KinKi Kidsの41枚目シングルは坂本真綾が作詞!「光の気配」発売!

突発性難聴の堂本剛も気になるKinKi Kidsですが、41枚目となるシングルが決定し、新曲の作詞は声優の坂本真綾が担当することで注目となっています。KinKi Kidsが歌う曲も、坂本真綾の作詞にもファンから期待の声が多くあり、その詳細を知っておきましょう。

KinKi Kidsの41枚目シングルは坂本真綾が作詞!「光の気配」発売!

目次

  1. KinKi Kidsの41枚目シングル決定!声優の坂本真綾が作詞で注目!
  2. ジャニーズ事務所・KinKi Kidsの経歴
  3. 坂本真綾が作詞担当!KinKi Kidsの41枚目のシングル情報
  4. 待望のニューシングルは12月4日発売!
  5. 41枚目のシングル『光の気配』の発売をチェックしよう!

KinKi Kidsの41枚目シングル決定!声優の坂本真綾が作詞で注目!

期待のKinKi Kidsのニューシングルの作詞に同世代の坂本真綾が抜擢!

KinKi Kids(キンキキッズ)と言えば、数々の人気曲を生み出し、今でもファンも多いジャニーズのアイドルデュオですが、そのメンバーである堂本剛の突発性難聴というニュースは、日本中だけでなく海外も踏めたkファンが心配をしています。今後の活動もどうなってしまうのか、という声も多くあるですがそんな中、41枚目のシングルの発売が決定し話題となっています。

KinKi Kidsの新曲はもう諦めるしかないのか、という堂本剛を心配しながらも残念に思っていたファンに、このシングル発売の報告はかなり嬉しいニュースとなったようです。そして、この41枚目のシングルについては、声優として作詞や作曲もしている坂本真綾が、タッグを組み作詞提供することも分かっており、今までにない話題性を呼んでいます。

坂本真綾は自身の楽曲に作詞作曲することは当たり前となってきていますが、過去には同じ声優陣への楽曲提供や作詞提供はあったものの、ジャニーズ事務所の人気デュオであるKinKi Kidsというアイドルの楽曲に作詞するというは、初めての試みでかなりの注目となっています。KinKi Kidsの歌唱と坂本真綾のみずみずしい世界観がどんな曲になるか、その詳細をまとめていきます。

ジャニーズ・KinKi Kidsのプロフィール

グループ名:KinKi Kids(キンキキッズ)
結成日:1993年
グループメンバー:堂本光一、堂本剛
主な活動:男性アイドルデュオ
所属事務所:ジャニーズ事務所
所属レコード事務所:ジャニーズ・エンタテイメント

ジャニーズ事務所・KinKi Kidsの経歴

ジャニーズの中心の2人!圧倒的人気のKinKi Kids

それではまずは、KinKi Kids(キンキキッズ)について知っていきましょう。KinKi Kidsは、堂本光一(どうもとこういち)と堂本剛(どうもとつよし)の2人の男性アイドルデュオです。ジャニーズ事務所に所属しており、2019年現在の活動はすでに26年になります。デビュー当時から「キンキ」という愛称で親しまれ、関西出身らしく、ノリのいいMCも特徴です。

KinKi Kidsと言えば、ジャニーズ事務所にとっても初めてづくしのデュオで、関西出身ということもそうですが、2人組ということも初めての試みだったようです。そして、KinKi Kidsといえば、その歌唱力が抜群で、一時期ソロ活動もしていた2人ですが、やはり2人の奏でるメロディーがなんとも言えない耳に残るハーモニーを醸し出し、人気が高くファンが多いです。

KinKi Kidsの2人は、同じ「堂本」という苗字で一瞬兄弟なのではないか、とか親せき筋なのではないかと思われることも多いようですが、苗字が同じだけで血縁は無い2人です。堂本光一の方が1学年上ではありますが、誕生日の関係もありますが現在2人共に40歳です。そんなKinKi Kidsは、それぞれの姉がジャニーズ事務所に履歴書を送り、光GENJIのコンサートで出会います。

2人同時に、ジャニーズに入ることを決めた後は、同じ苗字ということで一緒に活動することも多かったようで、1992年の13歳頃に『Myojo』というアイドル雑誌で紹介されました。KinKi Kidsが初めてステージに立ったのは、光GENJIのコンサートだったようで、他のジュニアはおらず、堂本光一と堂本剛の2人で登場したものだったようです。

KinKi Kidsという名称が決定したのが1993年のことで、それまではW堂本やジャニーズ関西組、堂本ブラザーズなど様々な呼ばれ方をしていたようです。本来は現在のV6とTOKIOの井ノ原快彦と長瀬智也を合わせて4人でグループを作る予定だったというエピソードもあります。デビューは1997年7月でシングル『硝子の少年』とアルバム『A album』の同時発売がデビューとなりました。

堂本光一のプロフィール

愛称:光ちゃん、王子
本名:堂本光一(どうもとこういち)
生年月日:1979年1月1日
現在年齢:40歳
出身地:兵庫県芦屋市
血液型:B型
身長:168㎝
体重:???
活動内容:アイドル、歌手、俳優、タレント
所属グループ:KinKi Kids
事務所:ジャニーズ事務所
家族構成:父、母、姉

堂本剛のプロフィール

愛称:つよちゃん、どうもりん、どうもっちゃん、どうもっちん
本名:堂本剛(どうもとつよし)
生年月日:1979年4月10日
現在年齢:40歳
出身地:奈良県奈良市
血液型:AB型
身長:166㎝
体重:???
活動内容:アイドル、歌手、俳優、タレント
所属グループ:KinKi Kids
事務所:ジャニーズ事務所
家族構成:父、母、姉

坂本真綾が作詞担当!KinKi Kidsの41枚目のシングル情報

ジャニーズ公式サイトで公表となったKinKi Kidsのニューシングル!

それでは、お待ちかねのKinKi Kidsのニューシングルについてまとめていきましょう。公表されたのはジャニーズ事務所の公式サイトの「KinKi Kids」のページでの事でしたが、このシングルは41枚目の楽曲になります。タイトルは『光の気配』で、この曲が坂本真綾が作詞したバラードになります。このシングルには2つのミュージックビデオがあるようです。

そのミュージックビデオはシングルのタイトルにちなんで、HIKARIバージョンとKEHAIバージョンの映像が得点で付くようで、KinKi Kidsとしては約9年ぶりとなるロケを敢行したことも話題となっています。この新曲のバラードは、今のKinKi Kidsだからこそ出来上がったものであり、同世代の坂本真綾との前代未聞のコラボに、今から期待の声が高まっています。

作詞担当の声優・坂本真綾とは?

KinKi Kidsの1年ぶりとなるシングルというだけでもかなりの注目となっていますが、ファン待望という中でもやはりさらに注目されることとなっいるのが、製作陣についてのようです。作詞が坂本真綾という声優だということには触れましたが、坂本真綾は子役時代から役者として活動し、現在では声優だけでなく女優や音楽活動でも第一線で活躍している人気者です。

愛称:マーヤ
本名:鈴村真綾(すずむらまあや)
生年月日:1980年3月31日
現在年齢:39歳
出身地:東京都板橋区
血液型:A型
身長:155㎝
体重:???
活動内容:声優、女優、歌手、ナレーター、ラジオパーソナリティ、エッセイスト
所属グループ:
事務所:フォーチュレスト
家族構成:鈴村健一(声優)

待望のニューシングルは12月4日発売!

KinKi Kidsのニューシングルに期待の声続々!

KinKi Kidsのニューシングルのリリース情報については、公表された後にトレンドに「KinKi Kids」「坂本真綾」ともに名前がトレンド入りし、2位に躍り出たようです。この驚きと期待に満ち溢れたシングルは12月4日に発売予定です。どんな楽曲に仕上がっているのかはまだ分かりませんが、リリース前のワンコーラスなど情報が出る人待ちましょう。

また、どういった経緯でKinKi Kidsの楽曲で作詞を坂本真綾が担当することになったのか、などその詳細情報はまだ出ていませんが、シングルが発売となった後には、もしかしたらもう少し何かエピソードを語ってくれるかもしれませんので、期待しておきましょう。同世代がタッグを組んだ新しい楽曲は一体どんなものなのか、心待ちにしている人は多いようです。

KinKi Kidsの新曲となるシングルにファンの声は?

最後にまとめていくのは、KinKi Kidsのニューシングル発売というニュースにファンや世間はどういったコメントを寄せているかについてです。この上のツイートを見ても、かなりの期待を寄せている人が多いということが分かるでしょう。そして、坂本真綾とのコラボについても喜んでいる人が多くいることが分かります。中には発売日までカウントダウンして心待ちにしている人もいました。

今のKinKi Kidsでなければ表現することができないバラードに仕上がっています。また新たなKinKi Kids神話が始まります

ジャニーズ事務所自体も、上の様なコメントを発表しています。もっと詳しい内容はジャニーズ事務所のホームページに掲載されていますが、40代のKinKi Kidsが生み出す楽曲に事務所もかなりの力を入れていることが伝わってくるのではないでしょうか。色々な経験を超え、成功も苦しみも経験したKinKi Kidsだからこそ、今歌える情熱的なバラードが誕生するのかもしれません。

41枚目のシングル『光の気配』の発売をチェックしよう!

KinKi Kidsの41枚目となるニューシングル『光の気配』についてまとめてきました。作詞には声優の坂本真綾が初参戦となり、同世代でもあるKinKi Kidsと坂本真綾のコラボは、かなりの注目を浴びています。40代になったKinKi Kidsが、どんな新しい世界観を歌で披露してくれるのか、今から楽しみにして12月4日を待ちましょう。最新情報については公式サイトをチェックしてみて下さい。

その他のKinKi Kidsや坂本真綾に関する記事はこちら

ThumbKinKi Kidsが解散危機の過去!堂本光一が告白!ネットは大荒れ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb【KinKi Kids】堂本剛のかっこいいファッション画像まとめ | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb坂本真綾と鈴村健一の結婚生活がラブラブ!エピソードまとめ!子供は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-06 時点

新着一覧