あの自己防衛おじさんがCMデビュー!話題になったインタビューとは?【動画】

自己防衛おじさんとして話題になった人物をご存知でしょうか。本業が占い師の鉄平であることなど、インタビュー当時話題になった人物ですが、そんな自己防衛おじさんが漫画「異世界おじさん」のCMに出演したことが話題となっています。CM出演について詳しく見ていきましょう。

あの自己防衛おじさんがCMデビュー!話題になったインタビューとは?【動画】

目次

  1. 自己防衛おじさんがCM出演!一体どんな人物?
  2. 自己防衛おじさんがCMに出演!どんなCMに出演した?
  3. 自己防衛おじさんの本業は占い師の鉄平?
  4. 今後の自己防衛おじさんの活動に注目

自己防衛おじさんがCM出演!一体どんな人物?

先日CM出演したことが話題となった自己防衛おじさんですが、知らない人であればどんな人?と気になることでしょう。CM出演する程に話題となった自己防衛おじさんとは、どのような一体どのような人物なのでしょうか。CM出演が話題となっている自己防衛おじさんについて、詳しくご紹介していきます。

一時はネットで注目された自己防衛おじさんとは?

上記画像が、実際の自己防衛おじさんの画像です。自己防衛おじさんが有名になったのは、2016年12月に街頭インタビューに答えたことがきっかけでした。しかし、現在自己防衛おじさんを知る人でも、インタビュー当時すぐに自己防衛おじさんについて知っていた人は少ないのではないでしょうか。

それもそのはずで、自己防衛おじさんがネットで有名になり始めたのは、2018年3月以降のことだったためです。なぜこれほどの時間が経って話題となったのかはわかりませんが、インタビュー時に「自己防衛」という言葉をしようしたことから、この呼び名が定着したようです。

自己防衛おじさんがテレビ出演した際のコメントとは?

そんな自己防衛おじさんの姿がテレビで放送された際、一体どのようなコメントをしたのでしょうか。リポーターが尋ねた街頭インタビューの内容は、「年金の世代間格差」についてでした。その質問に対し、自己防衛おじさんは「お金欲しいなら年金はあてにしちゃだめ」「自己防衛、投資、海外移住」「あれにするから文句が出てくるんでしょ」などと回答しています。

この際印象的だったのは、そのインタビューへの回答だけではありませんでした。声のトーンや外見など、多くのネット民の心をつかんだようです。実際に放送された際はニュースのインタビューだったため、注目度は高くありませんでしたが、ニュースを見ていたネット民の間で静かに広がっていったのでしょう。

テレビ出演によってフォロワーが激増!

そんな自己防衛おじさんは、意図せず多くのネット民の間で知られることとなりました。では、そんな知名度の上昇は自己防衛おじさんはの生活に変化を起こしたのでしょうか。知名度上昇後、インタビューに答えた自己防衛おじさんによれば、大きな変化はTwitterのフォロワー数の急上昇でした。

元々は500人ほどしかいなかったフォロワーが、知名度の上昇と共にどんどん増え、インタビュー当時3万人にもふえたのだそうです。芸能人並みのフォロワー数であり、一般人としては驚くべき数字と言えるでしょう。

ネットでは悪役顔と話題に

そんな自己防衛おじさんが有名になった理由は、前述のとおりインタビュー内容だけが理由ではありませんでした。その外見や口調にも注目が集まり、有名となっています。では具体的には、外見のどのような点が有名になるきっかけだったのでしょうか。

情報によれば、いわゆる「イケメン悪役顔であったこと」が注目を集めた理由のようです。顔立ちはもちろん、表情や口調が合わさり、まさに!といった印象を与えたのでしょう。特に多かったのは、「仮面ライダーの悪役として出そう」という意見のようです。

また、その他に自己防衛おじさんに似ていると話題になったキャラクターは複数あるようです。多い意見としては、ファイナルファンタジーXVに登場するアーデンや、未来のミライに登場する謎の男が挙げられています。どちらも言われてみれば確かに似ているという意見が多いため、気になった人はぜひチェックしてみてください。

実際に自己防衛おじさん自身も自己防衛している?

街頭インタビューにて、「年金の世代間格差」について「自己防衛」と語った自己防衛おじさんですが、実際に自己防衛おじさんも自己防衛をしているのでしょうか。この件についても、自己防衛おじさんはインタビューにて回答していました。

自己防衛おじさんは、やはりインタビューで語る程であるため、自身の老後のためにしっかりと「自己防衛」していたようです。具体的には年金型の積み立て貯金や株を行っていると語っています。多くの人が不安を感じている通り、今後の日本の年金についてはさらに問題が増えていくことでしょう。

自己防衛おじさんがCMに出演!どんなCMに出演した?

このように多くの人の間で話題となった自己防衛おじさんですが、前述の通りCM出演をしたことで再び注目を浴びています。自己防衛おじさんが出演したCMとは、一体どのようなCMだったのでしょうか。実際の動画や詳細と共にご紹介していきます。

漫画「異世界おじさん」のCMに出演!ニュースに見立てたCMで宣伝した

上記動画が、実際に放送されている漫画「異世界おじさん」のCMです。自己防衛おじさんが有名になtった街頭インタビューを模して作られており、多くのネット民の注目の的となりました。ナイスキャスティング!といった意見も多く、異世界おじさんの宣伝効果としてはかなり上々のようです。

出演したのは漫画「異世界おじさん」のCM!あらすじをご紹介

では、自己防衛おじさんが出演したCM、漫画「異世界おじさん」とは、一体どのような作品なのでしょうか。漫画「異世界おじさん」とは、WEBサイト『ComicWalker』にて連載されている作者・殆ど死んでいるの作品です。主人公が異世界から帰ってきたおじさんという斬新な漫画であり、近年人気が急上昇している異世界もののお約束を逆手に取ったギャグで注目されています。

物語は17年間昏睡状態になっていたおじさんが目覚めるところから始まり、おじさんの奇妙な言語や話、魔法を使用したことで、甥のたかふみが異世界に行っていたという話を信じるようになります。そして、その能力を利用し、近年注目されている職業であるYouTuberとして生計を立てていく物語です。

異世界おじさんの過去のCMは…?

突如大きく注目を浴びた異世界おじさんのCMですが、自己防衛おじさんがCM出演する前はどのようなCMだったのでしょうか。調べてみたところ、上記のCMが過去の異世界おじさんのCMのようです。これまでのCMはごくごく普通の漫画CMであり、大きく注目されるようなものではありませんでした。

自己防衛おじさんの本業は占い師の鉄平?

街頭インタビューによってCM出演まで果たしてしまった自己防衛おじさんですが、そんな自己防衛おじさんの本業とは一体なんだったのでしょうか。情報によれば、自己防衛おじさんの本業はなんと占い師なのだそうです。そんな自己防衛おじさんの本業についても、詳しくご紹介していきます。

占い師歴はなんと10年以上

自己防衛おじさんとして有名になってしまった占い師の鉄平ですが、実はその占い師歴はなんと10年以上のようです。おじさんの言葉を借りたところの「自己防衛」のため、過去には医療事務やコンビニの仕事なども経験していますが、基本的に本職は占い師の鉄平だと語っています。

占いを始めるきっかけとなったのは20代の頃に住んでいたロサンゼルスにあり、アジア人のコミュニティに参加した際に出会ったのだそうです。海外に住んでいた経験もあることから、これほどまでに有名になってもあっさりと順応できたのかもしれません。

ネットで話題になったことで仕事に影響はあった?

そんな自己防衛おじさんは前述の通り、ネットで話題になった際、Twitterのフォロワーが爆発的に増えると言った変化があったと語っています。では、本業である占い師の鉄平としては、何か変化はあったのでしょうか。インタビューによれば、そこまでの大きな変化は無かったようです。

とは言え、そもそも2017年12月いっぱいで新規の受付を終了していたと語っているため、変化がありようもなかったことでしょう。Twitter上では「占ってほしい」というコメントもあるようですが、これほどまでに知名度が上がっては新規の顧客を増やせば収集がつかなくなると考えたのかもしれません。

最も大きな変化としては、知名度が上がったことを聞きつけた過去の占いコーナーの担当者から連絡があり、横浜ベイシェラトンの鑑定コーナーに占い師の鉄平として復帰することが決定しています。

現在はLINEでも占い師の鉄平として活躍している

また、ネット民の情報によれば、現在占い師の鉄平として、LINEの占い師としても活動しているようです。意外なことから知名度が上がり、仕事にも良い影響がでたことは、自己防衛おじさんにとって良いことだったと言えるでしょう。

今後の自己防衛おじさんの活動に注目

自己防衛おじさんが漫画「異世界おじさん」のCM出演したことについて、異世界おじさんが有名になった理由などから順を追ってご紹介しました。ごくごく普通の街頭インタビューからこれほどまでに有名になった人物も珍しいのではないでしょうか。自己防衛おじさんの場合、良くない噂やイメージが広がったわけではなかったため、仕事やプライベートにも良い影響が出ました。

しかし、これが悪い噂であれば一般人として暮らすことは難しくなっていたことでしょう。ネットの影響力は年々増しているため、このような例があればネットのイメージも少しは良くなるのではないでしょうか。そんな自己防衛おじさんの今後の活動に注目です。

関連する記事はこちら

Thumb 性の悦びおじさん死亡説の真相は?事件の詳細から画像までまとめ! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbサンドウィッチマンのストーカーおじさん・小島さんの職業って?【仕事/勤務先】 | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-11 時点

新着一覧