なんで猫はダンボールが好きなの?簡単な手作りハウスも紹介!

猫がダンボールが好きな理由やダンボールハウスの作り方をまとめました。猫はダンボールで爪とぎをしたり、噛むのが大好き。どうしてダンボールが好きなのか理由を知っていれば、猫の行動もわかりやすくなります。猫が喜ぶようおなダンボールハウスを作ってあげましょう。

なんで猫はダンボールが好きなの?簡単な手作りハウスも紹介!

目次

  1. 猫がダンボールを好きな理由を解説
  2. 猫がダンボールを好きな理由
  3. 猫がダンボールを噛む理由
  4. 猫が喜ぶダンボールハウス
  5. ダンボールに入った猫のかわいい画像集
  6. ダンボールを与えて猫を喜ばせよう!

猫がダンボールを好きな理由を解説

開封したダンボールを置いておいたら、いつの間にか猫が入っていたという事はありませんか?猫はダンボールが大好きなので、気づいたらダンボールの中にいたという経験をした飼い主は多いはずです。ダンボールの中に入っている可愛らしい様子に癒される方も多いのではないでしょうか。

本記事では、猫がダンボールが好きな理由やダンボールハウスの作り方などについてまとめました。爪とぎをしたり、噛む仕草をしたり、猫はダンボールが大好きです。ダンボールを有効活用して、猫に喜んでもらいましょう。

猫にとってダンボールは特別?

猫はとてもダンボールが好きなので、猫用のベッドを購入したのにダンボールにしか入らないという場合もあるのではないでしょうか。猫にとって、ダンボールは特別な存在のようにも見えます。お金をかけて設置したベッドよりも、タダで手に入るダンボールの方が好きという事は人間にはあまり理解できないかもしれません。

それでも、ダンボールには猫にとってはとても魅力的な物。なぜ、猫がダンボールが好きなのか理由を知る事ができれば疑問もクリアになるのではないでしょうか。

ダンボールを使った猫ハウスも紹介

猫がダンボールを好きな理由だけでなく、ダンボールハウスのおすすめの作り方についてもご紹介します。ダンボールハウスは意外と簡単に作る事ができるので、ダンボールが大好きな猫のために手作りしてみませんか?ダンボールハウスであればコストがかからないのも嬉しいポイント。猫が気にいるダンボールハウスを作ってみましょう。

猫がダンボールを好きな理由

まずは、猫がダンボールが好きな理由から見ていきましょう。なぜ猫はダンボールが好きなのか、その理由について知っていれば、猫がダンボールに入りたがるのを理解しやすくなります。猫は様々な理由でダンボールが好きな様子。愛猫がダンボールを好む理由について探ってみてください。

狭い場所が落ち着くから

猫がダンボールが好きな理由として挙げられるのが、狭い場所であるという事です。猫は狭い場所がとても好きな動物。野生の猫は外敵から見つからないように茂みなどに隠れる事が多く、狭い場所は本能的に安心する事ができると考えられます。ダンボールは猫が身を隠すのにぴったりなサイズ。だからこそ、猫はダンボールに入りたがるのではないでしょうか。

好奇心旺盛だから

好奇心旺盛なのも猫がダンボールが好きな理由。宅配便などでやってきたダンボールは、猫にとって目新しい物です。「一体何なのだろう?」と好奇心を刺激され、ダンボールに近寄る事がよくあります。多頭飼いの場合、宅配便が来たら全ての猫が集まってきた、という事はありませんか?外部からやってきたダンボールは、猫の好奇心を大きくくすぐります。

爪とぎに最適だから

ダンボールは爪とぎに最適なのもポイント。ダンボール製の爪とぎも商品化して販売されており、それが猫のダンボール好きに繋がっていると考えられます。ダンボールは適度な硬さなので爪とぎに最適。ダンボールで爪とぎをする事で爪を整えたり、ストレスを解消したりする事ができます。

このように、ダンボールは猫が好きになる要素が多くあるのが特徴。宅配便などでダンボールを手に入れたら、活用してみませんか?ダンボールを上手に使って、猫の満足してもらいましょう。

猫がダンボールを噛む理由

猫がダンボールを見つけると、噛む様子もよく見られます。続いては、どうして猫はダンボールを噛むのか、理由をチェックしていきましょう。猫は様々な理由でダンボールを噛む事があります。ダンボールを噛む理由について把握しておけば、猫が考えている事も理解しやすいのではないでしょうか。

歯がかゆいから

猫がダンボールを噛むのは歯がかゆいからという理由があります。子猫の場合、乳歯から大人の歯に変わる間に歯がムズムズして何かを噛みたいと思う事が多いため、身近にあるダンボールを噛む事があるかもしれません。ダンボールは適度な硬さなので子猫が噛むのにも最適です。

子猫を飼ったら、ダンボールのような噛む事ができる物を準備しておくと良いかもしれません。そうする事で、大切な物を猫に噛まれるのを防ぐ事ができます。

狩りの本能から

ダンボールを噛むのは、狩りの本能が刺激されているのも理由として挙げられます。猫は小動物を狩る習性があり、ダンボールを獲物に見立てて噛んでいる可能性も。興奮している猫によく見られる現象と言えるでしょう。猫と遊んでいる時にダンボールの中に入って急に噛み始めた、という事もあるのではないでしょうか。

ダンボールは噛んでも猫の歯に大きく影響を与える物ではないので、ダンボールを獲物に見立てて猫と遊んでみるのも良いかもしれません。猫の主要本能を満足させる事ができるはずです。

ストレス解消になるから

ダンボールを噛むのは、ストレス解消にも役立つと言われています。何らかのストレスが溜まっている場合、猫はダンボールを噛んでストレスを発散している可能性が高いのではないでしょうか。もし、猫にストレスが溜まっているのであれば、ダンボールのような解消グッズを準備しておく事も大切。猫にストレスが溜まらないようにしてみてください。

猫が喜ぶダンボールハウス

ダンボールが大好きな猫は、ダンボールで作ったハウスも大好きです。ダンボールハウスは軽くて扱いやすく、リーズナブルなのが嬉しいポイント。猫用のスペースを作りたい場合は、ダンボールハウスを取り入れてみませんか?手作りダンボールハウスの作り方についてもご紹介します。

ダンボールハウスの種類

近年、ダンボールハウスが人気を集めており、多くのデザインが製造されています。ダンボールハウスには、ボックス型、タワー型、デザイン重視型などいろいろな形が市販されているため、ペットショップなどでチェックしてみてください。カフェのようなショップをイメージしたデザインや、宅配便の車の形をしたダンボールハウスも人気を集めています。

ダンボールハウスの作り方

ダンボールハウスは自宅で気軽に手作りする事ができるのも嬉しいポイント。まずは、ダンボールの側面に入り口の穴をカットしましょう。続いて、ダンボールの蓋の部分を二箇所、三角形にカットします。向かい合わせになっている蓋をカットするようにしてください。三角形にカットした部分とそのままの部分を貼り付けて屋根を作ったら完成です。

猫砂の箱を再利用したものも

SNSでも可愛いと評判になっているのが、ホームセンターカインズのオリジナル猫砂「Pet’sOne」の外箱。この外箱が猫ハウスに再利用できる事から愛猫家の間で話題を集めました。猫砂を買う時は、カインズの猫砂もチェックしてみてはいかがですか。

ダンボールに入った猫のかわいい画像集

最後に、ダンボールに入った猫の可愛い画像をチェックしていきましょう。ダンボールに入った可愛い猫の姿に癒される方も多いのではないでしょうか。猫はダンボールに入ると、色々な表情を見せてくれます。また、飼い主が工夫をする事でダンボールに入った可愛い猫の写真を撮影する事もできるので、色々試してみてください。

あくしゅ会場

こちらは、ダンボールに穴を空けて猫が手を出す事ができるようにした物です。握手会と題して、ダンボールから手を出した猫と握手をする事ができるようにしたのが可愛いポイント。ダンボールにイラストを描く事で更に可愛い写真を撮影する事ができるので、お好みに合わせてデザインしていきましょう。

ぼくも入りたい

こちらは、ダンボールに入った猫を他の猫が羨ましそうに見ている画像。猫はダンボールが大好きなので、先に入って独り占めをしている猫がとても羨ましいのではないでしょうか。とても微笑ましい画像が人気を集めています。多頭飼いの場合は、こうした光景が見られるのも嬉しいポイント。

子猫もダンボールが大好き

成猫だけでなく、子猫もダンボールが大好きです。子猫がダンボールに入っている姿はとても可愛らしく、ついつい写真をたくさん撮りたくなるのではないでしょうか。子猫にぴったりなダンボールを準備して、喜んでもらいましょう。普通のダンボールでも十分に可愛らしく見えます。

ダンボールを与えて猫を喜ばせよう!

猫はダンボールが大好きなので、宅配便などでダンボールを手に入れたら上手に活用してみましょう。猫用のベッドとして使ったり、猫ハウスを作ったり、活用方法は様々です。

最近は、可愛い猫用のダンボールハウスも多く出ているので、お好みに合わせて取り入れてみませんか?タワー型など、バリエーション豊かなデザインのダンボールハウスが出ています。猫が大好きなダンボールを使って喜んでもらってください。

猫に関連した記事はこちら

Thumb猫がついてくる本当の意味は?もしかしたら飼い主への分離不安かも! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb愛猫のケージ飼いは良いこと?おすすめの活用方法も紹介! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]
Thumb愛猫のソファでの爪とぎ対策とは?傷に強い素材はこれだった! | 大人女子のライフマガジンPinky[ピンキー]

こちらの関連記事もおすすめ

アクセスランキング

2019-12-08 時点

新着一覧