を発表!まずはプロフィールからご紹介
  2. 高橋ひかるの休養理由は体調不良?病名などは?
  3. こんな噂も?高橋ひかるに関する噂についてもご紹介
  4. 高橋ひかるの復帰報告を待とう!

高橋ひかるが年内休養を発表!まずはプロフィールからご紹介

高橋ひかるをご存知でしょうか。女優やモデルとして活躍している、美少女として有名な人物です。そんな高橋ひかるが年内休養を発表したことが話題となっています。高橋ひかるの年内休養理由は体調不良と公表されていますが、その病名は何だったのでしょうか。まずはプロフィールや経歴、高校の噂などについてご紹介していきます。

高橋ひかるのプロフィール

・愛称:???
・本名:???
・生年月日:2001年9月22日
・現在年齢:18歳
・出身地:滋賀県大津市
・血液型:O型
・身長:165㎝
・体重:???
・活動内容:女優、ファッションモデル
・所属グループ:???
・事務所:オスカープロモーション
・家族構成:???

高橋ひかるは美少女コンテスストの優勝者

高橋ひかると言えば、2014年8月に行われた第14回全日本国民的美少女コンテストでグランプリに輝いたことで有名な人物ではないでしょうか。グランプリに輝いた後はそのまま芸能界入りし、女優やモデルとして活動を始めています。また、日本生活協同組合連合会(COOP)、代々木ゼミナールなどのCMにも起用されたことで、一躍有名となったようです。

高橋ひかるが通っている高校は?

そんな高橋ひかるは、大人っぽい外見にも拘わらず2019年10月現在は、まだ18歳と高校生として生活しています。では高橋ひかるが通っている高校とは一体どこの高校なのでしょうか。公開されている情報を見る限り、高橋ひかるの通う高校については公表されていないようです。

高橋ひかるは中学までは出身地である滋賀県の学校に通っていましたが、2017年には母親と共に状況しているため、高校は都内の学校であると推測されています。そんな高橋ひかるが通う高校として有力なのは、「堀越高校」「日高高校」の二つです。

どちらも芸能人が通いやすい科があることで有名なため、噂となっているようですが、実際に通っているという確たる証拠は見つけることができませんでした。未成年ということもあり、まだ公表されている情報は少ないのかもしれません。

高橋ひかるの休養理由は体調不良?病名などは?

大人っぽい外見とは裏腹にまだ高校生という高橋ひかるですが、年内の休養が発表されてしまいました。では、高橋ひかるが年内休養を公表することになった原因はなんだったのでしょうか。病名やドラマ降板の噂についても詳しくご紹介していきます。

年内休養を発表しドラマ降板?

高橋ひかるの年内休養が公式サイトで公表されたのは、2019年10月4日のことでした。また、公式サイトの発表では、年内休養と同時に出演予定だった『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』降板の決定も公表されており、降板についても話題となっているようです。

体調不良とは?詳しい病名も

高橋ひかるの年内休養の理由として、全てのメディアで統一して公表されたのは、体調不良という言葉のみで、病名は明かされていませんでした。しかし、一部メディアでは、どういった体調不良なのかについても詳しく触れられています。あるメディアは、この体調不良を「自律神経の乱れによる体調不良」と報道しており、精神的なことが原因だと報道したようです。

自律神経の乱れを改善する方法は人や状態によって異なりますが、高橋ひかるの場合、基本的には入院はしないまま自宅療養することになっているようです。完治までの期間が短い人もいれば数か月以上かかる人もおり、高橋ひかる復帰に関する情報はいまだ明かされていません。

ドラマ降板に加え、年内を休養してすごすという発表は、高橋ひかるの大事を考えてのことなのか、それとも年内は確実に活動することが難しいためなのかはわかりませんが、精神的なことが原因である以上、とにかく心身ともに休めることが大切だと言えるでしょう。

症状が見られたのはいつごろから?

精神に原因がある体調不良ということですので、突然体に異常が起きてすぐに休養とはいかなかったことでしょう。では、高橋ひかる自身が体に異常を感じ始めたのは何時ごろからだったのでしょうか。事務所の関係者によれば、高橋ひかるが異常を感じ始めたのは先月のことだったようです。

体にだるさを感じるようになったそうで、自律神経の乱れを指摘されたと語っています。治療に最も大切なことは規則正しい生活であるとも言われたようですので、芸能活動を続けていては完治は難しいと考えたのかもしれません。

ドラマ降板後の代役は誰?

高橋ひかるの年内休養発表と共に公表された、『ニッポンノワール-刑事Yの反乱-』の降板ですが、高橋ひかるの代役として出演する女優はいったい誰なのでしょうか。調べてみたところ、今現在はまだ代役については公表されていませんでした。

休養発表が10月の4日と間もないため、まだはっきりと決定には至っていないのでしょう。代役を決める時間もなく休養に入ったということは、もしかすると高橋ひかるの現状は迅速な対応が必要な状況だったのかもしれません。

高橋ひかるの年内休養にネットの反応は?

そんな高橋ひかるの年内休養公表に、ネット上の反応はどうなっているのでしょうか。体調不良が休養の理由であるため、やはり心配の声が多いのかもしれません。そんなネット上の声を抜粋してご紹介していきます。

ファンの中には、年内休養にただただ驚きの声を上げているコメントも多く見られました。応援している女優の休養を知り、とにかく衝撃を覚えた人も多かったのでしょう。また、ドラマ出演の情報をチェックしていた人であれば、二重の意味でショックを受けたのかもしれません。

驚きの声と共に多く見られたのは、やはり心配の声や復帰を待つという声でした。また、自律神経の乱れという言葉から連想されたのか、芸能界という仕事の難しさを気にする声も一定数あるようです。どのコメントも復帰を急かすものはなく、ゆっくりでいい!と高橋ひかるをいたわるコメントばかりでした。

また、一部ですが、年内休養の情報を見て高橋ひかるのように休養理由をきちんと明かしてほしいと考えている人も多いようです。もちろん芸能人の人にもそれぞれプライベートがあるため、明かせる情報ばかりではないのでしょう。しかし、誰かを応援する一ファンとしては、はっきりと理由を知っておきたいと思ってしまうのかもしれません。

こんな噂も?高橋ひかるに関する噂についてもご紹介

このように、多くの人が心配し、復帰を願われている高橋ひかるですが、実はこの休養について、いくつかの噂も存在しています。高橋ひかるにまつわる噂とは一体どのようなものなのでしょうか。最後に、気になる噂についてご紹介致します。

噂①体調不良ではなく妊娠による休養?

一つ目にご紹介する高橋ひかるに関する噂は、休養の原因が実は妊娠なのではないかというものです。その噂の原因もあまりはっきりしたものではありませんが、多くのメディアが「体調不良」とあいまいな表現を使用したこと、また、過去に体調不良はつわりだった、というパターンの報道が少なくないことにあるのでしょう。

そのため、この噂は全く信憑性の高い情報ではありません。また、高橋ひかるの場合は一部メディアで自律神経の乱れ、と病名も明かされていることから、この噂は高確率でデマと言って間違いないことでしょう。

噂②拒食症だった過去も…?

また、高橋ひかるの体調不良についての噂の中には、「拒食症」ではないかという噂もあるようです。この噂の発端は、美少女コンテスト出場時の姿があまりにも細かったことにあるのでしょう。また、モデルという職業もこなす高橋ひかるは、過剰なまでのダイエットを行っていたのでは?という意見もあるようです。

しかし、この噂に関しても、美少女コンテスト出場当時の画像以外に根拠と言える情報はなく、あくまで推測の域を出ていません。とはいえ、拒食症は精神面との関わりも深いものであるため、妊娠の噂と比較すれば可能性が上がることは否定できないでしょう。

高橋ひかるの復帰報告を待とう!

高橋ひかるの年内休養について、体調不良の詳しい病名やドラマ降板の噂についてもご紹介致しました。この体調不良公表により、様々な噂も出てしまっている高橋ひかるですが、どの噂や情報が本当であっても、高橋ひかるが心身ともに休養を必要としていることに間違いはないでしょう。

まだ高校生であることを考えれば、今は焦らずゆっくりと休養し、今後に備えることに集中するべきではないでしょうか。現在、復帰の目途は明かされていませんが、高橋ひかるが心身ともに回復すれば、いずれ活動復帰も公表されることでしょう。今は高橋ひかるの復帰報告をのんびりと待ちましょう。

関連する記事はこちら

Thumb高橋ひかるさんの水着画像まとめ!国民的美少女アイドルに注目! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb直虎に出演中の高橋ひかるとはだれ?国民的美少女がドラマデビュー | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-10-18 時点

新着一覧