元オリンピック代表・國母和宏が逮捕!理由や現在の活動を調査!【画像】

過去にオリンピック選手として活躍していた國母和宏が先日大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。スノーボードの実力で有名になった國母和宏ですが、逮捕されるまでの現在はどのように過ごしていたのでしょうか。國母和宏逮捕の報道について、詳しくご紹介していきます。

元オリンピック代表・國母和宏が逮捕!理由や現在の活動を調査!【画像】

目次

  1. 元オリンピック代表・國母和宏が逮捕?まずはプロフィールから
  2. オリンピックに出場したスノーボード選手・國母和宏が逮捕?
  3. 過去にはオリンピックでの腰パンファッションも話題に
  4. 國母和宏の現在が番組で取り上げられたこともあった
  5. 國母和宏の逮捕騒動の顛末に注目

元オリンピック代表・國母和宏が逮捕?まずはプロフィールから

オリンピック代表として有名になった元スノーボード選手の國母和宏が、先日大麻取締法違反で逮捕されたと報道されました。腰パンファッションで騒動を起こして以降、公の舞台からは退いていた國母和宏ですが、大麻取締法違反が疑われた現在まで、どのように過ごしていたのでしょう。國母和宏の逮捕について、まずはプロフィールからご紹介します。

逮捕された元スノーボード選手・國母和宏のプロフィール

・愛称:KAZU
・本名:國母和宏
・生年月日:1988年8月16日
・現在年齢:31歳
・出身地:日本国北海道石狩市
・血液型:???
・身長:???
・体重:???
・活動内容:スノーボード選手、指導者
・所属グループ:???
・事務所:???
・家族構成:妻、子

オリンピックに出場したスノーボード選手・國母和宏が逮捕?

かつてオリンピック代表のスノーボード選手として有名だった國母和宏ですが、先日逮捕されたことが報道されました。逮捕理由は大麻取締法違反に違反した疑いによるものでしたが、どうして大麻と関わってしまったのでしょうか。國母和宏逮捕の報道について、詳しくご紹介していきます。

國母和宏の逮捕理由は大麻?

國母和宏が逮捕されたことが報道されたのは、2019年11月7日のことでした。実際に逮捕されたのは、その前日の11月6日であり、逮捕理由は大麻を密輸したことによる大麻取締法違反だったようです。厚生労働省麻薬取締部が公表した情報によれば、國母和宏は2018年12月ごろ、アメリカから約57gの大麻を密輸していたそうです。

営利目的で大麻を日本に送って逮捕された?

事件発覚のきっかけは、成田国際空港の税関職員が不審な荷物を見つけたことにあり、そのまま捜査がすすめられて逮捕に至ったとのでした。アメリカから日本へ大麻を輸入していた國母和宏ですが、取り調べに対し、営利目的での輸入については否定していますが、自身が大麻を密輸入したことは認めているようです。

國母和宏は現在アメリカに住んでいた!大麻で逮捕はその影響?

一時はオリンピック代表に選ばれるほどの人物として有名になった國母和宏ですが、なぜ犯罪と知りながら大麻に手を出してしまったのでしょうか。その理由には、國母和宏の現在住んでいる場所が関係しているのかもしれません。情報によれば、國母和宏は現在、アメリカのカリフォルニア州に住んでいるそうです。

ではなぜアメリカに住んでいることが関係あるのでしょう。それは、大麻に関する法律が、アメリカと日本では異なる点にあるようです。日本ではあまり知られていませんが、実は現在、アメリカでは大麻の所持や使用は州によっては合法化されています。

アメリカにある50州のうち、なんと11州が大麻を解禁しており、その週のうちの多くは21歳以上であれば医師の診断などがなくとも合法的に大麻を吸うことができるのだそうです。そんな背景を踏まえると、法律で大麻が禁止されている日本より、大麻の入手が簡単であると言えるでしょう。

ちなみに、21歳以上の日本人がアメリカに行ったからと言って大麻を使用できるようになる、ということではありません。あくまで日本に国籍をおき在住している日本人である限り、場所がアメリカであってもその使用・所持は禁じられていますので、使用すれば大麻取締法違反で逮捕されてしまうそうです。

過去にはオリンピックでの腰パンファッションも話題に

先日逮捕されたことが報道されたことで注目を浴びている國母和宏ですが、実は、國母和宏は過去にも良くない報道で話題となったことがあります。バンクーバーオリンピックを知る人であれば、その話題についても覚えているのではないでしょうか。そんな國母和宏の過去の良くない話題についても詳しくご紹介していきます。

國母和宏がオリンピックで見せた腰パンファッションとは?

國母和宏について話題となったのは、バンクーバーオリンピックの際の服装についての問題でした。現在でも、当時の國母和宏の腰パンファッションを覚えている人は多いことでしょう。そんな國母和宏の腰パンファッションの問題は、ただズボンが腰まで下がっている腰パンのみではありませんでした。

周囲がネクタイを緩めすぎだと感じさせるほどに緩め、ブレザーのボタンを一つも留めず、シャツもズボンから出ていたのだそうです。そんなフォーマルとはかけ離れたスーツの着用に加え、元々の髪型がドレッドヘアであったことや鼻ピアスとサングラスを付けていたことも問題の原因となりました。

オリンピック選手の中には、基本的には服装を大きく着崩す人物というのはあまりおらず、多くがフォーマルな様式を守っているため知っている人は少ないかもしれませんが、実は国際大会に出るほどの選手ともなれば服装に規定も存在するのだそうです。

このような着用規定を日本選手団公式服装着用規定といい、多くのスポーツ選手はこれまでこの規定をも守っていました。そんな中着用規定違反となった國母和宏が、どれほどその場で浮いていたかについては想像に難くないことでしょう。

指摘された際の「反省してまーす」も話題に

また、國母和宏の腰パンファッションが話題となったもうひとつの原因は、服装だけでなく指摘された際の態度にんもあったようです。日本選手団公式服装着用規定を大きく違反した國母和宏は当然監督から服装についての注意を受けていました。しかし、そんな注意に対し、「反省してまーす」という不真面目と取れる謝罪と共に、「チッ、うっせーな」(小声)と発言しています。

オリンピック選手と言えば、どんな種目の代表であっても国の代表として選ばれた人物であることに変わりはありません。そんな国の代表として海外へ向かう選手の態度ではないと、多くの視聴者から批判されました。

その後國母和宏は正式に謝罪している

そんな服装に関するトラブルで話題となった國母和宏ですが、実は話題となった後には正式に謝罪も行っています。しかし、服装についての指摘を受けた際の態度が注目され過ぎたためか、現在でもその後の謝罪についてはあまり触れられず、批判されることも少なくないようです。

國母和宏の現在が番組で取り上げられたこともあった

過去にもあまり良い話題のなかった國母和宏ですが、そんなオリンピックを終えた後、「國母和宏の現在」としてドキュメンタリー番組で取り上げられたことがあったようです。番組放送時には國母和宏の名前はあまり聞かない名前手になっていたようですが、どのような生活をしていたのでしょうか。

TBSの「消えた天才」に出演

「國母和宏の現在」についてのドキュメンタリー番組「消えた天才」が放送されたのは、2018年12月16日のことでした。当時、國母和宏は2009年に結婚した妻と北海道に住んでおり、2013年には全日本チームのハーフパイプ競技の技術アドバイザー、2014年のソチ五輪では銅メダルの平岡卓と金メダルの平野歩夢を指導していたと語っています。

その後映像制作にも関わっている?

上記の通り指導者として結果を出していた國母和宏ですが、実はスノーボードではない分野でも功績を残しています。國母和宏が功績を残したのは、映像製作の分野でした。2016年12月には「RIDRES POLL 18」のベストビデオパート部門で受賞しています。これは日本人では初めての功績であり、アカデミー賞レベルのものだったそうです。

國母和宏の番組当時の年収は?

そんな國母和宏の年収とはどれほどのものだったのでしょうか。指導者としての実績や映像制作の分野での功績を考えれば、現役選手でなくとも相当の収入を得ているとよそうできることでしょう。当時國母和宏自身が口にした年収はなんと「1億円いかないくらい」というほどの年収だったそうです。

1億円いかないくらい、ということは、実質1億円近くあるという意味でもあるため、かなり年収が高かったことが分かります。サラリーマンが一生に稼ぐ金額の平均に近い額であるため、贅沢をしなければ当時の年収だけで一生食べていくこともできたことでしょう。

腰パンファッションについての本音は?

スノーボード選手としてオリンピックに出場した際の腰パンファッションについて、國母和宏は番組出演時に本園を語っています。國母和宏とその妻は、当時の自身の行動について、後悔は無いと語っていました。その理由は、「空港できちんとした格好をするのはスノーボードではない」という信念に基づくものだったようです。

國母和宏の妻もまた、「スノーボードをしなければ彼は彼ではなくなる」という理由で、当時の行動について特に後悔はないのだそうです。もちろん、当時の國母和宏の態度は決して良いものではありませんでしたが、理由を聞けば、確かにスノーボードをする人物にしっかりとしたスーツというイメージは似合わないと感じる人もいるのではないでしょうか。

國母和宏の逮捕騒動の顛末に注目

スノーボード選手・國母和宏の逮捕について、逮捕理由や過去に話題となったトラブルについても、小久保和宏の現在と共にご紹介致しました。過去にも問題を起こしていたこともあり、ネット上では國母和宏に対する非難の声は数多く上がっているようです。

しかし、大麻取締法違反によって逮捕されてしまった國母和宏も、ドキュメンタリー番組の内容を見ればわかる通り、様々な功績を残している実力ある人物でもあります。そんな國母和宏であれば、事件がひと段落した頃、また何かしらの功績を残してくれるのではないでしょうか。そんな國母和宏の事件の顛末と共に、今後に注目しましょう。

関連する記事はこちら

Thumbシャンソン歌手の戸川昌子さんの長男・戸川尚作を逮捕!自宅に大麻所持の疑い! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb歌手のSHIKATAが大麻所持で逮捕!顔画像や経歴・楽曲提供した人物を調査! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-11-12 時点

新着一覧