ミニチュアダックスフンドの平均寿命は?ドッグフード選びが健康維持の秘訣

ミニチュアダックスフンドは胴長短足体型が特徴の人気犬種です。こちらでは、ミニチュアダックスフンドの平均寿命についてご紹介していきます。また、ミニチュアダックスフンドを平均寿命以上に長生きさせるための飼育方法やフード選びのポイントもチェックしていきましょう。

ミニチュアダックスフンドの平均寿命は?ドッグフード選びが健康維持の秘訣

目次

  1. ミニチュアダックスフンドの寿命について解説
  2. ミニチュアダックスフンドの平均寿命
  3. ミニチュアダックスフンドの寿命を延ばす方法
  4. ミニチュアダックスフンド向け餌の選び方
  5. ミニチュアダックスフンドと長生きしよう

ミニチュアダックスフンドの寿命について解説

ミニチュアダックスフンドは垂れ耳、胴長短足体型、長めのマズルが特徴の犬種です。身体の大きさは胸囲30~35cm、体重3.5~4.8kgで小型犬に分類されています。毛色はレッド、クリーム、ブラックタン、チョコタンなど種類が豊富で、被毛は短く艶のあるスムース、柔らかく長いロング、硬毛で長いワイアーの3種類に分けられます。

好奇心旺盛な性格で明るく活発な犬種で人気があります。賢いのでしつけも入りやすいですが、甘やかして育ててしまうと頑固な面が強く出てしまいます。こちらでは、ミニチュアダックスフンドの平均寿命や長生きさせるための健康管理のポイントをチェックしていきましょう。

平均寿命や健康維持の方法などを知ろう

ミニチュアダックスフンドを家族として迎え入れたら、なるべく健康に長生きして欲しいものです。犬の寿命は生活環境によって前後します。食事の量や質、おやつの回数、運動量などをバランスよく整えることで健康に生活することが出来ます。

反対に健康管理が上手く出来ていないと、平均寿命前に病気になってしまうこともあるので注意が必要です。愛犬に長生きしてもらうためにも、平均寿命や健康管理方法、かかりやすい病気を知っておきましょう。

Thumbスタンダードダックスとミニチュアのサイズの違いは?特徴や飼い方も紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

ミニチュアダックスフンドの平均寿命

ミニチュアダックスフンドに長生きしてもらうためには、平均寿命を知りましょう。平均寿命を目安に、健康管理をすることで長生きしやすくなるはずです。こちらでは、ミニチュアダックスフンドの平均寿命、寿命のギネス記録などについてご紹介していきます。

小型犬の中では平均的な寿命

犬は大型犬よりも小型犬の方が寿命が長い傾向にあり、ミニチュアダックスフンドの平均寿命は13~16歳と言われています。小型犬の中でも平均的な寿命で、人間に換算すると68~80歳くらいの寿命です。

犬全体で見ると寿命が長い犬種

犬全体の平均的な寿命は10~15歳といわれているので、ミニチュアダックスフンドは全体から見ると寿命が長い犬種と言えます。小型犬は中型犬や大型犬と比べると平均寿命が長い傾向にあるので、20歳くらいの寿命になる子もいます。

生活習慣や飼育環境が寿命を左右する

平均寿命以上に長生きする犬、平均寿命まで生きられない犬の違いは生活習慣や飼育環境にあります。食事ひとつ取っても、質のいいフードを分量を守って摂取している子と、人間の食べ物を食べたり、必要以上に食事を摂っている子とでは身体の状態が違います。また、散歩をきちんと行っているミニチュアダックスフンドは足腰が弱りにくく、怪我もしにくいです。

愛犬に寿命以上に長生きしてもらうためには、食事の管理をして肥満を防止し、運動量の確保で足腰を鍛えておくことが大切です。また、床で滑りにくくするために絨毯を敷いたりすると怪我防止になります。飼い主の意識の違いで愛犬の寿命が変わってくるので、健康管理には注意しましょう。

ギネス記録は21年超

ミニチュアダックスフンドの中で長寿のギネス記録になっている子は、21歳まで生きたとされています。アメリカ出身のChanelちゃんというミニチュアダックスフンドで、1988年5月6日から2009年8月28日まで21年114日間生きたそうです。

ミニチュアダックスフンドの寿命を延ばす方法

ミニチュアダックスフンドの平均寿命が分かったところで、次はミニチュアダックスフンド寿命を延ばす方法についてご紹介していきます。ミニチュアダックスフンドの寿命を延ばすためには、生活習慣や飼育環境を見直すことが大切です。愛犬の長生きのためにもチェックしていきましょう。

かかりやすい病気の対策をする

ミニチュアダックスフンドの長寿の秘訣は、病気の早期発見と治療です。ミニチュアダックスフンドがかかりやすい病気を把握し、普段から注意するようにしましょう。ミニチュアダックスフンドは胴長短足体型の犬種なので、肥満になると腰への負担が強くなり、椎間板ヘルニアになってしまうことが多いです。

普段から体重管理や運動量の確保を意識した生活をさせるようにしましょう。また、乾性角結膜炎、糖尿病などの病気もミニチュアダックスフンドがかかりやすい病気なので注意しましょう。ミニチュアダックスフンドの健康管理として、定期的に動物病院で健康診断を行うことが大切です。健康診断は年1回を目安とし、シニア期に入ったら半年に1回にしていくと安心です。

十分に運動させ肥満を防ぐ

ミニチュアダックスフンドの散歩は1日に20~30分の散歩を2回行うのが理想です。散歩は運動量の確保だけでなく、ストレス解消の時間にもなります。普段からしっかりと歩かせておくことで足腰が鍛えられるので、怪我をしにくくなります。また、運動は肥満防止になるので、椎間板ヘルニアや内臓の病気の防止にもなります。ボールやロープトイなどを使った遊びもおすすめです。

飼育環境を整え事故を防ぐ

飼育環境を整えることも大切です。フローリングは犬が脚を滑らせやすいので、絨毯やマットなどを敷いて滑りにくい環境にしてあげるといいでしょう。ミニチュアダックスフンドの場合は胴長短足体型なので、段差の乗り降りで腰に負担がかかりやすいです。

段差が高くならないようソファの前にステップを置いたりするといいでしょう。また、暑い季節はエアコンなどで室温を調整するようにしましょう。犬だけの留守番だからと言ってエアコンをかけずに出かけてしまうと熱中症になってしまう場合もあります。

爪切りや耳掃除を欠かさず行う

爪切りや耳掃除などのお手入れも定期的に行うようにしましょう。ミニチュアダックスフンドは垂れ耳なので、耳の中が蒸れて雑菌が繁殖しやすいです。耳だれになることもあるので、普段から耳掃除を行って清潔に保つようにしましょう。シャンプーやブラッシングも定期的に行うことで被毛のツヤや清潔さを保ち、皮膚病の予防になります。

スキンシップをたくさん取る

ミニチュアダックスフンドの長生きのためには、スキンシップを沢山取ることが大切です。スキンシップによってミニチュアダックスフンドも飼い主からの愛情を感じることが出来ます。構ってあげられない時も身体を撫でてあげたり、声をかけてあげるといいでしょう。スキンシップを沢山取ることで、ミニチュアダックスフンドも飼い主も毎日生き生きと過ごすことが出来るはずです。

ワクチンは5種類ワクチンを選ぶ

ミニチュアダックスフンドに限らず、犬を家族として迎え入れたらワクチン接種をします。ワクチン接種をすることで病気を予防し、長生きしやすくなるからです。ワクチンには種類があり、5種混合、8種混合など様々です。ミニチュアダックスフンドはアレルギー症状を引き起こしやすい犬種なので、副作用の少ない5種混合ワクチンがおすすめです。

年長の場合はシニア用ドッグフードにする

毎日の食事は犬の健康に大きな影響を及ぼします。ドックフードを選ぶ時のポイントは、年齢に合わせたフード選びをすることです。犬は年齢によって必要な栄養素が変わります。パピー期、成犬期、シニア期と年齢に合わせたフードを選ぶようにしましょう。

肥満気味のミニチュアダックスフンドの場合は、ローカロリーフードがおすすめです。シニア期に入った際は、サプリメントをプラスすることで健康を維持しやすくなります。おやつの回数などは多くなりすぎないように注意し、体重管理にも気を配りましょう。

ミニチュアダックスフンド向け餌の選び方

ミニチュアダックスフンドを長生きさせるためには、質のいいフード選びが大切です。こちらでは、ミニチュアダックスフンドにおすすめのフードの選び方についてご紹介していきます。生活習慣を見直すと共に、フード選びにもこだわってみましょう。

肥満リスクの低いものを選ぶ

ミニチュアダックスフンドは太りやすい犬種なので、肥満リスクの少ないフードを選ぶことが大切です。グラム当たりのカロリーが低く、食物繊維が豊富で満腹感を感じやすいフードを選ぶといいでしょう。現代は肥満に悩む犬が多いので、ローカロリーフードは見つけやすいはずです。

関節を保護する成分を含むものを選ぶ

ミニチュアダックスフンドは胴長短足体型なので、関節を痛めやすい犬種です。ミニチュアダックスフンドのフードを選ぶ際は、骨や関節を強くするカルシウムやグルコサミン、コンドロイチンなどが含まれたフード選びをすると安心です。

ミニチュアダックスフンドと長生きしよう

ミニチュアダックスフンドの平均寿命や健康維持のポイントについてご紹介しました。犬は毎日の生活習慣や飼育環境によって寿命が前後します。ミニチュアダックスフンドに健康で長生きしてもらうためには、食事や運動量の確保、怪我のしにくい部屋づくりなどを意識しましょう。愛犬の健康管理をしっかりとすることで、犬との楽しい生活が長く続くはずです。

こちらの関連記事もおすすめ

関連するキーワード

アクセスランキング

2019-12-08 時点

新着一覧