冬でもバーベキューってあり?寒さを吹っ飛ばすおすすめメニューを紹介

冬に最適なバーベキューの料理メニューやレシピ、服装などについてまとめました。冬にバーベキューをやるなら鍋料理などの温かいレシピをメニューに入れるのがおすすめです。冬のバーベキューに合わせた服装に決めて、美味しい料理をいただきましょう。

冬でもバーベキューってあり?寒さを吹っ飛ばすおすすめメニューを紹介

目次

  1. 冬のバーベキュー!おすすめレシピも紹介
  2. 冬のバーベキューの魅力【環境編】
  3. 冬のバーベキューの魅力【食べ物編】
  4. 冬のバーベキューおすすめメニュー①料理
  5. 冬のバーベキューおすすめメニュー②デザート
  6. 冬のバーベキューの注意点
  7. 冬の室内バーベキュースポット【IN関東】
  8. 冬におすすめの屋外レジャー
  9. 冬のバーベキューで寒さを吹き飛ばそう!

冬のバーベキュー!おすすめレシピも紹介

バーベキューと言えば夏のイメージが強いかもしれませんが、一年を通して楽しむ事ができるレジャーでもあります。好きな食材を持ち寄って家族や仲間と一緒にワイワイと楽しむバーベキューは、素敵な休日を過ごしたい時に最適。屋外でバーベキューをするからこそ開放的な気分になり、非日常感を満喫する事ができるのも大きな魅力です。

冬のバーベキューは有り!

バーベキューは冬にはやらないのではと思いがちですが、実は冬のバーベキューも有りです。夏ではなく冬だからこそ感じられるバーベキューのメリットがあるのも嬉しいポイント。冬ならではの良さがあるので、今度の休日はバーベキューを計画してみてはいかがですか。冬のバーベキューで休日の良い思い出を作る事ができるはずです。

本記事では冬バーベキューにおすすめしたいメニューや料理レシピ、注意しておきたいポイントについてまとめました。冬バーベキューにぴったりな料理レシピはたくさんあるので、メニューを決める時の参考にしてみてください。温かくて美味しい鍋料理や美味しいホットデザートなど、お好みに合わせてバーベキューのメニューを準備してみましょう。

冬にバーベキューをする場合は、服装などの注意点もあります。快適な冬バーベキューにするために、どのような服装が良いのか、炭の管理はどうすれば良いのかなどもチェックしておきましょう。基本的な情報を把握しておけば、初心者でも気軽に冬バーベキューを楽しむ事ができるようになります。お好みの料理レシピを取り入れて、冬バーバキューを満喫してみてください。

Thumbおしゃれなバーベキューを楽しもう!人気レシピやおすすめグッズは? | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

冬のバーベキューの魅力【環境編】

冬にバーベキューをするのにはどのような魅力があるのでしょうか。まずは、冬にバーベキューをする事の魅力についてチェックしていきましょう。夏ではなく敢えて冬にバーベキューをするのには様々なメリットがあるからです。快適にバーベキューを満喫するのであれば、冬のシーズンを狙ってみましょう。きっと充実したバーベキュータイムを過ごせるはずです。

キャンプ場に人が少ない

冬のバーベキューの魅力として挙げる事ができるのが人が少ないという事です。夏場のバーベキューは多くの人が集まり、騒がしいのがデメリット。ピークシーズンだから混み合い、落ち着いてバーベキューを楽しむ事ができないかもしれません。美味しい料理を準備していても落ち着かず、ゆっくり過ごす事ができないのがピーク時のバーベキューのデメリットです。

冬のバーベキュー場はオフシーズンなので、ピークシーズンと比べて落ち着いて過ごす事ができるのが嬉しいポイント。他の人に邪魔される事なく、自分達のバーベキューを楽しむ事ができるようになります。美味しい料理やお酒をまったりと楽しみながらバーベキューをすれば、きっと充実した時間を過ごせるのではないでしょうか。

虫が苦手でも大丈夫

夏場のバーベキューは頻繁に虫が出てくるのもデメリット。特に蚊が多いので刺されるのが煩わしいと感じる方も多いかもしれません。また、蚊以外にも色々な虫が出て来やすいので虫が苦手な人にとっては「バーベキューは虫が出てくるから嫌だ」となってしまう事がある可能性があります。そんな時には冬のバーベキューがおすすめです。

冬は蚊が出て来ないので、蚊に刺されやすい方も安心して屋外でバーベキューを楽しむ事ができます。蚊に刺されて痒い思いをしながら食べると、せっかくの料理も魅力が半減してしまいますが冬であれば心配がありません。

また、冬は虫が出にくいシーズンなので虫が苦手な方でも落ち着いて過ごす事ができます。虫が心配でバーベキューをしたくないという場合も冬なら安心してバーベキューを行えるのでぜひ計画をしてみてはいかがですか。

冷蔵庫が不要

夏場のバーベキューは生の食材の傷みが気になります。食材が傷まないようにきちんと保冷をしておかないと、いつの間にか傷んでしまうかもしれません。傷んだ食材を食べて食中毒になっては大変。美味しい料理レシピだったとしても食材が傷んでいては危険です。こうした食材の衛生管理が簡単になるのも冬バーベキューの魅力として挙げられます。

低い気温が続く冬場は食材が傷みにくく、冷蔵庫がなくても保存しやすいのが嬉しいポイント。保冷ボックスは持って行った方が良いですが、夏と比べて衛生管理がしやすくなっています。食材の傷みが気になる場合も冬であれば心配しなくても良いのではないでしょうか。色々な食材を取り入れて、快適に冬のバーベキューを楽しんでみましょう。

冬のバーベキューの魅力【食べ物編】

冬のバーベキューは環境以外に食べ物に関しても様々なメリットがあります。バーベキューをするのであれば、美味しい料理レシピを取り入れたいのが本音。冬のバーベキューであればそうした願いを叶えやすくなります。色々なバーベキューメニューを考えていくのも楽しみの1つ。冬バーベキューならではの料理の魅力をチェックしてメニューを考えてみてください。

冬ならではの食材がある

冬バーベキューの良い所は冬ならではの食べ物を料理に取り入れられるという事です。冬に旬を迎える食材をバーベキューのメニューにプラスすれば季節感が出て楽しさも倍増するのではないでしょうか。バーベキューと言えば肉を使った料理レシピが定番ですが、冬なら旬を迎える牡蠣を使うのもおすすめ。旨みが詰まった牡蠣は冬のバーベキューだからこそ味わえる美味しさです。

アンコウやハタハタといった海の食材も旬を迎えるため、バーベキューの鍋料理に使ってみてはどうでしょうか。こうした旬の魚介類を使って作る鍋料理は普段とは違った美味しさを堪能する事ができるはずです。美味しい鍋料理を作りたい時は、ぜひ冬に旬の食材を取り入れてみてください。

冬のバーベキューでは野菜類にも注目してみましょう。きのこ類や白菜、春菊、水菜など鍋料理の定番食材も冬に旬を迎えるので、バーベキューに利用するのがおすすめです。旬を迎えた食材は旨みが詰まっているので、他の季節に食べるよりも美味しさを堪能する事ができるのではないでしょうか。こうした冬ならではの食材を使ったバーベキュー料理を楽しんでみてください。

スモークウッドでの燻製がしやすい

冬のバーベキューでチャレンジしてみたいのがスモークウッドを使った燻製です。燻製は一年を通して行う事ができますが、スモークウッドを使った燻製は冬にやるのがおすすめ。スモークウッドを使う場合、温度を35度に保たなければなりません。夏場にスモークウッドで燻製をすると35度に保つのが難しくなるので、初心者にはハードルが高くなります。

冬であれば、35度を保ちやすく初心者でも簡単にスモークウッドで燻製を作りやすくなるのが嬉しいポイント。屋外で作る燻製は特別感があるので、冬のバーベキューを盛り上げるためにも取り入れてみてはいかがですか。

スモークウッドを使った燻製の種類はバリエーション豊か。定番のベーコンの他にゆで卵やチーズ、ちくわなど様々な食材を燻製にする事ができます。今まで燻製にした事がないような食材を燻製にして、みんなで試してみるのもおすすめ。どのような味になるのかワクワク感が増します。冬のバーベキューに燻製を取り入れてワンランク上の味を堪能してみてください。

ホットデザートが美味しく食べれる

冬のバーベキューの醍醐味と言えば、ホットデザートではないでしょうか。夏場は暑いのでホットデザートはしつこいと感じてしまうかもしれませんが、冬であれば温かいデザートを楽しむ事ができるようになります。冬場におすすめしたいのがスモア。マシュマロを焼いてビスケットと板チョコで挟んだホットデザートです。

熱々のマシュマロでチョコが溶けて美味しいと評判。マシュマロを焼くだけでも美味しいホットデザートになるので試してみてはいかがですか。

冬のバーベキューではりんごを使ったホットデザートにするのもおすすめです。サツマイモとりんごをカットして鍋で一緒にバターで蒸し焼きにするだけでも甘くて美味しいデザートになるのではないでしょうか。手をかけずに食材のおいしさを生かして料理を作るのもバーベキューのポイント。こうした旬の食材も使ったレシピでホットデザートを作ってみてください。

Thumbバーベキューの野菜の切り方や下ごしらえの準備、保存方法も紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

冬のバーベキューおすすめメニュー①料理

冬バーベキューのメリットについてチェックする事ができたら、続いてはバーベキューメニューにおすすめしたいレシピを見ていきましょう。冬のバーベキューにぴったりなレシピを取り入れていけば、きっと豪華なメニューになるはずです。鍋料理のように温かいレシピをバーベキューのメニューに入れるのがおすすめ。

様々なレシピがある中でお好みのレシピを冬バーベキューをに取り入れていきましょう。簡単かつ美味しく作る事ができるレシピばかりなので、きっとメニューを決める時の役に立つはずです。

牡蠣

冬バーベキューをする場合におすすめしたいのが牡蠣を使ったメニューです。牡蠣は冬場に旬を迎えるので、冬のバーベキューで高い人気を集めています。牡蠣をバーベキューで使う時は殻つきを選ぶと良いでしょう。殻つきであれば、そのままバーベキューの網の上に乗せる事ができるので簡単です。殻つきの牡蠣はよく洗ってから平らな面を下にして焼いてください。

しばらく焼いたらひっくり返して、片面も焼きます。牡蠣から汁が出てきたら焼き上がりのサイン。平らな面を上にして隙間にナイフを入れて開いていきましょう。とても熱くなっているので、軍手などを使って開けるようにしてください。

殻つきの牡蠣はそのまま食べても美味しいですが、ポン酢や醤油などをプラスしても美味しいです。食べるラー油など変わり種の調味料も準備しておくと良いでのではないでしょうか。殻つきの牡蠣を焼いている横で他の料理も作るようにすれば効率的。簡単にできるレシピとして殻つき焼き牡蠣をバーベキューのメニューに加えてみてはいかがですか。

鍋料理

冬に欠かす事ができないバーベキューメニューとしておすすめしたいのが鍋料理です。ストウブなど大きめの鍋を持っていけば、みんなでワイワイと楽しく鍋料理を囲む事ができます。色々な鍋料理のレシピがありますが、バーベキューなら変わり種を入れた鍋料理レシピもおすすめ。トマト鍋を作ってみてはいかがですか。

鍋に水とコンソメ、トマトの水煮缶を入れましょう。トマトを潰すようにして加熱し、じゃがいも・人参・玉ねぎ・ブロッコリー・きのこなどを加えます。具材が煮えたら塩胡椒で味を整え、お好みでとろけるチーズを入れたら完成。鍋のシメはリゾットにするのがおすすめです。お好みの鍋レシピで温まってください。

アヒージョ

おしゃれな冬のバーベキューにしたい時はアヒージョもメニューに加えてみましょう。アヒージョは難しそうに見えるかもしれませんが、実はとても簡単なレシピ。バーベキューにも最適です。スキレットにオリーブオイルを注いだら、潰したニンニクとローズマリーを入れましょう。ミニトマトやマッシュルーム、エビなどお好みの具材をプラスして加熱します。

オリーブオイルがグツグツとして具材が煮えたら塩胡椒で味を整えて出来上がり。スライスしたバゲットに具材を乗せて食べたい、オリーブオイルを浸して食べるのがおすすめです。

アヒージョの具材はお好みに合わせて変えていきましょう。ボリューム感を出したい時はベーコンを入れたアヒージョがおすすめです。牡蠣など旬の食材でアヒージョを作るのもおすすめ。ヘルシー派なら舞茸やエリンギ、しいたけといったきのこ類だけでアヒージョを作るのも良いかもしれません。好きな具材を入れて、美味しいアヒージョを作ってみてください。

チーズフォンデュ

冬のバーベキューではチーズフォンデュをするのもおすすめのアイデアです。チーズフォンデュはフォンデュ鍋が必要なイメージがあるかもしれませんが、カマンベールチーズを使えばバーベキューでも簡単に取り入れる事ができます。カマンベールチーズの上の部分をくり抜き、アルミホイルの上に乗せてください。

スキレットがあれば、スキレットの上に乗せるのでも大丈夫です。それをバーベキューの網の上に乗せ、中のチーズが溶けるまで加熱します。チーズが溶けてきたら好みの具材をつけて食べればOK。野菜やウインナーなど好きな具材を準備してチーズフォンデュをしてみてはいかがですか。

麻婆豆腐

バーベキュー料理の変わり種として、麻婆豆腐も作ってみませんか?麻婆豆腐はバーベキューメニューとしては珍しいかもしれませんが、温かくて辛い料理は冬にぴったりです。みじん切りにした長ネギとニンニク、生姜を油で炒めましょう。続いてひき肉と豆板醤を入れて炒め、色が変わってきたら鶏がらスープと豆腐をプラスします。

豆腐が温まったらオイスターソースで味を整えて水溶き片栗粉でとろみをつけてください。もし一から作るのが面倒な場合は麻婆豆腐の素を使うのもおすすめです。臨機応変に便利アイテムも活用するようにしましょう。

ホイル焼き

簡単にできて食材の旨味をたっぷり感じる事ができるバーベキュー料理と言えばホイル焼きです。鮭の切り身をホイルに乗せたら塩胡椒し、きのこ類を乗せましょう。バターと上に乗せてホイルの蓋をし、バーベキューの網で加熱をします。具材に火が通ったら醤油を垂らして完成。ホイル焼きに使う食材は他の物でもOKです。冬が旬の食材を使ってみてください。

中華まん

ホカホカの中華まんも冬のバーベキューメニューの1つに取り入れてみませんか?市販の中華まんを買ってきて、蒸し直しすれば熱々の状態でいただく事ができます。鍋に少量の水を入れたら耐熱容器を乗せ、その上に中華まんを乗せましょう。アルミホイルで蓋をすれば簡易蒸し器の出来上がり。適度に加熱をしたら温かい中華まんの完成です。

ホットサンドメーカーがある場合は、それを使うのもおすすめ。ホットサンドメーカーにバターを塗ったら、そのまま中華まんを挟んで加熱しましょう。数分加熱すると、外側はカリッと中はモチっとした中華まん焼きが出来上がります。普通の中華まんに飽きた時にいかがですか。

焼きおにぎり

大人から子供まで人気の高い冬のバーベキューメニューが焼きおにぎりです。自宅でおにぎりを作っておけば、あとは焼くだけで良いのでとても簡単。おにぎりの両面をこんがりと焼いたら、醤油をまぶして完成です。こんがりと焼いた部分がとても美味しく、きっと大人気のメニューとなるでしょう。お好みでチーズを入れて焼くのもおすすめのレシピです。

焼きいも

焼き芋は放っておくだけで簡単に作る事ができるので、冬のバーベキューのレパートリーに入れていきましょう。さつまいもを洗ったらアルミホイルで包み、炭の中に入れましょう。そのまま他のバーベキューを楽しみ、1時間ほど経過したら炭の中から取り出してください。竹串などで中まで火が通っているか確認したら焼き芋の出来上がりです。

ThumbコストコでBBQ!バーベキューのおすすめ食材を一挙大公開! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

冬のバーベキューおすすめメニュー②デザート

冬のバーベキューで色々な料理を楽しんだら、デザートも作ってみましょう。終盤には甘い物が食べたくなるので事前に準備しておくとみんなが喜ぶ事間違いなしです。バーベキューで簡単にできるデザートの種類は色々あるので、お好みに合わせて選んでみてください。温かくて美味しいデザートを作って、バーベキューの締めくくりにしていきましょう。

ぜんざい

実はとても簡単に作る事ができるぜんざいは冬のバーベキューにぴったりなレシピ。鍋に缶詰の小豆を入れたら、水を適量加えて温めましょう。砂糖の他に塩を少量入れて味を引き締めるのがポイント。網で焼いたお餅を入れたら美味しいぜんざいの完成です。熱々のお餅と甘い小豆がマッチして、体が温まるデザートを堪能する事ができます。

チョコフォンデュ

おしゃれなデザートにしたい時は冬のバーベキューでチョコフォンデュを作ってみましょう。チョコフォンデュも簡単にバーベキューで作る事ができます。小鍋に板チョコを砕いて入れたら、牛乳を加えて溶かしてください。チョコレートが溶けたらイチゴやバナナなど好みの具材をつけていただきます。濃厚な味にしたい時は牛乳ではなく生クリームを入れるのがおすすめ。

焼きリンゴ

冬に旬を迎えるリンゴもバーベキューのデザートに活用してみてはいかがですか。焼きリンゴなら放っておくだけで簡単に作る事ができます。丸ごとのリンゴの芯をくり抜いたら、シナモンシュガーを詰め込んでください。アルミホイルで包み、炭の中に入れて加熱しましょう。30分程度加熱したら焼きリンゴの完成です。リンゴが熱々になり特別な美味しさを味わえます。

焼きリンゴの場合はアイスクリームをトッピングするのもおすすめです。熱々の焼きリンゴにアイスクリームを乗せれば、ワンランク上の味を楽しむ事ができるのではないでしょうか。できたての熱々をぜひ味わってみてください。乗せるアイスクリームの種類によっても味が変わってくるので、色々試してみるのもおすすめです。

団子

和風のデザートにしたい時は団子も良いかもしれません。バーベキューの焼き網で素の状態のお団子を焼き、好みの味付けをしていけばオリジナリティのある焼き団子を作る事ができます。お団子は事前に準備をしておけば当日に手間がかかる事もありません。スタンダードなみたらしやあんこといったトッピングを準備しておけば、みんな喜ぶはずです。

変わり種としてメープルシロップ&ナッツといった食材を焼き団子に組み合わせるのもおすすめ。自由度が高いのもバーベキューの良い所なのでお好みの味を探して色々試してみてはいかがですか。お団子は意外と様々な味と合うので、チャレンジしてみてください。美味しいお団子を食べれば、心も大満足することができるはずです。

マシュマログラタン

熱々&ふわふわな美味しさを楽しむ事ができるマシュマログラタンも冬のバーベキューで人気を集めています。バーベキューでは焼きマシュマロが定番ですが、一捻り加える事で更に美味しいデザートに仕上げる事ができるのではないでしょうか。砕いたビスケットと輪切りにしたバナナを耐熱容器に乗せ、その上にマシュマロをトッピングしましょう。

網の上で加熱し、マシュマロがとろけてきたらチョコレートソースをかけて完成です。バーナーがある場合はマシュマロに焼き目をつけるのもおすすめ。お好みに合わせてアレンジをしながらマシュマログラタンを楽しんでみてください。

冬のバーベキューの注意点

冬のバーベキューはとても楽しいですが、服装など注意しておきたいポイントもあります。気をつけておかないと折角のバーベキューが楽しくなくなってしまう可能性もあるので気をつけましょう。服装を始めとした基本的な注意事項さえ意識していれば簡単にバーベキューを満喫する事ができます。

服装は防寒対策が必須

冬のバーベキューで必要不可欠となるのが服装の防寒対策です。冬の季節に普通の服装で長時間屋外にいると、やはり冷えてくるのできちんと寒さを防げるようにしていきましょう。ヒートテックインナーやマフラーといったアイテムを服装に加えましょう。またダウンコートなどの温かい服装にすると安心。服装だけでは寒さが気になる方はホッカイロを持っていくと心配がありません。

冬のバーベキューは寒いながらもみんなで火を囲んで温まるのも醍醐味の一つです。服装で防寒対策をしておけば、バーベキューの火を囲む事で十分に温まる事ができるので、服装は意識しておきましょう。防寒だけでなくおしゃれな服装も意識すると楽しくなるはず。暖かい服装を意識しながら、おしゃれに決まるようにお気に入りの服装にしてみてください。

炭の残量管理に注意

冬場のバーベキューは寒いので、炭をたくさん使ってなるべく火を起こそうとする事があるかもしれません。そのような時は、炭の残量管理に注意してください。炭が必要な時になくなってしまうと、火が消えてしまいます。炭はバーベキューをするのに十分な量を準備してください。少し余分に持っていくと安心。余っても次のバーベキューに活用する事ができます。

炭がなくなってきたら適宜追加をして火を絶やさないようにしてください。管理をしていないといつの間にか火が消えていた、という事も起きてしまうかもしれません。料理に夢中になっていると忘れてしまいがちなので、注意をするようにしましょう。

炭を使う時は、場所によって量を調整するのもおすすめ。焼き網全体に満遍なく炭を置くと、どの場所も同じ温度になってしまいますが、炭が多い所・少ない所を分けると網の上で温度調整がしやすくなります。炭が多い所は強火、少ない所は弱火になるため、料理に合わせて加熱をする事が可能になるのがポイント。こうした工夫もしながら炭を活用してみてください。

冬の室内バーベキュースポット【IN関東】

「やっぱり寒いから屋外のバーベキューは苦手」と感じている方も安心してバーベキューを楽しむ事ができる関東の室内バーベキュースポットをまとめました。食材やバーベキューセットが全て準備してあるので手ぶらで冬バーベキューを楽しむ事ができるのが嬉しいポイント。手軽なバーベキューで冬の休日を満喫してみてはいかがですか。

WILD MAGIC

東京・豊洲にあるWILD MAGICは、スタイリッシュなバーベキュースポットとして人気を集めています。テントが掲げられており、暖房設備も完備してあるので冬でも温かくバーベキューを楽しむ事ができるのが魅力。夜になるとおしゃれにライトアップされ、豊洲の夜景を楽しむ事もできます。インスタ映えスポットとしても大人気です。

オリジナルのシーズニングを施したステーキや国産野菜など様々な食材が揃ったバーベキューセットには飲み放題をつける事も可能。着火剤や炭といった基本的な道具も全て揃っているので、気軽にバーベキューを楽しむ事ができます。都心の景観を楽しみながら冬のバーベキューを満喫してみてください。

・スポット名:WILD MAGIC
・住所:東京都江東区豊洲6-1-23
・電話番号:非公開
・定休日:不定休
・営業時間:10:00~22:00
・アクセス:新豊洲駅から徒歩1分

京王フローラルガーデンアンジェ

多摩川にある植物園・京王フローラルガーデンアンジェでもバーベキューをする事ができます。花々に囲まれたおしゃれな空間でバーベキューを楽しめるので女子会にもぴったり。ボリューム満点の牛肉を始めとしたバーベキューセットが人気を集めています。本格的なダッチオーブン料理を提供しているのも大きな魅力です。

・スポット名:京王フローラルガーデンアンジェ
・住所:東京都調布市多摩川4-38
・電話番号:042-480-2833
・定休日:水曜日
・営業時間:3月~9月:10:00~17:30、10月~2月10:00~16:30
・アクセス:京王多摩川駅からすぐ

カフェ&バーベキューダイナーPUBLIE

カフェ&バーベキューダイナーPUBLIEは、開放感抜群なバーベキュー空間が広がる人気のスポット。天井が高く、窓も広いので屋外にいるような気分でバーベキューを楽しむ事ができます。魚介類から肉類までバーベキューのメニューが豊富なのも嬉しいポイント。満足感の高いバーベキュースポットです。

・スポット名:カフェ&バーベキューダイナーPUBLIE
・住所:神奈川県海老名市扇町5-7 リコーフューチャーハウス1F
・電話番号:050-5594-3078
・定休日:不定休
・営業時間:月~土11:00~23:00、日・祝11:00~22:00
・アクセス:老名駅から徒歩5分

冬におすすめの屋外レジャー

冬は屋内に引きこもってしまいがちですが、屋外で楽しむ事ができるレジャーもたくさんあります。冬こそ外に出て、楽しい時間を過ごしてみませんか?バーベキュー以外にもおすすめしたい冬のレジャーについてご紹介します。お出かけの参考にしてみてください。

イチゴ狩り

冬のレジャーとしておすすめしたいのがイチゴ狩り。イチゴは冬に旬を迎えるので、甘くて美味しいイチゴをたっぷりと堪能する事ができます。イチゴの産地に赴いて、イチゴを味わってみましょう。イチゴが食べ放題になっている所も多いので、イチゴ好きなら大満足する事ができるはずです。家族や恋人とイチゴ狩りを楽しんでみてください。

スノーボード

アクティブな冬を過ごしたい時におすすめなのがスノーボードです。冬はスノースポーツのベストシーズン。スノーボードは近年高い人気を集めており、初心者でもチャレンジする事ができるレッスンも随時開催されています。冬だからこそスノーボードで体を動かしてリフレッシュしてみてはいかがですか。美しい雪景色も同時に楽しむ事ができます。

冬花火

花火は夏の風物詩というイメージが強いかもしれませんが、実は冬の花火も人気を集めています。冬は空気が澄んでいうので、花火がより綺麗に見えると評判。夏よりも混みにくいのも嬉しいポイントです。各所で冬花火が開催されているので、ぜひ訪れてみてはいかがですか。

冬のバーベキューで寒さを吹き飛ばそう!

冬は服装などに気をつけていれば、気軽にバーベキューを楽しむ事ができます。牡蠣など冬に旬を迎える食材を取り入れる事で、きっと楽しいバーベキューになるはず。定番のレシピから変わり種のレシピまで色々なバーベキューレシピを取り入れて、冬を満喫してみてください。今年の冬は家族や友人とバーベキューをして、素敵な思い出を作ってみませんか?

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-08 時点

新着一覧