笠りつ子がスタッフへの暴言を謝罪!騒動の発端は?過去の発言にも注目!

美人女子プロゴルファー笠りつ子が過去に暴言を吐いたことを自身の公式サイトで謝罪しました。ゴルフツアーでの優勝や賞金ランキング3位となった経歴を持つ人気プロゴルファー笠りつ子のプロフィールや画像、経歴や謝罪した理由などを徹底調査します。

笠りつ子がスタッフへの暴言を謝罪!騒動の発端は?過去の発言にも注目!

目次

  1. 美人プロゴルファー笠りつ子が暴言を謝罪!経歴や画像をチェック!
  2. 気が強くて努力家の笠りつ子!輝かしい経歴をご紹介
  3. 笠りつ子が謝罪した理由とは?騒動の発端などを徹底調査!
  4. 暴言は過去にもあった!正義感の強さが原因!?
  5. 人気プロゴルファー笠りつ子が謝罪!騒動で今後の活動が気になる!

美人プロゴルファー笠りつ子が暴言を謝罪!経歴や画像をチェック!

熊本出身の美人プロゴルファー笠りつ子の暴言が話題となっています。強気なプレースタイルからもわかるように、気が強くサバサバしている笠りつ子は、多くのゴルフファンの憧れの存在でもありました。そんな笠りつ子が暴言を吐く理由とはなんだったのでしょう。謝罪しても騒動は収まらず、未だ責任を問われている笠りつ子。今後の活動などについても調査します。

笠りつ子のプロフィール【画像】

愛称:???
本名:笠 りつ子(りゅう りつこ)
生年月日:1987年11月4日
現在年齢:31歳
出身地:熊本県菊池郡菊陽町
血液型:AB型
身長:160㎝
体重:58㎏
活動内容:女子プロゴルファー
所属グループ:???
事務所:京セラ
家族構成:父、兄(笠哲郎/プロゴルファー)

9歳でゴルフを始めた笠りつ子

笠りつ子がゴルフを始めたのは9歳の頃でした。父親がコーチを務めていた教室「坂田ジュニアゴルフ塾」に入門した笠りつ子は、中学2年生で出場した九州ジュニアゴルフ選手権で優勝を果たしました。ちなみに、子供の頃から一緒に練習してきた3歳年上の兄・笠哲郎もイケメンプロゴルファーと囁かれていますが、まだゴルフで良い成績をおさめるほどではないようです。

インスタ画像が可愛い!と評判

ゴルフの腕前もなかなかですが、インスタ画像がかわいいプロゴルファーとしても人気が高い笠りつ子。インスタグラムのフォロワー数は5万人を超えており、男女問わず支持が高く、タレントやアイドル並みにファンが多いと言われています。興味がある人はぜひインスタ画像をご覧ください!

笠りつ子のフルスイングはこちら!

スイング中に体がブレることなく、駒のように体を素早く回転させるシンプルなフォームが特徴で、これにより力強いボールが打てるショットメーカーだと言われています。ファームの美しさやかっこよさに加えて性格も明るく男勝りな女性なので、アマチュアだけではなくプロゴルファーの中にも笠りつ子を慕う人の多い人気の女子プロゴルファーです。

気が強くて努力家の笠りつ子!輝かしい経歴をご紹介

ではこちらでは笠りつ子の輝かしい経歴をチェックしていきましょう。気が強く努力家の笠りつ子は、ゴルフを始めた子供の頃から非常に頑張り屋で、上達が早かったそうです。そのため、中学や高校生ですでに注目を集め、期待のホープと呼ばれていました。そんな笠りつ子の経歴について見ていきましょう。

九州女子アマチュアゴルフ選手権で最年少優勝

中学を卒業し東海大学付属第二高等学校に進学した笠りつ子は、高校生になるとさらに実力をつけてきました。勉強だけでなくスポーツにも非常に力を注いでいるこの高校でゴルフ部に所属しました。

すると2003年、1年生のときに出場した「九州女子アマチュアゴルフ選手権」で当時の最年少優勝を飾り、一気に注目されるようになりました。高校の先輩に上田桃子がおり、現在でも仲の良い先輩後輩のようです。

2006年プロテストに一発合格

大学を卒業した年にプロテストを受けた笠りつ子は、合格率は3~5パーセントと言う難しいテストを3位の成績で一発合格しました。2006年8月にめでたく78期生としてプロデビューした笠りつ子は、2007年にゴルフトーナメント「アコーディア・ゴルフレディス」に出場し6位タイとなりました。その後も積極的にトーナメントに参加し、実力をつけていきました。

ニトリレディスゴルフトーナメントでツアー初優勝を飾る

トップテン入りすることも増え、賞金ランキングも少しずつ上昇してきた中、ついにツアーでプロゴルファーとして自身初の優勝を遂げたのが2011年に開催された「ニトリレディスゴルフトーナメント」です。さらにこの年の賞金総額は約5700万円で、賞金ランキングでもめでたくトップテン入りを果たしました。大活躍を見せた2011年は笠りつ子にとって飛躍の年となったようです。

賞金ランキング3位となった2016年

2012年に静岡県で行われた「ヤマハレディースオープン葛城」でも優勝し、プロゴルファーとして2勝目を挙げた笠りつ子は、確実にベテランゴルファーへの階段を上っていました。初優勝した「二トリレディスゴルフトーナメント」で2度目の優勝を果たした笠りつ子の2016年の賞金は約1億3000万円となり、賞金ランキングは自身最高の3位となったのです。

笠りつ子が謝罪した理由とは?騒動の発端などを徹底調査!

女子プロゴルファーとして順調に進んでいると思われた笠りつ子でしたが、ベテランになるにつれて少し謙虚さが失われつつあったのかもしれません。2019年10月に行われた「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」の会場で、暴言を吐いてしまうことになりました。思わず口から出てしまった暴言が、今後のゴルフ人生を大きく左右する結果となってしまったのです。

クラブハウスのタオルがないことに激怒した笠りつ子

笠りつ子は、ツアーの最中にストレッチを行ったり休憩をするクラブハウスのお風呂にタオルが置かれていないことに激怒して、大会関係者に「頭が固い。死ね」と暴言を吐いたそうです。

なんてことない、ほんのささいな出来事ですが虫の居所が悪かったのか、笠りつ子はつい頭にきて罵声を浴びせてしまったのでしょう。しかし「死ね」という言葉は軽はずみに使ってはいけない言葉です。瞬く間にツアー中のこの出来事は世間に広まってしまいました。

風呂場にタオルを置かなくなった理由とは?

そもそも、この施設が備え付けのタオルを撤去してしまったのには、ゴルファーたちのマナーの悪さと言うのが前提としてあったようです。過去にタオルが盗まれたり、使用態度が悪かったために長椅子なども撤去していたと言います。

ですので今回の施設側の措置はやむを得ずとった対策と考えてよいでしょう。にもかかわらず「死ね」と怒鳴った笠りつ子が火に油を注ぐ形となり、人気上昇中だった女子プロゴルファーの評判がグンと落ちてしまいました。

日本女子プロゴルフ協会は謝罪するも実名非公開

大会前に起こったこの騒動はすぐにニュースになりました。日本女子プロゴルフ協会は今回の報道について、「死ね」と暴言を吐いたことだけではなく、過去のマナーの悪さについても謝罪しました。ところが、肝心の選手に関しては名前も画像も公開されず、ファンの間では暴言の犯人を予想する動きが見られました。

笠りつ子公式サイトで謝罪

暴言について関係ないプロゴルファーの名が挙がるようになり、事態が悪化するのを恐れたのか、ついに笠りつ子が自身のホームページで直筆の謝罪文を掲載しました。「マスターズレディースの不適切な発言に対するお詫び」と言うことで書かれた内容は、まったく言い訳などせず「すべて事実であること」を認め、大会関係者やファンに謝罪の言葉を述べています。

暴言は過去にもあった!正義感の強さが原因!?

風呂場にタオルが備え付けられていなかったことに対し腹を立て暴言を吐いた笠りつ子ですが、実は以前にも大会中、ギャラリーに向かって暴言を吐いたことが話題になっていました。気が強いのは県民性なのか、思ったことを口にしてしまう性格のようで、たびたび問題となっています。

ギャラリーに向かって「黙れ」と一喝

笠りつ子は2018年にもギャラリーに向かって「黙れ」と一喝したというエピソードを残しています。ここだけ聞くと、随分性格が悪い人だと思うかもしれませんが、これはそもそも注意されてもおしゃべりをやめなかった観客が悪いという見解もあります。

つまり言葉は悪かったにせよ、自分だけでなく他のゴルファーにも迷惑をかけていた観客に対し、笠りつ子が代表して文句を言ったというだけの話であるとも考えられます。となると、やはり笠りつ子は性格が悪いのではなく、正義感が強すぎるあまり出てしまった暴言なのでしょう。

笠りつ子は活動自粛を決定

理由はどうであれ暴言を吐いた笠りつ子は、自ら活動自粛することを発表しました。現在はまだ日本女子プロゴルフ協会の方で処分が決まっていませんが、処分が下されれば当分大会に出場できないということにもなるかもしれません。「タオルがない」というただそれだけのことで、暴言を吐いてしまった代償はあまりにも大きなものでした。輝かしい経歴が今はかすんで見えます。

笠りつ子の謝罪についてファンは?

笠りつ子の暴言や謝罪については賛否両論です。本来、非常にサバサバしていてファンからの支持も高いプロゴルファーなので、処分を下すなんてひどすぎるという意見もあるようです。しかし好感度が高かっただけに、ショックが大きかったファンがいることも否めません。世論が処分に反映されるのかわかりませんが、笠りつ子が早く復帰することを願う声も多数挙がっています。

人気プロゴルファー笠りつ子が謝罪!騒動で今後の活動が気になる!

美人で実力がある人気プロゴルファー笠りつ子の画像やプロフィール、経歴とあわせて今回問題となった暴言や謝罪についてまとめました。きちんと謝罪したものの、世間の反応は冷たくなんらかの処分は免れないようです。女子プロゴルフ界を引っ張っていく存在である笠りつ子なので、しっかり反省して早く復帰してほしいですね!

あわせて読みたい関連記事はこちら!

Thumb日本の女子ゴルフ美人・かわいいランキング!プロからアマまで! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbゴルフ片山晋呉プロの処分発表!ゲストをブチ切れさせた原因や今後の活動は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumbゴルフ片山晋呉に懲戒検討?原因となったゲストとのトラブルの内容は? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-12 時点

新着一覧