宮迫博之は明石家さんま主催の「激励会」で復帰!再結成に向けて準備も?

宮迫博之といえば、闇営業問題で嘘をついていたことを記者会見し現在もテレビ復帰はできていない状況にあります。そんな宮迫博之に明石家さんが激励会イベントを計画中だそうです。どんな激励会になるのか、テレビ復帰や蛍原徹との再結成について情報を調べてみましょう。

宮迫博之は明石家さんま主催の「激励会」で復帰!再結成に向けて準備も?

目次

  1. 宮迫博之プロフィール
  2. なぜ?宮迫博之が今も復帰できない理由とは?
  3. 宮迫博之に激励会を開催する明石家さんま
  4. これから宮迫博之はテレビに復帰できる?
  5. まとめ:これからも宮迫博之の動向に注目が集まる

宮迫博之プロフィール

・愛称:???
・本名:宮迫博之
・生年月日:1970年3月31日
・現在年齢:49歳
・出身地:大阪府
・血液型:B型
・身長:169㎝
・体重:???
・活動内容:お笑い芸人、歌手
・所属グループ:雨上がり決死隊
・事務所:???
・家族構成:嫁、子供

なぜ?宮迫博之が今も復帰できない理由とは?

宮迫博之は闇営業問題で問題視されてしまい、吉本興業からも契約解除を言い渡されてしまいました。そんな宮迫博之には復帰説も流れていますが、未だに復帰できない状況です。なぜ復帰ができないのか、改めて今回の騒動についてまとめていきましょう。

きっかけは宮迫博之がついた嘘だった

騒動になってしまったきっかけは、闇営業についてお金を受け取っていないという嘘をついたことが大きな問題になってしまいました。最初からもらってしまっていたと本音を話してさえいれば、これほど大きな問題にはならなかっただろうと誰しもが思うところです。

宮迫博之が開いた会見に世間には激震が走った

嘘をついたことで良心の呵責に責められてしまった宮迫博之と田村亮は会社側に謝罪会見をさせてほしいと言っていたものの、会社の方ではそれを許すことはしませんでした。自分たちで手作りの謝罪会見をライブ配信でネット上でも見れるようにしました。

その謝罪会見の内容に世間の人たちはかなり驚いてしまいました。特に会見を開かせてほしいと要望していたのに、会社としては静観するという言葉に驚かれたのではないでしょうか。その後、吉本興業側も会見を開いていましたが、あまりのグダグダ加減に所属している芸人たちも空いた口が塞がらなかったようです。

スポンサー的にも宮迫博之を使うのは難しい

ことの発端は宮迫博之が嘘をついてしまったことでもあるので、スポンサーがついているテレビ番組では宮迫博之を起用するのは難しいようです。視聴者のことを考えると、不快だと思われてしまったら見るのをやめてしまうため、スポンサーにとって大打撃になってしまいます。

過去にもスキャンダルを起こしていた宮迫博之

この闇営業問題以前にも様々なスキャンダルを起こしています。反社会的勢力の人間と写真を撮影されていたり、恋愛スキャンダルなども起こしていました。しかし、そのたびに謝っていたり、笑いに変えて難を逃れていました。

しかし、最近ではツイッターなどのSNSも発展し、様々な人の意見が見えるようになり、宮迫博之が過去に起こしていたスキャンダルで嫌悪感を持っている人は、このまま引退でいいのでは?と意見されています。

宮迫博之に激励会を開催する明石家さんま

宮迫博之が未だに復帰できない状況にありますが、その状況を打破しようとしている方がいらっしゃいます。それは何を隠そうと明石家さんまなのです。なぜ宮迫博之のために明石家さんまが動いているのか、調べてみることにしましょう。

宮迫博之の復帰に動いたのは明石家さんまだった

明石家さんまは今回の闇営業について特にコメントはされていませんでしたが、過去にはそういった反社会的勢力団の仕事をしたことがあるなども、お話されていたことがありました。しかし、何十年も前の話ということもあり、視聴者から責められることはなかったようです。

明石家さんまという人間は、お笑いが大好きということもありますが、何よりも仲間を大切にする性格です。だからこそ、宮迫博之に手を差し伸べたのではないでしょうか。

宮迫博之と明石家さんまは昔からテレビ共演をしている

明石家さんまと宮迫博之は番組で共演することも多く、明石家さんま自身、宮迫博之を可愛がっていました。大阪から東京へ進出されたときに、明石家さんまがテレビ出演されたことがきっかけで、多くの番組に出演されることが多くなったのです。

売れない時代からずっと支えてきてくれた明石家さんまには頭が上がらないのと、今も自分のために動いてくれていることは感謝してもしきれないでしょう。その気持を汲んでボランティア活動に精を出しているんだそうです。

明石家さんまが激励会をするとすぐにマスコミにバレてしまった!

宮迫博之を復帰させるために激励会を行い、招待状を関係者に送ったところ、次の日にはすぐにネットニュースにあがっていました。この早さには明石家さんまもびっくりしてしまい、ラジオで直ぐにバレたことをお話されています。

その時点ではまだ本当にやるのかどうか噂の段階だったので定かではありませんでしたが、結局の所激励会が開催されることになりました。

21日夜に激励会が開かれる

11月21日に激励会が行われ、題名も「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに。そして白紙に戻った男を囲む会」という題名で激励会が行われています。しかし、宮迫博之には、まだクリアしなければならない問題もたくさん残っています。

現在の情報では、明石家さんまの個人事務所に所属すると言われています。しかし、ほとんどマネージメントを行うような会社ではないため、宮迫博之が以前のように活動されるのかは疑問です。

激励会会場は厳重な警備体制になっている

激励会の会場には様々なタレントなどが集結しており、明石家さんまも始まる3時間前ほどに到着されたそうです。自分の運転で会場入りされたそうですが、いつも陽気な明石家さんまと違ってピリッとした空気をまとわせていました。

この激励会には、相方である蛍原徹も会場に入っており、なおかつ司会者を務めています。闇営業問題からしばらく二人が揃ったところは見られませんでしたが、ようやく再結成されたようです。

これから宮迫博之はテレビに復帰できる?

色んな人にたくさんのコメントをされている宮迫博之ですが、実際は復帰できるのでしょうか?気になる情報を集めていくことにしましょう。

雨上がり決死隊の再結成はありえるのか?

現在蛍原徹が一人で雨上がり決死隊を名乗っている状況ですが、再結成はできるのでしょうか?過去には、極楽とんぼも山本圭壱が不祥事を起こしてしまい、長らく再結成ができない状況でした。しかし、加藤浩次は一人でも極楽とんぼを名乗っており、ずっと山本圭壱が復帰できるのを待っていました。

蛍原徹も雨上がり決死隊には並々ならぬ思いがあり、再結成したい気持ちは誰よりも強いでしょう。状況は再結成された極楽とんぼに近い状況なので、宮迫博之が吉本に復帰するとしたら10年以上も掛かる可能性もあります。

アメトークは相方・蛍原徹が仕切っている

宮迫博之が出演していたアメトークは、現在蛍原徹が司会者となって仕切りをしており守っている状況です。番組名からは雨上がりという名前が消されてしまいました。他にも宮迫博之が出演されていた番組にも、蛍原徹が出演されていることもあります。

世間的には宮迫博之がいなくても…という風潮でもある

宮迫博之が謹慎されているときのアメトークは、どうにか再編集で宮迫博之がいない状況で放送されていました。そのせいもあってか、スタッフをねぎらうコメントや、宮迫博之がいなくても成立していることを表されてしましました。

しかし、昔からのアメトークファンにとって宮迫博之がいないことで面白さが減ってしまったとコメントされている方もいらっしゃいます。何度も打ち切り説が飛び出していましたが、現状維持で放送は続けていくそうです。

激励会をしても復帰するのは難しい状況

激励会を行った宮迫博之ですが、やはり今でも問題になっている部分がクリアされない限りはテレビ復帰することは絶望的とも言えるでしょう。明石家さんまの事務所に所属されたとしても、テレビにはたくさんの視聴者がおり、その視聴者からそっぽを向かれてしまってはどうにもならないのです。

しかし、宮迫博之には沢山の人達を笑わせたいという気持ちがあるので、明石家さんまの元で復帰できる時期をうかがっているようです。

蛍原徹はいつまでも宮迫博之の復帰を待っている

相方である蛍原徹は宮迫博之のおかげで今の自分があると自覚されています。だからこそ、問題が起こっても相方を待ち続けたいという気持ちが強いようです。出演された番組などでよく宮迫博之についていじられることも多いですが、それでもまた二人でやっていきたいからこそ正面から受け止められるようです。

復帰予定は明石家さんまが主催する舞台?

激励会が終わったばかりですが、復帰予定としては明石家さんまが主催する舞台が復帰するというのが有力のようです。テレビ番組の場合は、きっとアメトークで復帰されることでしょう。どんなテーマで復帰されるのかは現段階ではわかりません。

最初のうちはきっと舞台を中心にして活動されていくことでしょう。再び、吉本興業に所属することができれば新喜劇などに出演される可能性は高いですが、現在はそのような道は茨の道といえるかもしれません。

まとめ:これからも宮迫博之の動向に注目が集まる

未だに闇営業について話題にしている人もいますが、宮迫博之がSNSに投稿しただけで様々な意見が交わされます。それだけ宮迫博之が注目されているということでしょう。どのような形でテレビ復帰されるのか、注目していきましょう。

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-15 時点

新着一覧