関東近郊の人気スキー場20選!初心者に優しいおすすめのゲレンデも!

冬のお出かけスポットの定番といえば、スキー場です。関東周辺には日帰りでも車で行ける人気のスキー場が沢山ありますが、どこがおすすめなのでしょうか。今回は関東近郊のおすすめスキー場を20選厳選して、初心者向けから上級者向けまでに分けてご紹介します。

関東近郊の人気スキー場20選!初心者に優しいおすすめのゲレンデも!

目次

  1. 関東近郊のおすすめスキー場まとめ!
  2. 関東近郊の人気スキー場【初心者編】
  3. 関東近郊の人気スキー場【中級者編】
  4. 関東近郊の人気スキー場【上級者編】
  5. 関東近郊のスキー場の営業期間
  6. スキー場へ車で行く時の必需品
  7. 日帰りで関東近郊のスキー場へ行こう

関東近郊のおすすめスキー場まとめ!

ウィンタースポーツといえば、スキーやスノーボードです。そんなスキーやスノボを楽しめるスキー場は、全国に沢山ありますが関東近郊でスキー場に行くとしたらどこがおすすめなのでしょうか。関東近郊には、都心からでも車や電車を使って日帰りで行くことが出来るスキー場が数多くあります。そこで今回は、関東近郊のおすすめスキー場について、詳しくまとめました。

日帰りで行ける関東近郊のスキー場を厳選

関東在住の人が行きやすいスキー場としては、都心からでも車で日帰りで行ける場所ではないでしょうか。日帰りで行ける関東近郊のスキー場であれば、週末に気軽に出かけることも出来るのでとても便利です。関東近郊には、初心者向けのスキー場から上級者向けのスキー場まで色々なタイプのスキー場がありますので、自分に合ったスキー場を選びやすいのもポイントです。

関東近郊の人気スキー場【初心者編】

それではここから早速、関東近郊にある人気のスキー場をご紹介してきたいと思います。今回は、スキー初心者から上級者まで段階ごとにおすすめの関東近郊のスキー場をご紹介します。まずは、初めてスキー場に行く人やあまりスキーやスノボに自信がないという初心者さん向けの関東近郊のスキー場をご紹介します。

たんばらスキーパーク

まずご紹介する関東近郊で初心者さんにおすすめのスキー場は、「たんばらスキーパーク」です。たんばらスキーパークは群馬県にあるスキー場で、首都圏から車で約2時間ととてもアクセスの良い便利な立地のスキー場です。雪質が良く、さらさらのパウダースノーを体感できるスキー場となっています。

初心者向けとお勧めするだけあって、ゲレンデの8割は初中級者コースになっています。またレンタルコーナーも充実しており、約600着からおしゃれなレンタルスノーウェアを選べます。更に初心者向けのスキー教室も随時開催しているので、ゲレンデデビューにもおすすめのスキー場となっています。

・スポット名:たんばらスキーパーク
・住所:群馬県沼田市玉原高原
・電話番号:0278-23-9311
・定休日:なし
・営業時間:11月下旬~5月初旬までの8:30~16:00
・アクセス:JR上毛高原駅から無料シャトルバスで60分

カムイみさかスキー場

続いてご紹介する関東近郊で人気の日帰り可能なスキー場は、「カムイみさかスキー場」です。カムイみさかスキー場は関東の首都圏から車でわずか80分という、かなりアクセスの良い場所にあるスキー場です。しかもインターからも近いので、何かと移動が便利です。早朝初の日帰りスキーツアーも多く開催されている、人気のスキー場です。

コースは全5コースで、ほとんどが初心者や中級者向けのコースになっています。そり専用ゲレンデもありますので、小さな子供連れの家族も安心して雪遊びをすることが出来ます。また温泉も近いので家族と友達と思いっきりスキーを楽しんだ後は、体を温めて帰ることも出来ます。

・スポット名:カムイみさかスキー場
・住所:山梨県笛吹市御坂町上黒駒5321-1
・電話番号:055-264-2614
・定休日:なし
・営業時間:12月中旬~3月末の9:00~17:00
・アクセス:中央道河口湖ICから車で25分

水上宝台樹スキー場

続いてご紹介したい関東近郊で日帰りOKのおすすめのスキー場は、「水上宝台樹スキー場」です。標高が高く積雪量が多いスキー場として口コミでも評判の関東近郊のスキー場で、ぱうらースノーも満喫できます。東京からなら車で2時間程度と、十分日帰り可能な立地も魅力となっています。

関東近郊のスキー場の中では多い全16コースが設置されており、初心者でも安心して遊べるコースもあります。初心者だけでなく上級者も楽しめ、最大斜度40度のコースは特に人気があります。キッズランドもありますので、小さな子供連れでも思いっきり雪遊びを楽しめます。

・スポット名:水上宝台樹スキー場
・住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原3839-1
・電話番号:0278-75-2557
・定休日:なし
・営業時間:2019年12月14日~2020年04月05日の8:30~16:30
・アクセス:関越道水上ICから車で40分

軽井沢プリンスホテルスキー場

関東近郊の日帰りで行けるスキー場で定番となっているのが、「軽井沢プリンスホテルスキー場」です。こちらのスキー場は車でも電車でもアクセスの良さが自慢で、軽井沢駅からスキー場までシャトルバスで1分で行けてしまいます。人工造雪機でゲレンデを作っているので、常にゲレンデのコンディションが一定で初心者でも滑りやすくなっています。

口コミでは、初心者でも滑れるコースが多く家族におすすめという意見が多く見られます。軽井沢の繁華街からも近いので、スキーを楽しんだ後はショッピングも満喫できます。日帰りはもちろん、一泊で訪れても十分楽しめるスポットです。子供を対象としたレッスンも充実しているので、子供のスキーデビューにもおすすめのスキー場です。

・スポット名:軽井沢プリンスホテルスキー場
・住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1016-88
・電話番号:0267-42-1850
・定休日:なし
・営業時間:2019年11月2日~5月上旬までの8:00~17:00
・アクセス:北陸新幹線軽井沢駅南口から徒歩10分

エーデルワイススキーリゾート

「エーデルワイススキーリゾート」は、栃木県日光市にある老舗のスキー場でなんと50年の歴史を誇ります。都心から車で2時間半ほどの日帰り圏内で、関東の各エリアからもアクセスしやすいのが魅力となっています。こちらのスキー場のコースは全14コースで、初心者だけでなく上級者にも対応した多彩なコースがあります。

また家族連れで来場する人が多いのも特徴で、PLAYLAND BOWBOWという名前のキッズパークにはふわふわすべり台やそり、チューブスライダーなどがあるまさに雪のテーマパークで口コミでも子供が大満足していたというコメントが多く見られます。スキースクールは5歳以上を対象としていますので、親子でレッスンも可能です。

・スポット名:エーデルワイススキーリゾート
・住所:栃木県日光市川治温泉高原鶏頂山
・電話番号:0288-78-0786
・定休日:なし
・営業時間:12月~3月末の8:30~16:10
・アクセス:日光宇都宮道路今市ICから車で60分

那須温泉ファミリースキー場

「那須温泉ファミリースキー場」は、スキー初心者にはうれしいスキーヤー専用のスキー場です。那須温泉からも車で10分ととても近いので、スキーを楽しんだ後は温泉に入って帰れる人気のスキー場でもあります。ゲレンデからは雄大な関東平野を望む大パノラマが望め、絶景を見ながら滑走を楽しむことが出来ます。

コースは初級者向けから上級者向けまでの3コースとあまり多くはありませんが、広々としたコースが魅力で初心者の人が安心して滑れる設計になっています。またソリ専用のキッズパークもあり、口コミを見てみると子供がとても雪遊びを楽しんでくれる場所のようです。

・スポット名:那須温泉ファミリースキー場
・住所:栃木県那須郡那須町大字湯本字那須岳国有林内
・電話番号:0287-76-2567
・定休日:なし
・営業時間:平日9:00~16:00、土日祝8:30~16:00
・アクセス:東北自動車道那須ICから県道17号経由車で30分

オグナほたかスキー場

群馬県にある人気のスキー場「オグナほたかスキー場」は、関東近郊でも数少ない良質なパウダースノーを楽しめるスキー場です。関東中心部から車で2時間ほどで到着するので、日帰りスキーに人気があります。オール天然パウダースノーのゲレンデで、初心者や中級者向けのコースのほとんどが1枚バーンですので滑りやすいコースが魅力です。

コースは全部で13コースありますので、滑り応えも十分です。また子供連れのファミリー客でも楽しめるキッズパークもあるので、小さな子供がいても安心です。もちろんレンタルシューズやウェアも充実しているので、気軽に関東近郊でスキーを楽しむことが出来ます。

・スポット名:オグナほたかスキー場
・住所:群馬県利根郡片品村大字花咲武尊山
・電話番号:0278-58-2133
・定休日:荒天時
・営業時間:12月~3月下旬の8:30~16:30
・アクセス:関越道沼田ICから車で40分

関東近郊の人気スキー場【中級者編】

続いては、スキーやスノボ中級者が比較的多いおすすめの日帰りで行ける関東近郊のスキー場をご紹介します。中級車が多いスキー場とは言っても、もちろんどこも初心者から上級者まで楽しめるようになっていますので、スキーの実力がまちまちなグループで行くのにもおすすめです。

ふじてんスノーリゾート

関東近郊にあるおすすめ中級者向けスキー場としてまずご紹介したいのは、山梨県の鳴沢村にある「ふじてんスノーリゾート」です。関東の中心部東京や横浜からも、静岡からもたったの90分というアクセスの良さで、日帰りスキースポットとしてとても人気があります。口コミでも、アクセスの良さについては高評価がついています。

人気は富士山や河口湖の眺望を楽しみながら滑れるダウンヒルコースで、スキーやスノボ初心者の方でも安心して滑れます。また広いコースをゆったりと滑れるファミリーゲレンデは、家族連れに人気です。ゲレンデからは富士山が見られるので、関東のインスタ映えスポットとしても人気を呼んでいます。

・スポット名:ふじてんスノーリゾート
・住所:山梨県南都留郡鳴沢村8545-1
・電話番号:0555-85-3090
・定休日:なし
・営業時間:12月~3月の 9:00~17:00
・アクセス:河口湖ICから車で25分

かたしな高原スキー場

関東在住の人で初めてスキーをするという超初心者さんにおすすめのスキー場が、群馬県利根郡片品村にある「かたしな高原スキー場」です。最近はゲレンデにはスキー客以外にもスノボを楽しむ方の姿も多いのですが、かたしな高原スキー場はスキーヤー専用のゲレンデです。スキーヤー専用ですので、初心者さんも安心してスキーを楽しむことが出来ます。

コース幅が広いので初心者も滑りやすく、ゲレンデも常に整備されているのでいつでも一定のコンディションでスキーを楽しめます。スキー場の立地が強い風に当たりにくい地形となっているので、天候も安定していて晴天率も高くなっています。口コミでの評価も、上々です。

・スポット名:かたしな高原スキー場
・住所:群馬県利根郡片品村大字越本2990
・電話番号:0278-58-2161
・定休日:なし
・営業時間:2019年12月26日~2020年3月29日の8:00~17:00
・アクセス:関越自動車道沼田ICから車で35分

丸沼高原スキー場

「丸沼高原スキー場」は、群馬県利根郡片品村にあるスキー場です。こちらのスキー場の魅力は、なんと言っても5か月という長い期間に渡ってウィンタースポーツを楽しめるという点です。練馬インターからなら丸沼高原まで約2時間30分ととてもアクセスが良く、週末のたびに通っても負担になりません。丸沼高原スキー場には、最長滑走距離4,000mのロングコースがあります。

標高も2,000mあるので山頂からは絶景を望め、何度でも滑りたくなるコースが魅力でもあります。スノーエスカレーターも設置されている野江移動も楽で、家族連れのスキーヤーにも人気があります。レッスンメニューも充実しており、1コマからでも受講できるので気軽にレッスンを楽しむことも出来ます。帰りには併設の温泉で、冷え切った体を温めて帰りましょう。

・スポット名:丸沼高原スキー場
・住所:群馬県利根郡片品村東小川4658-58
・電話番号:0278-58-2211
・定休日:荒天時
・営業時間:11月下旬~翌5月上旬の8:15~16:00
・アクセス:JR沼田駅からバスで60分

川場スキー場

東京からわずか車で2時間という日帰りしやすい場所にある「川場スキー場」は、関越自動車道沼田ICから最も近いスキー場としても知られています。標高が1,800mと高めですので雪質も良く、サラサラのパウダースノーの中でウィンタースポーツを楽しめます。併設しているスノーパークは子供連れでも楽しみやすいとして、口コミでも人気です。

また川場スキー場は道の駅川場田園プラザと上毛高原駅、沼田駅から無料シャトルバスもありますので、電車でも日帰りで行きやすいスキー場となっています。お得なファミリーパックやスクールもありますので、行く前にはぜひホームページをチェックしてみましょう。

・スポット名:川場スキー場
・住所:群馬県利根郡川場村大字谷地2755-2
・電話番号:0278-52-3345
・定休日:なし
・営業時間:12月~4月中旬の8:30~16:00
・アクセス:関越自動車道沼田ICから車で25分

マウントジーンズ那須

関東近郊で日帰りで行けるスキー場の中でペットも一緒に遊べるスポットいえば、「マウントジーンズ那須」です。マウントジーンズ那須は栃木県の那須町にあるスキー場で、東京から車で約2時間20分ほどで行くことが出来ます。ゲレンデにはは全7コースがありやや小ぢんまりとしていますが、初級者から上級者までが楽しめるコースを設置しています。

スキーのほかにもスノーシューツアーやスノーラフティングなどのアクティビティも充実しており、家族連れも楽しめます。また併設のドッグランはリード無しで雪遊びができるスペースになっており、口コミでも愛犬家の方に人気となっています。

・スポット名:マウントジーンズ那須
・住所:栃木県那須郡那須町大字大島
・電話番号:0287-77-2300
・定休日:なし
・営業時間:2019年12月21日~2020年3月22日の8:30~16:30
・アクセス:那須ICから車で30分

ノルン水上スキー場

次にご紹介する関東近郊でおすすめの中級者向けスキー場は、「ノルン水上スキー場」です。関東の都心からなら車でわずか95分ととてもアクセスの良いスキー場で、日帰りスキー場としてはとても人気のスポットとなっています。また、ノルン水上スキー場の人気の秘密はアクセスの良さだけではなくナイター営業の長さにもあります。

ノルン水上スキー場のナイター営業は最長24時までとなっており、夜遅くまでしっかり滑りたい人にもおすすめのスキー場となっています。24時までなので金曜日、仕事帰りに日帰りで滑りに行くなんてことも出来ちゃいます。ゲレンデは全5コースで、初級者から上級者向けまでがあります。その他、初心者レッスンが行われるベースもあり本格的にレッスンを受けることも出来ます。

・スポット名:ノルン水上スキー場
・住所:群馬県利根郡みなかみ町寺間479-139
・電話番号:0278-72-6688
・定休日:なし
・営業時間:12月~3月末の8:00~16:00
※ナイター営業は最長24時まで
・アクセス:関越道水上ICから車で5分

石打丸山スキー場

関東近郊にある中級者向けのコースが充実しているスキー場なら、「石打丸山スキー場」でしょう。石打丸山スキー場にはなんと全23ものコースが設けられており、そのうち約半分が中級者向けのコースとなっています。リフトの数も他のスキー場に比べると多く、しかも一つ一つのリフトの距離が短いので乗り継ぎすれば初心者でもロングクルージングが出来ます。

最長の滑走距離は4,000mと関東近郊のスキー場では、最長を誇ります。いし丸くんキッズパークというファミリーゲレンデの中にあるエリアは、子供に大人気で子連れでも安心して遊ぶことが出来るとして口コミでもとても高い評価を得ています。ジュニアスキーレッスンもあり、子供のスキーデビューにもおすすめです。

・スポット名:石打丸山スキー場
・住所:新潟県南魚沼市石打1782-2
・電話番号:025-783-5571
・定休日:なし
・営業時間:12月下旬~3月中旬の8:00~20:50
・アクセス:関越自動車道湯沢ICから車で6分

関東近郊の人気スキー場【上級者編】

最後にご紹介する関東近郊おすすめのスキー場は、スキーやスノボ上級者に人気のスキー場です。今回は6か所の関東近郊のスキー場をご紹介していますが、基本的に利用者に上級者が30%はいるスキー場を厳選しました。とは言え、どこのスキー場も初心者や中級者でも楽しめるようになっていますので、安心してください。それでは早速、どんなスキー場があるのか見てみましょう。

ハンターマウンテン塩原

まずご紹介する関東近郊で上級者におすすめのスキー場は、「ハンターマウンテン塩原」です。ハンターマウンテン塩原は栃木県那須塩原市にあり、都内から車で150分ととてもアクセスしやすくなっています。2年連続でまた行きたいスキー場ランキングでも1位に選ばれているほど、とても人気の高い関東近郊のスキー場でもあります。

コースは全12コースあり、上級者の人はもちろん初心者でも遊べるコースも充実しています。また、小さな子供も楽しめるソリやチュービングもあり、広いキッズパークもありますので家族連れにも人気のスキー場となっています。口コミでも評判がよく、約3,000mのダウンヒルが楽しくて毎年通っているという人も少なくありません。

・スポット名:ハンターマウンテン塩原
・住所:栃木県那須塩原市湯本塩原
・電話番号:0287-32-4580
・定休日:なし
・営業時間:12月~5月初旬までの平日8:30~16:30、土日祝8:00~16:30
・アクセス:JR那須塩原駅西口から車で65分

ホワイトワールド尾瀬岩鞍

関東近郊で子供を連れての日帰りスキーを楽しみたいなら、「ホワイトワールド尾瀬岩鞍」がおすすめです。ホワイトワールド尾瀬岩鞍は東京から車で約2時間半ほどのところにあるスキー場で、今年で開場46年を迎える老舗のスキー場です。コースの数は18コースあり、関東でも最大級の広いゲレンデを持つスキー場となっています。

ホワイトワールド尾瀬岩鞍のコースは、コースの4割が中級者向けのコースになっています。もちろん初級者、上級者向けもあるのでスキーキャリアの異なる友達同士でも楽しむことが出来ます。キッズ専用のゲレンデには、そりやチュービング、スノーストライダー、エアドームなど他のゲレンデにはないアクティビティが豊富に揃っていますので、子供連れの家族におすすめです。

・スポット名:ホワイトワールド尾瀬岩鞍
・住所:群馬県利根郡片品村土出2609
・電話番号:0278-58-7777
・定休日:なし
・営業時間:12月中旬~4月初旬の8:15~16:45
・アクセス:上毛高原駅からシャトルバスで80分

水上高原スキーリゾート

群馬県みなかみ町にある「水上高原スキーリゾート」は、上級者向けのコースが充実していながら家族連れでもしっかり楽しめるスノーパークが充実したスキー場です。水上高原スキーリゾートのコース数は全部で11コースあり、上部は上級者スキーヤーも大満足の急斜面になっています。下部は傾斜が緩やかですので、初心者でも安心して滑ることが出来ます。

口コミを見ると2つのキッズパークのアクティビティが充実していると好評で、1歳から5歳専用のキッズパークキンダーガーテンではスノーストライダーや雪そり遊び、4歳以上の子供向けのキッズパークスノーパレットではスノーチュービングが楽しめます。ゲレンデ隣接の水上高原ホテル200には温泉もありますので、帰りに立ち寄ってみるのもおすすめです。

・スポット名:水上高原スキーリゾート
・住所:群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1
・電話番号:0278-75-2222
・定休日:なし
・営業時間:12月中旬~4月の平日8:30~16:30、土連休中日8:00~17:00、日連休最終日8:00~16:30
・アクセス:水上駅からタクシーで約30分

スノーパーク尾瀬戸倉

SAJ公認のレースコースでもある「スノーパーク尾瀬戸倉」は、スキー上級者に人気のスキー場です。片品村を見下ろしながら滑ることの出来るダイナミックコースはまさに圧巻で、かなりスピードが出るので普通のコースでは物足りないという方にも人気となっています。こちらのスキー場は、スキーヤーよりもスノーボーダーの方が多いスキー場でスーパーパイプが自慢です。

これまでも、数多くの日本チャンピオンを生み出しているそうです。関東各所からのアクセスも良く、練馬ICからは車で2時間15分ほどで行くことが出来ます。無料の駐車場も完備しているので、日帰りで車を使っていきやすいスキー場と言えます。

・スポット名:スノーパーク尾瀬戸倉
・住所:群馬県利根郡片品村戸倉329
・電話番号:0278-58-7511
・定休日:なし
・営業時間:12月~4月上旬の8:00~16:45
・アクセス:関越道沼田ICから車で60分

苗場スキー場

「苗場スキー場」は、苗場プリンスホテルを中心としたリゾートエリアにあるスキー場です。とても広い敷地を持つスキー場で、コースの数は全22コースとなっています。22コースのうち3割程度が上級者向けのコースで、国際大会も実施されるバーンもあります。

国際大会用の本格的コースもありますが、コースの中には初心者向けや中級者向けもありキッズエリアも設けられているので、どんなスキースキルの人でも小さな子供のいる家族連れでも思う存分スキーやスノボを楽しめます。キッズルームや託児所もあるので、小さな子供を預けて大人だけで思いっきり楽しむことが出来るのも魅力となっています。

・スポット名:苗場スキー場
・住所:新潟県南魚沼郡湯沢町三国
・電話番号:025-789-4117
・定休日:なし
・営業時間:12月初旬~3月末の8:00~17:00
※ナイター営業時は20:00まで
・アクセス:関越自動車道月夜野ICから国道17号線経由50分

神立高原スキー場

関東近郊で100%天然雪のスキー場でスキーやスノボを楽しむなら、「神立高原スキー場」がおすすめです。神立高原スキー場は、バラエティー豊かな全14コースが設置されているスキー場で関東首都圏からもアクセスが良いため、日帰りで遊びに来るスキーヤーをメインターゲットとしています。駐車場も広く無料で利用できるため、車でいくのがおすすめです。

またスキーウェアやボードなどスノースポーツに必要なものはすべてレンタル可能ですので、手ぶらで遊びに来ても問題ありません。口コミでは週末でも意外と混雑が少なかったという声も多く、穴場のスキー場ともいえるでしょう。キッズパークやスクールも充実しているので、初心者でも安心して遊ぶことが出来ます。

・スポット名:神立高原スキー場
・住所:新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立4121-1
・電話番号:025-784-3933
・定休日:なし
・営業時間:12月中旬~4月中旬の平日8:00~16:30、土日祝7:00~16:30
・アクセス:関越自動車道湯沢ICから車で3分

関東近郊のスキー場の営業期間

スキー場の営業期間は、そのスキー場によってまちまちですが関東近郊のスキー場の営業期間はどれくらいなのでしょうか。ここでは、関東近郊のスキー場の営業期間について詳しく解説します。

オープンは10月下旬〜12月中旬頃

関東近郊にあるスキー場のオープンは、スキー場によってかなり差があります。人工増雪機があると実際にはまだ雪が降っていなくてもゲレンデが作れるので、早いところは10月下旬にオープンするところもあります。天然雪のみで運営しているところでも、遅くとも12月中旬頃にオープンします。

関東では長ければGWまでの営業も!

また、クローズ時期については関東近郊エリアのスキー場の中には最長ゴールデンウィークまで営業していることもあります。営業期間が長いところは、約5か月もの間スキーやスノーボードを楽しめますので1シーズンに何度も通えそうです。

スキー場へ車で行く時の必需品

日帰りでスキー場に行く場合ほとんどが車を使って行くと思いますが、スキー場への道は一般道とは異なることも多いため車でスキー場へ向かうならいくつか用意しておきたいアイテムがあります。ここでは、スキー場へ車で行く時の必需品をご紹介します。

冬用タイヤ

まず用意しておきたいアイテムが、冬用のタイヤです。冬の道路は凍結しているので滑りやすく危険ですので、必ず冬用のタイヤであるスタッドレスタイヤに交換しておきましょう。もしレンタカーで行く場合には冬用タイヤを装備した車をオーダーして、車種は四輪駆動車を選ぶことをおすすめします。

チェーン

スキー場へ車で行く場合にはスタッドレスタイヤだけでなく、チェーンも準備しておくと安心です。山頂付近など固く凍結している道路はスタッドレスタイヤだけでは走りにくいこともありますので、車内にチェーンも準備しておくと安心です。またスキー場近くの高速道路ではチェーン必須のところもあります。装着方法も、身に着けておきましょう。

スノーブラシ

スノーブラシも、車でスキー場へ行く際に準備しておきたいアイテムです。スノーブラシとは停車中車に雪が積もってしまった時に雪を落とすためのアイテムで、ガラスの凍結にも対応しているスクレイパー付きタイプがおすすめです。スノーブラシは、カーショップやアウトドアショップで購入できます。

日帰りで関東近郊のスキー場へ行こう

今回は関東近郊にある日帰りでも楽しめるスキー場について、初心者向けから上級者向けまでに分けてご紹介してきました。関東の中心である東京からでも片道車で2時間ほどで行けるスキー場は数多くありますので、週末に日帰りスキーもおすすめです。自分のスキルに合わせて関東近郊のスキー場を選んで、ウィンタースポーツを楽しみましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-13 時点

新着一覧