織田信成がモラハラ被害で涙の会見!相手はまさかの濱田美栄コーチだった!

織田信成と言えば、フィギュアスケート選手として結果を残した人物として有名です。しかし、そんな織田信成が、関西大学の監督主任時に濱田美栄からモラハラを受けたとして、濱田美栄を提訴しました。織田信成と濱田美栄の間に起こったモラハラ問題について、ご紹介していきます。

織田信成がモラハラ被害で涙の会見!相手はまさかの濱田美栄コーチだった!

目次

  1. 織田信成へのモラハラは濱田美栄が主犯?まずはプロフィールから
  2. 織田信成がモラハラを訴え監督を辞任!濱田美栄を提訴していた
  3. 織田信成が濱田美栄から受けたと主張するモラハラの内容や背景とは
  4. モラハラが織田信成に与えた影響は?心配する声が多数上がっている
  5. 織田信成が受けたモラハラ問題の進展に注目しよう

織田信成へのモラハラは濱田美栄が主犯?まずはプロフィールから

織田信成というフィギュアスケート選手をご存知でしょうか。実力、人気ともに高く周囲に愛される人物として有名な織田信成ですが、そんな織田信成が、関西大学で監督就任時に濱田美栄からモラハラを受けたと提訴したことが話題になっています。

濱田美栄と言えば、有名フィギュア選手を育てた人物として知られる人物ですが、二人の間にどのような問題が起きていたのでしょう。織田信成が受けたモラハラの内容や提訴されるまでの流れについて、詳しくご紹介します。まずは織田信成のプロフィールから見ていきましょう。

織田信成のプロフィール

・愛称:???
・本名:織田信成
・生年月日:1987年3月25日
・現在年齢:32歳
・出身地:大阪府高槻市
・血液型:???
・身長:164㎝
・体重:52㎏
・活動内容:フィギュアスケート選手
・所属グループ:???
・事務所:トラロックエンターテインメント
・家族構成:織田憲子(母)

織田信成がモラハラを訴え監督を辞任!濱田美栄を提訴していた

前述の通り、織田信成がモラハラを受けたと提訴している相手は、フィギュアスケート選手の監督を務めている濱田美栄です。そこで、まずは濱田美栄を提訴するに至るまでの概要について見ていきましょう。また、織田信成が問題を大きく発展させてしまった理由の中には、関西大学側の対応もあったようです。そんな関西大学側の対応についても併せてご紹介します。

織田信成が監督に就任したのはいつ?

織田信成が関西大学アイススケート部の監督に就任したのは、2017年4月11日です。契約内容では、監督としての契約期間は2年であり、連続して3期まで(つまり6年目まで)は更新できるという契約でした。監督就任時の織田信成は、「楽しくて明るい」「でも強い」といったアイススケート部を目指すと公言しており、濱田美栄と共に監督として尽力するとコメントしています。

また、この監督就任の話は関西大学側から打診されたものであり、織田信成は一度固辞していたようです。最終的には監督就任を決め、契約に至りましたが、自身の母校であったことから監督業は無給で引き受けており、請求していたのは遠征費のみだったと言われています。

監督辞任後に関西大学が公表した内容を否定し話題に

前向きに監督業に取り組もうとしていた織田信成でしたが、監督就任後は選手育成とは無関係の問題にぶつかることとなりました。そしてその結果、契約してから約2年半ほどで監督を辞任しています。2019年9月23日には織田信成の後任として織田信成の母が監督に就任することが公表されましたが、その報道と同時に織田信成の辞任理由が公表され、話題となりました。

話題となった理由は、関西大学側が語った辞任理由に大きく誤りがあると、織田信成自身が反論したことにあったようです。2019年9月23日のフライデーによれば、関西大学側が語った辞任理由は「多忙」というものでした。しかし、実際には前述のとおり、モラハラを受けていたためであると織田信成が口にし、大きく注目されることとなっています。

モラハラを訴えた織田信成…関西大学の対応はどうだった?

織田信成が報道に対し反論したことで、2019年9月29日には関西大学側もその反論に対しコメントを公表しています。その内容は、「指導意見に相違があった」「ヒアリングの結果、織田信成の意見は受け入れられないと判断した」といったものでした。

しかし、織田信成側は、以前からモラハラについて関西大学側に弁護士と共に話し合いをしていたことも明かしており、その結果、関西大学側は状況を調べると返答したきり、何も連絡しなかったようです。そんな状態が長く続いたことで、体調面の異変からフィギュアスケーターとしての仕事にも支障をきたすようになり、織田信成は辞任という形をとるしかなかったのでしょう。

また辞任後、学長への最後の謁見を申し出た織田信成に対し、学校側は「多忙」を理由に「そのまま辞めてもらって構わない」と返答したという情報もあります。これらの情報が事実であれば、無給で母校の後進育成に尽力しようとした織田信成の姿勢に対し、関西大学側の対応が「あまりにも悪い」としか言いようがないことでしょう。

織田信成が濱田美栄から受けたと主張するモラハラの内容や背景とは

関西大学での監督就任時に受けたモラハラについてですが、実はこれまで織田信成はモラハラをした相手やその内容については詳細を公表していませんでした。そのため、あくまでモラハラを加えた相手はあくまで関係者や記者の予想の域を出ない情報ばかりでした。

しかし先日、織田信成がモラハラを受けた件について提訴するにあたり、その相手の名前や内容が詳しく報道されることとなりました。モラハラを加えた相手である濱田美栄の、モラハラを受けるに至ったきっかけとはなんだったのでしょう。詳細をご紹介していきます。

濱田美栄からのモラハラ…きっかけとなった出来事は?

公表された内容によれば、濱田美栄が織田信成に対しモラハラをするきっかけとなった出来事は、濱田美栄が行っていたルール無視の練習法について注意したことにありました。もともと、アイススケート部のリンクは、衝突を避けるために同時に3人までしかリンク内で練習してはいけないきまりになっていたそうです。

しかし、練習時間がないことを理由に、濱田美栄は同時に5人をリンクに入れて練習を行っていました。これについて指摘した織田信成に対し、濱田美栄は「あんたの考え方は間違っている」と反論し、意見を曲げなかったようです。

また、織田信成は2019年1月にアイススケート部部員の学業成績が低迷したことを理由に練習時間の変更を濱田美栄に対して提案していました。これまでの練習スケジュールのままでは、普通授業の時間に練習が入っていたりお昼ごはんの時間がつぶれてしまうなど、問題も多かったようです。しかし、これに対しても濱田美栄は猛反発し、結果織田信成はモラハラを受けることになりました。

濱田美栄が行った織田信成へのモラハラの内容とは

そんな濱田美栄が織田信成に対して行ったモラハラの内容とはどのようなものだったのでしょう。情報によれば、他のコーチに織田信成の陰口を言い、織田信成の方を見ながらひそひそと話す、露骨な無視、にらみつけるなど、あからさまな態度を取っていたようです。

そんな濱田美栄は織田信成のモラハラ提訴に対し、「「元々彼はリンクにいない」「今年じゃなく始めから」「片手間で監督は大変」など、コメントでもあからさまに織田信成に対して棘のある態度を見せています。また、無視に関しては「挨拶をし忘れることはあったかも」とも口にしました。

モラハラが起こるに至った原因は長年の派閥争いも原因の一つ?

提訴後の対応にもあからさまな棘が見られる濱田美栄ですが、そんな対応の裏には長年の派閥争いもあるのでは、と関係者は語っています。元々、関西大学のアイススケート部には三人のコーチによる派閥があり、対立関係にあったようです。

これまでは田信成の母がコーチの中でも大きな勢力を誇っていましたが、近年、濱田美栄が育てた紀平梨花や宮原知子などの有望選手を育てたことで勢力図が変わり、大きな影響力を持つようになっていたと言われています。そんな実力、権力ともに大きい濱田美栄に対し、関西大学側も大きく出ることができず、結果、織田信成を切り捨てることになったのかもしれません。

モラハラが織田信成に与えた影響は?心配する声が多数上がっている

モラハラの背景にどのような問題があったとしても、織田信成が受けたダメージが無くなるわけではありませんし、関西大学側の対応が冷たいものであったことに変わりはないでしょう。では織田信成が実際に経験した体の異変とはどのようなものだったのでしょう。

織田信成は精神的ダメージから体調に影響も出ていた

織田信成が濱田美栄のモラハラによって受けた精神的ダメージを言葉で表すことはできませんが、身体面にあらわれた影響は以下のようなものでした。

動悸、めまい、吐き気。 震えや発汗、頭痛。 3月下旬には40度近い高熱で8日間入院。 約3ヶ月リンクに行けず。

どれも精神的疲労からきた症状ばかりであり、本業でリンクに立つことの多い織田信成がリンクに行くことができなくなったという症状についてはあまりにも甚大と言えるのではないでしょうか。これだけの影響がありながらも、織田信成は関西大学側の対応が正常であれば大事にする気が無かったと口にししています。

また、大事にした理由としても、自身の問題だけでなく、今後のアイススケート部の学生を心配した結果の公表であるとも口にしています。結果としてモラハラについては大きな問題となってしまいましたが、関西大学側の織田信成への対応が問題なければ、様々なルール的問題も改善されると考えていたのでしょう。

織田信成が受けたモラハラ問題の進展に注目しよう

織田信成が濱田美栄から受けたモラハラを提訴したことについて、モラハラが始まるきっかけや背景、また発覚までの概要なども詳しくご紹介しました。母校に尽力した織田信成に対する数々の問題に対し、法的にはどう進展するのか注目する人は多いことでしょう。今後の判決など、問題の進展を見守りましょう。

関連する記事はこちら

Thumb織田信成が関西大学に反論!監督辞任はモラハラや嫌がらせが原因だった? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb織田信長の子孫の現在は?家系図から行方を調査!織田信成は本物の子孫? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-15 時点

新着一覧