小室哲哉とKEIKOは現在離婚調停中!globeの復帰はもう叶わないの?

小室哲哉とKEIKOが現在離婚調停中という話題が入ってきました。KEIKOがくも膜下出血を発症した2011年、献身的な小室哲哉の姿から一転し看護師との不倫騒動も記憶に新しいです。小室哲哉とKEIKOの離婚調停の詳細やglobeの今後についてまとめていきます。

小室哲哉とKEIKOは現在離婚調停中!globeの復帰はもう叶わないの?

目次

  1. 小室哲哉とKEIKOが離婚調停中という噂について調査!
  2. 元ミュージシャンで音楽プロデュサー小室哲哉の経歴
  3. 離婚調停中と言われている小室哲哉とKEIKO
  4. 看護師の存在が小室哲哉とKEIKOの関係を引き裂いた?
  5. globeの今後はどうなる!?現在の状況は?
  6. 今後の小室哲哉とKEIKOの状況を見守ろう

小室哲哉とKEIKOが離婚調停中という噂について調査!

離婚調停中の小室哲哉とKEIKOに何が?globeの今後はどうなる?

数々のヒット曲を生み出してきた音楽プロデューサーでありミュージシャンだった小室哲哉ですが、様々な問題が浮上し、現在は音楽活動は引退し一般人として生活しています。そして、小室哲哉の3人目の妻となったglobe(グローブ)のボーカルKEIKOとの結婚も話題となりました。そんな小室哲哉とKEIKO夫妻ですが、現在離婚調停中というニュースがあります。

2011年にくも膜下出血を起こしたKEIKOを、献身的に介護していたというイメージの強かった小室哲哉でしたが、そこから一転し、看護師との不倫騒動から芸能界引退までの流れも記憶に新しいかもしれません。引退会見の当時は、看護師との不倫は無いと断言していた小室哲哉ですが、2019年現在はKEIKOとの離婚調停の話題もあり、その真相が注目されています。

略奪愛のように結婚した小室哲哉とKEIKOに一体何があったのか、また、現在のKEIKOは小室哲哉が公表した状態とは全く異なっているということもメディアが報じています。離婚調停の2人の状況から元気だというKEIKOの現在の様子がわかる画像もご紹介します。また、ファンが最も気になるglobeがどうなってしまうのか、グループの再開は望めないのかどうかまでまとめていきます。

小室哲哉のプロフィール

愛称:てっちゃん、先生、TK
本名:小室哲哉(こむろてつや)
生年月日:1958年11月27日
現在年齢:60歳
出身地:東京都府中市
血液型:O型
身長:167㎝
体重:57Kg
活動内容:元ミュージシャン、元音楽プロデューサー、東京多摩振興特命武蔵国府中大使、元尚美学園大学芸術情報学部教授
所属グループ:globe、TM NETWORK
事務所:???
家族構成:KEIKO(妻)、子供(dosのAsamiとの子供)

元ミュージシャンで音楽プロデュサー小室哲哉の経歴

昭和から平成まで音楽界のヒットを飛ばした小室哲哉

まずは小室哲哉(こむろてつや)の経歴を見ていきましょう。小室哲哉は1958年11月27日に東京都府中市で生まれ育ちました。両親は福島県の出身ということですが、小室哲哉は東京出身です。音楽方面で知らない人はいないほどの人物ですが、東京多摩振興特命武蔵国府中大使や元尚美学園大学芸術情報学部で教授をしていた事もあります。

そんな小室哲哉と音楽との出会いは3歳の時だったようで、東京芸術大学の教授の元で、クラシックのヴァイオリン練習曲をただひたすら弾くということを繰り返し、これがのち音楽のベースになっていったようです。また、小学生の時点で、すでにクラシックのインストゥルメンタル曲を作り始めていました。そして、小学校5年生の時に小室哲哉の母がエレクトーンを購入したようです。

早稲田実業学校高等部商業科と早稲田大学へと進学した小室哲哉ですが学生時もその音楽の才能は凄まじく、教師だけでなく同級生からも一目置かれていました。そして、大学の学費を楽器代に回してしまうことが続き、5年ほど大学には在籍したようですが、除籍となっています。学生時代にはすでに人気曲となった渡辺美里やTM NETWORKの曲などを作り上げていたようです。

TM NETWORKの活動と数々の結婚と離婚を繰り返した小室哲哉

1983年には、TM NETWORK(ティーエム・ネットワーク)というユニットを、ボーカル宇都宮隆とギター&キーボードの木根尚登、そしてシンセサイザーとキーボード担当の小室哲哉で結成し人気となりました。作曲家としても活動しながらプライベートでは、1988年に大谷香奈子と結婚し1992年に離婚し、2001年にdos(ディー・オー・エス)のAsamiと結婚し翌年離婚しています。

Asamiとは子供ができたことで2011年5月に結婚しましたが、その間にKEIKOとの不倫があり2002年3月に離婚となっています。globeが結成されたのは1995年の事で、その間にKEIKOとの信頼関係も募り、恋愛感情へと発展したのかもしれません。そして小室哲哉とKEIKOは2002年の11月に結婚しています。結局、略奪婚のようになり今でも小室哲哉は慰謝料や養育費を払っています。

KEIKOとの結婚後2003年には一旦globeは活動休止となります。2006年には小室哲哉が著作権に関する詐欺容疑で逮捕となりました。そのショックもあり心労も続いていたKEIKOは2011年くも膜下出血で自宅で倒れたことが報じられました。そしてそのからかそして、その間KEIKOの介護などをしていた小室哲哉に看護師との不倫騒動が起き、芸能界引退を表明したのが2018年1月でした。

離婚調停中と言われている小室哲哉とKEIKO

小室哲哉の妻・globeボーカルのKEIKOの現在は?

glebeとしての活動休止中の2011年10月24日に自宅で倒れたKEIKOはくも膜下出血と診断されました。この時、KEIKOのそばにいたのは小室哲哉で、救急車をすぐさま呼んで対応しています。25日には約5時間にわたる手術が行われ12月には退院していました。早期発見が功をなして自宅療養となっていましたが、その間は小室哲哉が介護していたと報道されていました。

表舞台から姿を消したKEIKOでしたが、時折小室哲哉がKEIKOの状況をSNSに投稿しファンはそれを楽しみにしている状況ではありました。ですが、実際の所はKEIKOの介護は小室哲哉は一切していないという報道があり、KEIKOは現在地元である熊本で自身の母親とともに生活しているという情報が飛び交っています。そして、小室哲哉が明かしていたKEIKOの状況は嘘ばかりのようです。

2018年1月19日に小室哲哉が行った会見では、KEIKOがくう膜下出血からくる高次脳機能障害になっていると明かしていました。KEIKOは、会話がままならないということや小学4年生のドリル程の状況と言われていましたが、2019年にはKEIKO本人がTwitterを更新しています。そして、最近のKEIKOの様子は上の動画で見ることができます。小室哲哉が語る状況が嘘だと分かります。

KEIKOのプロフィール

愛称:KEIKO
本名:小室桂子(こむろけいこ)
生年月日:1972年8月18日
現在年齢:47歳
出身地:大分県臼杵市
血液型:A型
身長:160㎝
体重:???
活動内容:ヴォーカリスト
所属グループ:globe
事務所:エイベックス・ヴァンガード
家族構成:小室哲哉(夫)

看護師の存在が小室哲哉とKEIKOの関係を引き裂いた?

そもそもの発端は?看護師と小室哲哉に飛び交うスキャンダル

現在離婚調停龍という小室哲哉とKEIKOですが、その2人の仲を引き裂いたのが、看護師の存在のようです。実際、小室哲哉も詳細を明かしてはおらず、KEIKO自体も真実は何もコメントしていない状況ですが、数々のメディアの情報によれば、看護師との不倫はあるようです。情報が独り歩きする現在で、ネット上の情報が真実とは言い切れませんが、心のよりどころが看護師だったようです。

色々な情報によると、この上の動画に出ている人物が、小室哲哉に寄り添う看護師の女性のようです。実際不倫なのかどうかは分かっていませんし、男性機能も不能だという小室哲哉ですので、本当に心の支えと言うだけかもしれません。それでも、すでにKEIKOとは顔もあわせていない状況で、やりとりもお互いの弁護士を通してのみになっていることが分かっています。

振り返ってみても、実際看護師との不倫は無いと言いながらも、芸能界引退の会見を開き表舞台から姿を消した小室哲哉は、引退まですることがあったのか謎は残ります。2人が離婚に踏み切っている理由は分かりませんが、この離婚調停が長引いているのには、お金の問題があるようです。まず、元dosのAsamiには1億円と言う慰謝料を払い、養育費も毎月130万払っているとのことです。

そしてKEIKOに対しては、毎月8万しか払わないと言っているという内容が週刊誌などで報じられています。2人の間に子供はいませんが、それでもこの差がKEIKO側が納得がいかない状況だということです。芸能活動は辞めた小室哲哉ですが、今でも楽曲の印税などで1億ほどは収入があるといいます。借金返済もあり、実質は600万の収入しかないため支払いは難しいと言っているようです。

globeの今後はどうなる!?現在の状況は?

小室哲哉とKEIKOの離婚調停については、金額において双方の納得がいけば、すぐにでも離婚となってしまいそうです。未だ離婚が確定したわけではないようですが、すでに離婚も同然と言う書き方やまとめ方をした情報もあります。

globeファンからすれば、活動再開を待っている人も多い現状です。現在は、メンバーの1人であるマーク・パンサーが頑張ってその道が途絶えないように活動している現状ですが、2人が離婚してしまえばもう再開は難しいのではないでしょうか。ですが、すでに歌えるように努力しているというKEIKOですので、どこかで歌を披露する機会はありあそうです。

globeのプロフィール

グループ名:globe(グローブ)
結成日:1995年8月
グループメンバー:マーク・パンサー
主な活動:音楽ユニット
所属事務所:エイベックス
所属レコード事務所:avex globe(プライベート・レーベル)

今後の小室哲哉とKEIKOの状況を見守ろう

離婚調停中の小室哲哉とKEIKOについてまとめてきました。真実は、本人たちしか分からないことで、メディアや週刊誌の内容がどこまで正しいのかはわかりませんが、それでも実際に離婚となればニュースになるでしょう。今後の状況を見守りつつチェックしていきましょう。

その他の小室哲哉とKEIKOの記事はこちら

Thumbglobe・KEIKOとの離婚を小室哲哉が匂わせ?現在の2人の関係は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb小室哲哉の妻KEIKOの2017年現在の状況は?徹子の部屋で肉声オンエアも | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbglobe・KEIKOの現在の病状は?小室哲哉が必死で看病!復帰は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb小室哲哉は何故逮捕された?5億円詐欺事件とは?全盛期から現在の資産も調査 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-06 時点

新着一覧